劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
【監督】田崎竜太
【出演】瀬戸康史/武田航平/加藤慶祐/柳沢なな/高橋優/木下ほうか/金山一彦/山本匠馬/岡本玲/杏さゆり/ギャル曽根/堀内健
【公開日】2008/8.9
【製作】日本

【ストーリー】
突如として蘇るファンガイアを上回る強敵・レジェンドルガ。一方、渡は高校に通い始め、机なつきというクラスメイトができる。そんな折、刑務所から脱走した死刑囚の杉村隆を巡る戦いの中、3WAの白峰天斗<仮面ライダーレイ>が登場。レジェンドルガを退けた。しかし、杉村はレジェンドルガと共に姿を消し、巨大な王<仮面ライダーアーク>として覚醒してしまう。
そんな杉村の謎を追う内に、22年前に杉村が刑務所で起こした事件にレジェンドルガ復活の鍵があることを掴んだ渡は、キャッスルドランの力で過去に飛び、そこで事件の鍵を握るバイオリニストでなつきの母でもある榊原とわ、加えて自分の父親である音也と出会う・・・
【コメント】
電王は確かに面白い・・。しかし黒板の『泣けるでー』とか、将棋で『ぼくに詰まれてみる?』とか、ゴールキーパーの『答えは聞いてない!』とか、婦人警官姿の秋山莉奈などなど、キバの世界にこうも電王ネタが露骨に出てくると、面白いというよりも逆にウザくなってきたそれに『クライマックス刑事』で本当のクライマックスと思っていた自分としては、エンドロール後の映像も『なんでまた作るの?』というのが正直な気持ちでしたねぇ・・
と言うわけでキバの劇場版なのに、電王がやけにでしゃばり過ぎてる気がしたのが個人的に最初に抱いた不満です。

でも恵さんが突然『あなたキバでしょ?』なんて衝撃な発言をした時は耳を疑ってしまいましたが、渡もそれにすんなり応対してる辺りを見ると、どうやら本作ではキバの正体が渡であるという事が既に判明してる内容になっている模様。嶋さんや名護さんも正体を知っていたみたいだけど、名護さんに到ってはなぜかキバに対する嫉妬パワーが消え失せていて一緒に戦っていた姿が意外だったように、やはり劇場版はテレビでは見られない要素を色々と盛り込んでくれた方が面白く観る事が出来ますね♪今回の紅親子と麻生親子の共演もその1つではないでしょうか。
まあ後々になってテレビの方でもキャッスルドランの『時の扉』を使って再開を果たす可能性が無くも無いですが、この親子共演は出来れば劇場版のみのものであって欲しいですね。マル・ダムールで交わす両親子のやり取りも結構笑えましたし、レジェンドルガ相手に共闘する場面でもやっぱり親子。息が合っててカッコ良かったです。

劇場版のお楽しみの1つとして毎回披露されていたライダーの新フォームも、カブト以降からキバも電王と同じくテレビの方でエンペラーフォームがいち早くお披露目となってしまったので、観る前から楽しみが1つ減ってしまった印象があったものの、その新フォームと同じくらいの興奮を本作で与えてくれたのが後半のダブルイクサ♪しかも変身するのが麻生親子なもんだから、これには自分も驚いてしまいましたねぇ。体の負担は大丈夫なの?という心配をよそに、2人とも楽々イクサを使いこなしていているのもなんか凄かった(笑
それと『カブト以降』からと言えば、ラスボスにオッサンが起用されてる点もありますけど、今回のオッサンはネプチューンのホリケンとこれまたかなり驚き(^^;)
バラエティ番組でも奇妙な発言や行動が多いだけに、サイコな殺人鬼でも演じるのかな?と思いきや、それほど狂ったような役柄でもなかった。だけど髪をオールバックにしてドスの利いた声を出すホリケンなんて普段お目に掛かれないだけに、個人的には新鮮に映りましたね。


巨大ライダー・アークとの戦いや激しい空中戦などは、スカイライダーやJ辺りが好きな人にはもしかしたら好まれるかも?しかしアークはもうちょっと強さで圧倒してキバをもっと追い込んで欲しかった・・なんてのもあるだけに、ラスボスとしては少しあっさりしてるかなという感じも抱いてしまいました。
その点では劇場版のオリジナルである仮面ライダーレイも同様で、3WAや白峰の存在がかなり中途半端なため、結果的にいてもいなくてもどっちでも良かったような気がします。

『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』公式サイト

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
世界を公害で汚し尽くす事を目的とする悪の組織ガイアークに、機械生命「炎神」と共に立ち向かう正義のヒーロー・ゴーオンジャー。人の命を喰らうファンガイアに、二つの時間を舞台に親子二代で立ち向かう仮面ライダーキバ。二代スーパーヒーローの劇場版。 ? 今年の....
1986年の過去と2008年の現代で物語が、連携しながら並行して展開していくとい
最初に言っておきます。今回は現時点でなーにーも考えてません。こんなにいきあたりば
人気ブログランキングの順位は? 宿命の旋律が聴こえる!
『クウガ』や『アギト』、『龍騎』の頃は日曜の朝を楽しみにして毎回一生懸命観ていたものだが、それ以降はすっかりご無沙汰の<平成ライダー>シリーズ。 それでも劇場版だけは律儀に付き合ってきており、それも今年で8年連続ということになる。シリーズの連続放送期間...

PAGETOP