ミスター主婦クイズ王

【監督】ユ・ソンドン
【出演】ハン・ソッキュ/シン・ウンギョン/コン・ヒョンジン/イ・ジュヒョン
【公開日】未公開
【レンタル日】2009/6.5
【製作】韓国

【ストーリー】
高身長にハンサムな顔立ち、優しい性格なうえ時事常識に詳しく名門大を卒業した完ペキ男・ジンマンは、TV局で働く美人な妻スヒと可愛い娘を持つ“専業主夫”だ。今まで6年間、専業主夫として家事管理に自らも満足しているジンマンは幸せな家庭作りが一番の目標。ある日ジンマンは貯金を全部使い果たして投資したが詐欺にあってしまった。あげくの果てにスヒのお父さんが緊急な病気で手術をしなければならない事態に・・・しかし彼には手術費がない!手術費3千万ウォンのためにジンマンが解決策として選択したのは・・まさに主婦対象クイズ番組‘主婦クイズ王’に出て優勝をすることだった!
【コメント】
『シュリ』とか『カル』とか『二重スパイ』などの問題作くらいしか観てないのもありますが、自分の中のハン・ソッキュのイメージは結構真面目で堅物な役柄が多いと思ってたので、こんなコメディで見せる顔ってのは凄く新鮮だなと感じてしまいましたねぇ。彼も10年振りのコメディ作出演と言うこともあってか、劇中でもなかなかの弾けっぷりでございました。

でも夫が家事全般を切り盛りする主夫業なんてのは日本じゃそう珍しくない事だとは思ってましたが、お隣の韓国の方ではやはり勝手が違うせいか、男が家事をするという行為に難色を示す人っていうのは結構多いもんなんでしょうかね~?なんか本作でも主人公のジンマンが主婦向けクイズ番組に出演したのを機に有名になるものの、『主夫』という肩書きがネックで世間体を気にする妻のスヒや、幼稚園の友達にからかわれる娘といったように、専業主夫なりの肩身の狭さというのも描かれていたように思うので、コメディ作品でもありますがその内容はどこか複雑な事情(?)もはらんでいた所が見え隠れしていたようにも感じました(考えすぎか?)。
しかしそれとは別に、本作は個人的に楽しみにしていたハン・ソッキュの主夫っぷりも必見であり、清々しい笑顔を振りまきながらご近所の奥様方と他愛無い会話で談笑するといった構図もなんか笑えてしまう
中でもクイズ番組に出る苦肉の策として披露したソッキュ兄の女装姿はもう爆笑必至で、坂道から威風堂々と登場するもんだから演出の妙と相まって腹筋が崩壊してしまいましたし、その女装姿でエレベーターに乗ったらケツを触られて痴漢に合うというシーンもこれまた可笑しかったですねw


・・けどまあちょっと残念なのは、女装姿は前半の一度だけで終わってしまいましたし、以降は彼もパリッとした真面目なスーツ姿でクイズ番組に出ていたので、もっと面白いソッキュが観たかったという欲求も踏まえれば、本作は後半部分がかなり失速してたかもしれない。良くも悪くも笑えたのはやっぱり主夫姿のソッキュだけでしたし、内容の方も最終的にはクイズ番組などが主体ではなく、溝が出来た夫婦の再生の物語で着地してしまうので、個人的にはもう少しコメディ要素が多くても良かったんじゃないかなとも思いました。

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP