容疑者 室井慎次

【監督】君塚良一
【出演】柳葉敏郎/田中麗奈/哀川翔/八嶋智人/吹越満/佐野史郎/柄本明/真矢みき/筧利夫
【公開日】2005/8.27
【製作】日本

【ストーリー】
数日前、室井管理官(柳葉敏郎)は、新宿で起きた殺人事件の捜査本部長を務めていた。その捜査の中で被疑者は逃走し、あと一歩で確保と言う状況で被疑者は車に跳ねられ即死した。
被疑者死亡のまま書類送検、不起訴と言う最悪の結果となり、捜査は終了したかに見えたが、室井は被疑者の遺留品を見て更に事件の真相に迫ろうとした。そんな時、室井の元へ東京地検の検事・窪園(佐野史郎)がやってくる。
そして室井を『特別公務員暴行陵虐罪の共謀共同正犯』の容疑で逮捕したのであった・・


【コメント】
『踊る~』スピンオフ第1弾の『交渉人真下正義』からジャンルがガラっと変わり、柳葉敏郎演じる室井慎次が主人公の本作は、警察内部の対立と法の在り方を問うリーガルサスペンスに仕上がっています。

それまでの『踊る~』にあった陽気ながらも分かり易く、万人受け(?)なストーリー展開、そして『交渉人~』のようなスリリングなアクションシーン等、これまでのシリーズで培われていたものが殆ど盛り込まれておらず、ストーリーもかな~り地味な内容となっており、もしかしたら踊るファンにとってもかなり肩透かしをくらう作品になったのではと思いますね。
これでファンからも酷評もらったら、ファン以外の観客からは一体どんな仕打ちが待ってるんでしょうか・・それがちょっと懸念されますね。

個人的に今回の『容疑者~』は、警視庁と警察庁の権力争いに巻き込まれ、法の罠に翻弄されながらも己の正義と信念を貫き通す室井と、その室井を弁護する小原の活躍は結構面白かったです。と言うより柳葉扮する室井は終始だんまりな展開が多くて、セリフもあんまり出ないので、はっきり言っちゃうと『主役』って言う感じがあんまりしなかったんですよね(^▽^;)
対して田中麗奈扮する小原は弁護士とは思えぬ程の活発ぶりで、室井を『静』とするなら正に小原は『動』ですね♪その2人の掛け合いが中々楽しめましたし、喫茶店で室井が小原に自分の過去を語るシーンは観てて結構感動してしまいました。本作中柳葉の演技がかなり光ってシーンじゃないかと♪

更に室井をサポートする哀川翔扮する工藤刑事が、『交渉人~』の時の寺島進が演じた木島刑事みたいな服装で一瞬デジャヴ感じました(笑
新城補佐官も相変わらず敵味方はっきりしないキャラですし(結局味方ですけど)、『踊る2』でその傲慢っぷりを大爆発させた沖田管理官は本作で一番変わってたキャラですね。大爆発させ過ぎたのか、今回はイイ人過ぎます(笑
そしてスリーアミーゴスこと神田署長らも出演してくれたのにはファンには嬉しい所じゃないでしょうか。

今までの踊るシリーズに比べ人間関係の複雑さや、法律用語、刑事用語が多彩に使われる一味違う感じを受けるので、ファン層でも賛否が激しくなりそうな予感がします・・・


※ちなみに室井が逮捕されるきっかけとなった罪状ですが、冒頭で佐野史郎が早口で言ってあまり良く分からなかったので、調べてみた所・・・

【特別公務員暴行陵虐罪】
裁判、検察、警察の職務を行う、或いはその補助をする公務員が職務を遂行するにあたり、被疑者・被告人等に暴行・陵辱・加虐の行為をした場合に成立する犯罪の事。

【共謀共同正犯】
2人以上の者が一定の犯罪を実現する事を共謀し、共謀した者の一部がその犯罪を実行した場合、実行行為に関与しなかった者も含め、共謀者全員に共同正犯が成立する事

の2つの罪状。

※それと小原が灰島の部下に圧力を掛けられた時に言われた過去に犯した弁護士としてのミスは・・・

【弁護士業務規定違反】
弁護士は、弁護士法や所属弁護士会・日弁連の会則に違反したり、所属弁護士会の秩序・信用を害した場合、職務の内外に問わず『品位を失うべき非行』があった時、懲戒を受ける

と言う違反行為

飲み物一杯でも奢ってもらうと違反行為なんですね~・・・(^_^;)(汗
灰島が言ってた『法に縛られてる』って言う意味がなんとなく分かるような・・

『容疑者 室井慎次』公式サイト
「交渉人真下正義」に続いて試写会当選。わ~いでも「NANA」は外れたけど。広島県警って!!!<いや、映画だから(笑)。ぶっちゃけて言うと、今までの「踊る」映画の中で、一番面白くなかった。事件もしょぼいし、警視庁とか警察庁とか、名前が似ててわけわかんないし<バカ
昨日東京砂漠に帰ってきて、郵便受けを見たら試写会のハガキが2つ入っていて、1つがいきなり今日だったんで行ってきましたよ。是非当たって欲しかったアレは外れたな~。まあ、アレは前売り買うか~。今回観たのは「容疑者 室井慎次」。「無類の世界陸上好き」が主演の「
新宿で殺人事件が起き、容疑者として名前が挙がったのは現職の警察官だった。任意同行
『 容疑者 室井慎次  』 [ 劇場鑑賞 ] 2005年:日  本 【8月27日ロードショー】製 作:亀山千広監 督:君塚良一脚 本: 〃[キャスト] 柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔、八嶋智人、吹越満、柄本明佐野史郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、
こんばんは♪ココのところGIZAネタばっかりだったので、たまには映画ネタでも☆ 今日公開された映画『容疑者 室井慎次』見てきました♪踊る!で寡黙キャラで板についいる室井さんにスポットを当てたシリーズの中でも異色の物語。いつもはキャリアとして現場の部下を仕切る..
『容疑者 室井慎次』 (2005)上映時間117分製作国日本ジャンルサスペンス/ドラマ ◇ 公式サイト テレビドラマから始まり映画へと・・・空前の大ヒットを記録した、伝説の刑事ドラマ「踊る大捜査線」。「踊る大捜査線」からスピンオフ・ムービーが誕生した。第一段の...
ということで、「交渉人 真下正義」に引き続き「容疑者 室井慎次」を見てきました。この映画のお客さんは幅広いですね~。下は高校生くらいから、上は腰の曲がったおばあさん(予告CMのときに娘さん?につれられてきたので年齢までははっきりしませんが)まで、割と年齢の高
映画館で柳葉敏郎、哀川 翔、田中麗奈、出演の「容疑者 室井慎次」を観ました。●ストーリー室井(柳葉敏郎)が捜査本部長を務める新宿の殺人事件の被疑者として取調べを受けていた警官・神村(山崎樹範)が逃亡し、確保しようとした捜査員を振り切り、走って来た車に轢かれ死亡
-----待望の『踊る大捜査線』スピンオフ第2弾だね。『交渉人 真下正義』は大ヒットしたけど…。「この映画の注目度はかなり高いと思う。『交渉人~』のラストで、ワゴンの中から死体が見つからなかったことも含め、2作の関連はあるのかとか、『交渉人~』のように青島刑事は
公開日 2005/8/27監督:君塚良一 「MAKOTO」出演:柳葉敏郎/筧利夫/哀川翔/真矢みき/田中麗奈/八嶋智人/佐野史郎 他【あらすじ】自らが指揮をとった殺人事件の捜査責任をとらされ、逮捕された警視庁・室井管理官。容疑者となった室井を救おうと弁護士の小原が手...
公式サイト:http://www.odoru-legend.com/ 『交渉人 真下正義』に続く、「踊る大捜査線」劇場版のスピンオフ第二弾が登場、さっそく観た・・・といっても前作含めてテレビさえ一度も見たことがない。本作で初めて「踊る・・・」を観たのは・・・田中麗奈につられてなのだが
きょうは久々に映画の試写会に行ってきました。 関西テレビの試写会に抽選で当たった
私にとって、今日8月27日という日はこの為だけに存在しました。容疑者・室井慎次この為に何にも予定入れなかったんだもんね。掃除も洗濯もひと段落付けて、近所の映画館へダッシュ!超ハシッコの超前列の席しかなかったけど、イイんだもんね。パンフも事前情報も全てシャ
作品:容疑者 室井慎次監督:君塚良一主演:柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔、八嶋智人、柄本明、真矢みき、筧利夫公開:2005年 日本映画館容疑者 室井慎次正義に裏切られた男--。東京拘置所にやってきた若き弁護士は言った。「容疑者と接見を。名前は、室井慎次です。」待ちに
 宿直明けの身体に鞭打って一日中会議に出席した後,映画館へ直行。で,レイトのチケットを購入した後 約3時間 映画までの時間をずっと本屋で立ち読みしまくってたDeannaです。・・・ってことで観てきましたよ~  容疑者 室井慎次 The Suspect Muroi Shinji  まぁ,期待し
初日に地元の映画館で踊る大捜査線レジェンドムービー第2弾「容疑者 室井慎次」を早速観てきました。 ネタバレがあるので見ていない人は注意してくださいね。 レイトショーなのかお客さんの入りはほぼ満員。それ...
今週からは楽しみにしている作品が目白押しです。本日1本目は「容疑者 室井慎次」です。 踊るからのスピンオフ企画第2弾。僕は「交渉人 真下正義」よりもこちらを楽しみにしていました。 いやぁ~、このシリーズはホント外さないですね。真下も....
試写会で『容疑者 室井慎次』を観てきました。『交渉人 真下正義』に続く『踊る大捜査線』スピン・オフ・ムービー第2弾です。主人公はご存知『室井慎次』管理官。演じているのはモチロン「柳葉敏郎」です。監督・脚本は「君塚良一」。『室井慎次(柳葉敏郎)』は、警視庁北
愛すべきキャラクター室井さんの魅力が炸裂! すごく胸に響く映画でした。
真下くんも人気あったけど、室井さんも人気あったんですね。朝一番の上映がほぼ満員でした~。きっとみなさん踊る~シリーズのエンターテイメント性を求めて見に来ていたんだとおもいます。私もそうでしたから。でも主役はあの無口な室井さんですからねぇ~[:汗:] スリーア
昨日「容疑者 室井慎次」の舞台挨拶に行って来た。朝8:10からだったから6時前に起きて諸事情により(笑)浴衣を着て突撃サンスポ、報知本編の感想は置いといて、まずは舞台挨拶の模様を。。。※注:話を聴きながらのメモには限界があるので多少てきとーに編集してます(
「容疑者 室井慎次」を見てきました。勝手に映画評は、こちらから。 本当は、初日の
???濵Ū?桹??濵????θο???ο??????в?????????Ρ?????Υ??¤?????ä?ΤΡ????ä??ä??????Ф???????Τ???????Τ???椵?åΤ?Τ??¦ο??ŰŪ?????Ω?夲?η?Ū??å???Τ??礦衣ä???ΤХ?????礦?ä褦?äΤ???ä?????????????褸??????????????Τ??Ĥ?????
本日、待ちに待ってたこの映画を観てきました~v今日の初回を観に行ったんだけど、すごい人だった~!前作の『交渉人 真下正義』が面白かった&予告などでも「え!あの室井さんが?どうなるんだ!?」と、ドキドキしてたんで。今日が待ち遠しかったんだ~。さて、以下ネ
今日は神戸に行きましたー友達にフロッピードライブ貸す目的だったので手抜きファッション。ちょっと失敗だったな・・・三宮のサンマルクカフェはピアノ生演奏でびっくりとりあえず映画でも見るかと彷徨ってたら「容疑者室井慎次」の長い列奥様は魔女はBっぽいので、付き合
■室井慎次  インタヴューで、『シーン毎に頭の中で別の主役を立てていた。  そのシーンの中の共演者の中から勝手に主役を選んで、その人が  主役だと思い込む』というのがあるが、まさにその通りになっていて、  いろんな人が関わっていての“室井”なのはわかるが
公開してるんだよねー『容疑者 室井慎次』 敵は犯人だけではなかった。 権力と法の罠が、室井管理官を窮地に陥れる。警察庁と警視庁、二つの正義に挟まれた室井。 果たして室井はシロか、クロか!? 2005年2月某日-警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、 自らが指揮を
今日は昼から妹と二人映画へとその前に、BIG AMERICAN SHOPから20%OFFハガキ来てたからお買い物けど特にお金も欲しい物もなく…ハガキは妹が使ってたで映画館へイオン倉敷のMOVEXへとりあえずチケット買いに「室井二枚」と言うたのに…「ノロイ二枚ですね」ってつ
またもや、初日に行ってきましたよ、踊るシリーズ^^容疑者 室井慎次ごめんなさい、今回は酷評です。ですので、これから見ようと思っている方は読まないほうがいいです~~。個人的な評価なので、スミマセン。何というか、続けすぎた代償でしょうか...ファンのツボを押さえ
ストレス解消一発目は、時間的に合った『容疑者 室井慎次』ま、室井さんが主役なら・・・まじめーーな映画なんでしょうねぇ(笑)という予測の元^^;;;;あ、オープニングにワイプで入る俳優陣・・・固いなぁ、、、やっぱ軽さも何も・・・ないっぽくって・・・...
? ●メインキャスト柳葉敏郎田中麗奈哀川翔佐野史郎真矢みき筧利夫●メインスタッフ監督・脚本:君塚良一製作:亀山千広音楽:松本晃彦撮影:林淳一郎、さのてつろう公式サイト:http://www.odoru-legend.com/【ストーリー】自らが指
踊るシリーズが好きな連れの影響で、真下くんの映画を見たときから観に行く予定にしていた、容疑者室井慎次を夕方見てきました。この日はあと1本、観る予定だったので、レイトではありませんが、映画館のキャンペーンで今月末までは会員1,300円ということと、夏休み...
容疑者 室井慎次を見てきました。公開初日だったのですが、オールナイトだったので、それほど込んではいませんでした。
観てきました「容疑者 室井慎次」。私はけっこう楽しめましたヨ。映画的にというかシナリオとかに注文はあるんだけど、一応満足度もそれなりにあります。たぶんその最大の要因は私が出演者らに思い入れを抱きながら観ることができたからなんでしょう。「踊る」のこれまでの.
「容疑者 室井慎次」評価 ★★★★☆ 『あらすじ』 ある警察官による刺殺事件の捜査本部長を務めていた室井(柳葉)。被疑者とされる警察官は取り調べの最中に逃走。被疑者確保を最優先に現場刑事に指示。錯乱した警察官は、取り押さえようとした...
 若い男がナイフで刺し殺されたが犯人はある巡査であると思われ・・・と、いきなりムチャな設定だ。どう考えても巡査が犯人じゃないよ。 冒頭からすでにのめり込めなかった。もしかして、警察の内規が変わり、巡査がナイフを持ち歩くことが義務付けられたのだろうか・・・
見てきました。 「踊るシリーズ」だからもう少しどたばたしてるかな、と思ったけれど、 静かで力強い映画。 見る人の期待を裏切らない映画に仕上がってるなという印象。 最初から最後まで室井さんの表情を追いかける作品だったなあ。 だって、相変わらずセリフ少ないんだもん
容疑者 室井慎次監督:君塚良一出演:柳葉敏郎/田中麗奈/哀川翔/佐野史郎/筧利夫/真矢みき/柄本明/八嶋智人/他新宿で起きた殺人事件で、捜査本部長を務めていた室井。事件は被疑者が逃走中に事故死して決着したが、室井は疑問を拭いきれず捜査を続行する
『容疑者 室井慎次』観てきましたよぉ~泣けました。室井さんはやっぱり、どこまでも真っ直ぐで、マジメな男でした。かなり今までの踊るシリーズとは雰囲気が違いました。個人的にはちょっと強い違和感を感じましたが。それにちょっと厳しいことを言うと、あれもこれもやり
ヴァージンシネマズ六本木のスクリーン7で観賞たぶん、賛否両論の映画だと思います。お金をかけていないと思いきや、冒頭の新宿のシーンは全部セットだったそうです。三丁目は、全然ちがうのですが、アルタ前もセットだったのは驚きです。前回のイージスもそうでしたが、最近
本日から公開の踊る大捜査線レジェンドムービー第二弾 容疑者 室井慎次をレイドで見...
結婚式準備の中、映画に行って来ました。本当にそんなことしてる暇なんてあったのか!?!?!とおもいつつですが。映画は『容疑者 室井慎次』。言わずと知れた『踊る』シリーズですね。率直に言うと、先が読めなくって面白かったですね。今回は主役が室井さんとあって、い
公開初日(8/27)の夜観ました。レイトショーでしたが初日ということで座席はほとんど埋まってました。(事前にネットで席を予約しているから問題なし)室井の学生時代の話とか、オタク系弁護士&検事とか、新城の家...
初日に観に行ってきました☆今回はとってもシリアス。笑いはスリーアミーゴスが室井さんの面会にやって来る所と新宿北署に捜査本部を置いて 皆が室井さんの目の前に座った所くらいかな。リンクネタも結構探しながら観てたけど灰島弁護士のゲームにつけてたキーホルダー(...
夏休み最後の土曜日となった27日、邦画の話題作が全国で封切られた。 人気映画「踊る大捜査線」の レジェンド・ムービー第2弾「容疑者 室井慎次」 の初日舞台あいさつは東京・有楽町の日劇2で行われ、 主演の俳優・柳葉敏郎らが参加。
を見てきました。感想は・・・・・・・のちほど・・・・・(^_^;)今回は珍しく家族そろって休みだったので、おとといからいくよ。と言って出かけました。みんなこういうときの団結力はすごい!でもってそのときに劇場で、「ハリーポッター」の前売券を...
『容疑者 室井慎次』をみました 「踊る大捜査線」の番外編としてのOdoru Le
容疑者 室井慎次を見てきました。平日の昼間の回だったにも関わらず 中央列はほぼギッシリ。ホール全体でも8割くらいの入りでした。これは交渉人に続いてロングランの予感?この時期は映画館での邦画のイチオシは9月3日公開のNANAだったので容疑者は期待していないところが
人は必要以上な力を得てしまうとどうしてもそれを守るために間違った方向に進んでしまう生き物らしい。なんかそういうことを感じた。情報の供給過多が原因なのだろうか?自分を良くするためにルールを都合よく解釈して誰かをおとしめたり、揚げ足をとったり
●容疑者・室井慎次をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 2005年2月某日。警視庁の室
踊る走査線スピンオフ第2弾「容疑者 室井慎次」を見てきました。チケット売り場で「被告人 室井慎次」のチケットくださいと言ってしまった。orz公式サイト odoru-legendストーリー (公式サイトより) 敵は犯人だ...
  1カ月ぶりに映画を見ました。タイトルは「容疑者 室井慎次」です。どーでしょうか皆さん!既に見た方どーでしょうか?物足りなさを感じませんでしたか?「踊る」ファンにとっては期待を大きく裏切られた感じではないでしょうか。映画館に行ってあのような土曜ワイド劇場
『容疑者 室井慎次』公式サイト監督・脚本:君塚良一 出演:柳葉敏郎 、田中麗奈 、哀川翔 、八嶋智人 、吹越満 2005年/日本/117分『踊る大走査線』スピンオフ企画第2弾の『容疑者 室井慎次』!まあなぜ見たかと言うと、同じくスピンオフ企画の『交渉
???λ?? 濵?罨Сľ?Ĥ??Τ????å?????????ä?Τ?Ŀ??о???Υ??Υ??Τ????ã?о??????α?о???γ?ðμ??ο?????????å??ä?????衣????????? 濵?????????å?ζ???ä????ä?äΤ??餤?????ί?ä?????????Ĥ???Υ??????????????Ω??Ф??ΤФä?Τ??¤ä???Ф
製作国:日本公開:2005年8月27日製作:亀山千広監督/脚本:君塚良一出演:柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔、八嶋智人、吹越満、柄本明、佐野史郎、真矢みき、筧利夫『踊る大捜査線』シリーズのスピンオフ第2弾で、かなり楽しみにしてた作品。八王子シネマで鑑賞。...
Ũ?????ä??櫤?????????Ĥ???档???? ġ?????????????????????????Сhttp://www.odoru-legend.com/?? ?? cyaz??? ???????ä?ä????????Ρ?Ŀ????塢Ρ??濵?о????º??Υ餬??ä????????????ä礭?????ä???濵??Ħ?äΤ??????????α???????ä????????
容疑者 室井慎次見てきました。踊るシリーズとは別物といった感じ。交渉人真下なんとかは見てないけど。八嶋智人が嫌らしい役を得意げに好演していた。今回は真矢みきがとてもいい人になっていて驚いた。中々良かったけど、結末はあっけなくて残念。セリフの中に現れる和久の
容疑者 室井慎次を観た。 公式サイト『交渉人 真下正義』と打って変わり、こちらはアクションシ-ンがほとんどなく、ゆっくりとしたシリアスなストーリー展開。他のキャリア組とは違い、「現場」(所轄)を大切に思う室井。そんなこだわりが裏目に出て、殺人事件の違
面白かったんだけど・・・て感じの「容疑者 室井慎次」です。冒頭で、容疑をかけられた警官の取り調べの様子にあれ???という違和感が。なぜ、交番の人目のつくところで取り調べ?そして、取調官の多さ!よくよく考えてみると違和感ありまくり!そして、逃走。逃走劇の
若干ネタバレにつき注意。本日、容疑者室井慎次を観てきました。踊る大走査線系のサイドストーリーで、前回の交渉人・真下に続く第二弾なわけでありまして。率直な感想から言うと、なにこれ。ひどすぎる。とにかくセリフの棒読みが目立つ、ス
今度は地元の友達と遊ぶためにまたちらっと実家に帰ってました。しかし夏休みももう残り半分になってしまったよ・・・_| ̄|○んで地元に帰ったらうまいことに容疑者 室井慎次がやっていましたので、無類の?踊る!フ...
「容疑者 室井慎次」を見てきた。今日見るつもりはなかったんだけど、映画館通りかかって思わず見るかーって。ストーリーは大まかに、室井さんが捜査上での起こってしまった事件のことを告訴されてしまう。しかし、その裏は警視庁と警察庁の権力争い、捜査していた事....
見てまいりました、「容疑者 室井慎次」。室井さんの人間的な魅力が良くわかるつくりになっていてすごく良かったです。*ストーリー新宿で起きたある殺人事件。室井の指揮の下で被疑者として取調べを受けていた警官が逃走。新宿署の署員が追い詰めるも、彼は交通事故に合い即
「容疑者室井慎次」の初号試写、打ち上げに行って来ました。 アフレコの時に多少は絵を見ていたので、自分の登場頻度に関しては、まあ予想の範囲内ですかね^^ レディ・ジョーカーの時と比べたらその倍は登場していますし、確実に、少しずつではありますが、自分....
 xina-shinさん初めまして、トラックバック有り難うございました^^ こちらもトラックバックさせていただきます☆>『室井』の現場に対する想いが数少ない台詞で表現されていますが、その割りに北新宿署の刑事たちにリアリティが無く、結果クライマックスでの説得力...
?今日は時間が空いたのと、映画の日で、料金が千円に割引(水曜日もそうなんだけどね、女性は)なので、今、公開されている映画「容疑者 室井慎次」を見てきました。残念ながら、前作の「交渉人 真下正義」は見てないので、大丈夫かなって思いましたが、繋が
 『踊る大捜査線』スピンオフ・ムービー第二弾。 新宿北署は湾岸署とは趣が違います!! 「和久さんも、心配してますよ」 個人評価 ★★☆  『 映画雑感 』
2005年2月某日-警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう!室井を救おうとする若き女弁護士(田中麗奈)。そし
監督・脚本:君塚良一主演 :  柳葉敏郎 / 田中麗奈 / 哀川翔      公式HP:http://www.odoru-legend.com/ 「容疑者 室井慎次」 「交渉人 真下正義」に次いで「踊る」シリーズのスピンオフ第2弾です。 室井はシロか、クロか!?って・・・・・そういうス...
見てまいりました。秋田出身ということも相まって、『踊る』シリーズ放映当初から大ファンの室井さん主演映画。全体を通して思うことは、現代の縮図。今だ消えぬ階層社会と、価値観の相違による現代人の混乱。まぁ、難しい話はさておき。室井さん、カッコよすぎです。手錠は
BGM:「The 3rd Impact -Interlude-」(m-flo, melody & 山本領平)激しくネタばれです。北新宿。警官による殺人を取調中、容疑者が逃走したためそれを確保するように指示した室井管理官。確保の途中でその警官はトラックにはねられ即死。警察内部の権力抗争から室井
 新宿で起きた殺人事件で、捜査本部長を務めていた室井(柳葉敏郎)。事件は被疑者が逃走中に事故死して決着したが、室井は疑問を拭いきれず捜査を続行する。その頃、被疑者の母親が捜査の行き過ぎを指摘し、室井を告訴した。室井の弁護についたのは、津田法律事務所の新米.
容疑者 室井慎次 監督:君塚良一  ネタバレっぽいの含みますので、ご注意を。  「交渉人 真下正義」のときに真下のご褒美映画かと思っていたというようなことを書いたけど、こっちはまさに室井さん頑張りましたね的な映画でした。ご褒美映画というより、警察権力として
本日いろいろと作業とか。なんだかやることがいっぱいありすぎて効率がわるい。もっと時間きってやらんとね。で、今日は別の話!なにかっていうと、行ってきましたよ。「容疑者 室井慎次」のカウントダウン上映@ヒルズムロイにあってきま...
「踊る~」シリーズのスピンオフ企画第2弾。今回はナイトではなく、レイトショウで見たので客の入りは8割くらい。さすが人気シリーズ。2005年製作のサスペンス・ドラマ、117分もの。あらすじ警視庁の室井管理官が自ら指揮を取った殺人事件で容疑者が事故死。行き過
「容疑者 室井慎次」★★★柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔主演唇をかたくむすんで彼は語らないことで何もかもを引き受けようとする。シリーズの中でも見せた印象のままぬかるみに足をとられていく。ピンと張り詰めた緊張感を保ちつつ事件の行方は...
「容疑者 室井慎次」「踊る大捜査線」スピンオフ企画第2弾は、かなり痛い作品となってしまった。(エンドロールが流れる中、室井ばりに眉間にシワが)こんな事件、こんな動機、こんなオチ、そして、なぜこんな映画にしたのか。「踊る~」、「交渉人 真下正義」のよ
2005年2月某日、警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人事件...
監督:君塚良一出演:柳葉敏郎,田中麗奈,哀川翔,佐野史郎,筧利夫,真矢みき,柄本明,八嶋智人新宿で起きた殺人事件で、捜査本部長を務めていた室井。事件は被疑者が逃走中に事故死して決着したが、室井は疑問を拭いきれず捜査を続行する。その頃、被疑者の母親が捜査の...
この映画のテーマは勇気。。神様が与えてくれた中で一つしかないものの一つ。それを捨てれば拾えない。もうもどれない。。もどかしいほど寡黙な室井の容疑は晴れるのか?と、シリアスな割には中身が薄い薄すぎる。。残念です。配役もなんだろう。意味を持たせることが出来て
実は踊るシリーズを劇場で見たのは初めてなんです…ははは。ドラマも何度目かの再放送でやっと全部見て、映画もテレビ放映されたものだけを見ているので、交渉人は未見です。試写状は持っていたもののGWがらみで急遽行けなくなってゆずっちゃいました。これをみる事になる
「He's Black?」のキャッチコピーで期待の「踊る大捜査線」スピンアウトムービー第二弾!『容疑者 室井慎次』です。前作?「交渉人 真下正義」のエンドロールで予告され、室井さんが容疑者と言う衝撃から冷めやらぬまま数ヶ月・・・。('o'=)いよいよ公開されました!真実は
『交渉人 真下正義』に続く、『踊る大捜査線』のスピンオフ作品第二弾。『交渉人 真下正義』が、いい出来だったので、かなり期待していたのだが、、、正直なところ、ゼンゼンもの足りない。せっかく室井慎次という、すばらしいキャラクターがあるのに、この....
踊るシリーズは現役刑事と一緒に見に行くと結構面白い♪ただ、今回のは実際とかけ離れ過ぎのようです。キャリアのトップもあんなじゃないし…イメージダウンだ~と嘆いてました(苦笑)あんな所であんな取調べは絶対ありえない。しかもあの立場で弁護士付けるのはおかしい...
いまだかつてギバちゃんの顔を、こんなにも長く見つづけたことがあっただろうか。無口な室井管理官がなにかをしゃべるのをじっと待つ・・・映画の冒頭はなぜ室井が逮捕されたかっていうのを小原弁護士(田中麗奈)のナレーションで説明するのだが、「・・・だったのだ」とい
「容疑者 室井慎次」を観てきた. http://www.odoru-legend.com/まぁまぁ面白かった.
International Title:THE SUSPECT ● MUROI SHINJI『2005年2月某日、警視庁・室井管理官が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。警察庁と警視庁の確執が絡み、新城や沖田の尽力も虚しく、事態は最悪の状況になる。』director ......
公開日初日(今日27日)、朝一番で容疑者 室井慎次を見てきました。内容は、是非映画を観て欲しいので詳しくは書きませんが、踊る大捜査線シリーズの「交渉人 真下正義」とはまた違ったテイストで、警察の裏の姿を映したような映画だと思いました。また警察庁と警視庁と市
He's black? 彼はシロか、クロか?CAST:柳葉敏郎/田中麗奈/哀川翔/八嶋智人/真矢みき/筧利夫 他「交渉人 真下正義」より断然おもしろかったですよ!真下くんの事件とは全然関係ない話でしたね。とりあえず信念を貫く室井さんがかっこいかった~。あんな人
友人と会社帰りに「容疑者 室井慎次」を見てきました。その時初めて「インターネットチケット購入」というのを利用したんですが、あれは便利ですね。ネットでパパッと買って、現地の機械をピピッと弄ればチケット購入完了。使うまでは一々事前に予約するの面倒くさいとか思っ
個人的評価:★★★★☆あの「踊る大捜査線」の室井さんが主役の映画版です。出演は、柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔、八嶋智人など。ストーリーは、ある事件のせいで容疑者になってしまった室井さんが、事件の解決に向けて動き出す…ってな感じ。警視庁と警察庁のいざこざや、
今までの踊るシリーズと違って、アクションシーンはなく。終始重たい空気のなか話が進んでいきました。本当に室井さんは無言で話すところが少ないのでギバちゃんも顔だけで演技するので眉間も疲れたでしょう??話の内容としては、警察内部の足のひっぱりあいに室井さんが巻
・うーん、現代の[悪]ってそういうことなんだよなぁ…
「容疑者室井慎次」の初号試写、打ち上げに行って来ました。 アフレコの時に多少は絵を見ていたので、自分の登場頻度に関しては、まあ予想の範囲内ですかね^^ レディ・ジョーカーの時と比べたらその倍は登場していますし、確実に、少しずつではありますが、自分....
 皆さん、たくさんのトラックバック有り難うございます^^ こちらもこれからどんどんトラックバックさせていただきます☆>『室井』の現場に対する想いが数少ない台詞で表現されていますが、その割りに北新宿署の刑事たちにリアリティが無く、結果クライマックスで....
また御馴染みのMOVIX倉敷に行ってきました。 まぁ、事前に予約しておいたんで心...
 くりっく~! くりっぷ!確認お願いします。 「容疑者室井慎次」関連記事へトラックバック、コメントを下さった皆様方。 たいへん長らくお待たせしました^^; トラックバックをひととおり読ませていただきましたが、 「リアリティーが無く、踊る~シ....
2005?2??????餬??ä????餵????????Ρ????????ŰŪ????Ρ??????????γμ????ġ???ο?????ξ????λ????θη??????ο??????Τ?äβ?餫??ä??????????????{/choki/}?????ä??ä?ΰ??μ????Υ??繥???ää????¤??ä?????????Τα??????ä??β????ä?ä?Ф?????
容疑者 室井慎次 9/9 TOHOシネマズ高槻スクリーン7 ★★★ →東京の遠景をバックに明朝体で出演者名を紹介するという、まるで10年前の2時間サスペンスドラマのような始まり方をする本作はよく言えば「オーソドックスな手法でしっかりとドラマを見せてくれる」映画で
映画「容疑者 室井慎次」を観てきました。監督・脚本:君塚良一キャスト:柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔、筧利夫、八嶋智人、吹越満、柄本明、佐野史郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、真矢みき前回(2005年09月04日 参照)「容疑者 室井慎次」を観に行った時は、公開...
大人気ドラマシリーズ「踊る大捜査線」のスピンオフムービー第2弾!第1弾は「踊る~」で、私が一番好きなキャラ、真下さんが主役でしたが…。今回は室井さん!シリアスな予告にドキドキ!「交渉人 真下正義」が面白かっただけに期待は高まり劇場へ~!!...
容疑者 室井慎次http://www.odoru-legend.com/ この映画お気に入りの人には悪いが...ゴメン正直に言う...期待ハズレでした...orzここから白字にてお送りいたします。(..*)何がって...ストーリーが...何ちゅぅか...ちぐはぐ感ちゅぅか...取って付けました感
容疑者 室井慎次新宿で起きた殺人事件で捜査本部長を務めていた室井。事件は被疑者が逃走中に事故死して決着したが、室井は疑問を拭いきれず捜査を続行する。同じ頃、被疑者の母親が捜査の際に暴力行為があったとして室井を告訴した。室井の弁護についたのは津田法...
先日見ました。うちの劇場スタッフは「真下正義」の方がおもしろかったという意見の方が多かったのですが、私は「室井」の方が良かったと思います。全体的に暗く、室井本人もセリフが少なく少し退屈に感じるかも知れませんが、私はそこがいいと思いました。室井の言葉
 「踊る大捜査線」シリーズは2作とも傑作でした。そして、そのスピンアウト企画である『交渉人 真下正義』も予想外の秀作でした。  したがってな
人気blogランキングへ【この映画について】「踊る...」シリーズのスピンオフ企画(映画内のキャラクターを主人公とする別企画物)として、GW頃の公開だった「交渉人 真下正義」に次ぐ企画として公開された。「交渉人...」はユースケ・サンタマリアが主人公の企画であり、..
映画『容疑者・室井慎次』を観てきました。もうすぐ終映と聞いていたので、観客も少なかろうと思っていたのですが、まだまだ混雑してました(泣)。でも、知り合いのエキストラの顔を見つけることができて、楽しかったです。鑑賞後、映画の感想(感想元のトップページ:キネ
容疑者 室井慎次
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトの容疑者 室井慎次情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。
シネマをぶった斬りっ!!様、容疑者室井慎次のトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さいませ。お待ちしております!
去年の夏,この映画を見て,ドラマ「踊る大捜査線」から続いている,「偉くならないと,正しいことはできないの?」という個人的な疑問について,再び考えさせられた.今日,DVDが発売されることを記念して,改めて記事として紹介することに.思えば,『A画』だの....
製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 117分 監督 君塚良一 脚本 君塚良一 音楽 松本晃彦 出演 柳葉敏郎 、田中麗奈 、哀川翔 、八嶋智人 、   吹越満、スリーアミーゴズ 解説: 『踊る大捜査線』スピンオフ企画第2弾。シリーズでも人気の高いキャ....
“喋りすぎたがために事件に巻き込まれた男・真下”から “話さないために法律に翻弄される男・室井”へ。 ・・とサイトには書かれてました。 劇場へ見に行く気はなかったんですが、 借りてきて見ればコレが意外に渋くていい感じでした。 高倉健ですか、あーた。(笑) 男
容疑者 室井慎次【2005年2月某日-警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)は、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。室井を救おうとする若き女弁護士(田中麗奈)。そして、警察の不正を暴くという大義名分をかざして、徹底的に室井を追い詰める弁護..
容疑者 室井慎次去年、交渉人 真下正義 の時は、DVDリリース前にTVで 逃亡者 木島丈一郎 やったり、かなりプロモーションしたようだケド、今回は?なんかやった??映画とは、季節も違ったし、、、言わずと知れた、踊る スピンオフ なんだケド、あたしはこれ、よかった...
良かったんじゃないですか田中麗奈。(ってそっちかい!)何がって?そりゃだって、初めて観たんですもの。彼女の映画。CMじゃよく見る顔だけど、民放に出る機会が少ないこともあって、実は謎でした。顔は好きでも嫌いでもないけど、彼女なりの魅力ってのはなんとなく感じ
容疑者 室井慎次DVDレンタル&販売中ストーリー ☆☆映画の作り方☆☆総合評価 
2005年2月某日、警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。警察庁と警視庁の確執が絡み、新城(筧利夫)や沖田(真矢みき)の尽力も虚しく、事態は最悪の状況になり……。『踊る大捜査線』スピンオフ企画...
『踊る大捜査線』シリーズのスピンオフ作品。今回は室井管理官の逮捕から話がはじまる
 「踊る大走査線」の大ファンだったし、「交渉人 真下正義」は映画館で見たので、その際予告でやっていたこの映画は、ずっと見ようと思っていながら、結局テレビで放送されるまで見ることができなかった作品です。それがDVD化されてからも、それほど時間が経ってないよ

コメントの投稿

非公開コメント

TB&コメントありがとうございます。

貴重な情報ありがとうございます。
あのアクのある木島刑事が主役ですか!だとしたら面白くなりそうですね。楽しみです。

こちらからもTBつけさせていただきます。

TBありがとうございます

確かに好き嫌いが分かれそうな映画でしたが、私は良い作品だと思えました。

木島刑事は確かに主役はれそうですが、次回作は真下と雪乃さんの夫婦刑事の話かな~?と思っていたり。

トラックバック?

私のブログ、トラックバックが増えています。よう、わかりません。
戸惑っています。

こんばんは

コメント&TBどうもありがとうございました。(^_^)/
コメントどうもありがとうございます。
弁護士って雰囲気じゃナイですもんね~。(^_^;)
二股役の木内晶子さんのほうが弁護士が似合うと思うのですが…。

木島刑事に期待♪

>邦画好きさんこんばんわ♪

たまたま某映画雑誌に木島刑事の事が載ってありましたので♪ドラマスペシャル楽しみですよね☆また『ヴァカヤロー!!』って言う叫びが聞けると思うと♪


>CCBさんこんばんわ♪

真下と雪乃さんってもう結婚するんですね~(^▽^;)
あの場所で室井に招待状渡す秋山副署長も笑えますけどね♪

幼な弁護士

>黒猫さんこんばんわ♪

トラックバックが増えるのはイイ事だと思いますよ♪TBされましたら、相手のブログのトラックバックURLをコピぺして、相手にTB返しをするとイイでっすよ♪(・▽≦)b


>みっしゅさんこんばんわ♪

やっぱり自分の中じゃ田中麗奈はまだ『がんばっていきまっしょい』が抜け切れてないんですよね~(^▽^;)(笑
『姑獲鳥の夏』の京極堂の妹役の方が凄いハマってたんですけどね♪

トラックバック、ありがとうございます

メビウスさん、トラックバックありがとうございました。
私は室井さんにホレボレで非常に偏った記事ですが、メビウスさんのニュートラルな記事を見て、本来はこうあるべきだな、と反省してるトコです。
当方、腐女子ブログですがTB返しをさせて頂きました。よろしくお願いいたします。

タイトル未入力

室井さんは良かったですね!ますます好きになりました。
そう!私も木島警視に出てきて欲しかった~!!同じ意見です(笑)

はじめまして。

はじめまして。
このたびはTBありがとうございました。
私はTVシリーズからのファンなのですが、この作品のファンの人たちからの評価が気になるところです。ファンでも、ツライ展開だったかな…と思う部分もありますから…。
佐野史郎さんの台詞、難しかったので劇場では?でしたが、こちらの記事内で詳しく紹介されていて、すごく勉強になりました。
では、失礼致します。

カツ丼と室井

>あかねさんこんにちは♪

いえいえ、あかねさんの室井さんラブな評価でも別にイイと思いますよ♪映画の評価は本当に人それぞれですからね♪自分の場合は観てこう思っただけですから。惚れ込んだ人物が出演するのであれば、偏ってても自分は問題ないと思いますよ(・▽≦)b


>ぐ~さんこんにちわ♪

やっぱり室井が主人公張ってるだけに、本作は色々な室井を見る事ができましたよね。
食堂でカツ丼食べる室井はちょっとギャップ感じちゃいました(笑


>清花さんこんにちは♪

自分は最初踊るムービーから観て、その後TV版をビデオで借りたんですよね。人物像とか知る上でやっぱり見ておきたかったので♪
数多の踊るファンにとって本作は一体どう言う感じを受けたでしょうね?気になりますね。

はじめまして

TBありがとうございます。
なるほど~早口で分からなかったところがよく分かりました!!
私にとっては難しい用語ばかりで硬い話というか…。
まぁ室井さんっぽいのかな(^^;
私もTBさせて頂きます。

タイトル未入力

ばりばり硬派な中で登場したスリーアミーゴス
噴出すのをこらえているようにも見えるギバちゃんに
かなり大うけな猫なのでした(笑)
ストーリー的には結構好きで満足ありな映画でしたね。

言葉だけじゃ分かりづらかったです

>umekoさんこんばんわ♪

今回は色々な専門用語が多いので、映画で聴き取る分にはちょっと難しかったですね。
説明は盛り込まれていますが、すぐ覚えられるものじゃないですからね。ひょっとしたら観てる人の中に『室井って何で逮捕されたの?』って思う人いるかもですね(汗


>にゃんこさんこんばんわ♪

あのスリーアミーゴスが面会に来た時に見せた室井の顔はどこかはにかんでたような表情ですね(≧m≦)写真撮ったり、真下と雪乃さんの結婚招待状贈ったりと結構ツボでした♪
と言うかあの3人と室井が対面するのってかなり久々なような気がします。

昨日見てきました

 面白かったです!!室井の過去の話とか、涙が止まらんかった・・・
たしかに今までのシリーズと雰囲気が違ってたけど、あの「室井」が
主役の話やから、しょうがないたい!と思います。
 スリーアミーゴス登場シーンでは、笑いが起きていました。^^

 TBありがとうございますm(_ _)m

 この映画はいい意味で裏切られた気がしました。真下の時は、主演
がコミカルだけにどこかのめり込めなかった部分もあったのですが、
今回は、室井主演でじっくりと観賞。

 人間関係の複雑さがあるので、1度では掌握しれきな~い><もう
1度観賞して、じっくり楽しみたい♪

はじめまして

8・27 室井見てきました。
私は今回の作品は「室井」という人物の雰囲気が全体ににじみ出ていて好きでした。
沖田のかわりようは、往年のジャンプマンガを連想させて笑ってしまいましたが。

ラストの室井の処遇はどのくらいのものだのでしょうか?
まだ見ていないかたがおられるかも知れないので、詳しくはかけませんが
あれは、降格?そこからもとの地位に戻ることは可能なのでしょうか?

思いっきりネタばれになっていたら削除してください
Passは「aaaaa」です。

教えて!!

あ、あの、大杉漣って結局どんな役だったんですか?なんか佐野史郎と一緒のシーンで、意味深に顔写さないようにして、ちょろっと明かりのあるところに歩いていっただけのような気がするんですが。

人物把握の為にリピーター(爆

>桜山さんこんばんわ♪

室井の過去語りは良かったですよね~♪自分もあの場面はちょっとウルルとしちまいまして(汗)他の鑑賞している人達もズズ・・っと鼻すする音が聞こえました(笑
そしてあのスリーアミーゴス♪同じくウチの映画館でもあの3人がスクリーンに出た瞬間笑いが起きてました(≧m≦)


>たましょくさんこんばんわ♪

室井はやっぱりコミカルや笑いを取るような人物ではないので、今作に笑いが無いのは些か覚悟はしてました。
それに確かに人間関係の複雑さ、登場人物の多さなど把握するのが難しいですよね。
警察庁や警視庁のお偉いさん方、新宿北署の面々や灰島事務所の灰島の部下達等アクの強いキャラもいるので、リピーターとしてもう一度行かなきゃ駄目ですかね?(^▽^;)(汗

動くのでしょうか・・

>マゴイチさんこんばんわ♪

あのラストはいわゆる転属命令だったのではと自分は思ってるのですけどね。本来はもう首切られても当然のようなものだったので、新城が無理して引き戻してくれた感が強いですね。

と言うか室井の異動で踊るシリーズもかなり動くのではないでしょうか?


>ヒカさんこんばんわ♪

あ~、そう言えば酔っ払いオヤジが記憶に新しい(笑)大杉漣出てましたよね♪あの場面は光の当て方が絶妙だったのが凄く印象に残ってます。
その大杉漣ですが、役所は警察庁の池神次長の部下の1人、正確には警備局公安課課長・横山邦一と言う役です。

こんにちわ

TBありがとうございました。いい意味で期待を裏切られた感じで楽しめました。賛否両論別れるのはコノ手の娯楽作品の宿命みたいなもんかもしれませんね。警察庁内でどっちがどっち派なのかわかるともっとヨカッタかも。でも何で警察庁は改修中だったんだろ?最後にはちゃんと完成してましたね。

ファン以外は食いつくかどうか・・

>かのんさんこんばんわ♪

警察庁と警視庁の組織内での権力の争いも加わるので、普通にアクション好きな方には退屈してしまうかもしれませんね。新しい試みをしていると言う面では評価しますが、ファンではない一般客が果たして食いつくかどうかが問題ですね。
でも出来れば『交渉人~』同様、興収上々だと良いですね♪

TBありがとうございます

軽~~~い気持ちで感想を書いている私のところにもTBしてくださいまして、ありがとうございます。

かなり話の流れとしては、シリアスで難しい単語が多々でてきて、「???」でしたが、メビウスさんの解説でかなりお利口さんになれました。
ありがとうございます☆

難しいです

>まきたろーさんこんばんわ♪

アハハ・・(^▽^;)>゛自分の拙い説明文で理解して頂ければ、これ幸いです♪
自分も調べて分かった事ですが、やっぱり刑事用語とか法律用語はメンドちぃですね・・(-_-;)
田中麗奈が面会所で分かり易く言ってたつもりなんですけどね~・・(汗

わー気になるー

ランキングから迷い込みました。こんにちは♪
このシリーズ、気になってるんだけどなかなか劇場に一緒に行ってくれる友達がいなくて。(笑)
一人でそのうち見に行くしかないかなと、今回は思ってます。柳葉さん好きだし♪
ではお邪魔しました☆

嬉しいでっす♪

>まやさんこんばんわ♪

あら~♪ランキングから来て下さったのですね♪(≧∇≦)(嬉
皆様が覗いて下さるおかげで、何とか映画ジャンルの上位に必死に食いついています(汗

『容疑者~』は専門用語などが出て来たり、サブキャラ含め登場人物もかなり多いのでいっぺんに理解する事は難しいかもしれませんが、柳葉好きなら観てもいいかもしれませんね♪
寡黙な室井に男を感じます♪

警視庁から俳優への転身~乾坤一擲で頂点を目指す

 トラックバック有り難うございます^^
 今後も容疑者室井慎次を宜しくお願い申し上げます。

頑張って下さい♪

>松本さんこんばんわ♪

何でも『容疑者~』にご出演してたとか?
う~ん、注意深く観ていれば良かったです。(^▽^;)
これからも頑張って下さいませ♪

TBさせていただきました

そしてTBありがとうございます。
わたしも新城補佐官、沖田管理官のあたりが気になったクチです。
賛否といわれるとまあ、こういう一味違うのもありなんだろうけど
好みで言えば、ほんと意見が分かれるんでしょうね~。

次なるスピンオフ

>tetsunさんこんばんわ♪

個人的に沖田管理官がかなりイイ人になっていたのは良かったです♪
『踊る2』みたいにまた傲慢パワーを爆発させたら、さすがにハラワタ煮えくり返りそうだったので・・(笑
アクションも少なめでどっちかと言えば、本当に大人向きな作品かもしれませんね。

今度のスピンオフ作品である木島刑事の物語も今から気になる所です♪

コメント有難うございます。

おはようございます。
すっと脚本を担当していた君塚監督は、今迄の作風が気に入らないのかかなり逆側に振れた作品になっていましたね(笑)
でも、田中麗奈の走る姿はきれいでしたw

逃亡者木島丈一郎・・・も
DVDでもいっかい見たいな~・・・とボソッ。

う~ん、新宿北署は異世界でした(笑)
個人的には好きですけど。
哀川翔と寺島進さんのやってたキャラって確かにかぶりますね。

沖田さんの名誉挽回編。えらい変わりようでしたね。
灰島さんでスピンオフという話もあるようですけど
・・もうええって。
雪乃さんと真下の結婚式の招待状って
前回交渉人・・のほうは見てないんで知らないんですが
本気で夫婦刑事の映画するつもりでいるんでしょうか?

室井さんはかっこよかった。でも室井さんは活躍していない。
それってまわりが大げさに動くことで「静」の室井さんを
あぶりだして持ち上げた形・・なんですかね?

灰島スピンオフ?

>耕作さんこんばんわ♪

今までと全然作風が違う作品だったので、ファンからもやっぱり賛否両論だったみたいですしね。でもこういうシリアスな踊る~も斬新で、自分は結構好きですね♪


>Agehaさんこんばんわ♪

あ~、不覚にも自分木島丈一郎見忘れちゃったんですよね~(^▽^;)TVドラマじゃなく、踊るスピンオフ第3弾でも良かったんですけど・・・灰島でスピンオフ!!?( ̄□ ̄;)
でもそっちの方が興味あります・・(笑

黒澤の臭いがする

最近になって、見ました。

すご~く、黒澤映画の臭いしますね、、、
もともと、踊るシリーズは、、黒澤映画の影響を受けていると知ったましたが、、これは、そのものですね、、

また、黒澤配下の作った、、日本沈没、、
まあ、同じような場面がいくつか、、

まあ、私は大好きです。

クロサワ臭

>TSさん♪

自分は踊るシリーズは劇場版から入ったのでそれほど詳しくはないのですが、黒澤作品に肖っているというのは初めて知りましたね。サスペンスチックなところもありますから、天国と地獄辺りなどに影響を受けたのかも?^^;

スピンオフながら骨太な内容は、個人的に踊る本編よりも好感が持てたかもしれません。

PAGETOP