前回の『バイオハザード2』に引き続き、今回はバイオハザードの原点である『1』に再挑戦するため再びゲームアーカイブスから購入。
後のシリーズの悲劇の引き金となった洋館事件を描いた本作。限定された空間内の恐怖演出やおどろおどろしいBGMなど、プレイして背筋がゾクッとする怖さを改めて感じてしまいましたねぇ。

でも通常版はやった事あるんですけど、このディレクターズカット版は未経験。通常版とどこが違うのかなと思ってプレイしてみたところ、どうもアイテムの場所やBOWの配置・数が微妙に変わっており、ただでさえうろ覚えな記憶でプレイしてる自分へ更に『混乱』も付与した、なんとも必死こいたプレイとなりました


(使用キャラ:クリス トータルタイム:3時間8分40秒 セーブ:6)

取り敢えず1回目はこんな感じに。
寄宿舎辺りまではサクサク進めた部分も幾つかありましたけど、鍵を取って洋館に再び戻るパートに入ると、バイオシリーズ屈指の強敵(と、個人的には思ってる)ハンターがわんさか登場。久々のご対面もあって対ハンター戦はかなりのテンパりぶりとなってしまいました

相対すると『首狩り』の異名を持つジャンプ攻撃の脅威が襲ってくるし(再挑戦でも2回死亡)、例え姿が見えなくても『ペタ・・・ペタ・・・』という不気味な足音だけでもプレイヤーにはかなりのプレッシャーを与えると思うから、やっぱり何年経っても自分はハンターが嫌いだという事も再確認ですw


アイテム所持数がジルより少ないし、BOWの配置も完璧に把握していなかったので、攻撃くらってはハーブがある場所に戻ったり弾丸補充でアイテムボックスに直行したりで、『2』同様に往復多用で全然進歩無し
2時間切りが一応の目標なので、対ハンター戦でのべレッタ殺しももう少し上手く出来るようになって、ショットガンやマグナムの弾丸節約が出来ればもうちょっとサクサク進めたかもしれませんね~?


2/8追記


(3周目: トータルタイム:2時間3分33秒 セーブ:3 ロケラン、∞コルトパイソン未使用)

・・やっぱり2時間の壁が厚い・・・。ノーセーブだったらもうちょっと早かったかも?

再挑戦 『バイオハザード2』編

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP