地元に劇場公開の予定が無いため、ガンダムUCは今の今までPS3を介したダウンロード配信を利用しての鑑賞を主としてきましたが、プレイステーションストアがリニューアルされてからと言うものの度々ダウンロードの失敗が相次ぎ、ストアに入った途端に重くなったりフリーズしたりの連続は配信日当日も例外ではなかったですねぇ。ダウンロード失敗が立て続けに3回も発生し、一体何時観れるのだ?と少々イラッした気分にもなってしまい、結局完了したのはその約1時間後・・。イイ気分で観ようと思いましたけど、残念ながら今回は少々テンションが下がってのスタートと相成りました(汗
まあそんな自分の出だしこそ最悪ではあったものの、本作の出だし自体に関しては申し分は無く、テンションダウンのスタートも早々のMS戦においてすぐ立ち直った感じにはなった。前作で袖付きがネェル・アーガマとゼネラル・レビルに介入した所で終わったため本作はその続きで、アンジェロの駆るローゼン・ズールとシナンジュの華麗な立ち回りには初っ端から惚れ惚れとしてしまい、特にフル・フロンタルの立ち回りはやはり圧巻。赤い彗星の再来と言われてるだけあって、シナンジュを巧みに操るその技量の高さには改めて凄いと思わせる冒頭でもありました。
・・しかしMS戦の見所は『ここだけ』といった感じでもあり、今回はそれくらいMS戦が他のエピソードと比べても圧倒的に少なかった印象があります。正直これはちょっと残念でもありましたが、ただその逆にバナージたちの人間ドラマに主眼を置いてある部分なども見て取れましたし、思わぬ形で袖付きと共同戦線を張る事になってしまった辺りなどもMS戦に勝るとも劣らないピリピリした緊張感が張られてもいたので、そこら辺もある意味見応えはありましたねw
他ではジンネマンとマリーダの親子のようなやり取りも感動しましたが、とりわけ興味深かったのはやはり袖付きの首魁であるフル・フロンタルでしょうか。かなり久々の登場でもあるので最初から華麗に立ち回りもすればネェル・アーガマ内でも一際饒舌で、なんだかエピソード2以上に大活躍な気がする。個人的には未だ謎の多い人物でもあり、本作では彼がラプラスの箱を狙う目的が語られてもいてようやく全部ぶっちゃける気になったのかなぁと思ったら、肝心要の正体・・シャアか否かについてはまた煮え切らない曖昧な答えに留まってしまった模様。まあ、ミネバはシャアじゃないと強く否定してはいたものの、それでも自分は前のエピソードまではフロンタル=シャア復活って雰囲気をみてもいたんですけどねぇ?でも今回アクシズの出来事のことやバナージに同じ絶望を歩ませまいとする口ぶりが肯定的にも聞こえれば、もう人じゃないかも?なんて否定的な口ぶりも発したりで、ちょっと訳わかんなくなって来たのも事実。やたら『器』なる単語も強調してましたし、そう考えるとやっぱりシャアに限りなく近い別人という類なのでしょうか?真意の程も結果的には最後まで持ち越しのようですし、ここまで来るとなんか箱の存在よりも自分はフロンタルの正体の方が気になってる感じがしないでもないです^^;


当初の予定だった6話分のエピソードから急遽一話分を追加した理由も何なのかと最初は思いましたけど、本作を観る限りでは急な端折りを抑える意味でも後々のエピソードに向けての準備段階を60分フルに使って演出したというようにも見ましたね。確かにこれが本来予定した全6話だったら尺があまりにも短くて、原作未読な自分でも少なからず違和感を感じたまま終わってたであろう事も想像に難くなかったので、それだったら楽しみにしていたMS戦が抑えられていても結果的には納得かなと。ただその分次回は最初からFAユニコーンとバンシィ・ノルンの激しい攻防から始まるであろう事も容易に想像できそうな終わり方でもありましたから、期待の方は既に膨らみ始めていると言った所。
果たしてラプラスの箱とは?フル・フロンタルの正体とは?バナージとリディの対決の行方は?全ての結末が1年後のラストエピソードで明かされる事を心待ちにしたいです♪
今回も見どころ一杯じゃないか!

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

DLの不具合は大変でしたね。
そういうのがあるからDLよりレンタルとか思っちゃうんですよね。
最近はアクトビラで見放題とか魅力的に思うのだけど。

概ねどこでも似たような感想が多いですね。
戦闘少なめ、でもドラマがしっかりしているから見応えがあった、みたいな。
実際、今回はクライマックスへ向けての繋ぎと思ってよいと思います。
敵味方をハッキリさせた上で、それぞれの方向性が示されましたので。
ただダークサイド向かっている彼が一人だけ蚊帳の外っぽくてやや不憫ですが(笑)

箱の中身は今となっては「それだけ?」と思うかもしれません。
実際私はそう思ったし。
けれど、「UC」が可能性の物語と思えば、初めの一歩に関わる重大な事ともいえ、「なるほど」というものでもあります。

とにもかくにも、感動的なクライマックスが期待できると思います。
楽しみですね!

追伸:近々引っ越すことになって書籍とか整理しているのですが、角川文庫のUC全10巻、読みますか?
美品です。今なら送料だけでお譲りしますよ~~(^^)
心が動いたら遠慮なく連絡ください。

スッキリハッキリ

>たいむさん♪

リニューアル前のPSストアには全然問題なかっただけに、毎回待たされるイライラは辛いです^^;それに今じゃ有料配信なんてPS3だけじゃないですから、イイ配信元があれば自分も乗り換えたい気持ちです(汗

その後のエピソードに持たせるための準備期間的なエピソードって今まで無かったので毛色の違いも感じたのですが、でも確かに相対すべき相手や目標を明確にした上で次回に臨む形にもなっていたので、ある意味スッキリしてる感じもしますねwダークサイド堕ちしてる彼に関しても出来れば最後までバンシィと共に頑張って欲しいのですが、ちょっと歪んだ性格にもなってるぽいので、ラスボスにはならない・・でしょうね~多分^^;


>UC全10巻
全10巻お譲りってマジですかぁっ∑(°口°;)
心が動いたら・・・と言うか、もうすでに動いてるのですが・・w
後でお返事させて頂きまっす♪

PAGETOP