アケビ再来

戯言

2009-10-18



この食べ物に再び出会うのは実に2年振りじゃないでしょうかね~?朝起きたら秋の味覚の1つでもあるアケビが大小様々こんもり置かれていた・・・・・って所からしてまるでデジャヴュのようでしたが今回はちょっと微妙に違っており、驚くべきはその量。こんもりどころかテーブル一杯のドカ盛り状態で置かれていました・・
しかし自分は2年前にこのアケビを初めて口にして以来、どーもその食感がイマイチ好きになれない・・果肉の部分は凄い甘くてそれこそ水飴みたいな美味しさがあるのは嬉しいんですけども、その果肉と一緒に付いてるアケビの種がどえらい多いため、口に含んだ瞬間眉をしかめてしまうんですよねぇ。自分のようにあまり食べ慣れた事の無い人はやっぱり抵抗受けるんじゃないでしょうか?
けどまあせっかくなので今回も意を決して1つ皮をむいて果肉を思い切り頬張ってみたんですが、案の定種が障害になってノドの奥まで中々流し込めませんでしたし、それを見てオカンが一言『根性無しがっ』と吐いて捨てたような言葉がちょっとショックでした


でもこうやってアケビがたくさん収穫されて来る度に思ってたのですが、ウチのオトンって一体ぜんたいどこの山から採って来てるんだろうと思い今回その辺りをちょっと問いただしてみた所、山で採ったのは少なくて、大半は家の裏にある菜園から収穫したという驚愕の事実が判明
山で採るならともかく、アケビって育てる事が出来るのか?と半信半疑であまり踏み入れた事が無いメビウス家の菜園に行ってみましたら、ホントに作ってました。い、何時の間に・・・・・


(↑葉っぱしか見えませんが、掻き分けると奥にアケビが何個かブランとぶら下がってました)


そいえば今年に入ってからオトンとオカンとオババがやけに家裏の菜園をいじってたり野菜を育てる本なども居間に積まれていたな~と思いましたが、どうやら自分が知らない内に色んな物を植えては収穫してたみたいだったようで・・。ひょっとして昨今の農作ブームにウチの親もちゃっかり便乗したんでしょうかねぇ?
そんでもって何でまたウチでアケビを作ろうなんて思い立ったのかというのも聞いて見た所、何でも自家栽培で作ったアケビの方が種の量が少ないんだそうです。
・・・・ど、どこにそんな根拠が?山で採ってきたモノと自家栽培モノを食べ比べてみたものの、個人的にはそう大差無かったんですけど?
前の挽肉といい、今回の自家栽培モノといい、やっぱりウチの両親のアケビの見方はマユツバモノが多い気がしますね。だけど種が少ないアケビなんてのがあったら自分も大歓迎♪果肉自体はホント美味しいので、種無しスイカみたいな品種があるのなら何個でも食べてしまいそうです(笑

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

なんとなくコメント

スゴイ量ですね。
私は食べないけど、ウチの両親は大好きですよ、アケビ♪
これって東北限定なのかなぁ。(ちなみに両親は山形です)
でも生じゃなくって、種を取ってナスみたいに味噌炒めとかみたいです。

山形産

>たいむさんこんばんわ♪

自分もアケビはまだ好きになれませんけど、たいむさんの両親と同じくウチの両親もアケビが大好物らしいので、たくさん採ったその日からモシャモシャ食べまくってましたね~w
でも東北限定なのかは自分も分かりませんが、野山などで採れるとこからして結構広く分布してるのではないでしょうか?と思ってwikiで調べたら、どうやら結構東北寄りみたいですね。しかも栽培関係では殆どがたいむさんとこの山形産!これまた驚愕の事実ですw

皮を使ったナスの味噌炒めとかも一度食べてみたいですね♪ピーマンの肉詰めみたいなものだと思えばいいのかも?(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

PAGETOP