オーバードライヴ


■ストーリー■
人気絶頂のユニット"ゼロデシベル"の天才ギタリスト・弦(柏原収史)は、記者会見の席上でヴォーカルの美潮(鈴木蘭々)に突然クビを宣告される。
おまけにひょんなことから津軽三味線の後継者探しをしている謎のジジ
イに拉致され、青森の人里離れた屋敷で地獄の三味線修行が始まる!
あまりの修行の過酷さに嫌気がさし、一旦は逃亡を計画するも、ジジィのかわいい孫娘・晶(杏さゆり)に一目惚れをしてしまった弦は思いとどまることに。
やがて晶に思いを寄せる三味線界のプリンス・大石(新田昌弘)の登場に、ライバル心を燃やす一方、津軽三味線という楽器の奏でる音の奥深さに気づき始めた弦は、次第にその才能を開花させるのだった・・・

■コメント■
一言で言うと非常に『馬鹿らしい』映画。そしてカンフーハッスルよりも先に、別な意味で『ありえねー』と言ってしまった(^_^;)
ストーリー的には非常に面白いのですが何かテンポが悪い。
要所要所でアニメーションが入るのはストーリー上仕方の無い事だとも思いますが、時折出てくる歌姫役の阿衣莉沙の存在はあまり必要無いかとも思います。
後、弦の三味線奏者としての成長ぶりももう少し丁寧にして欲しかった。突発過ぎて『何時の間にこんなに上手くなったんだ・・』と言う疑問も生まれてきます。

ただ以上の点を除けば、この映画は非常に面白い♪
吹き替え無しの三味線引きも然る事ながら、三味線を使ったバトルも中々格好良い!
何よりこの映画のもう一つの魅力は、国内外で活躍する津軽三味線奏者達の競演。
親子でこの映画に出演している新田親子始め、吉田兄弟(でもチョイ役)、そしてあの天才津軽三味線奏者・木下伸市と正に豪華絢爛。

三味線を心得てる人にはある意味必見映画かもしれません♪
・・・でも出演している新田父の髪型は激しくヤヴァイです(==;)

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP