ナショナルトレジャー リンカーン暗殺者の日記

【監督】ジョン・タートルトーブ
【出演】ニコラス・ケイジ/ダイアン・クルーガー/ジャスティン・バーサ/ジョン・ボイト/エド・ハリス/ハーヴェイ・カイテル/ヘレン・ミレン
【公開日】2007/12.21
【製作】アメリカ

【ストーリー】
アメリカ史上最大の謎、消えたリンカーン暗殺者の日記から、暗殺の真犯人としてベン・ゲイツの先祖の名前が発見され、ゲイツ家は暗殺者の一族という汚名を着せられてしまう。ベンは先祖の無実と名誉を回復させるため、天才ハッカーのライリーと元・恋人のアビゲイルと共に日記の真相を探っていくが、それはベンおびき出し、日記に隠された『禁断の暗号』の解読へと彼を導く何者かの陰謀だった・・・


【コメント】
マンガの『ジョジョの奇妙な冒険』が大好きなので、ベン一家のように世代を超えて何かを受け継いだり、自らの血統に誇りを持っていると主張するシチュエーションって自分にはツボでしたね。前作ではベンのパパのパトリックはあまり活躍してなかったけど、本作では息子のベンと共に親子2代で先祖の汚名を晴らすべく幻の黄金都市探しに奮闘する。謎解き要素もアップして、前作よりも面白く感じました。

今回もアメリカを中心に様々な名所や有名な観光地を巡り、そこに隠された謎や暗号を解き明かしていく主人公ベン・ゲイツ。訪れる場所が増えているから、観てる自分もちょっとした観光気分のようで、さながらナショナルトレジャーツアーみたいなものをを味わっているようでした(笑
訪れる場所の中にはホワイトハウスやバッキンガム宮殿など、撮影が困難だったんじゃないか?と思われる所まで入り込んでますし、中でも歴代大統領4人の彫像が並んであるラシュモア山は、ヒッチコック監督の『北北西に進路を取れ』以来、実に48年振りだとか?・・最近『~年振り』って謳う映画、多い気がしますね(^^;)

でも自分、海外旅行とか一度も行った事が無いせいか、自由の女神像が3つもあるなんて本作で初めて知りました(汗)。1つは当然アメリカで、2つ目は本作にも出て来たフランス・パリ。あともう1つは・・・・一体どこでしょうかね?地元青森にも自由の女神像があるんですけど、それは絶対違うと思いますから・・( ̄▽ ̄;)
他にもホワイトハウスで『恒例』とか言われてた卵転がし大会とかレゾリュート・デスクの仕掛けも観てて興味深かった♪卵転がしなどは実際に催されているのか定かではありませんが、思っているより難しそうで一度やってみたいものですねwレゾリュート・デスクも金庫みたいに引き出しガチャガチャ動かしてみたいですし(笑

また黄金都市を目指す後半の洞窟内の探索では、ベン達が互いにバランスを取り合わなければ奈落にまっさかさまになる罠といったアトラクション要素の強いシーンもあって面白いんですけど、個人的に古代人の設置した罠のようなものって『インディジョーンズ 最後の聖戦』のように少しエグイものを想像していたんですよねぇ。だから手に汗握るような緊張感がイマイチ沸いてこなくてその点はちょっと残念でもあったんですけど、思えばこの映画ってディズニー配給なわけですから、その罠もあまりグロい感じじゃなくソフトな感じに抑えられてるのは仕方の無いことかもしれませんね。


しかし娯楽映画を知り尽くしたジェリー・ブラッカイマー製作なだけあり手堅く楽しめましたし、出演者も豪華ですから結果的に観て損と言うことはありませんでした。自分はレイトショーで鑑賞しましたけど、これくらいの内容なら普通の映画料金でも個人的には満足出来る範囲ですね♪
それになんだかまた続編があるかも・・・・・・?と匂わせるシーンも最後にあって、早くも3作目の期待を膨らませてくれる。
ベンが衝撃を受けたという大統領秘密文書の47ページ目が非常に気になるので、誰か議会図書館に行ってこっそり秘密文書覗き見してくれませんかね?(笑

『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』公式サイト

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
監督:ジョン・タートルトーブ CAST:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジョン・ヴォイト、エド・ハリス 他 リンカーンの暗殺者の日記の一部を、ウィルキンソン(...
公開日 2007/12/21監督:ジョン・タートルトーブ 「ナショナル・トレジャー」製作:ジェリー・ブラッカイマー 「アルマゲドン」、「パール・ハーバー」出演:ニコラス・ケイジ/ジャスティン・バーサ/ダイアン・クルーガー/ジョン・ボイド/エド・ハリス/ヘレン・ミレン...
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ニコラス・ケイジ(ベン・ゲイツ)    ジョン・ボイト(パトリック・ゲイツ)    ハーヴェイ・カイテル(ゼダスキー)    ダイアン・クルーガー(アビゲイル・チェイス)    エ...
原題:NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRETS 1865年4月3日アメリカ南部の首都リッチモンドが陥落、第16代大統領エイブラハム・リンカーンが、至近距離で銃撃暗殺されたのは1865年4月14日のこと・・・ 実行犯は東部メリーランド州出身の売れない俳優ジョン・ウィル...
面白いけど腹立つ。
 『すべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。』  コチラの「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」は、12/22公開となったミステリー・アドベンチャーの第2弾なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  歴史学者でトレジャー・ハンターのベン・ゲイツ(ニコ?...
さてお約束の通り「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」(原題:NAT
シリーズ第2作目。ジェリー・ブラッカイマー製作、ジョン・タートルトーブ監督、ニコラス・ケイジ主演の映画です。 前作を見ていないにもかかわらず、「まあ、分かるだろう」と軽く考えて見てきました。けど、やっぱり前作は見ておいた方が良かった気がします{/ase/} 序?...
トレジャーハンター、ベン・ゲイツ。彼の祖先はリンカーン暗殺者の財宝入手を阻止した英雄とされていた。しかし、新たに発見された暗殺者の日記から、彼が事件の首謀者だったという疑惑が浮かび上がる。祖先の名誉を取り戻すため、ベンは日記の暗号に記された黄金都市の探...
人気ブログランキングの順位は? リンカーン暗殺者の日記から消えた、謎の18ページ。 そこに封印された暗号が浮かび上がる時、 世界中に仕掛けられた《禁断の暗号》が目覚める。
―鑑賞前の由香\'s注意事項―    『ニコラス・ケイジの頭髪は気にするな。映画に集中せよ』【story】アメリカ大統領リンカーン暗殺事件は、いまだ謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには暗殺犯の属する秘密結社の一員に...
(ディズニーと言うだけで)前作を観ていなかったことから、TV放送を待っての鑑賞。実際は相関関係以外はまったく新しい物語であり、復習していなくても問題なさそうな作品だったけれど、人物像や役割がわかってい
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のスタッフが放つ  謎解きミステリー・アドベンチャー・第2弾!!  
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」★★★★ ニコラス・ケイジ 、ダイアン・クルーガー 、エド・ハリス 主演 ジョン・タートルトーブ 監督、2007年、アメリカ 話は歴史上最も謎に満ちた リンカーン暗殺事件までさかのぼり、 まずは失われた日...
今年ももうじき終わりになっちゃいますね~早いもんだ^^;;;さって、ラストの映画は何になるんでしょうね。とりあえずさくさくっと『ナショナル・トレジャー/大統領暗殺者の日記』観にいってきました。リンカーン暗殺者はベンのご先祖さま?ウィルキンソンの持ち出して
 3年振りのシリーズ第二弾  黄金の都市シボラを求めて...  個人評価 ★★☆  『 映画雑感 』
それにしても長い題名だ(;^ ^ )私はこれの前作は観てないので,前回からの登場人物の名前とか,互いの関係とかの予備知識はゼロだったけど,何とか物語についていけた。と言うか、あんまり深く立ち止まって考えすぎると,ストーリーに置いてゆかれるので,大雑把な?...
リンカーン暗殺事件から道にかれるフリーメーソンの謎の暗号を解き明かせ!__ 歴史を揺るがす謎にあの男が再び挑む! 無尽蔵の歴史的知識と、天才的な暗号解読能力と推理力、そして歴史的遺産に限りなき情熱を注ぎ込む、ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)。 「人民?...
\'07年製作 監督ジョン・タートルトーブ  主演ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ヘレン・ミレン、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ他。 伝説の秘宝を見事発見し、一躍その名を全米に知らしめた歴史学者/冒険...
去年のクリスマスイブは映画観たかも?そして今年は昨晩TVで観た作品の第2弾!だったのね?
 アメリカ  アドベンチャー&アクション&ミステリー  監督:ジョン・タートルトーブ  出演:ニコラス・ケイジ      ジョン・ヴォイト      ハーヴェイ・カイテル      エド・ハリス 【物語】 ベンは彼のもとを訪れたウィルキンソンと名乗る古...
・ナショナルトレジャー -リンカーン暗殺者の日記-久々の映画レビュー。アクションからコメディまで多彩な場面が多くあり、最後まで退屈せずに楽しめた。アメリカ本土のみならず、ロンドンやパリにも及び、ハイテクな機器を駆使して、敵とのカーチェイスをし、ついには大...
 明けましておめでとうございます        このブログが誕生して2年目を迎えましたが、応援していただいている皆様のお陰でやっと軌道に乗りました。いつもどうもありがとうございます(^^♪  さていつの間にか2007年も終わり、映画のほうは年間約100本観
無難なのはさすがです。
ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記’07:米 ◆ 監督: ジョン・タートルーブ「ナショナル・トレジャー」「キッド」◆出演: ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ヘレン・ミレン、ダイアン・クルーガー、ジャスティ?...
映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」に関するトラックバックを募集しています。
■邦題:ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 ■原題:NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS ■上映時間:124分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アドベンチャー、アクション、ミステリー ■配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャ?...
原題:NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:124分 監督:ジョン・タートルトーブ 原作:―― 脚本:コ...
『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』を観ましたニコラス・ケイジ扮するトレジャー・ハンターのベン・ゲイツが、先祖を巻き込んだリンカーン大統領暗殺事件をめぐる真実へ迫っていくさまを豪華キャスト競演で描く人気アクション・アドベンチャーのシリーズ...
『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』   その暗号は解いてはならない   まさしく正月映画ってノリでしたね。 アメリカ人が正月映画のなんたるかを分かっているとは思えないけど、別に教訓めいた物も無いし、心に突き刺さるものも無い。 唯々、派
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 」 2007年 米 ★★★★ お正月第1発目はコレでした。 おさらいしてから観たのですが、お祭り気分で面白かったです。 正直、観たいのがコレしかなくコレもさほど期待していなかったので^^ 去年お正...
A Tourism With Treasure Huntings 【Story】 アメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたと...
     ★★★★☆      「ナショナル・トレジャー」(National Treasure、2004年、米) の続編の歴史推理アドベンチャー。 原題は「National Treasure: Book of Secrets 」。  肩がこらず楽しめる娯楽作品だ。  Nicolas Cageがインディアナ・ジョーンズを?...
今回は、ニコラス・ケイジの歴史謎解きアクション映画、「ナショナル・トレジャー 」の第2作目、「リンカーン暗殺者の日記」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuL8Fyv8AAjE+d0s3ImGDA2xS4P1czEhKQSALljDsg=] ランキングに参加してます。   ベン・ゲイツ?...
□作品オフィシャルサイト 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」□監督 ジョン・タートルトーブ □脚本 コーマック・ウィバーリー、マリアンヌ・ウィバーリー□キャスト ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ジョン・ボイ?...
シリーズ第2作目。ジェリー・ブラッカイマー製作、ジョン・タートルトーブ監督、ニコラス・ケイジ主演の映画です。 前作を見ていないにもかかわらず、「まあ、分かるだろう」と軽く考えて見てきました。けど、やっぱり前作は見ておいた方が良かった気がします{/ase/} 序?...
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ ニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」の続編。 前作の印象を振り返ると・・・ なんかアメリカ国内の史跡巡りお宝ツアー映画だった・・・って感じ。 しかし・・・
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」観てきました。 ニコラス・ケイジが冒険者になって、アメリカの歴史に隠された秘宝を暴くアドベンチャー映画第二弾。 「ゴーストライダー」がアレだったので
映画 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」 NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRETS を観ました      ジョン・タートルトーブ監督 ジェリー・ブラッカイマー製作 2007年 うわ~観てから一月近く経ってからの感想。 記憶もおぼろげ、もう謎解きより...
【原題: NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS 】 監督 ジョン・タートルトーブ    脚本コーマック・ウィバーリー /マリアンヌ・ウィバーリー   製...
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ブルース・グリーンウッド、ジョン・ヴォイト、ヘレン・ミレン 評価:80点 公式サイト ニコラス・ケイジがでる映画を...
前作から3年。 ジェリー・ブラッカイマー製作のわりには、可もなく不可もなくっていう至ってフツーの娯楽作に 意外な展開も目を見張るような演出は特にない。その替わりというわけじゃないけれど、残酷シーン等もないので、ファミリーで観るのには良い作品といえるかも。
天才歴史学者、ベンゲイツが帰ってきたっ今回はリンカーン大統領暗殺の真相探し。ジェットコースタームービーですな、危険にさらされながらも 次々と謎を解いていきまっせベンの先祖が リンカーン大統領暗殺者の汚名をきせられ んなわけねぇよっ っと立ち上がるゲイツ...
『ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記』ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)は、彼のもとを訪れた、ウィルキンソン(エド・ハリス)と名乗る古美術商から、驚きの情報を知らされる。それは、多くの謎に包まれているリンカーン大統領暗殺事件の、犯人による日...
本当は一昨日{/kaeru_fine/}も昨日{/kaeru_rain/}も更新する気満々だったのですが、まさかの二連続午前様{/face_hekomu/} 昨日{/kaeru_rain/}なんか休日出勤なのに帰宅が深夜{/face_z/} そういう仕事だと想定していたのならまだしも、両日とも私の想定より随分時間がかか?...
あらすじアメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには、暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた・・・...
先祖に、リンカーン大統領暗殺の真犯人だという汚名が着せられてしまったベン・ゲイツは、その真相を探るべく暗殺者が残した日記に記された暗号を解き明かすうちに、恐るべき陰謀が隠されていることに気付くのだった。 ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャス...

コメントの投稿

非公開コメント

え~!
青森にも自由の女神像あるんですか!
お台場にもあるのに。
ってことは世界に4つはありますね(爆)

自分の記事にメビウスさんのブログをリンクさせていただきました。不都合ありましたらコメントにでも書いてください。

4つ以上?

>えふさんこんばんわ♪

自分は聞いたのみで実際に見た事はないんですが、青森のおいらせ町という所に自由の女神像が立ってるんです♪ニューヨークと同緯度だかららしいですよ。
でもお台場にもあるんですか?ラスベガスにもあるくらいですから、レプリカ含めると4つじゃきかなそうですね(笑

※それとリンクの件有難うございます♪基本的に自分のブログはリンクフリーなので、貼って頂けるだけでもとても嬉しいですよ☆

こんにちは

豪華な映画でしたが、ロケ地ばかりが目立ってしまい、映画本来の面白さが二の次になっている感じがしました。前作もそんな感じでしたね。アクションや謎解きをもうちょっと増やして欲しかったです。

47ページは僕も気になります。でも一番気になるのはやっぱり「エリア51の真実」ですね(笑)。だから次回作は是非『ナショナルトレジャー51 宇宙の秘宝』でやって欲しいです(笑)。

危機一髪さをっ

>えめきんさんこんばんわ♪

この作品ってアメリカや世界各地にある有名で貴重な建造物に足を踏み入れたりしてる所も見所だとは思うんですけど、単純に冒険活劇求めてる人には邪魔かもしれませんね(^▽^;)
アクションで激しかったのもパリの街中を激走するカーチェイスシーンだけのようにも思えますし、何とかインディジョーンズみたいに危機一髪なハラハラドキドキのアクションを『3』辺りで拝みたいものですね。

ベンが衝撃的という程の47ページの内容・・。それが宇宙人に関するものだったら確かに衝撃的ですけど、歴史学者のベンが衝撃を受けるものだとしたら、人類の歴史とか文明に関する事かも知れないので、なんか煮え切らない気分です・・

娯楽映画

として単純に楽しめましたよねぇ~♪
>ナショナルトレジャーツアー
なるほどです!
確かにツアーとかアトラクションのような
楽しさがありますよね!

ギリギリですが(笑)メリークリスマスv-255
TB&コメントありがとうございました。
メビウスさんは結構楽しんじゃったようですね~
私も文句言ってないで盛り上がれば良かったわv-39
謎が解けるスピードが早過ぎて、ワクワク感が薄まりました~
本来宝探し物って好きなのですが・・・

でも、大統領の秘密の本は気になりました。47ページは何が書いてあったのかしら?それにエリア51について読みたいわ~v-17

ディズニーランド

メビウスさん、こんにちは。
メビウスさんの記事を読んでいたら、もしかしたらディズニーランドの新しいアトラクションは、コレになるような気がしてきました。
シーソーのところなんか面白そうですよね(笑)

>47ページ
ああ、やっぱり謎なんですねー。
私はてっきり焼かれた手紙とおなじものだと思っていたのですが。。。
大統領の言葉と辻褄合うし・・・(^^;


それから、余談です。
私がいつも使っているブラウザは「Firefox2.0.0.11」なのですけど、何故だかコチラのテンプレだと、白の部分がサイドとおなじ真っ黒なんです。
文字もダーググレーで非常に読みにくいなーっていつも思っていました。
今日、たまたまIE7であけたら、「白じゃん!」ってビックリしました。多分相性だと思うのですけど、確認してみてはいかがでしょう?私のところだけでなければ、「Firefox」ユーザは、みんな苦労していると思います。
余計なおせわかもしれませんが・・・
意図的ではなかったのだとやっと理解できましたので。。。

なんと・・・(汗

>miyuさんこんばんわ♪

自分のように海外旅行とか行った事の無い人にはツアーに見える人もいるかもしれませんよ?(笑)映画の中で疑似体験というのも面白いですね~wでも自分、実は高所恐怖症なので飛行機とか乗れないんです・・。海外旅行は何時になるのやら・・(汗

>由香さんこんばんわ♪もう過ぎてしまいましたが一応メリークリスマスです(笑

大統領秘密文書の47ページ目が予想通り宇宙人に関する内容なら、今度は陰謀マニアのライリーが活躍しそうですねw本作でもエリア51が書いてあった所を『時間が無いから』ってベンに止められてしまってましたからね(^^;)次回作のために残しておいてるんでしょうかね?

>たいむさんこんばんわ♪

ディズニーランドは映画のアトラクションも数多くありますから、ひょっとしたら洞窟内のあのバランス取りの罠が本当にアトラクションになって登場する日も夢ではないと思いますけど、1人でやったらつまんなそうですね(笑

>余談

え?!うそ!!Firefoxだとテンプレが変な事になっちゃってます?!!v-399
こ、このテンプレってかなり前から使ってたので・・・・と言う事はたいむさん、そんな真っ黒テンプレにいつもコメントやトラバを・・?ひぇえ!申し訳ありません!(><;)他にもFirefoxを使ってる方がいると思うとますます申し訳なく・・(滝汗)自分Firefoxは使った事がなく、IE7だけだったのでかなり盲点でした。
う~ん・・。でもどうやって直すか全く分かりません・・(汗)考えられるのは今のテンプレのスタイルシート等に問題があるかも・・・。
FC2のユーザーフォーラムなどを見て、何とか解決案を見つけ出します。

それと余計なお世話じゃなく、凄く助かりました。教えて頂いて本当に有難うございました。

変えさせてしまいましたね。

メビウスさん、こんにちは。
すみません、またしても変えさせてしまいました(><)
もしかしたら、私だけの可能性もあるんですけど・・でも、ありがとうございました。今度のはバッチリですよ(^^)

>こ、このテンプレってかなり前から使ってたので・・・
ええ、そうですよね~。目が疲れているときは、切なかったです(^^;;;
でも、何か意図でもあるのかなーって言い出せませんでした。好んで使っている人様のテンプレにケチつけるのはいかがなものかと思いましたので。(アリンコは撤去してもらっちゃいましたが)

>Firefox
無料だし簡単にDLできるので、一度お試しになるのもの良いかも知れませんよ(使い分けも出来ます)。そもそもIE7がマネしただけあって使いやすいですし、セキュリティ的にもねw

ほんと、小姑みたいですみませんっ!
このコメントも無関係でごめんなさい!!
よーく見たら、メールフォームがあるし・・・・(^^;
こんど何かあったらそちらを使用させていただきますねw

アドバイス有難うございましたっ♪

>たいむさんこんばんわ♪

このテンプレだとオッケーでしたか?あ~良かった♪実は昨日たいむさんに指摘されて、ほんとFirefoxだったらどうなんっているんだろうと思い、検索してFirefoxの無料ダウンロードをあの後直ぐ行ったんです。

それでFirefoxで自分のブログに入ったら・・・・・・・・(滝汗)あ、あれは本当にあじゃぱ~なブログですね(--;)。あんな状態で何ヶ月もの間付き合ってくれたと思うと、ますますたいむさんに面目なく思ってしまいました(汗)だから昨日Firefoxでも背景や色が崩れないブログに替えたんです。

これからテンプレを替える時はFirefoxの方にも入って、ちゃんとなっているか確認した方が良いですね。たいむさんには貴重な小姑アドバイスを頂き、ホント助かりました(笑)
それと、また今度ブログで変な所を見つけましたら、コメントでも遠慮無く言っちゃっていいですよ。メールフォーム設置はしていますけど、結構放置してるのでコメントの方が直ぐ分かります(笑

はじめまして

「虎猫の気まぐれシネマ日記」のななと申します。
TBさせていただきました。
メビウスさんの記事,とても面白かったです。
自由の女神像って,私も「あとひとつはどこ?」と一瞬思いましたが,なんせ次々と展開が速いので,そんな疑問もたった今まで忘れておりました(笑)
ほんとに遊園地的な楽しさ満載の作品で,家族みんなで安心して楽しめるつくりになっていますね!

3つ目は?

>ななさん初めまして♪TB&コメント有難うございます♪

そいえば自由の女神は世界に3つあるって言ってましたね。レプリカモノを覗いて正規に置いてあるのはアメリカにフランス・・・・ホント、あと1つはどこでしょう?(^^;)自分の地元の青森県おいらせ町の自由の女神はニューヨークと同緯度だからって事で飾ってあるんですけど、3つ目ってもしかしてそれかな?と淡い期待を込めてしまいました(笑

こんばんは!

メビウスさんも評価高いのですね、わたしも大いに楽しんだので、なんだか嬉しいです!

謎解きの異常な早さや冒険の既視感は少々気になったものの、全体的には面白かったです!わたしは、その豪華な出演陣だけでもかなり満足度が高かったです。それにしても、わたしも、もうひとつの自由の女神の場所が気になる~。47頁の秘密は、きっと今頃脚本家がその内容を考えているのでは(笑)

来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/

メビウスさん、こんばんは。
この映画は、何も難しい事を考えずに楽しく誰でも見れるのでいいですね。

私は、クィーンのヘレン・ミレンが出ててバッキンガム宮殿の話題が出てるのがツボでした。

また続編も出来るんですかねぇ、楽しみです。

宇宙人説が有力?

>JoJoさんこんばんわ♪

謎や暗号は複雑なものもありましたけど、それをベンが難なく早解きしちゃうのはなんだかな~?とも思ってた自分。かなり頭悪い方なので、観てる人の事も考えてもう少し焦らして欲しかったですね(笑
しかし47ページの内容、含みもあって次回作の繋ぎのような伏線も張ってる辺り、色々な想像をしてしまいますね。ブロガー様の間では宇宙人説が多いみたいですw

>Hitomiさんこんばんわ♪

お正月映画はやはりこういう誰でも楽しめてワクワクさせられる映画の方が自分も好きですね♪社会派な作品を観て気持ちがどんより重くなるよりはいいですしね(^▽^;)

そいえばバッキンガム宮殿はエリザベス女王とも縁ある場所だったはず・・。それでヘレン・ミレンが出ているというのもまた面白いですね。自分は『クィーン』観ていなかったので含み笑いが出来ませんでした(汗

こんにちは♪

自由の女神はパリの公園内で見ましたよ。
セーヌ川のほとりにあるのは知りませんでした。
あとはお台場とか街道沿いのラ○ホテルあたり
でしょうね。
ベン一家とジョースター家を重ね合わせるとは
さすがメビウスさん!
例え恒例でも卵転がし大会は盛り上がらないと
思いますね~♪ (゚▽゚)v

血統

>風情♪さんこんばんわ♪

フランスの自由の女神ってパリの公園内にあるんですか?アメリカと違って結構市民に触れやすい場所にあるんですね。・・でも落書きとかされないんでしょうかね?(笑

ベンも血統を重んじている所を見て、自分のジョジョセンサーがビビッと反応したのですw世代を超えて何かを為す。これは素晴らしいですね♪でもその事に反応してくれるのは風情♪さんだけです・・(^▽^;)(苦笑

謹賀新年

メビウスさん、あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
そして、仲良くしてくださってありがとうございます!!
スワロ、メビウスさんとお話しするのがかなり嬉しいです・・・(照)
今年もよろしくお願いします。

さて、映画ですがやっぱり手堅く楽しめましたね!
年末年始は2回の夜勤を含めフル出勤なので、疲れましたよ。
今日の夜勤でようやく連休に入れますが、疲れた!!
疲れまくっている最中のお正月だったので元旦観賞に選んで正解でした。

メビウスさん、スワロ青森の自由の女神を見ずして青森を去ってしまいました。
おいらせ町でしたっけ?
一度見てみたいものですなぁ。
でも、ちっちゃいんですよね・・・

新年早々「疲れた、疲れた」ってすみません(苦笑)

明けましておめでとうございます♪

>スワロさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

昨年はこちらもお世話になりました。スワロさんとあまり同じ映画を観れなくて悔いの残る1年ではありましたが、今年は絡んで絡んで楽しくお話できる1年にしたいですね。今年も宜しくお願いいたします。

青森のおいらせ町にある自由の女神像は自分も聞いただけで見た事はないんですけど、本家の自由の女神よりも相当小さいそうですよ。確か4分の1くらいだったかな?
それでも下から見上げれば結構な迫力があるのではないでしょうか?自分も見に行きたいものですが、おいらせ町は遠い・・(汗

明けましておめでとうございます☆

本年もよろしくお願いします☆

本当に娯楽映画という感じでしたね。お正月にはちょうどいいノリの映画でした。
それにしてもラシュモア山が48年ぶりに撮影に使われたとは意外でした。なんかもっと使われているような気がしていました・・・(笑)

無駄に豪華

>daiさんこんばんわ♪こちらこそ今年も宜しくお願いいたします♪

ナショナルトレジャーって老若男女楽しめる娯楽映画でもありますが、アメリカ各地の有名な建造物や撮影困難な場所まで行ったり、更に登場する俳優陣もかなり豪華だから、無駄に凄いですよね(笑
『○○年振り』というのも集客に一役買ってそうで上手い言葉だと思いますね。自分もそれに引っ掛かったクチですけど(^^;)

こんにちは、

TBさせて頂きました。
47ページ目、第3弾で出てくるのでは?

宇宙人でしょうかね~?

>かめさんこんばんわ♪TB有難うございます♪

あのまま期待させておいて次回作ありませんじゃそれこそ憤慨ものなので、ブラッカイマーには内容忘れないうちに続編作って欲しい所ですね(笑
他のブロガーさんの予想だと、47ページの内容は今の所宇宙人説が濃厚になってますね。・・だとすると次回作はベンじゃなく、ライリーが大活躍しそうです♪

アトラクション

あんまり人が死なないし・・・
家族で安心して見れる娯楽映画に仕上がってましたね。
ディズニーランドのアトラクションになっちゃうかもしれませんね。
まだまだ続編を作れそうな展開で・・・
今後も楽しみです。

規制

>ひらりんさんこんばんわ♪

人が死なないのもディズニー映画の定番ですよね。例え死んだとしても、本作のエド・ハリスのように死ぬ瞬間の描写を一切写さず、酷な表現を取り除いてるのも相変わらずですね。時々この規制が仇となる時がありますけど、今回は許容範囲内といった感じでしょうか?

けど安心して観れるという面では利点の1つかもしれませんね♪

第三弾は……

もう使っていないアメリカの名所をつなぎ合わせて、お話を作り出すしかないように思いますね。
歴史学者なんでUFOが出てきたらお手上げな気がしますが。
イタリアのバチカンとイタリアンマフィアとかもなんかできそうですね。あ、中国でもいいか……。

そろそろネタ切れ?

>クマノスさんこんばんわ♪

アメリカでまだ使っていない、有名で歴史が古いような場所や建造物ってまだ残ってるのかどうか分かりませんけど、それが無くなった時点でナショナルトレジャーは終わってしまいそうですねwこのシリーズも今流行の3部作になってしまうのではないでしょうか?(汗)個人的にはもっと観たいんですけどねぇ~
悪役ももうちょっと極悪なキャラクターが出て来てくれても良いんですけど、ディズニーだから色々と制限掛かりそう・・。中国マフィアだったら『インファナル・アフェア』のように、アンディ・ラウが扮してくれれば面白そうだと思います♪(笑

娯楽映画

メビウスさん、こんにちは♪
面白かったですね~ ドキドキハラハラも軽い感じで、
安心して観られたのが私的には良かったです。
そして今作、俳優陣が豪華でした。(特に脇のキャスティング)
新キャラのママ登場でパパの存在が活きてきたような・・・
『ヘアスプレー』同様、熟年夫婦がなかなか素敵!(*^^*)
アドベンチャー/アクションと言っても、この程度のアクションなら
ニコラスさんもまだまだ続けられそうですね(笑)

堅実

>Anyさんこんにちは♪

ブラッカイマーは大作!・・って呼ばれる作品はあまり作りませんけど、老若男女楽しめて堅実な面白さを与えてくれる作品作りはさすがですね♪難しい謎解きも優秀な頭脳を持ったベン達がすんなり解決してくれますし(笑)、適度な笑い、アトラクションようなアクション性あり。突っ込み所もそれ相応ですけど、終わり良ければ全て良しですもんねw・・・でも本作は
まだ終わってないように思えますけど・・・。

こんにちは!

ディズニー作品はヘビーな描写がないので物足りない半分、安心半分で観られるってとこが、私には実は合ってるような気がします。
気がとっても小っちゃいもんで…(^_^;)

アトラクションのように気軽に&楽しく観れる本シリーズ、次回作は“エリア51”の謎に迫る!!になるんでしょうかね?
それもまた楽しみです♪

製作側としては・・?

>honuさんこんばんわ♪

ディズニーは娯楽重視の作品を提供してるので、いつでも万人向けな映画ですよね。でも配給元がディズニーになった時点で、監督さんは色々と制約を与えられて、製作する上でも少し難儀な部分もあるでしょうね~?

次回作はアメリカの都市伝説的なエリア51?本編でも『急いでるから』とベンに爪弾きにされた部分なので、もしそうだとしたら真相が気になるところですね♪

おじゃまします

おじゃまします。
47ページは気になるので次回作も多分観ちゃうんですが、今度は謎解きの部分をもうちょっとだけ頑張って欲しいと思っております。
個人的に、今回の謎解き部分、前作よりイイカゲンな気がしたもので…。
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

1作目のワクワク感を

>ピロEKさんこんばんわ♪

自分も謎解き要素は1作目のほうが良かった感じがしますね。様々なキーアイテムを駆使して暗号を解読していく定番の冒険活劇は本作では少々薄く、代わりにベン一家のお家騒動がちょっと笑えた気がします(^▽^;)

こんばんわ

またTBさせてもらいました。

映画のクライマックスである筈の洞窟のシーンが
もう一つ盛り上がりませんでしたよね(^_^;)
その気になれば、大統領は簡単に暗殺できると
勉強になった作品でした(笑)

ちょいと不用心

>YOSHIYU機さんおはようございます♪

洞窟のアスレチック的な仕掛けなどは面白かったんですけど、個人的には1作目の方が緊迫感もあって、ちょこっと物足りなかった部分もありました・・。罠とかももっとたくさん張られていれば、冒険活劇として楽しめるとも思うんですけどね~?

でもナショトレの大統領さんはちょっと不用心過ぎますね(^^;)
なしくずしとはいえ、秘密文書もあっさり公開しちゃう辺り、人も良すぎるというか・・(汗

PAGETOP