ダークナイト
【監督】クリストファー・ノーラン
【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/アーロン・エッカート/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン
【公開日】2008/8.9
【製作】アメリカ

【ストーリー】
ゴッサム・シティで起こる犯罪撲滅のために立ち上がったバットマン。バットマンの活躍により、次第に治安がよくなりつつあったゴッサム・シティにある日、究極の悪が舞い降りた。ジョーカーと名乗るその男は犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑い、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして大金を奪っていく。
一方、バットマンはジム・ゴードン警部補と協力して、マフィアのマネー・ロンダリング銀行の摘発に成功。そこに正義感に溢れる新任の地方検事ハービー・デントが加わり、バットマンと共に徹底的な犯罪撲滅を誓う・・・
【コメント】
『バットマンビギンズ』になってからは従来のバットマンと一線を画し、その世界観は現在とどことなく通じてたり似通ってたりする部分もあるし、バットマンと戦う悪役なども極端に『浮いて』たり凄い能力を持ってたりするわけでもないから、その現実的な面も好感が持てる1つとなってる気がするんですよねぇ。
そんなリアリティも溢れるクリストファー・ノーランとクリスチャン・ベールのコンビによる新生バットマン第2弾の本作。内容・キャスティング・映像にアクション、どれも素晴らしかったです

前作は敵役に渡辺謙が出演した事もあり、日本でも何かと話題沸騰でしたけど、本作もまた敵のジョーカー役にヒース・レジャーが出演をして同様の注目が集まっていたと思う。その理由の1つとしてはやっぱりこの映画の撮影後に起きたと言う彼の訃報もあると思うのですが、しかし例えヒースの死というスキャンダラスな話題が有っても無くても、本作で一度彼の演技を観たら必見と言わざるをを得ないもので、ヒースジョーカーはまさしく怪演と呼ぶに相応しいハマりようだったと思います。
ジャック・ニコルソンも演じていたジョーカー特有の笑い声や品の無いジョーク、そして内に秘める狂気を、ヒースもまるで憑依したかのように見事に演じ、そして更に無邪気とも言える残虐性や善良な人間を悪へと陥れ、言葉巧みに人の心を操る術なども際立たせ、バットマンの宿敵であるジョーカーも旧作以上に凶悪に進化していたと感じましたね~。ジョーカーの一挙手一投足もホント予測不能で、次はどんな手を使ってくるのかも全く分からないから、その辺りも観てる人の恐怖感や不安などを助長させていたように思いますね。
また、ジョーカー以外にも別な悪役としてハーベイ・デントことトゥーフェイスも登場。こちらはインパクトの面で言えばジョーカー以上の恐ろしさを放っていましたね。トミーリー・ジョーンズが演じてたような予想通りの『ナリ』だったものの、その顔半分は自分の予想を遥かに超えた形相だったので、ハーベイが振り返った瞬間自分も結構ビビってしまいました。

個人的に見応えがあったバットマンが使うハイテク装備、そしてバットモービルやバットポットを駆使した疾走感溢れるアクションシーンも素晴らしく、特に本作で初登場した二輪モービル風のバットポットの性能にはモービル以上の興奮を与えてくれました。壁を利用したありえない方向転換もニクいし、モービルと分離式になってるという構造も男心をくすぐる機能でカッコイイ♪その仕組みを見て『特捜ロボ ジャンパーソン』のダークジェイカーを思い出してしまったのは自分だけでしょうかね~?


今回初めて『バットマン』というタイトルが抜け、まるで副題が主題になってるような感じになっていたのが鑑賞前から気になっていましたが、観終わって思うともしかしてバットマンを主人公、或いはヒーローとして位置付けない為だったんじゃないかと自分なりに感じましたね。今回はそれくらい勧善懲悪な内容じゃなかったし、バットマンことブルースも純粋悪であるジョーカーに何度も翻弄され、終いには同じ化け物だと言われる始末。
それにキャスティングに到っても、自分はクリスチャン・ベールが演じていたブルース=バットマンよりも、悪役を演じたヒース・レジャーやアーロン・エッカートの2人の方が『華』があるように感じてしまい、主役のクリスチャン・ベールも今回はヒース・レジャーに食われているように思えました。
そのヒースが演じていたジョーカーの生死は結局最後まではっきりしないまま終わってしまいましたが、彼が不慮の死を遂げてしまったため、例え次があったとしてもそれにジョーカーが再び登場するという望みは薄いかもしれない・・。代役を立てるにしても正直ヒース以外にこのジョーカーという役を彼以上に演じれる人はいないんじゃないか?と思うだけに、改めて彼の早過ぎた死を自分も悔やんでしまいます。

まあ前作のように次がある・・・という伏線を匂わせる事無く本作も終わってしまったので、続編があることすら現時点ではサッパリだけども、愛する女性を失い、汚名を被りつつもゴッサムの平和を影から守り抜くと誓ったブルース、そして光から闇へと堕ちてしまったハーベイの行く末も気になる所なので、自分も闇の騎士の新たなる戦いを早くも期待せざるを得ません。

『ダークナイト』公式サイト

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーローも?...
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス?...
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHOシ?...
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく人...
ゴッサム・シティの平和を守る仮面の男・バットマン。彼の活躍によって犯罪数は減少し、気鋭の検事デントによって、主だった犯罪者は街から一掃された。しかしそこに新たな犯罪者ジョーカーが姿を現す。ジョーカーはバットマンに対し、正体を明かすまで猟奇殺人を続けると...
アメコミ映画好きの私だけど、大分昔に観た『バットマン』に出てきたペンギンマンが気持ち悪くて、それ以来苦手意識が出ちゃって観てなかった。 でもヒースは突然死んでしまうし、その後すぐに公開された本作でのジョーカーは評判が良いしで、結局、同じクリストファー・...
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
なんですか,このテンションの高さは!!!  
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
【ダークナイト】 クリストファー・ノーラン監督/クリスチャン・ベイル/ヒースレンジャー 行ってきました~~~♪♪ 滅茶苦茶 良かった...
傷の話をしようか? そう、あれは昨夜のことだ。もう付き合って何ヶ月か経つし、金も
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・?...
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
原題:THE DARK KNIGHT 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:152分 監督:クリストファー・ノーラン 原作:―― 脚本:ジョナサン・ノ...
『ダークナイト』、『インディジョーンズ』最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち 今年の夏は見たい映画が多いですね。もうすでに『インディジョーンズ クリスタルスカルの王国』や『ダークナイト』、『ハプニング』などを見てきましたよ。『インディジョーンズ』?...
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン/バットマン)    ヒース・レジャー(ジョーカー)    マイケル・ケイン(アルフレッド)    ゲイリー・オールドマン(ジ?...
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
「最強」と「最狂」と「最凶」とは、なんて上手い表現だろう。ポスターにはそれぞれ「バットマン」と「デント」と「ジョーカー」が配されているけれど、角度を変えると3人ともどれにでも当てはまるんだよね。『バッ
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
「ダーク・ナイト」を観てきました~♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)との協力により、犯罪組織の壊滅に明るい兆しが見えてきていた...
試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『...
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット?...
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
「ダークナイト」を観てきました。 率直に言いまして、 おもしろかったです。 ヒース・レジャーが演じたジョーカーはまさに狂気の人。...
追記しました。
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
ヒーローの苦悩。人間の苦悩。
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
\'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
ブログつながりの皆さんにはまだ観ていないってことがとっても意外だったみたいなんですが、ここまで観ずに過ごしてしまっていたバットマン最新作『ダークナイト』をやっとのことで鑑賞してきました。 観たのは新宿ピカデリーで21:20の回。終わったのは0時過ぎ。本当に駆...
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン・?...
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです?...
『ダークナイト』を観ましたバットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作第2弾です>>『ダークナイト』関連原題:THEDARKKNIGHTジャンル:アクション/サスペンス/アドベ...
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
色々な意味で話題であったこの作品、ようやく観ることができました ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ている

PAGETOP