TUBE

【監督】ペク・ウナク
【出演】キム・ソックン/パク・サンミン/ペ・ドゥナ/ソン・ビョンホ
【製作】2003年/韓国


■ストーリー■
ソウル市内の地下鉄車両が乗っ取られる事件が発生。
犯人は、国家機密諜報機関から抹殺されようとした元工作員のギテク(パク・サンミン)。
乗客達を人質に取り、巨大爆弾を列車に仕掛け暴走を始めた。
ギテクの目的は自分を破滅に追い込んだ政府の要人に対し、秘密工作の公表を要求する事だった。
そして偶然その場を目撃した女スリのインギョン(ペ・ドゥナ)は想いを寄せる刑事チャン(キム・ソックン)に連絡するが、乗客と一緒に巻き込まれてしまう・・
この絶体絶命の中、チャンは自分の恋人を殺したギテクを追うため、列車内に潜入する・・


■コメント■
実物大の地下鉄を再現し、本物さながらのリアルさを追求しただけあって、近年に無いド派手なコリアンアクションムービーに仕上がっています。
『スピード』と『ダイハード』を織り交ぜたような映画ですが、人間賛歌の描写もしっかりしていますので、そこは魅かれましたね☆
ただ前半のストーリーがやや気だるかった・・
後半はほぼノンストップアクションなだけに、もう少し前半の配慮を上手くして欲しかったなと・・(-_-;)。

若手俳優のペ・ドゥナも個人的にツボ♪でも韓国版の『リング』では貞子演じていたとか・・・(ぇ
しかしチャンの上司は鶴瓶師匠に非常に良く似ている・・・(特に声が)

TUBE公式サイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP