【監督】竹清仁
【声の出演】山寺宏一/田口浩正/戸松遥/雨蘭咲木子/寿美菜子/他
【公開日】2012年 8月25日
【製作】日本

【ストーリー】
長らく理科室に立ち続けているため天才的な科学知識が身についてしまった人体模型のキュンストレーキは、いたずらばかりする子どもたちが大嫌い。ある学校開放日、両親に連れられてやってきた怖いもの知らずのマコ、おしゃまなミーコ、不思議ちゃんのムツコの3人組にキュンストレーキは好き勝手に飾り立てられてしまう。日中身動き取れずにいたキュンストレーキは、そのいたずらに怒りが爆発。仕返しをするため3人を真夜中の学校に招待する。相棒で心配性の骨格標本ゴスらとともに、3人を待ち受けるキュンストレーキだったが・・・。

【コメント】
そいえば本作が公開された夏頃・・・それこそその時はこの作品の存在など自分は全く知らなかったのですが、何故かいきなり職場の先輩からこの作品の詳細をあれやこれやと聞かされていた時があったのを思い出したので、今回新年1発目の作品として借りてみました。しかし普段映画に対して凄い淡白な感想しか持ち合わせていない先輩がここぞとばかりに猛プッシュするもんですから、これは何かただ事ではないという考えにも至って自分も思いのほか興味津々な鑑賞になりましたが、なるほどこれは確かに先輩が推すのも理解できる気はする。去年見逃したのは悔やむべきトコですが、その代わり今年の初笑い作品としては申し分ないものでした♪

↑の学校がアトラクションのようになるという例えはあながち間違いではなく、マコ、ミーコ、ムツコ達の落ち着きのない騒がしさや、デコボココンビのキュンストレーキとゴスのやり取りなども相まって全編とても楽しいし笑えてしまいますwツボは人それぞれかと思いますけども、少なくとも自分は声を担当している山ちゃんの弾けっぷりや小杉さんのオネエ言葉などもあって大いに笑ってたましたし、キャラクターもクセあり個性ありだらけだから1人1人が魅力的なのもまたイイですね。
それにマコたちを怖がらせると言う名目と並行する学校のメダル探しも安直ではなく、かといって複雑でもないからこちらも中々に見応えがありましたね。・・・と言っても実際は結構詰め込んだ内容でもあって、キュンストレーキには40年前に他のミッドナイターズとの確執もあったり、相棒のゴスは廃棄処分を免れたいからキュンストレーキとは違う腹黒さもあり、更にはホルマリン漬けのウサギたちの逆恨みや旧校舎のトイレの噂話などなど、こう挙げると忙しない印象もあるんですが、本作の上手い所はそれら1つ1つにちゃんとした『落とし前』を付けてるからそれほど混乱もしないし、逆にスッキリとした気分にもさせてくれるんじゃないかなと思う。まあタイムトラベル要素もあるので必然的にそうせざるを得ないのかもしれませんが、それでも伏線の張り方は秀逸だから最後のマコたちの願い事なんかにも『あ、そっか!』と盲点を突かれたようになっちゃいましたし、全然関係ないと思われたUFOの噂話ともちゃんと結び付けて回収しちゃう辺りなんかも踏まえれば、個人的に粗を探す隙はあまりなかったような感じがしました。


本作を手掛けた竹清仁監督のお名前は自分は初めて耳にしましたけど、新鋭のアニメ監督さんなのでしょうか?ピクサーとかドリームワークスみたいな滑らかなCGアニメなので正直最初は外国の作品かと思ってしまったのですが、こういう面白い作品を日本でも作れる人がいるのなら、将来を見越して竹清監督には期待が持てそうな予感もしますね。自分も竹清監督の名前は覚えて置くようにしましょう♪
 
AFTER SCHOOL MIDNIGHTERS/12年/日本/95分/コメディ・ファンタジー・アドベンチャー/劇場公開(2012/08/25) −監督− 竹清仁 −脚本− 竹清仁 −主題歌− ねごと『Re:myend!』 −声の出演...
はちゃめちゃ☆アトラクション・ムービー。まるでジェットコースターにでも乗ってる気分で。バカバカしさとシュールな図柄がなんとも合う。キャラがたってるのがまたいいですね。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

こちらにも!

こんにちは!
結構面白い作品でした。
キュン様が愛おしくて堪らなかったですww
ガイコツとのドツキ漫才風なやりとりが爆笑ものでしたし、何より作品全体に終始「動き」があって全く飽きさせてくれなかったのが良かったですよ。
色んな事が起き過ぎて、下手したら何やらゴチャゴチャになってしまうような展開を、監督の演出が上手いのかそれらを綺麗に纏めちゃっている所は素直に「お見事!」と思いました。
最後も綺麗に落ち着いていましたよね。
小ネタの数々にクスクスとさせられつつも、時にはドッと笑わせてくれたり。
個人的にはキュン様のビート版飛行がツボでしたw

こんばんは♪

キュン様にキュンしちゃいました
これは面白かったですね~、ベスト記事の中にもいれてしまいました。
なにより、キュン様のダンスが非常にノリノリで動きもなめらかで最高でした。
私あのシーン何度も繰り返してみちゃいましたよ。
ラストの「また遊ぼうね~」には、なるほど!とハッとさせられたりも。
キュン様のブログとかも実在してたら面白いのになーと思った次第でございます。
ニコニコ動画のショート・ストーリーも面白いので、是非ともご覧ください!
さらにキュン様とゴスが可愛く思えちゃうこと必至です(笑)

新年1発目のツボハマり

>ヒロ之さん♪

キュン様のキャラ設定はホントツボにハマってしまいましたねw天才科学者なのは分かるんですけど、やる事成す事みんな空回りですし、マコたちにもバカにされて、更にあんな姿なのに怖がりというのもまた笑える^^それに騒がしさの中にもちゃんとした起承転結が盛り込まれているから、それがただ笑うだけの作品じゃなくて、多くの人に高く評価されている理由なんだろうな~と思いました。

>makiさん♪

自分もこの作品を去年のうちに鑑賞していれば、makiさんと同じく多分ベスト作品にチョイスしていたと思います。
そうそう、キュン様のダンスはかなりノリが良かったですよね。あのダンスはDVDのメニュー画面としても収録されていましたし、自分も思わずメニュー画面をずっと見てたほど^^;他にももっとたくさんのダンスがあれば良かったと欲深くもなってしまいます。

そいえばこの作品はもともと動画サイトの短編アニメがオリジナルと聞きましたが、ニコ動がそれなのでしょうか?でも確かニコ動ってアカウント必要なんですよね?キュンとゴスの掛け合いはもう漫才の域なので、そちらのショートストーリーも爆笑必至なんでしょうね~。うーむ非常に気になる・・--;

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

初めまして

>得意な科目さん♪

訪問有難うございます^^
拙い映画ブログではありますが、良ければまた覗いて下さい♪

PAGETOP