モンスター・ハウス

【監督】ギル・キーナン
【声の出演】ミッチェル・ムッソ/サム・ラーナー/スペンサー・ロック/スティーヴ・ブシェミ/マギー・ギレンホール/ジェイソン・リー
【公開日】2007/1.13
【製作】アメリカ

【ストーリー】
普通の12歳の少年・DJは、向かいにあるネバークラッカーの家をずっと怪しんでいた。ネバークラッカーは子供達が家に近づく事を嫌い、敷地に入ったオモチャを何故か全て取り上げてしまうのだった。親友のチャウダーと共にDJはその家の真相を探ろうとするが、なんとその家は生きていたのだった。ハロウィン当日、優等生の可愛い少女ジェニーも仲間に加わり、3人は町を守るためにモンスター・ハウスに挑んでいく・・


【コメント】
ぬあ~~!『シャーロットのおくりもの』に続き、またしてもスティーヴ・ブシェミの声優っぷりを聞き逃してしまいましたですよ。がっくし・・・
と言うか、地元に吹き替え版しか公開されてないって言うのはどゆことなんでしょう?子供の観賞を優先対象にしてるのかもしれませんけど、自分が観た昼頃にはあまり子供居なかったんですけどね?(^^;)

そんな本作『モンスター・ハウス』は、製作総指揮にロバート・ゼメキスとスティーヴン・スピルバーグが参加し、予告編でも2人が顔出してまでオススメするくらいですから、自分も少しは期待していたんですが・・・・うん、案外普通(^▽^;)

フルCGで描かれた美麗な映像は、今ではもう珍しくも無いですけど、本作はそれにモーションキャプチャーも取り入れる事によって、キャラクターの動きがとても滑らかで確かに凄い。見所の1つでもあると思う。キモであるモンスター・ハウスも絨毯を模した長い舌や、家の中に入るとのどちんこまであったりと、怖いと言うよりもユーモアに溢れてる構造で中々面白かったですね。モンスター・ハウスのようなアトラクションがあれば、是非入りたいものです♪

あとストーリーの方もそれ程難解じゃないし観てみるとやはり子供向けな内容でもあるので、頭捻らず気軽に観る事が出来ますけど、個人的には盛り上がる部分があまり無かったように思えますね。前半のモンスター・ハウスの敷地内での奮闘が、終盤になると家に手が生えて町中暴れ回るようになるのですが、あれだけデカイ家が暴れても町の人達が1人も出て来ないと言うのもちょっとした違和感。

それにネバークラッカーさんの過去もやけにあっさりしているし、奥さんのコンスタンスがセメント漬けにされたというのに、その上へ構わず家を建ててしまった彼の根性が凄いです。普通その時点で警察に行くべきだと思うんですけどね( ̄▽ ̄;)案外コンスタンスが憎んでいるのは子供じゃなく、ネバークラッカーさんだったり?(笑

とまあ子供向けな映画に色々突っ込んでしまって大人気ない自分でしたけど、この映画は予備知識無しでも充分楽しめると思います♪
個人的には字幕版が観れなくて残念でしたけど、吹き替え版での泉谷しげるや、声優初挑戦の石原さとみも上手かったので、あまり損な気分はしなかったです。

『モンスター・ハウス』公式サイト

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
評価:◎  モンスター度:70%評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない)『あらすじ』 ハロウィンの前日。好奇心旺盛な少年・DJは
(原題:Monster House)----あらら、またアニメだ。しかもソニー。ほんとこの冬は続くね。「ま、そう言わないって。この映画は製作総指揮にスピルバーグとゼメキスと言う黄金コンビ。となると、なにかやってくれてるんじゃないかって、一応の期待はしていたわけだけど、こ
ロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが贈るミステリー・アドベンチャー家が何でも食べちゃうなんてっっ・・・ 面白そうじゃないということで、子どもを誘って劇場へ  吹替版で鑑賞です。【story】12才の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家をずっと怪し
2006/アメリカ監督:ギル・ケナンボイスキャスト:DJ(ミッチェム・ムッソ)        チャウダー(サム・ラーナー)        ジェニー(スペンサー・ロック)        ネバークラッカー(スティーヴ・ブシェミ)        コンスタンス(キャ
アーケードゲームの連続記録を出すにはオムツまで用意しなければならないのか・・・
不思議な家【Story】ハロウィン前日、DJ(ミッチェル・ムッソ)は怪しげな向かいのネバークラッカー家を望遠鏡で見張っていた。偶然親友チャウダー(サム・ラーナー)のバスケットボールがその家の庭に入ってしまい、
少年DJが暮らす町には、皆の噂になっている怖い家があった。 自宅の目の前のその家と、そこに暮らす老人ネバークラッカーを監視するうち、ついに目撃した家の正体は、何でも呑み込んでしまう、命を持ったモンスター・ハウスだった!
本日は奈良県だけなんでしょうね・・・大和路シネマの日で1000円で映画を観ることが出来るということで平日火曜日から映画2本立てというプランを強行しました。1本目はロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を努めたということで気になった『..
2007年4本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。ギル・キーナン監督デビュー作品。古い一軒の屋敷が人を飲み込む生きている家だと気づいた子どもたちが、自分たちだけでその恐ろしい屋敷に立ち向かうホラー・コメディ。てっきり監督がロバート・ゼメキスで、製作総指揮が...
食べられたくなければ、近づくな。ドキドキの冒険が、待っている。町を守るため、ボクらは立ち上がった。
 『モンスターハウス』 その家は、生きている。決して、そこに近づいてはならなかった。 予告編でスティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが「怖がることを楽しもう!」と言っていたので字幕版を鑑賞です。タイトルのモンスターという字面と怖がる
 アメリカ アニメ&アドベンチャー&コメディ 監督:ギル・キーナン 出演:(声の出演)     ミッチェル・ムッソ     スペンサー・ロック     スティーヴ・ブシェミ12歳の少年DJの家の向かいには怪しげな古い家が建っていた。そこに一人...
食べられたくなければ、近づくな。
ローティーン向けでCGを上手く使った’Monster House’は久しぶりのスピルバーグ個人の製作会社Amblinが作った映画です。主人公の男の子DJは通りの向かいの家が怪しいことに気が付いていました。 ハロウィーンの日にドジな友人Chawderとたまたま通りかかった聡明なJennyと
☆「モンスター・ハウス」監督:ギル・キーナン声の出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー、ケヴィン・ジェームズ、ニック・キャノン、キャサリン・オハラ、フレッド・ウィラード、
監督:ギル・ケナン声の出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、キャスリーン・ターナー、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー評価:78点公式サイト(ネタバレあります)あれ、面白かっ....
最近、監督がプロモーションで予告編に登場するパターンが多い気がしてるけど・・・こちらも、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスがプロモしてました。スピルバーグは最近ホントよく予告編に登場してきます・・・。
 ロバート・ゼメキスとスティーヴン・スピルバーグが手を組んだ作品モンスター・ハウス。これは見に行かなきゃダメでしょ!
オープン・シーズン同様3-Dでなけりゃ観る事はないだろうと言うことで…行ってきましたREAL-Dバージョン。DISNEY DIGITAL 3-D同様、メガネをかけて観ます。当然「飛び出す映像」ではなく、全体が立体的に奥行き感満点になります。3-DとしてはIMAXのオープン・シーズンの方が
怖いは・・・・MOVX京都で観てきました。やはり、吹替え版の上映が多く、字幕版は上映1回のみです。スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキスが制作総指揮を取った話題のCGアニメーションということで・・・・。ちょっと気になっていた作品です。《お話》ハロウイン
物凄~く 子供向きの映画やった。ディズニー作品みたいに大人も楽しめるかなと思ったけど是非是非、子供さんに観せてあげたい作品となっておりまする主役のDJの声優さんが「高山みなみ」さんで どうしてもコナンに思えてしまう(笑)アメリカではベビーシッターのバイ..
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/}1月に劇場公開した、スピルバーグ×ゼメキス制作の最新CGアニメ。
最近、仕事でお世話になったメイクさんのオススメです。私も予告編で気になっていたので期待が高まります。(^^)DVDで鑑賞。12歳の少年、DJの家のむかいに立つ奇妙な屋敷。そこにはネバークラッカーという年老いた男が住んでいた。ネバークラッカーは庭に他者が
あらすじ12歳の少年DJは向かいの家を怪しんでいた。それは家の主人、ネバークラッカーが家に近づく事をひどく嫌うからだった。何か秘密があると睨んだDJは、親友チャウダーと真相を探るとその家はなんと生きていた・・・。感想CGアニメと言えば大抵、動物が喋って...
『モンスターハウス』ハロウィンの前日。12歳の少年DJ(ミッチェル・ムッソ)は、向かいの気難し屋で人嫌いの、ネバークラッカー(スティーヴ・ブシェミ)の家を観察していた。ふとしたはずみでネバークラッカーを傷つけてしまったDJは、誰もいないはずのその家で、奇怪な...

コメントの投稿

非公開コメント

 ども、たましょくです♪

 もっと「チキン・リトル」並の肩透かしなのかと思っていましたが
CGのクオリティーも含めて、良かったかとw奥さんのエピソード好
きでした。ネバークラッカーも奥さんと離ればなれになりたくなかっ
たんだと。(奥さんは、家に閉じこめられて、あんなことになったか
ら、確かに恨んでいるかもw)

ほんとに最近はちょっとお子ちゃま向けだと、
吹き替え版が主流になって残念ですね。
でも今回は字幕版で見れました!
ブシェミの声が、キャラが・・・ブキミでしたー!!

わたしもあんなに大騒ぎしたのに、
街中の人が誰も出てこないのが不思議でしたが、
楽しめました(^^;;
特にお菓子好きのャウダーが「グーニーズ」のチャンクと重なって、
またDVD見ようかとおもいました(笑)

こんにちは!
TBさせて頂きました♪
この映画、意外に面白かったぁ~v-221
私はチョットあの絵に馴染むのが大変でしたが・・・(汗)
人物の顔と体のバランスが悪い悪い(笑)
ストーリーは、なかなかよかったですね!
一緒に行った子どもも満足していましたよ。

トラバ、失礼しました(・_・;
アルコールが入っていたので、
いい気分でふらふらとネットしてたのかも(汗)
やりなおしますので前のは消してください(^^;

モーションアニメ

>たましょくさんこんばんわ♪

ゴールデングローブのアニメ賞にノミネートされるだけあって、クオリティ面では問題無いですね。肌の質感もよりリアル♪同じモーションキャプチャーを用いてる『アップルシード』もすげーと思いましたが、本作も相当なもの。モーションを多用したアニメがどんどん作られれば良いですよね☆

>えふさんこんばんわ♪

えふさんは字幕だったのですか?いいっすね~(^^;)ブシェミの作品も最近観ていないので、彼の声まで忘れそうです(汗
『グーニーズ』のチャンクもそう言えばお菓子好きですね。アイスカップ頬張るシーンは今でも思い浮かべますw
え?お酒飲みながらブログ更新してたとですか?!(汗)そのまま寝落ちとかしちゃったら大変ですよ(^^;)それじゃ今度間違ったTBが来た時はえふさんは酒飲んでるって事で覚えておきます(笑

>由香さんこんばんわ♪

自分は絵・・でしょうか、キャラがちょっと好みじゃありませんでしたね。だからイマイチ乗り切れなかったのかな?ジェニーだけでもカワイク表現してもらいたかったんですけど・・(^^;)

アニメ

最近3Dアニメ作品にはちっとも乗れません。
『ライアンを探せ』も観たのですが、記事にできないほど俺的にbad
まぁ、モンスターハウスはかなりアメリカ人的な発想なのかなぁ。

TB&コメントありがとうございました♪

メビウスさんおはようございます♪♪
子供向けなので目を多少は瞑らないといけないですね(笑

メビウスさんが書かれたとおりモンスター・ハウスのようなアトラクションがあれば結構楽しめると思いますね☆どこかの遊園地でやってほしいです。

バッド

>kossyさんこんばんわ♪

『ライアンを探せ』は予告を見た時、な~んか『ファインディング・ニモ』系に見えたので自分もスルーしたのですが、記事に書きたくないほどだったのですか・・(^▽^;)観なくて良かったかもしれませんね(汗
モンスターハウスはアメリカの風習(ハロウィン)も交えてあるので、日本人にはやはり馴染まないんでしょうかね~?

>daiさんこんばんわ♪

お金払って観る立場なので、あんまり幼稚過ぎると我慢より損した気分の方が勝ってボロクソ言っちゃう時もある自分です(汗

アトラクションはユニバーサル・スタジオ・ジャパン辺りでやらないでしょうかね?でも自分、1回も行った事ないんですよねー(^▽^;)映画好きとしては一度は足を運びたい場所なんですけどね。

こんばんは。

私もネバークラッカーさんとデブ奥さんとの関係にあまり
共感できなかったです。
死んだ上に家を建てたのもそうだけど
ラストで自由だ~ってめっちゃ喜んでたでしょ。
いったい二人の関係は何だったんでしょうね。
私の近くも吹き替えしかやってなかったです。
スティーヴ・ブシュミの声を聞きたかったなぁ。

やっぱり嫌気さしてた?

>ALICEさんこんばんわ♪

ネバークラッカーさんが自由だとおおはしゃぎしてる素振りを見ると、やっぱり彼もコンスタンスさんに嫌気さしていたんでしょうか?(笑
第一、ネバークラッカーさんも何故彼女を愛したのかという明確な理由が過去でも描かれていないので、ちょっと曖昧ですね。
黄金コンビが製作総指揮したにしてはちょっとお粗末気味にも感じます・・

おはよう

私の方も字幕しかやってませんでしたが、
私的には、結構楽しめましたv-291
始まりのチャリンコに乗りながらの少女の映像、
落ち葉がとても綺麗だなぁってv-344
コンスタンチンは、サーカスに居るときの
トラウマで子供達に嫌悪していたんだろうと思います。v-290
確かに、コンクリート詰めにした時に、
警察に行くのが当然だと思うのだけど、
ネバークラッカーさんは、きっと別れたく無かったんだと、
思いたいですv-300

字幕いいな☆

>すぅ☆さんこんばんわ♪

ん?すぅ☆さんの所では字幕だったのですか?いいなぁ♪ネバークラッカー役のブシェミの声を自分も聞きたかったですよ・・最近ブシェミの出演作まともに見ていないので、声でも聞いておかないと本当に忘れそうですw

こんばんは♪

>町の人達が1人も出て来ないと言うのもちょっとした違和感
ボクはちょっとどころじゃなかったです・・・。
大人と言えるのかは?ですがジーという感情移入できる数少ない
キャラがもう少しガンバッテくれたらと言う気がしてならんです♪
(゚▽゚)v

食べられなかったw

>風情♪さんこんばんわ♪

あの場面で大人をネバークラッカーさん以外出さないのも、黄金コンビの意図なんでしょうかね?ジーも途中でいなくなっちゃいましたし。でも彼女絶対食べられちゃう方だと思ってたんですけどね?(^▽^;)

おはようございます

思いっきり子供向けの映画でしたね。

スピルバーグは、名前だけ貸してる映画ですから
そんなに期待したら駄目ですよ(笑)

魅力に欠ける

>YOSHIYU機さんこんばんわ♪

ホント、予告編でスピルバーグが出てたから、意外な大作だと思い込んでついつい釣られて観てしまいましたっす(--;)
つまらない映画では無かったんですけど、なんか魅力を感じなかったんですよね~。登場人物の子供3人も、お世辞にも可愛いとは言えませんでしたしね・・・(汗

PAGETOP