大方の予想通り『PlayStation Meeting 2013』での重大発表は、やはり次世代機プレイステーション4の発表でした。

当初の情報からだとそれこそ様々な憶測や噂話、デマなども錯綜してて真偽の程が分りませんでしたし、公式サイトの方にアップされていた最初の動画もシンプル過ぎてて逆に謎だった為曖昧でもあったのですが、公開発表の日がどんどん近づくに連れてプレイステーションのこれまでの軌跡を振り返るように動画の紹介を次々アップされても行ったので、発表3日前辺りから自分もだんだんとPS4の信憑性を強めていく感じになっちゃってましたねぇ^^
でもPS4の噂は海外メディアなどが随分前からいち早くそのリークされた一部情報を公開してもいて、自分も色んな情報サイトでその内容を拝見したりしてましたけども、今回正式に発表されたPS4のスペックと過去の噂話と照らし合わせると、やはり結構合ってるのもありますね。『8GBメモリに8コアCPU』なんて性能を最初聞いた時もゲーム機なのかどうかすら疑わしかったですけど、公開された概要を見るとちゃんとそうなっていましたし、同時に発表されたPS4用コントローラー『DUALSHOCK4』も真ん中にタッチパッドを搭載し現行機と同等の形状をしてるのもリーク画像と同一。また個人的にかなり気になっていた後方互換性に関しては、GaiKaiと連携したクラウドサービスとして提供するようで、残念ながらディスク系の互換の望みは絶望的な事に・・
まあここら辺は詳細な情報が分らないのでまだ何とも言えないですが、PS3の方でダウンロードしたアーカイブスのゲームなんかも自分は結構あるので、出来ればこれらもどうにか引継ぎみたいな形でPS4でもまた遊べたり出来れば凄い嬉しいんですけどねぇ。クラウド用いてまた購入するとなればこれはさすがにショックも大きい気がします・・


とまあ大分詳細が明らかになったものもあれば、価格や本体デザインなど最も気になる部分は伏せられたままでもあったので、今回のファーストインプレッションでPS4の購入意欲をそそられたかと言えば正直微妙
ローンチとして発売されるであろう各メーカーさんのタイトルも個人的にはちょっと興味が薄いため、今の所はやっぱりE3などでの更なる新情報を待っての様子見かなと?・・PC並の性能を誇ってもいるみたいだから、この際自分のボロPCを廃してゲームとPCの両立として用いる事が出来たりするのならば、食指は動く・・かもしれませんね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

互換が無いのも相当だが、それに拍車をかけるように致命的な仕様の搭載が懸念される。
それは「中古ソフトが起動しない」という機能。
(SONYは最近この機能のライセンスを取得している)

もう中古ショップで購入したソフトも、友達から借りたものも走らない仕様になるということに。
これは最悪だわ…中古対策なら他にもいろいろあるだろうに。
(箱○のオンラインパスとか)
もし本当にこの通りの仕様で発売になっては往年のゲームファンは誰も買わないんじゃない?

良心的な判断をしてくれることを祈るしかないなー。

今後の情報次第

>FBI♪

発表後の情報によると、PS4専用ソフトだと中古でもちゃんと起動するみたいなんだけど、後方機のソフトに到っては構造自体が異なってるから駄目なんだとか?
まあこの対策はまだ実際に実装されてるわけではないし後からまた変更があるのかもしれないから望み薄とは言い切れないけど、それでもやっぱり今まで以上に中古ソフトに対する窓口は狭くなりそうな気はする。
ハードが高スペックになってもやはりソフトも伴ってなければ駄目だと思うし、今回の中古対策の縛りが後々のハードの売れ行きを左右する可能性も充分考えられるだろうしねぇ・・--;
まあゲーム業界も日進月歩であるから、ネットワーク強化を重点に置いた結果こうなってしまったのなら、心苦しい結果ではあるけど自分達もそれに慣れて行くしかないのかな?

PAGETOP