きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない超難読漢字2000 (コスモ文庫)

書店で小説等にはあんまり手を出さないんですけど、こういった知識を深めるものや面白い本は1000円以内で購入できるのもあってか、立ち読みや表紙だけを見て軽く買ってしまう事が最近多くなって来た
この『読めるようで読めない超難読漢字2000』という本もその立ち読みで結構興味が沸いて購入したのですが、漢字ナンクロを定期的に買ってる身としても役に立つ部分があると思ったので、個人的にはお買い得な本だったと思いますねぇ。

でもこういう本を読んでると、ためになる部分もある反面、一部には『こんな単語も漢字にする必要があんの?と首を傾げてしまうものも少なからずある。
Qさまや雑学王といったバラエティ番組で奇天烈な漢字が出て来ては時々そう思っちゃいますし、本書にもそういう類の漢字がたくさん載ってるので、まあ読んで覚える分には確かに面白いんですけど、書く分に関しては絶対無理だと思いましたねこりゃ



※↓は本書に載っていた激ムズ漢字の一部を抜粋してみました。辞書などで検索せず、自力で読む事が出来たらホント凄いです。

・万年青
・両拳
・角力
・守宮
・天牛
・一昨昨年
・棒棒鶏
・我利勉
・菊石
・小金瓜
・台
・番瀝青
・獅子女
・土圭
・加農砲
・雷粔籹
・西富汗斯坦
・莫三鼻給
・聖林(←映画好きな方は知っておくと得する漢字かも?)


ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
菊石 についてブログの検索結果をまとめると…

コメントの投稿

非公開コメント

ほとんど読めません。

この中で読めた漢字は、
・両拳 ・棒棒鶏 ・獅子女
です。加農砲は、適当に読んだら当たってる気がします。
最後の聖林は、あんな読み方なんですね。
個人的には、聖森のほうが良いような気がします。

この本、面白そうですね。
今度、買ってみようかなぁ。

しっくり

>亮さんこんばんわ♪

おお、棒棒鶏を読めたなんて凄いです。漢検準1級いけるのでは?(笑
でも聖林は確かに聖森の方がしっくりきますよね。『~ウッド』は林よりも森の方が言い得てる感じがしますし。

本の中には抜粋した漢字よりも更に激ムズな漢字がいっぱいありますので、読んでると思わず『ありえね~!』って言っちゃう事請け合いですw
価格は400円とリーズナブルですので、懐に余裕がありましたらオススメ致しますよ♪

PAGETOP