ボーナスキャラクターに巨乳を描かせたら天下一品(?)の奥浩哉が参加した事で、購入前からかなりボルテージが上がってた自分。格闘ゲームとしての面白さだけじゃなく、キャラクターが魅力的なのもソウルキャリバーシリーズのイイ所かもしれませんね。
しかし最近は鉄拳6しかやっていなかったので、いざ3すくみの操作性となると久しぶりなのもあってかすんごい鈍ってる事を実感してしまう・・。こんな事なら『Ⅲ』を手放さないで目いっぱい練習してれば良かったかもと思ってしまうこの頃です。

と言うわけで、また慣れるまで時間が掛かりそうですけど勘を取り戻すのも兼ねて、そして勉強の息抜きも兼ねて早速プレイしてみた『ソウルキャリバーⅣ』。相変わらずゲームモードが多彩で、しばらくは飽きなさそう。

以下、それぞれのモードを一通りやってみた感想です。
【ストーリーモード】
取り敢えず持ちキャラのタリムで1回クリアしてみましたが、ストーリー仕立ての割にはかなりあっさりし過ぎてて前作よりもボリュームが無いように思えたのが正直な感想。それともタリムのストーリーが淡白すぎるとか?他キャラはクリアしてないんでまだ良く分かりませんけど・・

でもバトルシステムの方は新要素の『ソウルゲージ』に『ソウルクラッシュ』、『クリティカルソウル』が新たに盛り込まれた事により、読み合いの攻防と相まってなかなか面白い戦い方が出来るようになってる。
安易にガードばっかりしてると体力ゲージの横にあるソウルゲージが赤く点滅して、下手するとファイティングヴァイパーズよろしくな防具破壊(ソウルクラッシュ)が起きて不利になるので、かなりの緊張感も生まれるんじゃないでしょうかね?
そのソウルクラッシュ後にボタン4つ押しで相手を一撃でKOさせるクリティカルソウルも発動するので、上手く行けば一発逆転も狙えるんだろうけど、入力のタイミングが結構シビア過ぎな気がするのは自分だけ?1回しか成功してないんですけど?
でも決めたら爽快感抜群ですね♪逆に食らうとムカつきます(^^;)


【タワーオブロストソウルズ】
天高くそびえる塔の制覇を目指すゲームモードでかなりのやり込み要素あり。塔の各フロアの敵を倒しつつ宝箱やゴールドを手に入れていく楽しさもあれば、ミッションバトルのようにクリア条件がちょっと謎解き形式になってて、攻略には力押しだけじゃなく頭脳やテクニックも要求される奥深さがあって楽しいです♪
ここでしか手に入らないキャラクタークリエイションのパーツもあるとの事なので自分も頑張って攻略してますが、謎解きがちょいと難解で頭から湯気が出そうです・・


【ネットワークモード】
本作からネットワークを介して世界中のキャリバー猛者らと対戦出来るようになったのも嬉しい要素の1つ♪自分の腕を磨くのにももってこいだし、ネットワーク対戦の方も普通の対戦形式で戦う『スタンダード』と、手に入れた武器やパーツの効果を用いて戦う『スペシャル』があるので、戦い方の幅も広がりそうです。
自分も20回程ネット対戦してみましたが、結果は8勝12敗と負け戦が多い・・ハメて来る人もたまにいてちょっとイラっと来てしまう事もありますけど、一度自分より一回りも強い人が乱入してきて、その人に運良く勝ってしまった時は諸手を上げて大喜びしてしまった自分♪イヤイヤ、ハメとかしてないですよ?(笑


【キャラクタークリエイション】
Ⅲでも好評だったキャラクタークリエイションが更にパワーアップを果たしており、これだけでもかなり長く遊べそうな気がします♪
顔や髪型、声に装備品のパーツだけじゃなく、今回から筋肉や体格まで調整する事も出来るから、カスタマイズの幅もより一層の広がり見せ、自分好みのキャラクターを作るだけでウンウン小一時間は悩んでしまいますw
またオリジナルキャラクターの作成だけじゃなく、既存のキャラクターもカスタマイズ出来るようになったのも嬉しい所♪3D格闘ゲームのキャラクターカスタマイズってもう定番みたいな感じにもなってますから、これが無いと面白さが半減しちゃいそうですね。



※キラーソフトであるメタルギアソリッド4を我慢して自分はこっちを本命にして購入しましたが、そのMGS4と同じく『ソウルキャリバー4』もまたキラーソフトになりそうな予感がしますね。PS3の性能をフルに活かした美麗なグラフィックにも驚いてしまいますし、遊び心満載なシステムも多いので『エッジ』の頃からプレイしてきたファン以外の方にもオススメ出来るかもしれません。

でもソウルキャリバー4にトロフィーが実装されていないのがちょっと残念でした。てっきり実装されてると思ってソレも楽しみにしてたのに・・。
と言うかトロフィーシステムって、360の実績のモロパクリですよねぇ(^^;)

『ソウルキャリバー4』公式サイト

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

PAGETOP