劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事

【監督】金田治
【出演】佐藤健/中村優一/瀬戸康史/秋山莉奈/松本若菜/松本環季/村井良大/武田航平/小池里奈/武智健二/森本亮治石丸謙二郎
【公開日】2008/4.12
【製作】日本

【ストーリー】
銀行がファンガイアに襲われた!究極の悪の組織・ネガタロス軍団を作ることに執念を燃やす、はぐれイマジン・ネガタロスたちの仕業だ。しかもこのイマジン、デンライナーのオーナーから電王のパスを盗み出していた。このままではイマジンの世界になってしまう! そこでオーナーは、事件解決のために“デンライナー署”を立ち上げ、ノリノリのモモタロスたちも捜査を開始する・・・。
【コメント】
1月に電王も終了し、キバの方にもようやく慣れて来た矢先にこのスペシャル企画な本作。3ヶ月のご無沙汰なれど、相変わらずな調子の良太郎とモモ達の姿を再び見て微笑ましくなってしまい、そんな懐かしさも相まってかなり楽しめた作品となりました♪

しかし今回の電王&キバは2人のライダーのコラボレーションもそうですが、何だか色々と驚きの要素が詰まっていた内容でしたね。・・実は予備のパスがあったというのも驚きでしたが、デンライナーの車内をまるで刑事ドラマのセットみたいに大幅にリフォームしてしまった辺りも更に輪を掛けた驚きw
他にもデンライナーには愛理さんだけじゃなく尾崎と三浦まで訪問する場面や、オーナー専用のデンガッシャー、そしてキバの主人公・紅渡のモモタロス憑依ver等々、思わず吹いてしまうネタがたくさんあり、観ていて飽きなかったです♪
ただ、電王サイドで進んで行くストーリー展開のなか、そこにキバがどう乗っかっていくかというのも楽しみだったんですけど、夏の劇場版まで見せ場は取って置いてるのか活躍は少し控えめだった気がする。
過去編主人公の音也も全然重要な役柄じゃなかったけど(笑)、その音也よりも相川始が出て来てくれた事の方が個人的には凄く嬉しかった♪過去のライダーシリーズの出演者がちゃっかり参加してるだけで、やはりテンションも上がるってもんです(そいえばキバでも9話でスマートブレインの社長が出て来て笑っちゃいましたw)

また、モモタロス似のはぐれイマジンで今回の悪役のネガタロスも、契約者がどんなイメージをもって現世に出現させたのか背景は不明なものの、モモたちに負けず劣らず(?)なアクの強いキャラクターですね。声優も緑川光なもんですから敵ながらなかなかの魅力を醸し出していますし、ソードフォームと対をなすネガ電王に変身したその強さもモモたちを圧倒し、デンガッシャーを巧みに使い分けて戦うスタイルもこれまた敵ながらカッコいい♪
後半はそんなライダー同士の対決ほか、敵味方入り乱れての大所帯なアクションが大半だったので見応えもありましたが、そのアクションで今回一際目立った活躍をしてたと思われるのは、おそらくコハナこと松本環季ちゃんではないでしょうかね~?
毎度御馴染みモモへの正拳突きのほか、本作ではバズーカぶっ放したり、大の大人が束になっても適わないくらいのアクションも披露したりと、凄い暴れっぷり。思わず『ありえね~』って言いたくなっちゃう部分もあるんですけど、でもそれが返って笑いを誘ってくれたりもしたから結果オーライでもあるw環季ちゃんもワイヤーアクションに挑戦したりと頑張りすぎです(^▽^;)


いつもの劇場版とは違った異色のコラボ作品だったものの、個人的に『電王&キバ』は平成ライダーシリーズの劇場版の中では一番面白かったと思えました。いつも戦隊シリーズと一緒に公開され、上映時間も半々なため満足な出来映えにならなかったのも多いと思えるだけに、本作はまるごと仮面ライダーだったから結構お腹も一杯になりましたね。
テレビシリーズ同様笑いも絶えませんでしたが、エンドロールで流れた撮影風景を観て、電王も本当のクライマックスを迎えたんだなと、最後では感慨深くもなってしまいました。

『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』公式サイト

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
観ようと思っていた映画の公開が目白押しにも関わらず、早くも見てしまった劇場版「電王&キバ」(^^; 土日には行きたくないし、マトモな値段は出したくないと思ったらこうなった。(=レディスデイ)その年の「
デンライナーから予備のライダーパスが盗まれた。ライダーパスを取り戻すため良太郎とモモタロス達は時の警察・「デンライナー署」を結成した。一方ライダーパスを盗んだイマジン・ネガタロスは、ファンガイアと手を組んで悪の組織を作り出そうと暗躍する。時空を超えて、...
今週の興行成績初登場1位! 強力な作品がない週とはいえ、全国公開劇場数が136館と少ない(2位の『クローバーフィールド』236館、3位の『魔法にかけられて』403館、4位の『ドラえもん』339館)中での1位って、なかなかすごいんとちゃう? 1日8回のフル...
管理人の承認後に表示されます
夏の仮面ライダーの劇場版は定番行事となってきましたが、春の劇場版は平成ライダーで
人気ブログランキングの順位は? 辞令 デンライナー署 刑事課を命ず キバって行こうぜ!! 今度は刑事で、俺、参上。
<春の仮面ライダー祭>と題して春休みとゴールデン・ウィークの谷間に公開されているこの映画、元々はビデオ用に作られたもの。<スーパー戦隊>シリーズは毎春に現役戦隊と前年度の戦隊との共演Vシネマが製作されている(たまに変則的なメンバーになることもある)が、...
仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 感想俺たち、参上!!!キバって観にいってまいりましたwwwさーすーが、靖子にゃん!!!靖子大先生!!!もう俺、大満足です!!参りました!!昇天寸前です!!!本当に文句なしに楽しかった!!!もう一度観にいってい...
監督:金田治 出演:佐藤健、中村優一、瀬戸康史、秋山莉奈、松本若菜、松元環季、石丸謙二郎 「デンライナーのオーナーからパスが盗まれた。急遽デンライナー署を立ち上げ、警視庁から来た鈴木刑事とともに捜査を開始することになった。 良太郎たちは聞き込み途中
はい 今日一日、脳内BGMが『♪ポ~ニョ ポ~ニョ ポニョ ♪♪』な日月です★ 行ってきました♪超お楽しみだった『仮面ライダー電王&...

コメントの投稿

非公開コメント

メビウスさん、こんにちは。
☆付いてますね~(笑)
最後ですし、子供の多そうな土日は避けて、こっそり平日のレイトショーにでも行こうかと思ってます。

キバはイマイチ楽しめていないのだけど、これからかしら?

平日がベター

>たいむさんこんばんわ♪

当初はえこひいきな評価にもしようと思ったんですけど、観終わってみるとえこひいき関係なく純粋に面白かったです♪

でも確かに週末はお子ちゃまにお子さん連れの親御さんたちで館内もひっちゃかめっちゃかだったし、お子ちゃまも『デネブ出たデネブ!』と正直うるさいので、平日に観た方がベターですねw

多分たいむさんも楽しめるのではないかと思いますよ♪

はやくも再び!

メビウスさん、こんにちは。
レイトと待たずに見ちゃいました。
それでも平日17時ならガラガラ。
家族連れも数組いたけれど、みんな映画はじまったら大人しいもので、穏やかな(狙い通りw)の鑑賞ができました(^^)

ネガタロスが緑川さんとはねぇ(^^;;
別の路線のファンを引き込もうとしているような・・・
どうという感想は無いけれど、久々にみんなに会えて嬉しかったです。

レイトが無い

>たいむさんこんばんわ♪

先週公開された作品でも、やっぱり平日だとかなりガラガラなようですね(^^;)自分のトコでは仮面ライダーはレイトでは公開せず、15時か16時に切り上げてしまうので嫌でも早めの鑑賞になっちゃいますw

緑川光のネガタロスってどんなのだろうと思いましたが、結構ドギツイ声でしっかり悪の組織のボスを演じていましたね(笑)モモとの対決はさながら『ガンダムW』のヒイロとデュオでしょうか?
アニメファンも見越したこの配役。ちょっといやらしいかもしれません(笑

こんばんは!

今回の映画で、自分がどれだけ電王を好きだったかを再認識できました。興行ランキングでも一位を獲得したという事実を含めて、この作品がいかに愛されていたかが分ります。

内容はファン向けの番外編以外の何者でもありませんが、それゆえに観たかったものをしっかり観せてくれました。欲を言えばジークと大きなハナさんも出てきて欲しかったですけどね(笑)。

これで本当に終わりなんですかねぇ。彼らの活躍をまだまだ観たいんですが。

心の中で興奮

>えめきんさんこんばんわ♪

お子ちゃま達のように声を出して叫んではいませんでしたが、自分も内心は凄い興奮してて電王好きを再確認。イケメン俳優に人気声優の最強コンボも面白さに一役買ってますから、平成ライダーの中ではかなり当たった作品だと思いますね(でも自分の中ではブレイドが一番(汗)

番外編とはいえこれで電王も終わりなんですから、確かにジークも大きいハナさんも出して欲しかったし自分も観たかったですね。ジークはその存在自体が笑えますし、大きいハナさんの元祖必殺パンチも最後に1回披露してまた大笑いしたかったんですけどね(^^;)

☆!

お~っ!☆!!
私は、がっかりの方が強かったです。
まぁ大きい画面で再会できたのは、嬉しかったですけど、もう少し脚本練って欲しかったですね~。
娘が短縮授業で早く帰ってきたんで平日の昼間行ったんですけど、客層が親子から、腐女子風、オタク男子、おっさんと多岐に渡ってました。
一応、娘連れで行ったんで親子を装ってますけど、まもなく娘もライダー卒業しそうなんで、属性がオタク男子になるかも~。
あっ、おっさんか!

愛されてる証拠

>aq99さんこんばんわ♪

aq99さんはがっかりでしたか?でも本作って元々Vシネの予定だったそうなので、脚本が若干荒いのもしょうがないかも?と自分は思いましたです・・(^^;)
客層が多岐に渡っていたのも、電王が老若男女に深く愛されていた証拠でもありますね。でも娘さんが卒業してもaq99さんも自分のように1人で鑑賞してはどうでしょうか?w案外気になりませんよ?(笑

こんにちは

メビウスさん、こんにちは!

不意をついて春に劇場公開の本作、画期的でしたね。
「ライダー祭り」と銘打っているだけあって、ファンにとってはお祭り気分でかなり楽しめました。
監督がJAEの社長だけあってアクションも見所たくさんあって良かったです。
コハナちゃんもオトナ顔負けにけっこう派手に立ち回っていましたね!
(けど、バズーカ撃った後は、びっくりして泣いてしまったらしい)
将来は美人アクション女優?
脚本もテレビ版との不整合はありましたが、それが気にならないほどのファンサービスに徹していて、見事な出来だったと思います。

お祭り気分

>はらやんさんこんにちは♪

電王の内容には驚かされてばかりでしたが、今回の春の劇場版もその1つですねw自分も一足早いようなお祭り気分で楽しく鑑賞できました♪
アクションも従来の劇場版より結構多く盛り込んでいた気がしましたし、ライダーバトルも迫力があって自分も結構興奮しましたね。ネガ電王もデンガッシャーを使い込んでてカッコ良かったですし♪

コハナ役の環季ちゃんは電王のみならず到る所で活躍の場を広げてるので、もう自分も親のような気分で注目しちゃってます(爆)ホント将来はビッグな女優さんになって欲しいものですw

こんばんは

あの感動の別れから二ヶ月・・・
でも何事もなかったように一緒に暴れてる電王とモモたち(笑)
あの時の涙を返せ! ・・・んー、でもまあいいか(笑)

個人的に一番のツボはリュウタロスへのお弁当と音也おとーやんのボケっぷりでした。相川始の登場も嬉しかったですね。カリスに比べるとずいぶんと温厚そうでした

今回で『電王』は見納め、ということですが、思わぬヒットに東映さんが考えなおしたりしませんかね?

印象的

>SGAさんこんばんわ♪

当初テレビシリーズの終盤でもウラやキンがその身を挺して良太郎を助けてくれて、これで今生の別れかと思ったら最終回で復活して涙返せとか自分も思いましたが、それもまた電王の良さの1つなのかもしれませんね(^^;)

そいえばリュウが愛理さんから弁当を受け取る所は印象的ですね。確かテレビの方でもイマジンの姿で直接会う事は無かったはずですから、あのシーンは微笑ましいですね。
音也パパは相変わらずですが、あのボケボケぶりは今の内だけじゃないでしょうか?渡の存在もあり、後からやはりファンガイアと結ばれるんだと思うと、後半くらいからシリアスな展開になる事を期待したいですね

メビウス様こんばんわ♪

やっと、お楽しみ電王観れました★
感想もアップ出来たので、ただ今たっぷりメビウス様レビュー読ませていただいたところです♪も~~~~☆印だしどんだけ読みたかった事かっっ(> <)
本当は『電王』レイトショーで観る予定だったんですが、うちではレイトショー無かったんですよぉ(泣)
おかげでGW明けの平日に、のんびり観賞できましたが。

メビウス様レビュー、チェック(?)お気に入りポイントが似ていて、思わず笑ってしまいました#^^#
確かにキバサイドの活躍は、あまり無かったですよね~でもそのおかげで『電王』をたっぷり満喫♪(話が散漫になってたかも知れないし。。。今回のキバはこれでOK?)
キバと言えば。。。”うざい”と思っていた紅音也に魅了されつつ有る今日この頃。あのキャラハマったら抜け出せそうになくて怖いです(苦笑)
『電王』今回で終了ではなく、密かに次回作を期待してしまう自分です♪

楽しめたみたいですね♪

>水音さんこんばんわ♪

水音さんもやっと鑑賞しましたかっ♪ブログでも更新されていなかったので、このまま観ないのではないかとちょっと心配しておりました・・w

確かにキバはあまり活躍していなかったですけど、テレビシリーズでもストーリーがまだあまり進んでいないので、その分本作でも控えめな印象があるんですよね。でも渡がモモに憑依されてしまったり、デンライナーで飛んだ過去へそのまま音也が登場してたりと、電王とうまく絡める事で面白さに弾みを付けてるようでもありました♪

一応キバの劇場版も楽しみにしてるので、今度はそっちに来たいしたいですね♪

PAGETOP