【監督】シルベスター・スタローン
【出演】シルベスター・スタローン/ジェイソン・ステイサム/ジェット・リー/ドルフ・ラングレン/エリック・ロバーツ/ランディ・クートゥア/スティーブ・オースティン/テリー・クルーズ/ミッキー・ローク/ブルース・ウィリス/アーノルド・シュワルツェネッガー
【公開日】2010/10.16
【製作】アメリカ

【ストーリー】
自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る精鋭部隊。ギャラは高いが仕事は確実、『エクスペンダブルズ』は傭兵業界にその名を轟かせる最強無敵の軍団である。凶悪なソマリアの武装海賊に拉致された人質を鮮やかに救出した彼らの次なる任務は、南米のヴィレーナという島国の軍事独裁政権を壊滅させる事だった。だが、その依頼にはかつてない危険と巨大な陰謀が待ち構えていた・・・。
【コメント】
某漫画で『老兵死なずただ去るのみ』なんて言葉があったのを思い出しましたけど、本作を観ると今年で御年64歳を迎えるというスタローンにそんな言葉はまるで当て嵌まらないっつーのを感じちゃいますねぇ。消え去るどころかむしろ同じ筋骨隆々な同士を一同に集め、これ以上ないってくらいド派手に暴れ回ってしまうスタローンのこってりとしたアクション魂に改めてホレボレした次第♪確かに期待に見合う豪快で爽快な作品ですね♪

しかしまあ高額の報酬で危険な依頼をこなし、自らを消耗品(エクスペンダブルズ)と名乗る傭兵軍団の活躍を描いている至極単純なストーリーの中身は、別に戦争・紛争諸々の悲惨さや感動を誘う場面といったものは皆無であるから、どこか粗もちらりほらりとは見受けられる。バーニー達がやってる事もなんだかランボーとあんまり変わらないから新鮮味も然程感じないのですが、それでも『ふるえるぞハート!』的な興奮と迫力も同時に得られたのは、やはりスタローンを筆頭にしたアクションヒーロー達の活躍が極大。その存在感だけであってないような内容を充分補っているもんですから、自分もストーリーなんてどうでも良かった気がします

メンバーもまた豪華なもので、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、ミッキー・ロークなどなど有名な歴代アクションスター達の揃い踏みは何とも圧巻で、このそれぞれが主役を張れる様な面子で『使い捨て軍団』という呼称も冗談半分なのかちゃんちゃら可笑しく聞こえてしまいますねぇ。そんな屈強な男達で彩るアクションシーンも文句無しの出来映えであり、銃乱射にカーチェイス、ガソリン・爆薬・炎もしこたま使った迫力映像の数々は、CG映像くそくらえと言わんばかりにやり過ぎ感満載。終盤にかけてはどうにも爆発音ばっかりしか聞こえず、耳がバカになっちゃいそうでした
モチロンエクスペンタブルズの面々の活躍も個々に見せ場があり、これもまたカッコ良かったぁ♪ステイサムの華麗なナイフ投げと体術に魅了されれば、技のジェット対力のラングレンとばかりの異色対決にもテンションが上がってしまう♪自分はちょっと疎かったものの、格闘界からの出演でランディ・クートゥアとスティーブ・オースティンによる総合格闘技対プロレスというベストマッチもファンなら感激してしまうところなのでしょう。・・ただ肝心のスタローンに関しては今回やはり周りのメンツが凄かったせいか、彼自身の身体を張ったアクションはやや控え目にも見えてしまったかな?と。確かに64歳であんなに全力疾走したり豪快にプロレス技かけてかけられてな応酬を繰り広げるのは凄い事ですけども、そういった肉弾突撃面に関してはステイサムやジェットといった若い衆のお株にも見えてしまったんですよねぇ?だからどっちかというとスタローンが演じてたバーニーはエクスペンダブルズの隊長だから、皆を引っ張るリーダーシップ的な演技で輝いていたと思う。
でも個人的にはスタローンが劇中で数回披露していたファニングショットもすこぶるカッコ良くて、アクションはアクションでもガンアクションの方に自分はシビれてしまった。よくよく見るとエクスペンダブルズの面々が使用していた長物の銃とかもカッコイイものばっかりで、シーザーが持ってたショットガン等はドラムマガジン取り付けてフルオート仕様にしてるというかなり素敵でイカれた魔銃と化しており、それもツボにハマッてしまいましたね。


↑のジェットvsラングレンやランディvsオースティンといったドリームファイトもあれば、年齢的に考えてこの先実現不可能にも思えるスタローン&ブルース&シュワのドリームトライアングルを拝む事が出来たりと、ドンパチ好きの要素をギュギュッと凝縮した『エクスペンダブル』は自分も非常に見応えのあった作品に仕上がっていましたねぇ♪
そいえば邦画の特撮映画でも昨年平成と昭和の仮面ライダーが一気に集まった『オールライダー対大ショッカー』というライダーファン感涙の映画が公開されていたのですが、このエクスペンダブルズも新旧のアクションスターや格闘技界のスターが集って派手に暴れまわり、ファンが夢見た対決やタッグを実現させてくれたと言う点では、お祭り的な意味でも非常に似通ってる所があったんじゃないかと自分は思いましたっ。

そして気になる続編の噂などもどうやら濃厚なようで、次はどんなマッチョ俳優さんが出て来るのやら?アジア系がジェット1人しかいなくてちと寂しい所でもあったから、バランスとってトニー・ジャー辺りが入ってくれればなんかもう狂喜しちゃいそうですっw

評価:☆
※ネタバレでもありませんが、 見どころを少々。 辛口なところもありますので、 ご覧なってからお読みいただいた方がいいかも (原題:The Expendables)
 『エクスペンダブルズ』を観た。  【ストーリー】  自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る精鋭部隊。  ギャラは高いが仕...
2010/10/22 Mhb vol.1141   シルヴェスター・スタローン監督出演脚本。ジェイソン・ステイサム、ドルフ・ラングレン出演。  元軍人のバーニーは、元軍人ばかりでチームを作り、誘拐犯を退治するなどの厄介な仕事を請け負っていた。ある日、バーニーはやばくてデカい?...
「ランボー/最後の戦場」で久々に気を吐いたシルベスター・スタローンが、80年代から現代までのアクションスターを勢ぞろいさせ、監督・脚本...
映画 「エクスペンダブルズ」 THE EXPENDABLES を観ました        シルヴェスター・スタローン監督 2010年 アメリカ “...
安心感が半端ない!  
  □作品オフィシャルサイト 「エクスペンダブルズ」□監督・脚本 シルヴェスター・スタローン □原案・脚本 デヴィッド・キャラハム □キャスト シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、       ドルフ...
【解説】 監督・主演を務めるシルヴェスター・スタローンが、ハリウッドのアクション映画を彩ってきたビッグ・スターたちを一堂に結集し...
【THE EXPENDABLES】 2010/10/16公開 アメリカ R15+ 103分監督:シルヴェスター・スタローン出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ、ブルース・ウィリス、アーノルド・シ...
映画「エクスペンダブルズ」を鑑賞しました。
傭兵版オーシャンズ11 【Story】 傭兵軍団のリーダーとして精鋭たちを束ねるバーニー(シルヴェスター・スタローン)は、海賊退治後に、依...
「エクスペンダブルズ」★★★☆ シルヴェスター・スタローン、ジェイスン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ドルフ・ラングレン出演 シルヴェスター・スタローン監督、93分、2009年、2010年10月16日公開、2010,アメリカ,松竹 (原題:THE EXPENDABLES) ...
 最近、自分の感覚がいろいろな面で世間のそれとズレまくっていることを、実感することが多いです。ウンザリ、げんなり、ガッカリ。実際問...
◆シルヴェスター・スタローン監督作品アーノルド・シュワルツェネッガーもちょっと出演していますが、あまり重要な役ではなかったのが残念です。
 今回の記事は2週間前に観たエクスペンダブルズです。
実はシルヴェスター・スタローンが超~~~苦手で(汗)、「彼の映画を劇場で観ることはないだろう―」と思っていました。でも、物凄いメンバーが集結しているので、ついつい観に行っちゃいました~【story】バーニー(シルヴェスター・スタローン)は、エクスペンダブル?...
金さえ払えばどんな仕事も引き受ける、自ら”エクスペンダブルズ(消耗品軍団)”と名乗る傭兵軍団の活躍を描くアクション映画で、脚本・監督・主演はシルベスター・スタローン。 他の軍団メンバーはジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、ラン...
エクスペンダブルズ(原題:THE EXPENDABLES) 333本目 2010-37 上映時間 1時間43分 監督 シルヴェスター・スタローン 出演 シルヴェスター・スタローン(バーニー・ロス) 、 ジェイソン・ステイサム(リー・クリスマス)     ジェット・リー(イン・ヤン)、...
実は、 監督で主演のシルベスター・スタローン氏がプロモートのために来日した時に 記者会見会場に招待して頂いてたのですが、 友人の結婚式と重なってしまい、 お断りしてしまったのでした。(T^T) 残念! 映画は是非観に行くぞ! ジェット・リー、ミッキー・ロ...
THE EXPENDABLES/10年/米/103分/アクション・サスペンス/R15+/劇場公開 監督:シルヴェスター・スタローン 脚本:シルヴェスター・スタローン 出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ドルフ・ラング...
エクスペンダブルズ / THE EXPENDABLES 2010年 アメリカ映画 ライオンズゲート製作 監督:シルヴェスター・スタローン 製作:アヴィ・ラーナー  ジョン・トンプソン  ケヴィン・キング・テンプ...
エクスペンダブルズはWOWOWで鑑賞だが 結論は豪華メンバーで滅茶苦茶も良かったよ 内容は傭兵軍団エクスペンダブルズが依頼で 南米
あらすじ自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る精鋭部隊が、南米のとある島国の軍事独裁政権を破壊するという任務を請け負うが・・・。解説『コマンドー』のアーノルド・...
あらすじ自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る精鋭部隊が、南米のとある島

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはー^^

ストーリーはどうでも良かったね^^;
3人が並んでいるのを観ただけで満足です♪
アクションがド派手で見応えあったし^^
面白かったですね!!

こんばんは

まあテーマ性の無い集団ランボーですね。
ぶっちゃけこの手のB級傭兵映画は昔散々観たので新鮮さは感じませんが、CG全盛時代には逆にこれも良いかもと思わされました。
スタローンには賞とかに色目を使わずに、もうこの路線を死ぬまで貫いて欲しいなあ。

最高!

面白かったですね~
見事な王道アクションに大満足!

これをゲーム化してもいけるんちゃうかと思いました。w

スタローン最高!

お腹いっぱい

>みすずさんこんばんわ♪

確かにあのビッグ3が一緒に映っているシーンだけでもお腹いっぱいになりますよねっ^^そいえばテレビで知ったのですが、スタローンはシュワ知事の出演交渉がなかなか難儀だったらしく、一日だけの条件でようやく実現できたんだとか?スタローンにとっては正に悲願といった感じだったんでしょうね~?

>ノラネコさんこんばんわ♪

今のご時世ならあんな大爆発もCGで簡単に出来そうなものですけど、それをやらなかったのは予算の関係なのかはたまたやはりスタローンのアクションに対するこだわりなのか・・?でもああいったアナログ感をたまに観るのも確かに悪くない気はしますねっ。B級な作品も嫌いじゃないですし、結局全員無事生還な安直さも個人的には嫌いじゃなかったです♪続編もこんだけ派手だと良いですねぇ?・・けどスタローンたちは撮影中大分怪我したみたいですけど・・(汗

>AKIRAさんこんばんわ♪

王道な展開でも、観る側が満足できれば良いですもんねっ^^;エクスペンダブルズの面々1人1人がとても映えていたから、幾度と無く出てくるアクションにも終始圧倒されっぱなしだった気がします。

もしゲーム化したら自分もやってみたいですねぇ♪その内PS3に出るんじゃないでしょうか?バイオのような3人称視点でドカドカ派手に暴れまわるだけのゲームみたいな?(笑)
自分はシーザー使いたいです^^

こんばんは~

このお祭り最高でしたね~!!


しかし目のつけどころが同じでなんかすごい安心感w
スタローンのガンアクションとか。
あれってファニングショットって言うんですか
知らなかったよ。
私も劇中であのテクニックすごいなぁって思ってたんですよw

シビれて憧れる!

>光さんこんばんわ♪

日本では特撮系でお祭り的な作品が最近多いですけど、洋画の方でスタローンがそれを実践してくれるとは思いませんでしたねぇ~w

ファニングは西部劇とかでもたまにやってる人がいる早撃ちの1つですね。スタローンはコルト(?)で勢い良くぶっ放してましたけど、それがまた個人的にはとてもカッコ良く見えてしまいまして・・♪素人がやると撃鉄で手の平が擦れて怪我すると聞いた事あるんですが、スタローンのを観ちゃったらちょっとやりたくなっちゃいますね(笑

こんにちは♪

老兵死なず大暴れ~でしたねぇ。
いや~ほんと大興奮で観てましたよ。
特にあの3ショットは貴重でしたね。
でもスタローンはよくあのメンバーをまとめたなーと思いますね。

衰え知らず

>yukarinさんこんばんわ♪

老兵になっても未だ現役バリバリのスタローンw肉体の衰えこそありますが、アクション映画に対しての情熱に関しては全然衰え知らずというのも感じちゃう作品ですねぇ。

あの3ショットも貴重映像ですし、ウィリスはともかくシュワちゃんは知事の多忙さもあって、この先は絶対無さそうですもんね^^;
続編出来る頃には大統領の椅子の近くまで行ってるかも?(笑

こんばんは★

>スタローン&ブルース&シュワのドリームトライアングル

これは今でこそ叶った共演でしょうね。このシーンが一番心躍りました。

話的にどうってことないランボー的な話だと思う反面、配役が意外にシニカルだったりと、意外に練ってあるのかななんて考えてしまったりするので不思議な作品でした。

後継者はステイサム、今後のアクション映画界は任せたぞってことだ。

ごった煮~

メビウスさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

これだけのマッチョアクション俳優たちを揃えると、
まるでそれぞれに味があり、出汁も濃くなった感がありましたねぇ(笑)
確かに“総合格闘技対プロレス”風味でした!
一体、彼らのギャラはどうなっているのでしょうか(笑)?
出来高払いなんでしょうかねぇ・・・。

ステイサムが一番貰ってそう・・

>daiさんこんばんわ♪

シュワとウィリスを交えた夢の対談シーンはスタローンもそうですが、アクション映画好きな人にとっても正に念願のシーンだと思いますねぇ。ターミネーター4でもCG合成ながらシュワが出て来た時は歓喜しましたけど、本作では生のシュワだから喜びの度合いが明らかに違いました♪^^

>筋肉モリモリマッチョマンさんこんばんわ♪

ステイサムが後継者ですかっ。確かに彼が本作中最年少ですし、次代を担う若手アクションスターとしては候補の1人かもしれませんね。
でも個人的にはモロ見た目でスタローンよりウィリスの後継者としても良いような・・^^;

>cyazさんこんばんわ♪

こってりとした筋肉汁が滴っていた103分でしたよねぇ^^;見た目が凄い暑苦しいので、夏場に公開しなくてホント良かったと思ってますw
でもこれだけオールスターな感じだと1人1人のギャラ関係もかなり気になりますねっ。出来高払いとなるとスタローンを除いて、一番活躍してた人でしょうか?
個人的にはやはりステイサムじゃないかと思いますね~^^

No title

メビウスさん、こんばんは。そう、一番驚いたのは「使い捨て軍団」のはずなのに、誰も死ななかったことですね(笑) そういう意味では『十三人の』刺客さんたちの方がよほどエクスペンダブルでした

メビウスさんは例の格闘家についても前から知ってたんですか? わたしゃ「一人だけ地味そうなオッサンがいるなあ」と思っていたら、スタローンも苦戦してた強敵を一人でやっつけてしまったのでこれまた驚きでした

続編ができるなら日本代表は真田広之あたりが適任でしょうか。あるいはタランティーノもお気に入りの仮面ライダーZXこと菅田俊氏とか(笑)

使い回し?

>SGAさんこんばんわ♪

全員生存しちゃった辺り、『使い捨て』というよりは『使い回し』といった感じでしょうか?^^;でもあれだけ豪華な面子だと死なせる事すら惜しいとも思っちゃいますね(笑

ちなみに自分もランディ・クートゥアやスティーブ・オースティンといった格闘技会から出演してる人達の存在はあまり知らなかったりします。鑑賞直前に色々調べていたら名前が分かった程度でして実際はかなり無知wけど↑の2人は総合格闘技とプロレスのジャンルでは凄く有名なんだとか?だから終盤での2人のガチンコ対決もファンならもう感涙ものだったと思いますね。


日本代表が真田広之w確かにあの人って外国映画の出演が最近多くなってきてますから無いとは言い切れないですよね。出たら出たで刀とか振り回しそうです(笑

はいさ~い(*´∀`*)シ

メビウスさん、お久しぶりです!
お元気ですか?
そちらはもう雪の季節ですか?

これ、もちろんわたしも見ましたよ~
だって、ステイサムが出演しているんだもの!
ブルースとステイサムの豪華ハゲ共演だったけど、
やっぱりセクシーさはステイサムサムの方が断然上だよね。

この作品、もうストーリーなんてどうでもいいって感じで
あからさまなハリウッド・アクションだけど
その堂々としたハリウッド全開の姿勢が逆に清々しい(笑)
これほどポップコーンとダイエット・コークが似合う作品も久しぶり。

ではでは、わたしは来週あたりハリポタを見ようかな~なんて考えていますので・・・
すでに原作を読んじゃっているわたしは難癖つけまくりになるかもしれませんね(笑)

ご無沙汰しておりまっす♪

>スワロさんこんばんわ♪ご無沙汰しておりましたっ。腰痛の痛みを除けば自分も変わらず元気しています^^;こちらは雪こそまだ積もってませんが、それ以上に東北新幹線の開業で凄い賑やかになっていますよ。自分も結構テンション上がってますw

話変わってエクスペンダブルズですが、この作品ってアクション好きも然る事ながら、スワロさんのようにご贔屓俳優さんなどもいれば尚更楽しめる作品ですよね♪ホントストーリーなんてあってないようなものでしたし、娯楽を突き詰めたアクションの数々も全部爽快感バツグンだから、何も考えずに楽しめる作品のイイ見本のようにも見えちゃいますw
ちなみに自分はコレ、今年のベスト作品の候補に上がってますよ。


あと既読者としてのスワロさんのハリポタ感想も、観た後良ければ聞かせてくださいませっ。自分も未読なのをいい事に、色々難癖付けちゃいましたからね~・・^^;(汗

こんばんは

ドルフ・ラングレンが悪役なんて、B級映画みたいでしたが
悪役が物足りなかったです(^_^;
ランディ・クートゥアとスティーブ・オースティンの
戦いは良かったと思います。

続編ではブルースとシュワちゃんも戦って欲しいですね。

悪役が・・

>YOSHIYU機さん♪

自分も本作は悪役がイマイチパッとしてなかった印象がありますね。エクスペンダブルズの面子が豪華すぎたせいで逆に悪役に華が無かったのかも?
続編はヴァン・ダムとラングレンが何かしら手を結んで『ユニバーサルソルジャー』よろしくな悪役コンビとして組んでくれれば面白い気もするんですけどね~?^^;


PAGETOP