2006年もあと少しで終わりですね~。ブログを毎日やっていると1週間がとても早く感じてしまうのですが、1年も相当な早さで経過したんだなと錯覚してしまうこの頃です。


個人的に今年も去年と同じく週末『だけ』は結構な映画漬けだったように思えます。今年の映画鑑賞は自宅でのDVD鑑賞も含めると計93本。って惜しい!100本届かず!
去年の年末に100本鑑賞を目標として打ち立てていたのですが、今年は下半期に職能試験があったり、岩手に出張に行ったりと、後半思い切り失速してしまった事もあり、残念ながら目標達成には至りませんでした・・
大作もかなり見逃てしまいましたが、今年はこの93本の中から個人的洋画邦画トップ10を選出し、2006年のブログ記事を締め括りたいと思います。




【洋画作品トップ10】

NO.1
硫黄島からの手紙 『硫黄島からの手紙』
2部作構成ながら、単体としても重厚なストーリーに胸を打たれる。『父親たちの星条旗』より、こっちを選んだのはやはり日本人だからかな?(汗
クリント・イーストウッドはやはり凄い。

NO.2
プロデューサーズ 『プロデューサーズ』
『ア~イワナビ~アプロデュ~サ~~♪』がまだ頭にこびりついてるほど思い入れが強い作品w下ネタも多かったけど、笑わせてもらいました♪

NO.3
トゥモロー・ワールド 『トゥモロー・ワールド』
映像の見せ方がとにかく凄かった。う~む、隠れた名作?(^^;)・・と言うか、やっぱりSFと言う部類で観ない方がいいと思います。

その他の7作品は以下の通りです。

NO.4
『父親たちの星条旗』
NO.5
『シャーロットのおくりもの』
NO.6
『007/カジノロワイヤル』
NO.7
『カーズ』
NO.8
『スタンドアップ』
NO.9
『ユナイテッド93』
NO.10
『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』




【邦画作品トップ10】

NO.1
フラガール 『フラガール』
他人に映画料金渡してでも観せたい映画ですねコレは♪(笑)出演してる女性陣全てが輝いて見えました♪この映画の良さを猪木の言葉で例えますと、『迷わず観ろよ!観れば分かるさ!』ってやつですw

NO.2
明日の記憶 『明日の記憶』
重いストーリーではありますけど、涙無くして観る事は出来ません。佐伯夫妻を演じた渡辺謙、樋口可南子の熱演は必見ですね。

NO.3
シムソンズ 『シムソンズ』
トリノオリンピックでチーム青森が頑張っていた時の鑑賞だったのもあってか、とても楽しく観れました♪・・・でも宇梶の扱いがやっぱりヒドイ・・・(^▽^;)

その他の7作品は以下の通りです

NO.4
『かもめ食堂』
NO.5
『青いうた ~のど自慢青春編~』
NO.6
『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』
NO.7
『THE 有頂天ホテル』
NO.8
『LIMIT OF LOVE 海猿』
NO.9
『嫌われ松子の一生』
NO.10
『デスノート the Last name』


というような結果となりました。
何だか今年は続編・リメイク・リターンズてんこ盛りだった洋画と比べると、邦画の方が強かった感じが致します。でも来年は逆に洋画の超大作(スパイーダーマンやハリーポッター等)が目白押しなので、邦画がどこまで頑張れるかと言う所も注目したいですね。

取り敢えず自分は今年目標の100本鑑賞は出来ませんでしたが、鑑賞数で言えば来年はもっと減少しそうな気がしないでもないです・・・(なんかまた出張に駆り出される事を言われましたので(汗)
なので来年の目標は鑑賞数とは別に、あまり当選した事の無い試写会に10回当選すると言う目標を立ててみたいと思います。
本当は今年5回試写会に当たったんですけど、仕事の関係などにより試写会で観れなかったのもありましたので、来年は今年の約2倍頑張って目標を達成したいですねw


と言うわけで、2006年はこれにてm(_ _)m

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
今年の映画のまとめ(しばらくTOPにおいておきます)
今年も残りわずか。とりあえず、邦画の鑑賞は終了いたしましたので、邦画だけのkossy的ベスト10の発表です。
今年の映画鑑賞が終了したので年間60本鑑賞した映画の中から私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人。TBベスト10を選びたいと思います。
とうとう年末がやってきちゃいました・・・やり残した事はまだまだあって年を越せるのかぁー?というところですが、とにかくこれをやらなきゃブログは終れませんー。・・・ってなことで、頑張ってセレクトしました{/fuki_yonde/}{/buta/}今年は昨年からすると一挙に鑑賞数が
 レディース&ジェントルメ~ン大変お待たせしました、2006年「映画総評」が選考委員会によって決まりました。(昨年のは→コチラ)今年は、プレゼンターとして映画界から大変著名な方をお呼びして、「何を書くんだろー」ラスト・ランキングを飾っていただこうと思い..
犬で始まり犬で終わった戌年の映画鑑賞。
今年で9年目を迎えます(笑)migが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/}今年も選んで観たのだけど、いつもよりも{/star/}8の作品多かった~10位まで8が占めちゃいました。次点もだけど。{/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基準なのですが、今
2006年BEST&WORST MOVIE+α今年も残すところ約1日となりました。今年は年間で新旧含め記事を書いた映画は総数161本でした。なにかと忙しく観ることができなかった時期や『24 Twenty Four』、『Prison Break』、『LOST』など
2006年も無事終ろうとしています!
メリクリ、メリクリ! パチパチパチ♪♪って事で、いよいよ今年もあと僅か。皆様どんなクリスマスをお過ごしでしょうか・・・今年は念願叶って、随分と映画を見ることが出来ました。しかも映画館で・・・・DVD鑑賞は以前から出来る限り続けてきたんだけど、やっぱり映画は
ヒューマン=ブラック・ボックス -2006年に観た映画からセレクト-今年も後2日。休み中に観ようと思ってレンタルショップで借りてきた「ベン・ハー」と「スパイダーマン2」はさておいておいて、昨日までに観た154本から「2006年に観た映画ランキング」を....
今年劇場で観賞した映画の総括をして見ました。 全部で44本!?結構見た気がするけ
2006年は色々な意味で映画鑑賞の分岐点になる一年だった。まず、自己の反省として、鑑賞した作品が少なかったこと。なんとか100本には達したけれど、例年の7割以下であった。1週間に3本を目指している(←数を大事にしている訳ではないが、今、世界各国の作品を観るには、例
今年も、映画ベスト10を選ぶ楽しい年末になりましたが、忙しくてなかなか手がまわりませんでした。ムスメが幼稚園に行き始めたので、去年より25%アップで映画見れました。ムスメ、ありがと~。それと、いつも「映画見に行って、ええよ」と言ってくれるヨメさん、ありが
今年劇場で見た邦画は56本(洋画は127本)私の心をゆすぶった作品、堪能した作品ベスト5{/kirakira/}を選んでみました。1{/hikari_pink/}「ゆれる」無意識下に隠れている感情がさらけ出される時の居心地の悪さを感じました。見れば見れるほど深く味わえます。ラストの解釈
早いもので、2006年も間も無く去ろうとしている。今年も、「忘れられない映画」をピックアップしてみようと思う。今年の映画にキーワードを付けるならば、それは「戦」だろう。9.11から五年が過ぎ、あの事件がも
今年も早いもので今日で終わりとなってしまいました。その年の優れた曲に賞を授与するレコード大賞も大晦日なのでボクもこの日に06年に劇場で観た作品のベスト&ワースト5をゲロって行こうと思います♪と思ったらレコ大って30日じゃん!?いつから30日になった....
 今年の目標は100本。年間100本というと、1年間は365日で、約52週間ありますので、ほぼ週に2本のペースです。幸い、近くの映画館は会社からバイクで20分程度と言うこともあり、会社帰りにレイトショーを見るという生活スタイルが確立し、なんとか年間107本(映画館106本
2006年もあとわずかということで皆様いかがお過ごしでしょうか。私といえば31日まで続く怒涛の忘年会ラッシュでここ1週間ほど映画を全く観てません。というわけでブログ更新も滞りがちだったのですが、年末といえば映
 そもそも私自身、賞レースというものに余り感心がない人間なんですよね。「この人が取れて、この人が取れないのは何でだろう?」なんて考えてしまうことが多くて。だったらいっそのこと、自分で賞を上げてしまいたい・・・と、言うわけで、設立しました。とらねこの“
2006年の映画鑑賞も終了したのでちょっと振り返ってみた。鑑賞作品数:81本 (外画:37本 邦画:36本 アニメ:8本 *内DVD6本) 週1-2本のペースでこのくらい。私としては限界ギリギリまで頑張った感じ。都合により断念せざる得なかっ
今年一年間映画館で観た映画のまとめです。
管理人AKIRAが選ぶ,2006年映画のベストテン&ワーストの発表!
あと数時間で今年も終わり。今年お立ち寄り頂いた皆さん有り難うございます♪来年もよろしくお願いします。さて2006年の映画(DVD等含む)鑑賞は65本でした~。100本には届かず・・・。ちなみにうち試写会24回です♪◇心に残った映画<洋画....
今年はほんとに迷いました。これといったものが、絶対にこれはべすとむびぃぃーーと思えるような私の心にずっしりくるものもなく~だからといって駄作ばかりでもなく小粒だけどまあまあいいですな、みたいな。(←お前は何様だつう話だけど)ここだけの話、今年は映...
 2007年新年明けましておめでとうございます!。  このブログが誕生して、そろそろ一年を迎えようとしております。軌道に乗るまでは、いろいろと苦労もありましたが、応援していただいている皆様のお陰で、なんとか格好がつくようになり、とても嬉しい気持ちで新年を迎
今年もこの季節がやってきました。客観的に判断したら、だいたい一般的になってしまいそうで、今までどおりかなり独断というか、個人的趣味で選びました。
邦画のベスト5は!
今年印象に残った作品は。
【ベスト10】劇場およびDVDで鑑賞した新作映画134本の中から選出。
さぁそれでは、『5125年映画の旅 2006 年間ベスト10』を発表します。2006年№1の栄冠はどの作品に輝くのか。それでは第10位から発表です。10.『ドラえもん のび太の恐竜2006』近年増加している名作のリメイク。しかし大抵の作品は僕が生まれ...
さて今年も残すところあと一日です。今年は映画館鑑賞100本以上を達成できました。その分DVD鑑賞が少なかったのですがこれは来年の目標にすることにして今年観た108本の映画の中からベスト&ワースト映画を発表します。まずは邦画、韓国映画を除く映画の中...
あけおめ、ことよろ♪2006年劇場公開の邦画からベストテンを選んでみました・・。-----------------------------------------------------------------【作品賞】(5本以上10本まで)  「博士の愛した数式 」    ???????????????????????? 5点  「花よりも
今年もたくさんの映画に出会った。
2006年のBEST MOVIEを私の好みで選びました作品賞 Best Movieスタンドアップ NORTH COUNTRYウォーク・ザ・ライン 君につづく道 WALK THE LINEヒストリー・オブ・バイオレンス A HISTORY OF VIOLENCEユナイテッド93 UNITED 93グッドナイト&グッドラック GOOD NIGHT, AND
ベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画、それぞれのジャンルの2006年ランキングを選んでみた。下線ををクリックするとレビューへ飛ぶ。 ちなみに上半期はココ 2005年はココ 2004年はココ。なぜ分けないかって? めんどくさいからw
 あけましておめでとうございます。昨年はかなり不定期更新になってしまいましたが、それでも訪問して下さって、ありがとうございました。今年も適度によろしくお願いします。 それでは毎年恒例、今回で3回目となる昨年の映画ランキングを発表します。 2004年はこち...
恒例の2006年マイベストです。劇場鑑賞・DVD鑑賞含め、2006年に劇場公開されていた作品の中から選びました。このランキングは2007年1月2日現在の暫定順位です。記事タイトルClickでブログの感想記事に飛びます。ではまず
2006年年間鑑賞本数は158本でした。そのうち日本映画は60本くらい年間を通して、去年ほど爆睡しちゃう映画はなかったようですが^^;まぁ、相変わらず寝てますし、敵前逃亡もしちゃいましたし(笑)あくまでも、好き嫌いで選出しましたので、一般的な好みに合わ..
----ようやく「一年を振り返って…」だね。確か去年は1月2日と5日に、2回に分けてやったんだったよね。今年はどうするの?「どうしようかな。ノラネコさんが「2006 Unforgettable movies」としてあまりにも見事にまとめてあって、少し出遅れてしまったなと、正直、アセって
ちょっと遅くなりましたが...明けましておめでとうございます2006年3月から始めたこのブログですが、沢山の人とお話できて本当に楽しかったですレビューとは程遠い幼稚な文章ですがお付き合い頂けて嬉しいです。今年
昨年(2006年)観た新作映画の中で、個人的に印象に残った映画と、しょーもなかっ
2006年に観賞した日本映画33作品の中から、独断と偏見によるマイ・ベストテンおよび勝手に個人賞を発表します。基本的には2006年度に初公開された作品で、かつ私が映画館で初めて観賞した作品を対象にしています。ただし長野県松本市を中心とした映画鑑賞を行って
2006年に観賞した外国映画30作品の中から、独断と偏見によるマイ・ベストテンおよび勝手に個人賞を発表します。基本的には2006年度に初公開された作品で、かつ私が映画館で初めて観賞した作品を対象にしています。ただし長野県松本市を中心とした映画鑑賞を行って
昨年の暮れに正式にオファーをいただきまして、やっととりかかることができました(締め切りギリギリですんません(汗))。
あけましておめでとうございます。昨年は後半からいろいろと忙しくなっちゃって、こちらからのTBはほどんど出来なかったにもかかわらず、ご贔屓にしてくださって皆様方に感謝しております。今年もどうぞよろしく願いします! 2007年 元旦 もじゃ【 2006年を簡単にな...
今年は冒頭からアン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」が話題になったことに代表されるように、ゲイを主人公にした映画が新しい段階に突入したなあ~って思える年だった。 エイズなんて存在しなかった80年代までと、エイズが暗い闇のように垂れ込めた90年代を
昨年と同じく、邦画・洋画の区別はしていませーん。1. 硫黄島からの手紙 ▼初詣は靖国神社。そういえば遊就館の展示が一部変わったらしいけど、チェック忘れてた。特攻隊員の遺書と、独身で散華された英霊の御遺族奉納の花嫁人形はいつも涙でまともに見れませんが、同時に身
         邦画ベスト10と俳優各賞の発表です。今年の邦画の観賞数は169本でした。(DVD、外国映画部門のベスト10はこちら)発表の前にみなさんにご挨拶を。今年は本当に多くの方にお世話になりました。元々ただの日記の中で映画の記事をちょこっと書いてい
        今年も残すところあと2日になりましたね。前回の『大奥』で今年の観賞は終了したので今年のベスト10の発表です。今年の観賞数は劇場94本、DVD102本、計196本でした。去年は5本くらいしか観ていないので激増です(笑)。内訳は邦画169本、洋画22本、韓国映
皆様、明けましておめでとうございます。遅い挨拶ですんません。子供たちと、トランプ、カルタ、すごろく、コマ回し、凧揚げに、日がな興じてたからではなく、年初イッパツ目の記事はコレにしようと思ってたからです。今年も調べましたよ。39人のブロガーのベスト10を調
見た映画が100本程度ではベストも糞もないが節目として。新作映画は不作だったように思う。原則一監督一作品でピックアップした。順不同のようなそうでもないような。新作10本・紙屋悦子の青春 (黒木和雄)・父親たちの星条旗 (クリント・イーストウッド)・太
昨年劇場で見た映画は、韓国で見た二本を加えて96本でした。その中から、厳選してベスト20を選ぼうと思います。06年の映画興行は、久しぶりに邦画が洋画を追い抜いたらしい。実際ブロガーの中には「今年は邦画の豊作の年だ」という方も何人もいる。事実見るべき作品は何..
去年の話題を今頃ですが・・・鑑賞した映画は、素っ気無い文章ですが一応このブログにアップしてるので、印象に残ったものだけも挙げてみたいと思います。2006年に観た映画は50本、映が好きと言ってるわりにはかなり少ないです。。そのうち邦画が14本、特に昨年は....
2006年に劇場・ホール・試写室で鑑賞した145本の中で、日本映画と外国映画それぞれベスト10を選んでみました。・日本映画  三年身籠る ゆれる ヨコハマメリー カミユなんて知らない LOFT エリエリ・レマ・サバクタニ ストロベリーショートケークス かもめ食堂 死
~「2006年度新作公開映画ベスト20~ダーリン/Oh-Well篇」≪→直接飛ぶ!≫こんにちは/こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです。いやはや…、正月休み(冬休み)が明けて、この年明け最初の週は5日だけ「仕事始め」で出社、翌日からは「成人の日(1月8日)」を含む3連休…。5
 2006年は年間89本(洋画49本、邦画40本)の映画を劇場で鑑賞しました~昨年は年間101本(洋画66本、邦画35本)で、やや本数は落ちてしまいましたが、映画以外活動が多かったもので(笑)少なくなりました。 さて邦画ですが、レビューでも何度も書いてい
ゴールデン・グローブ賞も発表になったし・・本家アカデミー賞はノミネーションしたし・・・そろそろ、ひらりんアカデミー賞も発表しようかなっっっ。
 2006年は年間89本(洋画49本、邦画40本)の映画を劇場で鑑賞しました~昨年は年間101本(洋画66本、邦画35本)で、やや本数は落ちてしまいましたが、映画以外活動が多かったもので(笑)少なくなりました。 洋画については本数が一昨年に比べ減りました
2006年公開映画とんちゃんのBEST15★【外国映画】                1、 ブロークバック・マウンテン                2、 敬愛なるベートーヴェン                3、 クラッシュ     ...
 遅くなりましたが、ようやく書きます。 日本での公開が2006年中だった映画、ということで。話題作でも、見ていないものもあります。クリックで感想へ飛べます。1位 '''嫌われ松子の一生''' 久しぶりに映画館で泣けました。ここに感想書く

コメントの投稿

非公開コメント

のど自慢

素早いですね~
見逃してるとはいえ、ちゃんとツボを押さえてますね。
この中では「のど自慢」だけ観てませんです。
俺も試写会を当てたいのですが、
来年はどうなるかわかりませんし・・・
それよりもちゃんと就職しなくちゃ・・・です。
映画も仕事も充実できますように♪

試写会10本って結構難しそうですねー。頑張ってネットや葉書で応募しまくってください。

同じくらいの本数観ていても、やはりいくつか観てないのがありますね。
メビウスさんの挙げた中で気になるのは、トゥモロー・ワールドですね。迷っているうちに近くの映画館では終わってしまったのですが、あちこちのブログを観ると結構評価が割れてるような気がしますけど、癖あるんですか?隠れた名作とメビウスさんが言うなら、SFとは思わずにDVDでたら観てみようかと思います。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたしますです。

両立は難しいです・・

>kossyさんこんばんわ♪

ツボを押さえてる。kossyさんにそう言って頂けると、自分の観察眼も曇ってはいなかったかな?と少し安心してしまいます(笑
『青いうた』は自分の住んでる地方が舞台となっているだけに、凄く楽しみにしていたのですが、内容もそれ相応に素晴らしかったです♪甘酸っぱい青春モノが好きな人は必見です(笑)
映画と仕事の両立・・・自分もなかなか苦戦しています。仕事が忙しいと週末まで疲れを引きずってしまう事もあるので、ベストコンディションで映画を楽しめなかったなんて事もありましたね(汗

>へー太さんこんばんわ♪

既に今の時点で試写会に2つ応募しちゃいました。当選はまるっきりきたいしていませんけどね(笑)でも来年の目標に向けての良いスタートを切りたいです♪
『トゥモローワールド』は確かに賛否が激しかったですね。正直自分もスルーする所だった作品なので、『隠れた名作』なんて大げさに書いちゃいましたけど、この映画に出てくる長回しを使った映像やハラハラドキドキの展開にかなり引き込まれたんですよね~。
DVDがレンタルされたら自分ももう1回観ようかと思ってます。映像特典とか付いてると思いますし、そっちが楽しみ♪

,こんばんは☆

お疲れ様でした♪
おおー、「シャーロットのおくりもの」がぁ~入賞だわだわ!
もううるさく言ってすみませ~ん。今年いっぱいは許してください。笑
ホント今年は出張やお勉強などで、記事更新が待ち遠しかったですよ~
仕事が忙しいのですからあまり無理しないでくださいね。
試写会といえば・・・私は「シャーロットの…」は応募しまくりましたよ!でも10箇所くらい応募して、一つ当たっただけー。爆
来年はたくさん当たるようにお互い頑張りましょう。
いつもありがとうございます。また来年もよろしくお願いしますね♪

邦画が席巻!

 ども、たましょくです♪

 >他人に映画料金渡してでも観せたい映画ですねコレは♪
 すっごい同感です!昨年の「ALWAYS」よりも熱いモノがこみ上げて
きて、松雪泰子&蒼井優の女優魂に激しく心震えました!しばらく
この映画を越える映画は、出てこなさそーですw

 たましょくは、更新の休止や、劇場観賞をサボっていた時期もあ
ったのですが、それにしても洋画あまり観てないよーなwそれだけ
邦画の勢いがあったってことですかね。

 来年からは、新たなブログとなりますが、これからもいっぱいい
っぱいお世話になります。「1シーンネタ」数あるブログで、メビ
ウスさんの専売特許なので、これからも楽しんで参加させてもらい
ます!ヨロシクお願いします♪

名宣伝部長とネタ考案者様w

>charlotteさんこんばんわ♪

charlotteさんがうるさく宣伝した甲斐もあって、自分も『シャーロットのおくりもの』はトップ10に値する素晴らしい作品だと思いましたよ♪この映画に関してはcharlotteさん様様です(笑
来年はもっと忙しくなると上司にも釘刺されたので、週末に滞りなく映画観れるかどうか怪しいですね。変な時に休日出勤だし・・(汗

今年は自分もcharlotteさんには大変お世話になりました。来年も是非宜しくお願い致します♪

>たましょくさんこんばんわ♪

今年の映画で『他人に映画料金渡しても・・』と言う程の作品は後にも先にもフラガールだけだったような気がしますね。自分も人目をはばからずどれだけ泣いた事か・・後は日本アカデミーが気になるところです。

たましょくさんも来年は新しいブログで心機一転。自分も30日どんな変貌を遂げるのか待ち遠しいです(笑
今年色々な方にご好評を頂いた『1シーンネタ』企画も見事に成功。いつも自分と同じく新しいネタを考えてくれるたましょくさんには感謝しています♪・・でも無理して毎回ネタ考えなくてもいいですからね(^▽^;)見て頂けるだけでも嬉しいので(笑

こちらとしても、来年もまた1つ宜しくお願い致しまっす☆

今年も終わりですね。

いよいよ今年も終わりですね。
メビウスさんのランキング、見せていただきました。
見てないのが数本あったりしますが、ほぼ一致ですね。
年末年始の間に、ヒューマン=ブラック・ボックスでも、2006年ランキングを書いてみたいと思ってます。

よいお年を♡

メビウスさん、いよいよ年も暮れてまいりましたね。
年の暮れはやっぱり“コレ”ですか。
格付け?ランキング??

スワロは邦画はあまり見ないほうなのですが、
洋画はスワロ好みというか秀作が多くてランキングに迷うところです。
メビウスさんの1位は『硫黄島~』ですか。
これは、お疲れのスワロは重くてパスした作品です(笑)
スワロがランキングをつくるとしたら、好みの単館作品が上位を占めそうです。

では、年越しそばやおせちの準備を忘れずに・・・
本年もお世話になりました。  

メビウスさん☆
メビウスさん的ベスト、楽しませてもらいました♪

『プロデューサーズ』が上位ですごく嬉しいです(笑)
ユマファンです(えへへ)
嫌われ松子も面白かったですよね~。
邦画はあんまり観ないので
メビウスさんや他の方のベストを参考に、面白いものを観たいと思っています。
今年一年、コメントもたくさん頂き、ありがとうございました。

今年も終わりですね♪

メビウスさんの洋画1位は『硫黄島から手紙』ですか・・・まだ私は観ていませんのでお正月にでもメビウスさんを信じて観てみようと思います。

来年もちょくちょく見させていただきますのでよろしくお願いします☆

こんにちは

こんにちは☆
今年は邦画がなかなか良かったですよね。
来年もすばらしい映画に出会いたいですね~
そしてまた楽しくお話しましょう(^^)
では、良いお年を。来年もよろしくお願いします♪

こんばんわ

メビウスさん♪今年は大変お世話になりました。
「フラガール」一番だ~!私も今年は邦画の中では断然「フラガール」が一番でした♪
猪木の例えが何よりもこの映画を物語っているかと。
今年はホント邦画がてんこ盛りでしたね!やっぱり邦画が元気だと嬉しくなります。
邦画は見ていないのがちらほらと・・・「明日の記憶」なんかはかなり観たいです!
来年は続編が多くなりますがやっぱり一番の期待は「パイレーツ~」ですかね♪あの終わりかたされちゃあ・・・(笑

どんなに忙しくっても映画を観ることだけはやっぱり辞めたくないなぁって思ったり。
メビウスさんも来年もまた忙しくなりそうですが無理せずに頑張ってください。
来年も良い作品に出会えればいいですね!

なんと!

メタ邦画も含めて、邦画のほうがよかった気がしますし、私も結構見たんですが、ベスト10に入れてる邦画を6本も見落としてます。
俺の目は節穴か!「仮面ライダー 電王」のように目が割れてます・・・。
洋画は2本しか逃してないよ~。

こんばんは♪

ベストテンを決める季節になりましたね~。
メビウスさんの20本のうち15本は見ていますよ!
最近は邦画で良い物が多いですよね~。
年々邦画鑑賞の本数が増えているような気がします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日は大掃除w

>jamsession123goさんこんばんわ♪

jamsession123goさんのランキングも見させて頂きましたよ。自分と似ている所もありますが、jamsession123goさんはかなり古い映画も鑑賞していますので、そのランキングも気になる所でした。
自分は古い映画はあまり観ないので、いつか観る時にjamsession123goさんの記事を参考にしています。来年もお互い体調などに気をつけて楽しく映画を観ましょう♪

>スワロさんこんばんわ♪

ハイ、年の暮れはこの映画のランク付けが去年と同じく恒例になっちゃってます(^▽^;)と言うか、皆さんもやっているので便乗した感もあるんですけどね(汗
スワロさんはトップ10などを決めないんですか?個人的に結構楽しみなんですけど?
自分も年末は忙しいから早めに映画鑑賞切り上げて、後は大掃除です。スワロさんも多分大掃除するかと思ってますので、お互い頑張りましょー(笑

>migさんこんばんわ♪

『プロデューサーズ』は今年の洋画の中で一番お腹抱えて笑った作品かもしれませんね♪踊りも歌も良くて言う事ありません♪ユマも色っぽくて好きでしたね(笑

自分も洋画関係はmigさんの試写会記事を参考にして観る事があったので、去年に引き続き感謝しております。
こちらとしても、また来年宜しくお願いいたしまっす♪

体が資本

>daiさんこんばんわ♪

硫黄島からの手紙も一応賛否が分かれている作品なのですが、自分は感動しましたね。何より日本人を真摯に描いてくれたイーストウッド監督に。
出来ればdaiさんも同じ気持ちになれればいいのですが・・

それと、こちらこそ来年も宜しくお願いいたしますでっす♪

>nonさんこんばんわ♪

今年は邦画が素晴らしかったですけど、来年は洋画の逆襲が始まりそうですね(笑
スパイダーマン3、ハリーポッターと不死鳥の騎士団、パイレーツ・オブ・カリビアンなどなど超大作てんこ盛り!日本の大作が入り込む余地があるのでしょうか?!果たしてどこまで頑張れるか・・・
nonさんにも今年は大変お世話になりました。来年も怪我や病気のないパーフェクト体質で楽しく映画を観てくださいね♪(笑

>なななさんこんばんわ♪

なななさんも今年はお疲れ様でした。お互い今年も映画漬けだったのではないでしょうか?(笑
自分は下半期の出張が終わってから、なんだか疲れやすい体質になってしまい、金曜辺りに思い切り疲れが溜まってると次の日の映画鑑賞をあきらめてしまうなんて事も2~3度ありました。どんなに忙しくても観たいって気持ちは自分もありますけど、その前に体が資本ですからね。なななさんも来年は体調面にも気を付けて楽しく鑑賞してくださいね♪

あ、若さでカバーっていうのもアリか・・(笑

電王でしたね・・

>aq99さんこんばんわ♪

aq99さんが見逃している邦画の1つが多分『青いうた』だと思うのですが、この作品ってシネコンで公開されたのかどうかすら怪しいです・・思い切り単館系ですけど、自分は凄く良い作品だと思いました。もう青春ど真ん中ムービーですよ!(笑

あ、そいえば来年の仮面ライダーは『電王(DEN-O)』って言うんですよね。ガセネタに踊らされて晒した自分がなんか恥ずかしい・・(汗
歴史の修正を阻止するために、未来から過去へのタイムバトルなんて『タイムコップ』のようなパクリ感がたまりません(笑

>ミチさんこんばんわ♪

20本中15本も観ているとはさすがですね!ミチさんも今年は去年以上に鑑賞したのではないでしょうか?オダギリジョー関連で取りこぼしが無いのもさすがです♪自分がオダジョーで詳しいのは『仮面ライダークウガ』だけ・・・(笑
来年も邦画の本数が増えるようならば、是非ミチさんとは日本が誇る特撮映画で熱く語りたいですね。だから来年は仮面ライダー電王を見て下さい♪(マテ

こんばんは

邦画の「シムソンズ」はDVDで観たんでレビューしてないですが、かなり良かったです。
映画館で観ときたかったな。
今年は例年になく、深く考えさせられるへヴィな良作が多かった気がします。
やはり世相でしょうかね。

思い入れ

>ノラネコさんこんばんわ♪

自分がシムソンズを観た時はちょうどトリノオリンピックの真っ最中でしたからね~♪チーム青森を応援する気持ちもあって、シムソンズは今年特別に思い入れがあった作品。本当は1位にしても良かったほどですw映画も観る時期って言うのが大事なんだと感じましたね♪
社会派や戦争もの等、確かに深く考えさせられる作品も多かったですが、自分は敢えて泣ける・楽しめる作品をチョイスしてみました。

フラガール

メビウスさん、こんにちは。
邦画部門でどこでもランクインしている「フラガール」ですね。
見損ねてしまったのが今さらながらに悔しい感じです(笑)
DVDでみなくちゃだわ!

今年はたくさんお世話になりました!
来年もヨロシクお願いします!!

v-253
こんにちは、TB等させて頂いてます♪
フラガール見逃しただめな私。
来年は主要な映画ははずさないようにしたいです。

(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!

メビウスさん、DVDも入れて93本?
w(゜o゜)w オオー! 私勝っちゃったよ(笑)
意外な感じですね~~映画に詳しいもの。私は馬鹿が映画観ている、ちゅう感じなのであまり印象に残らないものが頭に入らないのかなぁo(*^▽^*)oあはっ♪
ところで、今年は同じ県民のメビウスさんとお知り合いになれて
本当に嬉しかったですぅ★
有難うございました。
来年も宜しくお願いします!
良いお年を~~♪ へばな~♪(笑)

はじめまして

はじめまして。
スワロさんのブログより遊びに来ました。
早速、明日、映画の日ですので、007と硫黄島を観にいく予定です。
シャーロット・・はあまり期待していなかったんですが、
メビウスさんのランキングに入っているので観に行きます★

TBさせていただきました。
よろしくおねがいいたしますv-238

勝負?

>たいむさんこんばんわ♪

そいえばたいむさんの映画総決算にフラガールがなかったので、変だとは思いましたが未見だったのですね。あれは自分も広くオススメしたい今年の邦画の傑作なので、DVDになったら是非観て欲しいですね。隣にハンカチ2~3枚は絶対置いてくださいね(笑
そして来年も宜しくお願いしまっす!

>kazahanaさんこんばんわ♪

kazahanaさんもフラガールを・・(苦笑)でも自分は逆に岡田准一が出演している作品をかなり見逃してしまいました・・(--;)『花よりもなほ』や『木更津キャッツアイ』も観なくてアイタタタ・・
岡田准一は来年も活躍しそうですね。

>とんちゃんさんこんばんわ♪

なに~!!自分負けたとですか?!なんか良く分からないけど悔しい!・・でも何時から勝負を?(^▽^;)(笑
自分も映画の知識は狭く浅く(笑)持ち合わせていますが、他のブロガー様と比べるとまだまだですね。とんちゃんさんと同じ趣味の範囲なので、楽しさが興じてって感じでもあります♪

今年は自分もとんちゃんさんに大変お世話になりました。地元の人と交流を深めるのはやはり楽しいですね♪来年も1つ、宜しくお願いしまっす♪

明日アニメw

>すたほさんこんばんわ♪初めまして♪

あ、スワロさん経由ですか♪(笑)この拙いブログに訪問して頂いて、本当に有難うございます。どうぞお見知りおきを♪(byシャーロット

007と硫黄島も捨て難いですが、シャーロットは年初めにも最適ですね♪凄く泣いちゃうかと思いますよ♪
年始は感動映画で幕開けってのもイイですね♪・・・そういう自分は明日アニメです(爆

あけおめ~♪
今年もよろしくお願いします~♪
頑張って、映画業界に身銭を切ってお金おとしましょう!(爆)

あけおめ~

昨年はいろいろな記事にTB頂きありがとうございました。
今年もじゃんじゃんTB飛ばさせていただきますので、よろしくお願いします。
いい映画いっぱい観られるといいなぁ~と思います。
また、もう少し記事がまともに書けるようになりたいとも思います。
ん~がんばらねば…汗

あけまして・・・

おめでとうございます!
私も邦画の方のランクがUPしてますよ。
メビウスさんと同じように、
「フラガール」はダントツだと思います。
涙涙の映画でしたねぇ(^-^)/
今年も沢山の感動を授けて頂けるように、
シネコンへ、足を運びたいと思います。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

あけおめー!

メビウスさん、新年おめでとうございます!
メビウスさんのベスト10。
ホントだー。見事に全然かぶってない(笑)
「硫黄島からの手紙」は観ていたんですけれど、レビューを書き忘れてしまってw
でも、レビューを書いていたら上位に食い込んだはず。
5位ぐらいかな?

昨年は邦画がよかったですね。
興行収入もかなりのものだったようですよ。
どちらかというと洋画派の私も邦画をかなり観に行きましたもの。
今年はどんな映画に出会えるかな?
楽しみですね。
本年もよろしくお願いいたしますー!

おめでとうです。

私はブログを初めて二度目の新年ですが、初めは継続ということが
重荷に感じたこともありますが今では楽しくブログを更新してます。
毎日が無理だったら出来る日だけでいいかなって考えを変えてみました。すると楽しめるようになりました。
メヴウスさんのベスト10楽しく見せてもらいました。
硫黄島は良かったですね。私はベスト10に入れなかったけど
それに匹敵するような映画でした。
今年もいい映画をいっぱい見ましょうね。
今年も宜しくお願いいたします。

あけましておめでとうございます

メビウスさん、あけましておめでとうございます。

やっぱり硫黄島は強いですね。この作品には是非アカデミー賞を取ってもらいたいです。
実は『明日の記憶』を観てないんですよね。ちょっと失敗だったなぁ。

今年もよろしくお願いします。

明けましてオメデトウです。
今年も見捨てずに遊んでやってくださいね♪

皆さんは「父親たちの~」と「硫黄島~」をセットで
ランキングさせてるようですがメビウスさんはボクと
同様に「硫黄島~」だけでのランキングだったんで
ホッとしました。「父親たちの~」も素晴しかったの
ですがセットにしてしまうと「硫黄島~」の良さが
薄れてしまう気がしたもんで分けてのランキングに
したんですよ。
やっぱり、日本人だからだと思いますね♪

目標高めに

>はっちさんこんばんわ♪そして明けましておめでとうございます今年も宜しくですよ~♪

去年も相当映画関係で自分の安月給も消えていきましたからね~・・(--;)全部で何万円になるか見当も付きません・・(汗)でも今年は100本鑑賞諦めてるので、去年よりは負担少ないかもしれませんね(笑

>八っちゃんさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

八っちゃんさんも昨年は凄く映画を観ましたよね♪今年も自分の分まで
100本超えをして頂ければ・・(^^;)(笑
自分も今年でブログ3年目なので、そろそろ本格的な文章も書けるよう、文章力に力を付けなくてはいけませんね。何分表面上でしか映画を観ていないことが多いですし、それももう1つの目標ですね(汗)

>すぅ☆さんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

昨年は『泣ける』映画も多かったですが、今年は一体どんな映画が多いんでしょうかね?出来ればエンターテインメント色の強い作品がいいですね♪去年は戦争映画に世間では悲しい事も多かったので。そしてお互いまた楽しい映画鑑賞が出来れば良いですね♪

今年も宜しくお願いいたいます♪

皆様の返事が力♪

>あむろさんこんばんわ♪あけおめーでっす♪

ランキングはホント被ってないですねー。同じ青森県人なのに・・(違
昨年は邦画が強かったですが、今年は洋画がかなり強くなると自分は睨んでますね。超大作目白押しですし。なるべく注目作は外さないようにしたい1年ですね。
今年も宜しくお願いいたします♪

>ALICEさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

自分は今年で3年目ですが、今でもブログの継続が一時的に辛いって思う時期がありますね。仕事に追われてブログ更新もままならない時も何度かありましたし、そういう時にお世話になっているブロガー様からのコメントや、『いつも楽しくブログを見てます』っていうお返事を頂くと、それが自分にとっては継続の力になりますね。拙いブログですけど観てくれている人達に日々感謝♪勿論いつもお世話になっているALICEさんにも感謝感謝です☆
今年も色々とお世話になりそうです。宜しくお願いいたします♪

>えめきんさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

硫黄島2部作のアカデミー賞はかなり楽しみですね♪監督も当然の事ながら脚本もキャストも全て良かったですし、渡辺謙のオスカーゲットも夢では無いと思いますね。日本アカデミーでもこれまた主演を務めた『明日の記憶』がありますし、ハリウッド&日本のダブル受賞も・・・可能性としてはあるかな?期待したいですね♪

こちらとしても、今年も1つ宜しくお願い致します♪

2部作でも・・

>風情♪さんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

自分は勿論見捨てませんが、自分共々他のブロガー様に見捨てられないように、今年も愛想振り撒きまくりましょう♪(コラ

『硫黄島~』は2部作ですから、2つで1つにしてしまおうという考えも勿論ありましたが、記事にも書いたとおりあの作品は単体でも素晴らしいストーリーですし、風情♪の言うように纏めてしまうと一方の良さを省いてしまう可能性もあったので、自分は敢えて分けましたね。

でも素直に日本人として共感できたのはやはり『硫黄島からの手紙』。渡辺謙はやはりイイです♪

|2007|∇ ̄●)ο

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。 
やはりフラガールが1位でしたかぁ。泣きましたもんね。
渡辺謙の作品は趣味じゃないんで見てません(笑)

明けましておめでとうございます☆

今年もどうぞよろしくお願いします。
たくさんの素敵な映画と出会えるといいですねーっ
今年もジャンル問わずで観まくりたいですっ

おめでとうございます

あけまして おめでとうございます

すべての外国映画のベストが
私のAWARDにランクインされているので 嬉しいです

今年もよろしく御願いいたします

猪突猛進!

>あんぱんちさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

『フラガール』は去年一番の大泣き作品ですね。駅のホールのシーンが一番泣けましたよぉ・・果たして今年の初泣き作品はどんなものやら・・
今年宜しくお願いいたします♪

>ゆかりんさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

自分も去年以上に多くの作品を観れると言いのですが、出張から帰ってきたとき上司に『また(出張に)行くかもしんないから』なんて軽く言われましたよ・・(汗)なして自分だけ・・(--;)
まあその間はせめて自分も今年の干支らしく、猪突猛進の勢いで鑑賞したいですね♪
今年も宜しくお願いいたします♪

>yuuさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

yuuさんは去年殆どの作品を観ていたんじゃないですか?いつも先取り鑑賞なので羨ましい限りです♪
力作のyuus awordも楽しませていただきました♪今年も1つ、宜しくお願いいたします♪

あけおめです!

メビウスさん!
あけましておめでとうございます!

TB張り逃げ大魔王の睦月に対して、いつも優しくコメントをくださって・・・メビウスさんにはすごく感謝しています!今年はもっとたくさんお話ができればなあ・・って思っています!

邦画のベスト1に『フラガール』をもってくる方は多いですね。
私は受け付けなかったんですよ・・・(苦笑)。心が歪んでいるんです
わ(笑)。

2007年も素晴らしい映画に出会えるといいですね!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

明けましておめでとうございます

昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。
「トゥモローワールド」がランクインしていて嬉しいですね~w

張り逃げなんて・・(^^;)

>睦月さんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いいたします♪

な・・『TB張り逃げ大魔王』なんて2つ名があるのですか・・( ̄▽ ̄;)・・でもその後ちゃんと律儀にコメントしてくれるじゃないですか(笑)忙しい中コメント返していただけるだけでも感謝です。
今年も睦月さんのデップが大暴れの年。『パイレーツオブカリビアン』は自分も凄く期待していますよ♪

>linさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

昨年は自分もかなりlinさんにお世話になりました。今年も1つ宜しくお願いいたします♪
お世話になっているブロガー様方のランキングを一通り見ましたが、トゥモローワールドをランクインさせている方って意外に少ない気がします。やはり賛否が激しかった作品ですからね。このまま本当に隠れた名作になりそうです(汗

シムソンズを忘れてた(爆)

メビウスさん
去年はお世話になりました(笑)本年もよろしくお願いします。
残念ながら『シムソンズ』2006年公開だけどDVDで観ていたので
劇場鑑賞しかカウントしてなかったので、すっかり忘れてました(爆)
猫の中では次点くらいになってしまうのですが^^;
なんせ、去年の日本映画って、結構いい作品多かったですからねぇ~
今年もいい作品にいっぱいめぐり合いたいですね~
うたた寝指数が減るように努力はしたいと思いますが・・・
こればかりはどーなんでしょうね(笑)

新年

あけましておめでとうございます、メビウスさん。
『シムソンズ』は舞台挨拶に行ってきて、
加藤ローサのかわいさにメロメロでした。
あぁ今年は誰にメロメロになるかなぁと。
それでは、今年もよろしくお願いします!

うたた寝0♪舞台挨拶たくさん♪

>にゃんこさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

去年の邦画は興行面でも成功していましたし、動員数でも新記録が次々打ち立てられたちょっとしたお祭り騒ぎでしたね(笑
今年は洋画が強そうですけど、勢いそのままな邦画にも期待したい所♪にゃんこさんのうたた寝指数0もいっぱい出ますよーに(笑

今年も宜しくお願いいたしますね♪

>もじゃさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

去年は自分も舞台挨拶には2回お目にかかれました。やはり生の出演者を間近で見るのは凄い嬉しいですよね。今年も試写会などに多く当選して、舞台挨拶にもたくさん行ければいいんですけど☆

今年もまたもじゃさんに色々とお世話になりそうです。1つ宜しくお願いいたします☆

あけましておめでとうございますです。

いつもお世話になっております。
突然の申し出ですが、せっかく同じ青森市内に住んでいる者同士ですし、近いうちにお茶でもしながら映画話などどうでしょうか?
というのも、ちょっとすると近々青森を離れることになるかもしれないので、今のうちにメビウスさんとお会いしたいなあ、と思いまして。
お返事はブログ、または以下のメルアドまでお願いします。

ryodda@mail.goo.ne.jp

はうあっ

>ryoddaさんこんばんわ♪あけましておめでとうございます♪

あらまっ∑( ̄□ ̄ )、ryoddaさん青森離れてしまうのですかっ?自分と同じ映画館で鑑賞してる人のブログって凄い少ないので、なんか残念でなりませぬ・・
自分もryoddaさんには色々お世話になりましたし、青森を去る前に自分も一度お会いしてみたいですね♪
と言うわけで、後ほどメールでお返事書きますのでっ☆

でけたどー

今年は、「キネ句」より早くを合言葉に、ブロガーが選ぶベスト10を作りました。
どうぞ、見てやってください。

TB&コメントありがとうございました!

明けましておめでとうございます♪
昨年はお世話になりました。
今年もメビウスさんのブログを楽しみにしています☆
今年もよろしくお願いします^^

どうしても邦画優先で観てしまうのですが
『硫黄島』2部作は見ておいて良かったですw
邦画と言っても違和感がないくらいの素晴らしい作品でしたね。
『フラガール』を初め今年は邦画が面白かったです♪
来年も豊作だといいなぁ。

今年こそは

あけましておめでとうございます。
昨年はあまり密にコネクトできませんでしたが、
今年こそよろしくお願いいたします。
93本ですか、むっふっふ。
僕は後半の追い込みでぎりぎり100本行きましたよっふっふ。
まあ半分くらいが旧作なんですけどね。
スパイダーマン今年中に公開されますかね?
それは楽しみだ!

今年もよろしくです

私なんて・・・たった50本ですもん・・・
ランキングもあったものではないです。。
沢山観た中10本だけを選ぶって難しいですね。。
自分のと被ってると嬉しかったりですが。
今年は何本観れるかなぁ。。

100本って簡単ですか?

>aq99さんこんばんわ♪

いやいや、集計本当にお疲れ様でした。aq99さんの集大成見させて頂きました(笑)纏めるのはさぞかし大変だったと思います。自分のブログも今年から選考に入れて頂き、本当に有難うございました♪

>こーいちさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

邦画に関してはこーいちさんはかなり観てますよね。いち早く観てる作品などもあるので、自分も参考にさせてもらっていますよ♪
昨年は自分も邦画が強かったと思っているのですが、今年はちょっと微妙ですね。なんせ洋画の大作がひしめいていますからね。どこまで頑張れるかも注目です♪

そして今年も宜しくお願いいたします♪

>現象さんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

自分も昨年はあまりコネクト出来ず終いになってしまい、申し訳ありません(--;)
おっ?現象さんも100本達成ですか?・・なんだか100本達成してるブロガーさんかなり多いですね。案外簡単なんでしょうか100本って?(汗

『スパイダーマン3』は間違いなく今年の話題作の1つですね。確かGW中の公開だったような気がします。絶対観るどー!

疲れやすくて・・・

>未来さんこんばんわ♪遅れ馳せながら明けましておめでとうございます♪w

う~ん・・自分も今年は未来さんと同じく、下手すると50本くらいになるかも・・・仕事が忙しいのも然る事ですけど、最近なんか疲れやすくもなっちゃったんですよね。ギリギリ2本観る体力あるかないかって感じで(汗
映画を観るのにもやはり体調万全じゃないといけませんしね。未来さんも体調万全で楽しく映画鑑賞してくださいね。目指せ100本♪(コラ

コメントどうもでーーす

邦画の1位「フラガール」・・・しずちゃんで感動させるなんて・・・スゴイ。
興行収入でも、この作品以外は、みんなテレビ局の資本が入ってる作品ばっかでした。
どの局でも、この映画・・最高・・・って言ってあげられる作品が、
少なくなってきてるのでは・・・と、ちょっと心配です。

親指グッ

>ひらりんさんこんばんわ♪

フラガールの女性陣はみんな輝いていましたが、自分はやっぱりしずちゃんに惹かれたものがありましたね~♪お笑い芸人という枠を取っ払ったかのような演技力には親指(^▽^)bグッと立てちゃいますよ♪
今年もフラガールのように最高って言える作品に出会えればいいんですけどね。

 こんにちは、TB返しありがとうございます。

 個人的に、明日の記憶と、シャーロットの贈り物のランクインが嬉しかったです。
 洋画だけに絞って10位までランクインをあげれば、私も確実に入る映画だと思いましたので……。

泣ける

>カツミアオイさんこんばんわ♪

明日の記憶は渡辺謙の迫真の演技に感動して、シャーロットのおくりものは児童文学侮るがたしと言わんばかりにこれまた素直に感動しましたね~。自分の場合、上位ランクの要因はやっぱり『泣ける』って所にあるのかもしれません♪

PAGETOP