基本的に自分は洋画は出来るだけ字幕で鑑賞したいタイプなんですが、来月に公開されるFIFA公認のサッカー映画『GOAL!』に関しては、字幕版よりも吹き替え版の方に俄然興味が沸いてきました(但し違う意味で)。


ジダンがっ!ベッカムがっ!!ラウールがっ!!!



・・・宮迫博之verのジダンもそうなんですが、藤井隆verのベッカムというのも想像する限りでは全然合ってないように思えるのですが?(--;)
かなり前に、実写版の『サンダーバード』の吹き替えをⅤ6のメンバーが担当した時も個人的にはかなり合ってませんでしたし、この『GOAL!』に関しても、慎重に慎重を重ねて吹き替え版をこの面子に起用したのかどうか疑わしいものがあります。


映画では主要キャラではないと聞いてますが、やっぱりかなり抵抗があると思います。
今のうちに警戒心を高めましょう(汗

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
久しぶりに試写会に行って来ました。 ベッカムもジダンもラウール・ゴンザレスも出演しているサッカー映画です。 あらすじを簡単に メキシコからアメリカに一家で不法入国したサンティアゴにはフットボールの才能があった。 草試合に出場しているところを元スタープレイヤ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP