マヤの終末予言を内心で危惧しつつ結局は何も起こらなくてホッと安堵をしたものの、それとは別に映画鑑賞の方に到っては年々減少傾向でそこは逆に危惧すべき所でもあった2012年。年末恒例のこのベスト選出もこうなると益々淡白なものになりかねないのですが、それでも震災と私的なお勉強の諸々で満足な鑑賞に到らなかった去年より鑑賞できた点では幾分マシだったかもしれません
とは言えラインナップは相変わらず大作鑑賞重視のようにもなってしまい、ミニシアター系やレンタル店の未公開作品はとても控えめなものとなってしまいましたので、今年の選出もまたシンプルに劇場鑑賞での個人的な良作10本を選んで2012年の締め括りにしたいと思います。


【メビウス的 2012年洋画・邦画総合ベスト作品】

 ALWAYS 三丁目の夕日'64
泣かせ所と笑い所をしっかりと心得た手堅い作りは相変わらずであり、ベタな展開が多くともやっぱり涙腺が緩んでしまう作品。淳之介の夢、六子の結婚と子供達の自立を描いた内容もホロリとさせられました。

 ベルセルク 黄金時代篇Ⅱ ドルドレイ攻略
今年も様々な劇場アニメが公開されましたが、イチ原作ファンとして本作の出来映えは個人的に凄く良かった。ベルセルクの世界観を壊していないし、ゴアもエロスも容赦なしで天晴れっ♪そして来年はいよいよ黄金時代篇の完結。ああ~『蝕』が怖い・・・

 おおかみこどもの雨と雪
3年前と同じく、今年もエヴァ対細野作品のビッグタイトル対決は細野監督に軍配。特殊な設定ではありましたが、温かな家族愛が描かれている所はサマーウォーズと同様に感動できました。

 ダークナイト ライジング
重厚さと迫力あるアクションは前作に負けず劣らずな感じで、今年の洋画作品の中ではやはり突出したものがあったと思います。最近BDを購入しましたが、ブルース・ウェインの物語が終わった矢先に継承者現るみたいなラストの衝撃もリピートするたび驚かされます。

 アベンジャーズ
例年だとトランスフォーマーとアイアンマンでしたが、今年のえこひいき賞はコレ6人のヒーローのド派手バトルは短所を補うだけの余りあるパワーも感じたので、エンタメとしてはすこぶる面白かったですね♪

 るろうに剣心
当初はあんまり期待をしていなくてむしろスルー対象だったのですが、観たら予想以上の出来映えだった本作。ソードアクションも凄かったですが、個人的には剣心の過去を丁寧に描いていたり、繋がりこそ無いですが『龍馬伝』とも妙なシンクロをして楽しめた辺りなんかを評価しました。その剣心の過去もまだ全てを明かしていないので、続編が出れば期待をしちゃいます。

 エクスペンダブルズ2
こちらもアベンジャーズとどっこいな超娯楽作♪メンツも更に豪華になり、スタローンやシュワやウィリスが並んで銃をドッカンドッカンしてるだけでなんか満たされた気持ちになってしまった。早々な続編決定に果たして噂のアノ人は出演するのでしょうか・・?

 最強のふたり
口コミに触発されての鑑賞ではありましたが、その評判通り自分にとっても良作でした。フランスのユーモアは思いの他ツボにもハマり、デリケートに思えた介護と言う題材も堅苦しさを全然感じさせないのが好印象でもありました。

 007 スカイフォール
相変わらずアクションが凄いダニエルボンドですが、それとは別に今回はMがボンドガールのようになってたり、ボンドの出生も明らかになったりと、にわか目線からすれば斬新な試みが見受けられたような気がします。50周年と言うキリの良い節目を機に新しいステージに行くための脱却と一新を図った異色作も、ジュディ・デンチの勇退と共に結構印象に残る作品となって選出しました。

 ホビット 思いがけない冒険
正直170分は凄い長いですけど、それに見合うだけの壮大な物語と興奮を体験する事も出来ますので1作目でかなりお腹一杯になることが出来ました。新しい3D映像のHFRも個人的には悪く無かったですし、出来れば1年後の2作目もまたHFRで観てみたい気がします。



・・とまあ今年はこんな選出となりましたが、これまた前年と然程変わらずな娯楽作中心。特に今年は『アベンジャーズ』や『エクスペンダブルズ2』といったお祭りみたいな作品のほか、『ダークナイト ライジング』といったパワーのある作品も何かと多かったおかげで、自分のベスト選出も悶々とせず殆ど迷う事はなかったです。
・・ただ迷わないのはいいんですけどやっぱり偏ってますねぇ~^^;チョイスした作品の他にも『アーティスト』や『ヒューゴの不思議な発明』といった今年のアカデミー賞を賑わせた話題作もありましたけど、そちらはあまり自分の好みではなかったので結局は除外してしまい、つくづくエンタメ特化型になってしまっているとも痛感しちゃうこの頃。まあ今に始まったことではありませんけど、こうジャンルが偏ってるせいで他のジャンルの鑑賞もスルーしてしまい、結果それが減少傾向の一因ともしてしまってるのでは・・?とも思えなくもないですし、それに加えて最近の自分の鑑賞スタイルも時間の都合や作品の好みより自分の体調を優先した鑑賞にもなっていて、ちょっとでも疲労があると鑑賞を取り止めてもいるくらいなので、ダウン値にますます拍車がかかっている始末・・。
そんな感じなものですから、総括してみると今年は選出どうこうよりもなんか個人的にイチ映画ブロガーとして色々見つめ直さなければいけないかな~?とも考えてしまった年だったかもしれません
来年はこの偏りを少しでも軽減しないといけませんね・・


最後に、いつもTBやコメントを送って下さる映画ブロガーの皆々様には今年もまた大変お世話になりました。年を重ねる毎に鑑賞も減少の一途を辿っていて、映画ブログという枠からもじわじわと外れて行ってるような気がしないでもない当ブログではありますが、それでもマイペース更新だけは継続して細々とやっていきたいと思う所存ですので、出来れば2013年もまた変わらぬお付き合いをして頂ければと思います

・・例年に無いくらいの猛省が混じったベスト記事になってしまいましたが、ともあれ2012年はこれにてですっ
今年もあとわずかになりましたね。皆様どのような年の瀬をお過ごしでしょうか? 2012年度の劇場公開作品・・・だけでは鑑賞数がとても足らないので,今年になって鑑賞した新作
【2012年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 ダーク・フェアリー マカブル 永遠の血族 ゾンビ大陸 アフリカン 遊星からの物体X 【サスペンス・スリラー】 IN HER SKIN/
2012年はもう終り....あっという間の一年でした。今年は地球が滅亡するということで今年はベストやらなくてもいいだろうと思ったのですが、楽しみにしてる〜と言ってくださったおかし
ベスト&ワースト,他いろいろ!
 ありゃ!気付いたら新年明けてしまいました!嗚呼、年末恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。年越しちゃいました(>_
  感動したぁーーーッ!!  今年も例年の如く12年に劇場で観  た作品で強く印象に残ったベスト10  をゲロって本年度の記事投稿を終  えようと思う。  ってぇことで張り切 ...
1位:『ヒミズ』負けるな!そして生きろ!! 2位:『ALWAYS 三丁目の夕日'64』それぞれの旅立ち 3位:『遊星からの物体X』体内に潜む恐怖 4位:『バイオハザードV:リトリビ
2012年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ヒミズ』(レンタル開始日:2012-07-03) 2位:『friends もののけ島のナキ
先ずベストから。 1位は全てに衝撃を受けた 『ヒミズ』。 面白い、楽しいとかじゃなくて、役者全員の迫真の演技に目が離せなかった。 主人公の生と死の狭間でもがき苦しむ姿が痛い
"恒例の○△□"というのは、例え自分が決めた事であっても それが"やらねばならない行事"になってしまうと負担になってしまったりもするけれど、 節目節目のその"恒
☆ 明けましておめでとう御座います!!   今年もよろしくお願いします!!   本名がナカムラだから、アカデミー賞に掛けて<ナカデミー賞>の発表です。   昨年観た映画は...
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。今年は蛇年なのでトップ画像をサミュエル・L ...
 明けましておめでとうございます。  本年も昨年に引き続きまして、どうかよろしくお願いいたします。 (1)今年のお正月は、昨年末の衆議院選挙の余韻がまだ残ったままのなんとなく...
いよいよ今年も最終日。 ブログを読んでくださっている皆さん、コメントを寄せてくださる皆さん、今年もお付き合いいただきありがとうございました。
ランキングクリックしてね ←please click 今年で15年目。 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の
2012年ベストシネマ15(洋画編)    ここしばらくは“邦高(59本)、洋低(46本)”が続いている僕の映画鑑賞ですが、   これだけ年末近くになって、
2012年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2012年に鑑賞した映画を振り返ります。
今年もいよいよ終わりですね〜!! 掃除もひと段落したのでランキングにとりかかってみました。 っていうか、書いた記事が消えてしまったんで再度書いております(泣) さてさて、
あけましておめでとうございます。昨年ご訪問頂きました皆さま、本当にありがとうございました。心より感謝いたします。今年もどうぞよろしくお願いいたします。ようやくひと段落つ...
 今年の新作映画鑑賞実績は90本。昨年の111本に比べて減少。う~ん。残念。  今年はアイ・アム・レジェンドではクリピンウイルスが蔓延し、ニューヨークなど多くの地域が荒廃し、
----9年目を迎えたフォーンとの映画おしゃべり」。 今年は珍しく“10本”ピッタリだね。 「ぼくはベスト10なんてガラじゃないし、 あえて10本だけを選ぶ意味も 実のところよく分かんな
2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親
ランキングクリックしてね ←please click 今年で15年目。 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の
例年になく遅くなりました。 おかげで、アカデミー賞ノミネーション発表と、キネ旬ベスト10の発表と同じ日になり、なんか誇らしい感じです。 “ブロガーが選んだ映画ベスト10”
すっかり高齢、あいや、恒例となった、知る人ぞ知る、ほとんど誰も知らない我がHP名を冠した映画賞がいよいよ発表!
昨年(2012年)の劇場観賞映画すべての、個人的に好きな順の順位発表!
年の瀬ですね。本日、今年最後の観納めとして「レ・ミゼラブル」を鑑賞して来ました。レビューはまた後日載せますね。 振り返りますと今年は後半から家族の病気や自分自身の病気で
My Best Movies of 2012 ●口上 2012 シネコンで20本、WOWOW+NHKBS+イマジカBSで181本の映画を 観賞しました。ちょうど201本ですね。まあ、よく観た方でしょうかね。しかし歳と 共に忘れっ
今年の劇場公開作品から
き、キネマ旬報よりも先に決めてたんだからッ!!
新年を迎えた途端に去年のことを振り返る、毎年恒例の後ろ向きイベント“年間ランキング”でございますよ。三が日に食べた餅が見事に体型に反映してるってのも、毎年恒例でございま...

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした

年末に唐突に復活してしまいましたので、
あたしは殆ど映画を観てないのですがw
来年はちょっとずつ映画もまた見たいなぁって思ってます。
うちも近所のシネコンに行きがちなので、
どうしても大作メインになってしまうと思いますが、
ミニシアターにもぼちぼちと復活したいですね。
どうぞよいお年を!お迎えください☆

来年にまたっ♪

>miyuさん♪

こちらにも有難うございます。
大作重視の影には自分も地理的条件などでシネコンが近く、ミニシアターは遠いというのが挙がっちゃいますね^^;割引券なども毎回貰えるから、シネコンですっかり味を占めてしまった感じです(汗
来年もまたそうなっちゃうとは思いますが、それでも自分もぼちぼち復活させないと偏りがより酷いものになっちゃいそうなので、なるべくなら足を運ぶ努力をしたいですねぇ~^^;

あと今年はmiyuさんと007の記事のみでしたが、顔馴染みのブロガー様の復帰はやはり嬉しいので、年の瀬間近に良いサプライズだった気がしますw
来年からまた映画の話題で色々と盛り上がりたいですね♪と言うわけで、miyuさんも良いお年をです♪

おはようございます

連日の疲れからか、こんな時間に起きてしまいました^;
そう、もう年末恒例のベストを選ぶ時期なのですよね
私ももう出来ていますが、31日に記事アップ予定です

メビウスさんとは今年からお世話になり、ジョジョファン、ゲームファンってところでも大変楽しくお話が出来ましたよね
来年も是非またよろしくお願い致しますね^^
まだちょっと早いですが、良いお年をお過ごしくださいね~!

多忙な中、感謝です♪

>makiさん♪

↑こんな時間に突然起きてしまったのですか?^^;makiさんの動向はブログのお知らせなどである程度察し、忙しい事は理解しているので、あまり無理はしないようにしてくださいね(汗

でも今年はmakiさんにも本当にお世話になりました。映画の記事のみならず、時々ゲーム、そして会話にはジョジョネタを交えたりと、好きな物が似通ってるので自分も思わず会話が弾んでしまいましたw
来年はmakiさんもまた多忙かとは思いますが、それでもまた時々には今年と変わらぬブログ間のお付き合いが出来ればと願っております。こちらとしても、来年はまた宜しくお願いいたします♪

それでは、年末の記事にまたご挨拶をばっ。アリーベ・デルチ!

よいお年を

007はまだ未見ですが
年明けには観たいと思っています。
もしかしたら来年のベストに入れるかも~

私も鑑賞数も鑑賞するための時間も根性も減ってきて
アカデミー受賞作品もDVDでチェックしても
冒頭で気に入らなかったらそのまま観なかったりと
なんでしょうかねぇ、体力気力の衰えを感じる一年でした。
でもまあマイペースで来年も更新はつづけたいと思っています。
2013年もいい作品に出会えますように!

体力気力

>ななさん♪

今回の007は個人的にカジノロワイヤルと同じくらい面白かったのでオススメしますよ♪年末の〆にも良い作品ですしその逆もまた可。007、50周年作品はななさんの琴線にも引っ掛かればよいですね^^

しかし映画に対する愛情はブログを始めた頃と然程変わっていないと思うのですが、体力と気力の疲労は悪い意味でその愛情を削いじゃってる気もしますね。自分の生活環境も他の方から見れば胸を張って良いと言えるものじゃないので、ジャンルの偏りよりも先ず自分の生活リズムの偏りを直した方がいいのかもしれません・・(汗
何はともあれ、2013年はお互いにその衰えの問題で良作諸々をスルーしてしまう勿体無い思いだけはしないように努力したいですね^^;

ではでは、ななさんも良いお年をっ。

こんにちは

いやぁ~エンタメ特化は私もそんな感じだし、「るろうに・・」なんてエンタメの枠を超えている気もするし、良いんじゃないですか。なかなか「最強のふたり」のような作品には出会えませんし。
体調優先も仕方がないと思います。・・が、その分自宅でゲーム三昧だったりもする?(笑)
まぁ固い事は考えず、細くとも長く続けて下さったら私は嬉しいですw

来年もよろしくね(^^)

おはようございます

メビウスさん、今年はお世話になりました!
しかし今年は映画を観ても感想が書けなかったり、体調もイマイチでなかなか訪問も出来ずにすみませんでしたー><。
引き続き、来年もよろしくお願いします。

上映なくて見れてない映画もあるんだけど、あげられている映画のほとんどがわたしもお気に入りの映画ですー^^

ではでは、良いお年をー!

細く長く^^;

>たいむさん♪

ベスト選出は1年の鑑賞作品を振り返るような作業でもあるからか、なんだか嫌でも自分の偏った鑑賞が目に付いてしまい、そしてついついネガティブにもなってしまいまして・・^^;
あ、でも指摘のゲーム関係ももしかしたら減少傾向の一因になってるのかもしれませんね?体調優先になってからは多くとも2時間くらいなんですが、それくらい時間があったら控えめになった未公開作品だって1本くらいは観れますもんね。あれ?ってことは自分で自分の首を絞めてる事に・・(汗
ま、まあしかしながらやはり映画とゲームはどちらとも好きなので、来年はどちらとも弊害が起きないように何とか両立したい所っ・・。
映画ブロガーとしてはどんどん駄目になってる感じがしないでもないですが、それでも来年も一つ、どーうか宜しくお願いいたしますです^^;

>みすずさん♪

みすずさんも今年はちょっと忙しかった感じでしょうか?確かに下半期辺りはご無沙汰なような気もしますね^^;でも出来ればブログよりもプライベートの方を優先して欲しいですし、たいむさんも言っていますが、訪問出来ないことは失礼な事じゃありませんし、硬くならずにみすずさんも細く長くまったりな継続を出来れば自分としても嬉しい限りです。
来年もまた良い作品がたくさん現れるでしょうから、その時にまた楽しくお話を出来れば幸いです。
そして今年もまたお世話になりましたっ♪2013年もひとつ、宜しくお願いいたします♪

こんばんは♪

「ダークナイト ライジング」は今年のダントツ一位の作品でした。今思い出してもジーンときてしまいます。
「るろうに剣心」も良かったですね。
特に殺陣のシーンは凄かった。
佐藤健くんがハマリ役で良かったです。
なかなかベスト作品を選ぶのも大変ですよね。
来年も素敵な作品に出会いたいですね。

今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

『おおかみこども』秀作でしたね!
未だに宮崎あおいの声で泣きそうになります。^^:

『るろうに剣心』も意外と良かった!


邦画が豊作で嬉しい〜

来年、あ、今年もよろしくお願いします\(^O^)/

メビウスさん、こんにちは。昨年もいろいろ映画の話につきあってくださってありがとうございました
わたしもできるだけ色んなジャンルの映画を観たいと思ってますけど、やっぱり忙しいときは自分の好みの映画を観るのがやっと、という時もありますからね。どうぞ体調第一で観賞・ブログ運営続けていってください
今年は夏に4年間待ち続けたダークナイト完結・アヴェンジャーズ公開があったので、直後は若干燃え尽きた気もしないでもなかったです(笑) でも今年は今年で面白そうな映画がいろいろあるので(アイアンマン3やパシフィック・リムなど)楽しみですね!

あけましてオメデト~です♪

アニメ版「ジョジョの奇妙な冒険」を観たり観なかっ
たりの風情♪ですが愛想尽かさずに去年同様に今年も
ホント仲良くしてやってくださいね♪ (゚▽゚)v
放送日が金曜深夜ってぇのがいかんですな…なんせ
その時間帯は「タモリ倶楽部」なんでねぇ…。

それはそれとして「三丁目の夕日」が1位ですか。
本作に関してはボクもかなり上位に来てますよ。
てか、他のブロガーさんのランキングを観ると、そん
なにランクインしてないのがチョイと残念でならんで
すよ。

それじゃ、友人が石仮面をかぶちゃって大変なことに
なってるんで、失礼します。

ホント、こんなふざけた男ですが、ヨロシクお願いし
ますね♪ (゚▽゚)v

今年も豊作であってほしいです

>yukarinさん♪

『ダークナイトライジング』はやはり他のブロガー様もかなりチョイスしているみたいですね。世間では前作のダークナイトよりは勢いが無いとも聞いてはいるのですが、なんか全然そんな感じはしないし、むしろ前作を上回る勢いなのではと考えてしまいます。やっぱり洋画の大作はパワーがあります。邦画も今年は頑張って欲しいですよねぇ。そして今年は実はガッチャマンに期待してたり・・^^;(笑

と言うわけで、無事年も明けましたし、今年も一つ宜しくお願いいたします♪

>AKIRAさん♪

明けましておめでとうございます。昨年はお世話になりました♪今年もひとつ、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

邦画は相も変わらず洋画より鑑賞数が少なかったりするのですが、それでも『おおかみこども~』をはじめ、鑑賞した殆どがアタリだったので、確かに去年は豊作と言えた年かもしれませんね。見逃した中には『鍵泥棒のメソッド』なども気になってますし、こちらは自分はレンタルで要確認っ。・・ホント、今年も豊作だといいですよね♪
 

今年もオバカな付き合いをw

>SGAさん♪

SGAさん明けましておめでとうございますm(_ _)m
こちらとしても、昨年はお付き合いして頂いて感謝感謝なのです^^SGAさんとは色々とオバカっぽい発言が許される数少ないブロガー様なので(笑)、良ければ今年もまたしょうもないお話とかに付き合っていただければ幸いです^^;
しかして、昨年は大盛り上がりだったアメコミ超大作フィーバー。今年もアイアンマンやゴーストライダーとひっきりなしですね。当然自分も楽しみ♪あ、確かスーパーマンもあるんでしたっけ?
でもSGAさんがもう1つ挙げてるパシフィック・リムという作品は初耳です。これもまたアメコミモノでしょうか?アベンジャーズみたいなクロスオーバー作品はこれからもたくさん出そうですから、以降はなんだか分からないヒーローもたくさん出てきそうですね(汗

>風情♪さん♪

明けましておめでとうございますっ♪2012年はジョジョフィーバーな年でもありましたが、そんな折でも映画の話題時にはスピードワゴンのようにクールに対応していただいて有難うございます・・・・ってなんだか自分も凄いふざけてますね^^;自分も相変わらずこんな感じではありますが、今年も宜しくお願いいたしますw
でも深夜にジョジョが見れるだけでも羨ましいっ。自分なんてBSの環境も整ってないので有料ダウンロードですよ。ワハハ^^;

あ、ちなみに三丁目の夕日は1位ではなく自分が選んだベスト10本の内の1本でございます♪・・けど邦画はあんまり観てなかったですし、案外邦画部門の1位と思ってもらっても差し支えない気がします(´▽`;)

謹賀新年

メビウスさん、新年明けましておめでとうございます!
昨年も色々とお話が出来て楽しかったです。
2012年は個人的にはアニメ映画の当たり年だったように思えます。
『ベルセルク』も含め、多くの良作なアニメに出会えました。
今年もそんな素敵なアニメを沢山観たいですね。
『エヴァQ』なんかもDVDリリースされると思いますから、今から楽しみで仕方がありません。
後「エクスペンダブルズ2」も自分的にはお祭り映画として楽しみにしているのでDVDリリースを首を長くして待ちたいと思います。
専らDVD鑑賞になる私ですので、作品に対してのコメントが遅くなりますが、どうぞ今年も宜しくお願い致します^^

今年も当たり年かなと

>ヒロ之さん♪

新年明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いいたしますっ^^

近年の劇場アニメはオリジナル作品だけではなく、テレビの放映が終了したら劇場版としてまた戻ってくるパターンの作品もかなり多くなりましたので、そういう類のものも含めれば去年も本当にアニメ映画はたくさんありましたし、アタリや鉄板のシリーズ作品もまた多かったですよね。
2012年はエヴァや細野監督の作品といったビッグネームが特に凄い人気がありましたけど、個人的にはイチ原作ファンとしてやはりベルセルク一色でございましたwそして今年はいよいよそのベルセルクの黄金時代篇が完結するので、その結末は怖くもありまた楽しみでもあったりで・・。2013年はそういった衝撃な作品がアニメのみならず洋画や邦画にどれくらい現れるのかも期待したい所ですねっ。

明けましておめでとうございます

メビウスさん☆
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします~

邦画アニメの良作の多い年でしたね。
今年はどんな面白い映画に出会えるでしょうか。
楽しみです。

あけましておめでとうございます!

メビウス様、コメント投下ありがとうございました。

昨年は、吾輩的には「アベンジャーズ」の年だったと思います。
ああ言った映画は、やはりハリウッドならではですね。
日本でやっちゃうと、どうしても“スーパー戦隊”レベルに
なっちゃいますからね~(^^;。
今年も、アメコミアクション系の映画がたくさん
やって来るようですので、今から楽しみです。

本年もよろしくお願いいたします。

洋邦共に勢いあり

>まだ~むさん♪

明けましておめでとうございます♪昨年は自分も大変お世話になりました。今年もひとつ、宜しくお願いいたします。

邦画アニメは確かに豊作の年でもありましたね。まだ~むさんもエヴァファンのようですからQを筆頭にして色々な良作に巡り合えたのではないでしょうか?そして自分もファンゆえにベルセルクという作品が凄いお気に入りでございましたっ。・・でもエヴァは予告編だと今年中に『シン』が公開されるとかなってましたけどどうなんでしょうね?エヴァに到ってはちゃんと完結して欲しいので、自分だったらあと2~3年くらいは待てちゃいます^^;

>mori2さん♪

明けましておめでとうございます♪
洋画のアメコミ作品は公開されると常に大作のような扱いになるので毎年凄いと感じてしまうのですが、それが去年はかなり突出していた気がしますね。その中でもアベンジャーズは確かにパワーがありましたし、スケールの大きさに到っても正にハリウッド様様。ヒーローの数で言ったら日本の特撮に分がありますけど、クオリティではやはり歯が立ちませんね。
あ、そう言えば今年はその日本の特撮も、また仮面ライダー+戦隊というトンデモな作品が出るのだとか?^^;出せばいいってものじゃないんですけどね。・・・でもその点で言えばアメコミも同じかな?(笑

という訳で、今年も宜しくお願いいたします♪

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
私は新年の景気づけに元日に「ワンピース」を観て大いに楽しみました。
今年も名作、快作、問題作にたくさん出会いたいものです。
また本年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます♪

昨年は沢山の作品でお世話になりました。
ここ数年はアニメを映画館で観る事も少なくなってきましたが、
今年はそこらへんも少しチャレンジしてみようかと思っていますが、
昨年は「るろうに剣心」もですが、「桐島~」も、
評判のいい邦画を見逃しているのが残念でした。
さて、どんな作品でお話できるのやらです(笑)
今年も宜しくお願いいたします☆

レッツチャレンジ

>ノラネコさん♪

明けましておめでとうございます♪
新年1発目がワンピースとは確かに景気付けに良いですねwそいえばホビットを鑑賞にし行った時にワンピースフィルムZとも被っていたのですが、そこにはワンピース専用の並ぶ列が出来てて、やっぱり凄いアニメだなと実感してしまいました^^;
今年のオリジナルアニメもそういった力のある作品がたくさん出て欲しいですよねっ。イチアニメ好きとしては見逃さないようにしないと・・
それでは、今年もひとつ、宜しくお願いいたします♪

>kiraさん♪

kiraさんも明けましておめでとうございます♪
洋画と違って・・・と言えば差別的ではありますが、それでも日本のアニメは文化でもありますので、劇場作品も海外より力作が多いのも確か。今年は確かジブリの新作も公開されると聞き及んでいますのでそちらも楽しみですね^^
自分としてはドラマなどをあまり観ないせいか、そこから派生する劇場版をスルーしてしまっているのが痛いですね・・。kiraさんと同じくチャレンジするとしたら自分はそれかもしれません(汗

お互いチャレンジ年になりそうですが、今年も宜しくお願いいたします♪

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ホビット今年にはいってからみました!!!
スケールおおきいな~って思いました。

今年もよろしくお願いいたします。

謹賀新年

今晩は。
明けましておめでとうございます。
新年早々、TB&コメントをいただきありがとうございました。
確かに、拙ブログへのコメントでおっしゃるように、メビウスさんのベストと
クマネズミのベストとは全く重なり合っていませんね!
おまけに、メビウスさんのベストのうち6作も見ておりません(さらにもう2
作については、見てもレビュー記事を書かなかったものですから、これ
ではほぼ完全に「被り」がなかったと言えるかもしれません)。
でも、それは誇るべきことではなく、クマネズミの見方の偏りを示すだけ
のことでしょう。
本年は、せめてDVDによってでもメビウスさんに追いつきたいと思います。

もう一度~

メビウスさん、おはようございます^^
遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致しますm(__)m

『最強のふたり』はやはり“最強”の印象を残してくれた
映画でしたね^^
もう一度劇場で観たかったのですが、観れなくて残念でした。
DVDの発売を待ちます(笑)
ある意味、人生を顧み、将来を憂う映画だったようにも感じました!

mig

きゃ、メビウスさん、途中で送ってしまいごめんなさいね。
なんか調子わるいみたいでこれも送れず2度目です。
1位はalwaysなんですね。観てないんですよー
最強のふたり、ほんと良かったです。
ハリウッドでコリンファースでリメイク決定したけど
いらないですよね、これでいいのに。

そうそう、邦画お好きなメビウスさん
私の弟が脚本をした(原作ありですが)
「きいろいゾウ」2/2から。
もうすぐ公開なので観て下さいネ。
向井理&宮崎あおい主演です。
ことしも宜しくです〜★

口コミに期待

>Nakajiさん♪

明けましておめでとうございますっ。今年も宜しくお願いいたします♪
新年早々の作品がホビットだとお腹いっぱいになったのではないでしょうか?^^上映時間が長い分、スケールもそれに見合った大きさですもんね。今年度末には早くも続編らしいですからこちらも期待♪でもホビットに限らず、損な映画にはなるべく当たりたくないので、今年はスケールの大きい作品がたくさん出て欲しいものですね。

>クマネズミさん♪

クマネズミさんも明けましておめでとうございます♪
年度末にチョイスするベストが他のブロガー様と被ると妙に嬉しくもなったるするものですけど、クマネズミさんとは残念ながら重なりませんでしたねぇ・・(汗汗
ただブロガー様一人一人に好みの作品やジャンルはあると思いますし、むしろ個人的には何十本も観てる中で3~4本重なるというのは凄い偶然!・・と思っちゃうのは自分だけでしょうか?^^;
でも今年くらいは何本か被りたい所ですね。自分は鑑賞数少なめではありますけど、それでも被った時くらいは楽しく話題を共有したいですね♪

>cyazさん♪

こちらこそ遅ればせながら明けましておめでとうございます^^;今年も宜しくお願いいたしますです♪

そいえば『最強のふたり』は良かったですよね。自分は最近大作モノが中心になってしまいましたから、ああいった心温まる内容といいますか、ヒューマンドラマな作品は本当に久々だったんです(ついでに言うとフランス映画もw)。口コミの作品って個人的にもあまりハズレが無いですし、おそらく今年もそういった良作が数本出てくるとは思いますのでまた楽しみになってきますね。
・・ただ地元で予定通り公開されるかは怪しいところ・・・。今思うと最強のふたりもミニシアターではなくシネコンで公開されたのが奇跡に思えます。そう言う意味でも印象に残った作品かもしれませんね(笑

>migさん♪

migさんも明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いいたしますっ。・・それと新年にもなったというのに相変わらずfc2のトラックバックが不調で申し訳ありません--;(汗

そういえば『最強のふたり』はリメイクされるとは聞いていましたけど、キャスティングは知らなかったんです。でもここでコリン・ファースが来ますか・・^^;おそらくドリス役だとは思いますが、ホントなんかイメージ違いますねぇ?現段階では自分もなんか不安の方がドデカいです(苦笑

それと映画情報も有難うございます♪向井理&宮崎あおいの共演よりも、migさんの弟様脚本というとこの方が気になってしまいますねw『きいろいゾウ』が地元でも公開された時には自分も鑑賞したいと思います。

こんにちは

メビウスさん、遅ればせながらあけましておめでとうございます。

ランキング、メビウスさんらしい選出ですねー。
僕もエンタメ作品大好きですよー。
「ベルセルク」は映画の1作目を観終わったあとから漫画に手をだして、ようやく「蝕」を越えました・・・。
越えたあとは、ふへぇ、腑抜けた感じになりましたが、あれは映画で描けるんですかねぇと余計な心配をしたりして。

ともあれ、今年もよろしくお願いします。

覚悟をして挑みましょう

>はらやんさん♪

もう10日も経過しててアレですけども、明けましておめでとうございます^^;こちらとしても、今年も宜しくお願いいたします♪

そうですねぇ、正に自分らしいアニメと娯楽でガチガチに固めたランキングになりました(笑)でも昨年はそれだけエンタメが豊作だったということでもあるでしょうから、こういうベストでもいいですよね?^^;

ベルセルクは『蝕』を読破したようで、本当にお疲れ様です。あの凄惨な光景を読んだ後は腑抜けたりもすれば、しばらく放心状態とかにもなってしまいますよね?それを今度は映画で体験することになるわけですから、半端ない疲労感は覚悟した方がいいかもしれません(汗
恐ろしい結末だと分かってはいますが、黄金時代篇を締めくくる完結編としては非常に楽しみにしています♪

ブロガーのベスト10

今年も調べましたよ~。

10選び、しんどいでしょうけど、できれば続けて欲しいわ~。10本にこだわらず、気に入ったのを順位付けなしにでも、計算法を編み出しておりますので対応可です!やっぱりエンタメ系がいくつかか入ってないと、らしくないので・・・。今年はいよいよ10回目、よろしくお願いしますぞよ。

こちらこそ

遅ればせながら本年も宜しくお願いします。

昨年は完全にエンタメ系の当たり年でした。
エンタメ系はどうしても期待値が高くなってしまいますが、
それでも昨年は楽しめたということは
当たり年だったのだと思います。

それはさておきランクも重複する作品を
見つけるとかなり嬉しいですよね。

なかなかコメントが出来ないですが、
個人的にメビウスさんの映画外の記事も
かなり楽しみにしております。

今年よろしくお願いします。

あけましておめでとございます。

今年もよろしくお願いいたします。

メビウスさんのベスト、
強力ラインナップがズラリ。
自分とはあまりかぶらないのですが、
そういった多様性が
映画の楽しみだと思っています。
今年も、
よろしくお願いいたします。

がっかりなし

>aq99さん♪

aq99さんの恒例のブロガーベスト、お待ちしておりました^^毎年こんなにわか映画ブロガーも集計の1つに加えて頂けてホント恐縮で・・。でもaq99さんにもそう言って頂けると、ネガティブな気持ちも少し前向きになりますね。それでは10回目も良いランキングにするべく、自分も同様に頑張らせていただきますよw
・・そいえばaq99さんのランキングの計算方法はなんか凄いですよね?個々のブロガー様の鑑賞本数も計算に入れてとの事なので、集計となると自分はもう頭が痛くなりそうです(汗

>daiさん♪

こちらもかなり遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます^^;今年も宜しくお願いいたします。
daiさんとはアベンジャーズなどを筆頭にして、エンタメ作品が結構重なってましたよね。そいえば自分のベスト入りしていない作品の中には甲乙付けがたかった作品こそあれど、がっかりするような作品って実は無かったんです。まあ大作系ばかり見てるからなのかもしれませんが、それでも単純に考えればやはりdaiさんの言うように昨年は当たり年だったのかもしれませんね?今年もそうなって欲しいですっ^^

>えいさん♪

遅い新年の挨拶となって申し訳ありません^^;明けましておめでとうございます(汗)今年も宜しくお願いいたします。

アベンジャーズにはじまり、ダークナイトライジング、エクスペンダブルズ2も入っていますから、確かに『強力』という意味では言い得て妙なラインナップかもしれませんね?(笑
でもえいさんのベストは無人島に持って行きたいシリーズですから、やはりエンタメ特化の自分とはあまり被らないですよね。一度くらいは奇跡的に半分ほど重複したいものですが、えいさんの3分の1も鑑賞してない限りは夢のまた夢・・かなぁ~?(汗

TB&コメントありがとうございました!

メビウスさん

遅まきながらおめでとうございます!
もう1月も半分過ぎてしまい、、、。
おめでとうはおかしいのですが(笑)
今年も何とぞ宜しくお願い致します。
昨年は鑑賞数が激変してしまい、今年もどれだけ観れるか
分かりませんが、ぼちぼちマイペースで行きたいと思います。
時々はお邪魔したいと思います。

マイペースが大事です

>mezzotintさん♪

ホント1月中旬になってアレですけど、明けましておめでとうございます^^;(笑)今年も宜しくお願いいたします。

自分も去年はかなり減っちゃいましたが、mezzotintさんも同様でしたのでしょうか?でも自分の生活や仕事の方が優先ですから、時折の減少傾向は仕方がないとは思いますね(自分みたいに毎年減少は駄目ですけど^^;)
mezzotintさんも無理をせず、今年もマイペースに更新してください。自分も時々で伺わせていただきますねっ。

こんばんは

コメありがとうございました!
私は洋画で手一杯な感じで、日本映画の観賞は少ないので、ちょっと反省です。
洋画では娯楽アクションがお好きなのですね。私も「ホビット」「アベンジャーズ」は上位にしました。
今年もよろしくどうぞ~。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年も相変わらずですが、どうぞよろしくお願いします。

わたしも、シネコンは近くに3つもあるのに、ミニシアターがない県で、
近くで観れても、ちょっと気分が乗らなかったら「やっぱりやめた」とスルーしたり、
最近は、そんな気はないのに、ドラマが多くなったりと、
映画ブログの端くれとしてはお恥ずかしいものが多いのですが、
いろんなブログがあって、いろんな人が自分の都合優先で書いていていい、と思っています。
何よりもまず、体調重視に賛成です。
今年も、ぼちぼちマイペース、が一番ですから。

わたしも記事を書きっ放しでなかなかお邪魔しないことも多いですが、
今年もどうぞ、細く長く仲良くしてくださいませ。

謹賀新年

メビウスさん、新年明けましておめでとうございます!
昨年もお世話になり本当にありがとうございました。
ほとんど同じ作品がラインナップしとり嬉しい限りです。
私もエンタメ作品の偏りがちな自分に反省しきりなのですが
今年も泣ける作品はスルーしそう~。
やっぱ気力が衰えてるんですかね~。
継続は力なり--を信じて。私も体調と相談しながらのんびりやっていこうと思っています。
また1年おつきあいよろしくお願いしますね♪

体も大事です

>ボーさん♪

邦画よりもやはり洋画の方が娯楽作が多い感じがしますし、昨年は特にその傾向が強かったように思えますので、自分もどっちかと言えば洋画重視だったかもしれませんね?邦画はむしろアニメの印象しかなくて・・(汗
でも今年は邦画でもガッチャマンといった王道な娯楽作も出るようですから楽しみですね。・・もっともそれは原作崩壊を起こしていなければ話なんですけどね~^^;
と言うわけで、今年も宜しくお願いいたします♪

>悠雅さん♪

こちらもお返事が遅れてすいません^^;改めて明けましておめでとうございます(汗
自分も同じようにシネコン3つ、けどミニシアターが少し遠くて、おまけに無料駐車場とかも周りに無いものですから、そういった個人的な立地条件の不備が疎遠の原因になってる感じがしますね--;こういう体たらくはいけないと思ってはいるので改善はしたいんですけどね。せめて今年はリハビリも兼ねて(汗)5回くらいは足を運びたいものです。
ちょっと娯楽重視になっちゃいましたので、悠雅さんとも映画の話題では数えるくらいのものになってしまいましたけど、それでも無理にペースを上げたりして拙い記事にしてしまっては本末転倒ですからね。お互いマイペースマイペースw資本の体を労わりつつ、今年も一つ宜しくお願いいたします♪

>くろねこさん♪

くろねこさんも明けましておめでとうございます^^こちらこそ、今年も宜しくお願いいたしまっす♪

ベスト作品のラインナップが同じ感じになってる点は嬉しいところですが、気力の衰え具合まで同じと言うのは良いんだか悪いのだか・・・^^;(汗
昔・・・それこそ20代の頃は映画を1日に2~3本ハシゴするなんて事も簡単に出来たのですが、今じゃもう週に1~2本が限界だったり肩や首周りの疲労が凄いと『や~めた』になってる始末(汗)人様から見れば自分の生活環境も良いとは言えないので、今年はバランスの良い映画鑑賞もそうですが、同時に生活習慣もある程度改善しなければとも思ってます。自分もくろねこさんと同じくのんびり長~く継続していきたいですしねw

PAGETOP