秋の味覚

戯言

2007-10-15

10月も中旬に差し掛かって秋ド真っ盛りですね。この時期になると毎年必ずひとん家の駐車スペースを利用して車を方向転換しようとするさつまいも屋さんのけたたましい蒸気音が響き、秋の味覚が恋しくなってくるこの頃です。
そんな秋の味覚はこの時期になるとたくさん出て来ますけど、個人的にはやはり↑のさつまいもがスタンダードながら一番で、ウチの前を通る時は自分も1~2個ほどしょっちゅう買っています。(多分それを覚えててさつまいものおっちゃんもウチの前必ず通るんでしょうけど

けどその秋の味覚の中で↓のアケビが一番だって言う人は、ウチのオトンを入れると何人くらいいるんでしょうかね?今日帰ったきたらテーブルに大小様々なアケビがこんもりと置かれていて、どうやらオトンが何処からか収穫してきたようです。

でも自分、アケビっていう果実の名前は聞いた事ありますけど、実際に食べた事は一度も無いので正に未知の食材になるんですよね。(^^;)色が毒々しく見えるのは気のせいでしょうか?(汗


真ん中を切ってパカッと中を開けると中からモスラの繭みたいなものが出て来ました。ちょっとキモイですww

オトンの話だとこの真ん中の白い部分が果肉のようなものらしく、中には種がたくさん入ってるので、噛まずにチュルン♪とそのまま飲み込むのがアケビの食べ方なんだそうですが、『それってホンマかいな?』と疑問に思ったまま、しぶしぶ自分もその食べ方にあやかってチュルン♪とやってみたわけなんですが・・・・・・・いやいや、これがまた不味いんですよ(^▽^;)少なくとも自分は不味いと感じた

果肉自体に甘味があってその部分はまあまあイケる方なんですけど、中に入っているアケビの種がたくさんどころか膨大過ぎて、果肉と一緒に飲み込んでもあまり好きになれない食感。飲み込んだ後思いっ切りしかめっ面してしまいました。
それにオトンがどっから取ってきたか分からないものでもあったし、ひょっとして中に虫が混じってんじゃないか・・?と言う危機感も感じ、若干ビクビクしながら食べてたチキンな自分ですw


アケビが好きな方には非常に申し訳ないんですけど、数ある秋の味覚の中でこのアケビは自分の中ではワースト上位に入るくらい美味しくない食べ物でした。やっぱり種が多すぎるのが嫌いな要因の1つですね(--;)
あとこれはウチのオカンの話なんですが、このアケビに挽肉を乗せて一緒に食べると凄く美味しいんだとか?
・・・・・って挽肉ぅっ?!ぅおぇ!!想像したくねーーー!!ウチのオカン、絶対どっかのネジ1本取れてますよ。と言うかアケビってそんなにバリエーションが豊富なんですか?

こう聞くとなんかウチの両親のアケビの食べ方って絶対間違ってる気がするので、正しい食べ方知ってる人いたらどうか教えてください。

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

コメントの投稿

非公開コメント

おおぅ・・・

メビウスさん、こんにちは。
スワロもアケビは未経験者です。
メビウスさんの記事を読んで
「ナンダナンダ!?メビウス家の食生活はオカシインジャマイカ!?」
と疑問を持ったためググってみました。

「あけび」を入れたとたん候補に「食べ方」があがった様子から察するに
あけびの食べ方は難解なようです。
山形の某商店のHPがヒットし、そこには煮物、揚げ物などおよそ果物とは程遠い食し方が・・・
茹でて削り節などをかけて食べるのが良いそうです・・・

ぜひお試しあれ。
無責任発言すんません。

異なる食べ方

>スワロさんこんばんわ♪

ナハハ・・(^▽^;)勇気を持って我が家の食生活の醜態の一部を晒してしまいましたが、わざわざググって自分の疑問に応えて頂き有難うございます♪
でもアケビの食べ方ってもしかしたら地域によってまちまちなのかもしれませんね。煮たり茹でたりする山形の食べ方も凄くて、挽肉を乗せて食べるっていうのが可愛く思えてきました(笑
もっと突っ込んで検索すると、更にとんでもない食べ方が出てきそうで怖いですね(^^;)スワロさんの地域では果たしてどんな食べ方なのやら・・・?(汗

「あけび」はもっと赤紫だと思っていましたがきれいな青色ですね。 
昔、たしか一口いただいたことがあるはずですが、味がないという記憶…。
噛まずにチュルン…の食べ方はパッションフルーツと同じですね。

<私の見たサイトより>、
あけびを知らない人が、白い中身を捨てて、紫色の皮を食べたと聞きましたが、実は最近その話が笑い話ではなくなってきています。旅館や料亭では、実ではなく皮を料理として利用しているそうです。あけびの皮に詰め物をして、蒸し物や揚げ物にしたり、皮を細かく切って炒めたり、ゆでたりしてあくを取ったりします。本などで紹介されているあけびの料理法のほとんどが皮を利用した料理です。東北地方では昔より新芽を酢の物やお浸し、和え物、汁物の具などの山菜としても食されてるそうです。

ご両親のミンチも、生でなく、その後加熱するんですね。きょうはお勉強になりました。

試験終わりましたが、ブログは再開する気が消滅しちゃいました。
こちらには時々寄らせてもらいますね~。では♪

皮まで利用

>香菜さんこんばんわ♪

↑の写真ではやや白っぽいアケビもありますが、オトンの話だとこれはまだ熟してないアケビだそうで、美味しく食べるにはもうちょっと時間が掛かるんだそうです。・・・・って食べれないアケビ取ってくるなって話ですよね(笑

けどアケビは果肉だけかと思いましたが、その皮も利用できたりと実用性があり、利用できない所はないって感じの果物なようですね(笑
自分もアケビの皮の部分をひと舐めしたんですがもの凄く苦くて、とてもじゃないですがアケビの皮で詰めた食べ物はな~んか食べたくないですね(汗)香菜さんも探してくれて有難うございます。

それと試験の方もお疲れ様でした♪結果は合格でしょうか?香菜さんなら合格間違いなし!とノー根拠発言wwでもブログ再開の目処が立たなくなったというのは残念でなりません。自分これから常連になろうと思ったのに・・・(^^;)

モスラの繭

メビウスさん、こんにちは♪
いやぁ~ 爆笑させていただきました!
「アケビ」って、聞いたことはありましたが、初めて見ました。
噛まずにチュルン♪は勇気が要りますね!怖い怖~い(笑)
今度スーパーへ行ったら探してみたいと思います。

スーパーにアケビw

>Anyさんこんばんわ♪

ウチの家庭の食生活をネタにしてしまいましたが、アケビの食べ方はホント耳を疑ってしまいました(汗)甘い果肉に食べ辛い種、それに挽肉かけるなんて考えただけでも不快になってしまいます(--;)
大多数の人に聞いていないので、両親の食べ方が正しいのか分かりませんけども、Anyさんのお知り合いでアケビの食べ方知ってる方がいましたらその時は是非教えてくださいませw

あ・・・でもスーパーにアケビって売ってるかな?(笑

PAGETOP