トヨエツ&寺島しのぶ 映画『愛の流刑地』で全裸共演!


『ダ・ヴィンチ・コード』 ジャーナリストに不評


気になる情報が2つあったので、どっちもアップ♪

※『愛の流刑地』は『失楽園』以来の大胆な濡れ場シーンに結構な注目が集まってるようですが、正直寺島しのぶはあんまり好きくないのです・・
全裸になったとしても、果たして自分は興奮するのかな?(;´▽`)=3´ヽァ´ヽァ(←?



※それと『ダ・ヴィンチ・コード』が不評と言うのもなんとなく理解できる。
話題作でもあるから自分も楽しみにしてますけど、あのストーリーは原作未読な方にはかなり頭を捻らせる可能性があり、結果『意味が分からない映画』って事で終わってしまう恐れもあるだけに、この映画も原作未読者か既読者の鑑賞によって評価が分かれそうな予感がしますね

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
<コメント> キリスト教徒以外で話題となっているような[ダ・ヴィンチ・コード]が18歳未満不適切映画、R18に指定されました!そしてカンヌ国際映画祭で上映されたあと失笑されたようです。日常的に聖書と触れあっている彼らには、とんでもない作り話とうつったので
カンヌで話題中国カトリックが反発!全米でソニー製品不買運動と世界同時公開から話題を呼んでいるロンハワード監督トム・ハンクス主演「ダビンチコード」解禁プレミア・マスコミ試写会に行って来ました。朝8時30分からという異例の完成披露試写会。映画は、しっかりした
今年最大級のおすすめ作品が!!! 
ついに、今日封切りとなった「ダ・ビンチ・コード」メディアにも、事前公開のようなことはしなかったと言う話も聞いています。ただでさえ、謎に包まれた映画にも関わらず、メディアからの事前情報も微妙な状況…。あぁ~~~…マジで見に行きたいわぁ…。一応、本は読んでい
ついに公開しましたね、ダ・ヴィンチ・コード。過去最高の全国863スクリーンで公開、さすがにあれだけ原作が売れただけありますね。信仰の問題もあり何かと話題の作品ですが、単純に映画として楽しみに行きたいと思ってます。それにしても、レオナルド・ダ・ヴィンチとい
The Da Vinci Code ★★★☆(3.5) 公式 Yahoo! Goo 映画生活 映画批評空間 ルーヴル美術館のソニエール館長が何者かに殺される。しかもダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」の形になり、不可解なメッセージを残して。そこに名前が記されていたハーバード大学の教
『ダ・ヴィンチ・コード』公式HPはこちら ●あらすじルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは
読んでから観るか、観てから読むかが、よく議論されるところである。キリスト教世界の価値観を知るためにも、先に原作を読む方をお奨めしたい。というか、主人公が天才よろしく、謎をズバズバ解いてしまうので、展開についていくのが精一杯のところがある。原作を読んだとき
○本日の挨拶数独買ったぜ!(だから?と聞かれても困りますが)神鳴です。数独・・・・もはやDSソフトじゃなくてもいいような気もしないでもないですが似たような物がPSPでも発売されているようですし。まぁ、でも面白いですよ。一つの列に同じ数字が二つ入ってしまう
「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました~♪ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部(ジャン・レノ)は、象形学者のラングドン(トム・ハンクス)に協

コメントの投稿

非公開コメント

心配ですね

『ダ・ヴィンチ・コード』はちょっと心配ですねー。
原作読んだので、話はわかるでしょうけど、映画自体がつまらなかったり、突っ込みどころが多かったりすると、テンション下がりますからねえ。
とは言いつつも、観にいくんでしょうけど。
寺島しのぶは女優さんとしては好きなんですけど、全裸を求める好きではないので、正直興奮するかは微妙ですね(笑)

しのぶブレイク

 ども、たましょくです♪

「東京タワー(未見)」で、ある意味女優としてブレイクした
寺島しのぶ、映画にドラマに引っ張りダコですよねw現在
も朝の連ドラで宮崎あおいに厳しく接してますが、やはり
演技はマイウー(使い方間違ってる)。

 >ダ・ヴィンチ・コード
 洋書は、どーしても興味から外れてしまうのでまったく
ノーチェックで観に行く予定ですが…精々、混乱しない
程度に観賞してきますw

やっぱり不安・・

>へー太さんこんにちは♪

自分、原作本はあまり読まないんですけど、ダ・ヴィンチ・コード『だけ』は読んでたりします(^^;)(笑
凄く面白かったんですけど、映画でも原作の面白さがそのまま来るとは限りませんので、不安はありますね。
寺島しのぶは大胆な役を買って出たものですよね(汗


>たましょくさんこんにちは♪

たましょくさんは未読者としての鑑賞になるようですね。初見だとちょっと抵抗はあるかもしれませんね。とにかく哲学的な言葉がどんどん出てくるので、自分も原作を何度も捲り返しながら読んでました。

混乱しない出来映えだといいんですけどね・・・

リアルよー。

どうやら寺島しのぶは不評のようですね(笑)
「ヴァイブレーター」や「赤目四十八瀧心中未遂」でのはすっぱな感じのする女性は見事でした。
この方、お父さんは尾上菊五郎、お母さんは寺島純子。
結構すごいおうちの出なのに…。

「ヴァイブレータ」でのトラックの中での○○○シーンは欲情しそうになった♪

『ダ・ヴィンチ・コード』は…。
観に行くけどね。
原作が、ひとつ間違えればトンデモ本なものだからw

観たい♪

>あむろさんこんばんわ♪

う・・・寺島しのぶが出演してる上記2作品、まだ観てません・・(--;)(汗

でも『ヴァイブレーター』っていう映画は観たいですね♪(;´▽`)=3´ヽァ´ヽァ(コラ

『ダ・ヴィンチ・コード』は自分も観ますけど、本当のところはやっぱり期待と不安が半々?
ジャーナリストの評価も参考にならないわけではないですしね。折角無理してルーヴル撮影したのに、『面白くなかった』ではかなりヤヴァイですよね(汗

あららら・・・

メビウスさん、おばんです。

『ダ・ヴィンチ・コード』、不評でしたか。
スワロも期待していますが、ストーリーそのものを楽しみにしているというより
半分はどのような映画になったのかな?という興味本位ですね・・・
宗教が核に存在しているので確実に賛否両論になることは間違いない、とは思っていました。
こういったスピリチュアルなものや、象徴的なテーマのものは
ビジュアル化するよりも想像の中で楽しんだ方が確実に面白いですよね。
それに一歩間違えればどうなっちゃうの!?という問題作だし。
見る側の価値観にも評価は大きく左右されるでしょうね。
キリスト教とはあまり縁がない日本人は
案外面白く見られるかもしれない・・・と思っていますが。

あ、見る前から他人のblogで毒はいちゃった★
失礼しましたっっ。

どうなんでしょうね~?

>スワロさんこんにちは♪

期待していたよりは結構不評が出ていますね、ダ・ヴィンチは・・(汗

キリストに子孫がいるとか、展開は壮大なんですけど仏教派な自分としてもぶっちゃけ『だから何?』な感じでもあるわけでして・・(汗

でも明日になったら分かる事ですね。もしかしたら意外にも面白いかもしれませんし、今のうちに吐ける毒は吐いちゃいましょう♪(笑

PAGETOP