S.I.C.も気付いたらもう50作品目に突入し、フィギュアシリーズの中では結構長い方になって来てるんじゃないでしょうかねぇ。・・まあでもその高いクオリティに比例して値段もそれ相応なもんですから自分もそうちょくちょく手が出せないものの、いざ買う時が決まるとやはりテンションなども上がり、今回も『仮面ライダーⅩ&アポロガイスト』以来だから発売されるのをかなり首を長くして待っていました。

と言うわけで久々に購入した今回のS.I.C.は記念すべき50作品目でもあり、その中身はおよそヒーローらしからぬ怖い顔も印象的な『仮面ライダーキバ』でございます。
先ずは箱を開けてキバ本体をヨッと取り出しその完成度を確認。


取り敢えずまじまじと見て個人的に思ったのは、今回のキバはS.I.C.特有のアレンジが目に見えるほど大胆に盛り込まれていない感じがしますねぇ。けどだからといって決してガッカリではなく、逆に考えればキバはそんなにアレンジを加えなくても映えてるからそれほどイジる必要が無かったと言う見方も出来るかも?
大胆じゃない代わりに細かい部分で割と改良や補正が加えられており、肩のプテラプレートと右足のヘルズゲートに紋様(画像下)みたいなのが彫られててカッコ良くなってます。首回りもテレビの方と比べるとギュッ!と締めた様なデザインになってるので、シャープ且つ凶悪さも増した顔面をより際立たせている感じがします。


 
肩のプテラプレートに手首のキングブレス、膝のシルバニアニーガードと右足のヘルズゲートはダイキャストなのでパーツの中では特に映えてますし、ずっしりとした重量感もある。カテナ(鎖)もしっかり再現されてるのもまたイイです♪

ヘルズゲートの解放状態もちゃんと出来ます。




キバ本体とは別にオプションパーツも多彩で、テレビでもキーアイテムだったブラッディ・ローズも付属。


改めて見ると先端の人の顔が不気味・・



キバットバットⅢ世とベルと差し替え用のキバット。左下のダイキャスト製キバットは初回特典用。
キバットはクチを開閉して『ウェイクア~ップ!』なフエッスルも差し込めます。



6種のフエッスルも個別に凄く細かく再現!
でもこのフエッスルパーツはとにかく極小!!ベルト脇に差し込む際にすんごく苦労しました
くしゃみしたり落としたりして見えなくなってしまったら、探すのがかなり大変そうです・・



また今回のS.I.C.キバは、ヘルズゲート解放パーツを付けて腰関節部の可動も限界近く(?)まで上げると、必殺技の『ダークネスムーンブレイク』のポーズをとる事が出来るもまた凄いっ♪


・・けどやっぱりその独特なポージングのせいか、台座とか寄りかからせるような物がないとちょっと難しい
しかも関節部を動かした際に『ギリギリギリ・・・』と鈍い音が出たので、購入早々ぶっ壊すんじゃないかと不安になってしまいました。


※再現ついでで試しに地面に寝かせてみたらアラ不思議。バナナの皮を踏んでずっこけたようなポーズに早変わりしちゃいました






とまあパーツの豊富さやダイキャストもふんだんに使用し、何とも言えない豪華仕様だったようなS.I.C.キバ。これで5000円内だったら自分はお買い得だと思いますし、これから続々リリースされるであろうキバシリーズの切り込み隊長としては好スタートな方ではないでしょうか?
キバに出てくるライダーたちはどれもカッコイイので、個人的に楽しみにしてるイクサに関してはどのくらいのメカニカルボディでリリースされるのか今後がとても気になるところですねっ♪






※ちなみに次のキバシリーズのリリースは一般販売ではないですが、魂ウェブの限定通販として12月に発売予定のエンペラーフォーム!ヤッバイくらいにカッコイイ~ッ!!



これは仮面ライダー好きじゃなくとも、部屋に飾ればちょっとしたインテリアになるかも?
早く3ヶ月過ぎて欲しいものですっ。

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

こちらにも・・・・

キバは人気・商品化ともに不遇の作品だったので、こうしてS.I..Cになったのは嬉しいですね
・・・・と思ったらエンペラーは限定通販ですか! やっぱり不遇だ・・・

個人的にはガルルさんなんか、これ以上S.I.C向きのキャラもいないんじゃないかと思います。サガも出るといいですね・・・

電王のせい?

>SGAさんこんばんわ♪

不遇だったのはやっぱり前に人気のあった電王とのコラボがあったりで、キバ自体の商品が伸びなかったのも原因かもしれませんね~。個人的にはキバのデザインやフエッスルとかも斬新なアイテムで良いとあ思ったんですが、お子様の触覚は動かなかったみたいですね・・(汗

でもエンペラーフォームは前のワイルドカリスみたいに抽選形式じゃなかっただけマシですね。もちろんしっかり予約したので、今から楽しみなのです♪
それとガルルの方は仮面ライダーの怪人たちをカッコ良くアレンジする『アートワークスモンスターズ』というシリーズで商品化されてるのですが、これもまた凄いカッコイイですよ。人気があるせいか、SICよりも手が出せないので、いつかそっちも揃えたいものです。

PAGETOP