【監督】ジェラルド・マクモロー
【出演】ライアン・フィリップ/エヴァ・グリーン/サム・ライリー/バーナード・ヒル/
【公開日】未公開
【レンタル日】2011/1.7
【製作】イギリス、フランス

【ストーリー】
自らの潜在意識に作った"異次元の都市"の闇の世界に囚われているデヴィッド。幼いころに潜在意識のなかで作り上げた女性を追い求めるマイロ。自殺未遂を繰り返すエミリア。そして、行方不明の息子を探し続けるピーター。彼らは抱える喪失や悩みの深さから、現実との区別がつかなくなって行く。現実世界のロンドンと、4人の"潜在意識"の世界。互いに影響し合うふたつの世界で、彼らの運命が結びつく・・・。
 
【コメント】
う~む・・個人的にこれはまんまと騙されたような作品だったかもしんないですねぇ?ご贔屓女優さんのエヴァ・グリーンとライアン・フィリップという珍しい共演にも興味を持ちましたし、それに加えてSFアクションという組み合わせなもんですから興味を惹かれる理由としては申し分無かったのですが、フタを開けて観ましたならば途中で落ちる事数回な『生あくび映画』でした・・

直接的に物事を認識するよりも無意識とも言える潜在意識下に働きかけた方が人間の行動は支配されやすい・・・なんていう弁を述べたのはプッチ神父(漫画『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』)ですが、要するに『サブリミナル(又はサブリミナル効果)』というのはそうした人間の潜在意識に刷り込ませた大なり小なりな出来事を本人の意思とは関係なく勝手にそう思い込んでしまうという、少々ゾッとしてしまう心理現象の1つ。一昔前まではこの現象をポスターやCM、そして映画のコマとコマの間に一瞬だけ商品の映像などを流したりして売上を飛躍的に上げたりもしていたらしいのだとか?今でこそサブリミナルを用いた商法は禁止されてるようなのですけど、それでも知覚出来ず本能レベルに働き掛けるものですから、ひょっとしたら自分達もどこかでこのサブリミナルに影響されて、無意識に行動を支配されていた時があったのかもしれませんね~?

そんな感じでちょっと前置き長くなっちゃいましたけど、本作もサブリミナルによって現実にまで影響を及ぼしてしまう4人の男女の物語を描いているのですが、これがまた退屈な内容でちょっと好きになれませんでしたね。
本作にはそれぞれの物語と並行して現実の世界観とはまるで違う異世界のパートも出てくるのですが、このもう一つの舞台とも言うべき異世界にしても唐突に出て来て具体的な説明も殆どされないまま進行して行くので、これは自分だけではなく最初は誰もが首を傾げてしまうのではないでしょうか?
まあ後になればその異世界の出来事と現実世界との出来事が密接に繋がっていき意外な結末を迎えはするものの、自分がその結末を観て真っ先に思ったりしたのは、どこか中途半端な『シャッターアイランド』って感じに見えなくも無かったんですよねぇ・・。重度のサブリミナルによる現実世界の侵食と捉えるよりも、単純に現実世界と虚構世界の区別が出来なくなっている風にも見えたので、そういった点でも似通ってるかなと思えました。
それに4人の男女の心情も少し曖昧。結末に到るネタバレを伏せたかったのかもしれませんが、故にそれぞれの抱えてる悩みやその原因が遠回し過ぎのようにも思え、観る人によっては展開が気になる前に苛立ちが積もっていくかもしれません・・。


SFアクションと言うジャンルにしましても、肝心のアクション要素が殆ど無いもんですから、結果的には内容諸々含めてあんまり自分の肌に合わなかった作品でしたねぇ。鑑賞中2~3回くらい浅く落ちちゃったのですが、ひょっとしてコマとコマの間に睡眠を誘発する『何か』が紛れ込んでいたのでしょうか?
主演のライアン・フィリップも本作で久々に拝見しましたが、ヒゲモジャ顔でどっしりしたようなふくよかな体型にはオヤジなオーラが全身から漂っているようでかなり驚いてしまった。鑑賞数激減してるせいでメジャーな作品でもあんまり観なくなってるような気もするのですが、以前観た『ストップ・ロス』といい、彼もだんだんとBな俳優さんになりつつある(?)のかもしれませんね

評価:△
【FRANKLYN】 2008年劇場未公開 イギリス/フランス 98分監督:ジェラルド・マクモロー出演:ライアン・フィリップ、エヴァ・グリーン、サム・ライリー、バーナード・ヒル、リチャード ...
FRANKLYN 2008年:イギリス、フランス 監督:ジェラルド・マクモロー 出演:ライアン・フィリップ、エヴァ・グリーン、サム・ライリー、バーナード・ヒル、ジェームズ・フォークナ ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ついキャストに惹かれて観てしまいますね。
設定は面白いと思うのですがな~んかいまひとつでしたね。

キャスティングレンタル

>yukarinさんこんばんわ♪

今までの経験で散々分かってはいるのに、それでもついついやってしまうキャスティングレンタル。yukarinさんもイマイチなようでしたが、自分も今回はダメでしたねぇ・・。最後で纏める終わらせ方は面白かったですけど、そこに到る過程がやや説明不足過ぎたのが難点だったのかもしれませんね?

でもライアン・フィリップのぶよっとした体格にはかなり驚いてしまいました(笑

PAGETOP