ファイヤーウォール

【監督】リチャード・ロンクレイン
【出演】ハリソン・フォード/ポール・ベタニー/バージニア・マドセン/メアリー・リン・ライスカブ/ロバート・パトリック
【公開日】2006/4.1
【製作】アメリカ

【ストーリー】
シアトルの銀行でコンピューター・セキュリティの専門家として働くジャックは、ある日銀行の資産を狙う強盗グループにより家族を人質にとられてしまう。犯人の目的はジャックが自ら構築した銀行の盗難防止システムへ侵入させる事だった。愛する妻と子供達は自宅に監禁され、監視下に置かれた絶望の状況の中、ジャックは完璧に作られたシステムへ入り込む方法を探し出すとともに、犯人たちの隙を見て家族を助け出そうとする・・・


【コメント】
ネット・バンキングやネット犯罪が珍しくも何とも無くなった現代、この映画もある意味、銀行の顧客データとか個人のプライバシー等の重要なものが、こんなにも簡単に取れちゃうんですよと、万全のように思えるセキュリティの脆さ、そのセキュリティの盲点を突かれた時の危険性を訴えているかのような映画でした。

銀行を舞台に自身が作った最高のセキュリティ・システムを巡り、凶悪犯との緊迫した頭脳戦を描いた本作。
主演のハリソン・フォードは、今までに色々なヒーロー役をこなしてきましたが、今回は銀行で働き、そして家族を何よりも愛する普通ぅ~~のお父さんジャックを演じています。六十路を越えるとお父さん役が妙にハマり役になってきていますが、そんな彼はやっぱり本作のようなサスペンスアクションものが一番似合いますね。
凶悪犯達によって家族を人質に取られ、銀行の完璧な防犯システムをハッキングして1億ドル引き出されたりと、前半は犯人達にかなり利用されっぱなしなジャックパパなんですが、後半は犯人を逆に揺すり、あの戦う大統領ばりに孤軍奮闘するパワフルパパに変貌します。最後のアクションシーン等も殆ど彼がやっていたように見えましたし、ハリソンもジャッキー・チェンと同じく、年を感じさせない激しいアクションを披露してくれてそこは見応えありましたね~♪

キャストではハリソン・フォードの他に、犯人グループの首謀者ビル・コックス役にポール・ベタニー。冷徹且つ狡猾な犯人ビル・コックスが、ハリソン演じるジャックパパと同じくらいハマリ役。最後に魅せるハリソンとのガチバトルシーンも凄い♪5月公開の『ダ・ヴィンチ・コード』でも不気味な悪役シラスに期待したいです。
そして自分の中ではいつもT-1000型(笑)なロバート・パトリックも出演してましたが、ちょっと役所が少ないっ!!ハリソンに突き飛ばされて頭を強打するシーンだけが印象的かな?(汗
後、ジャックの秘書役を演じていたメアリ-・リン・ライスカブと言う女優さんが、どことなくレニー・ゼルウィガーに似てたのも気になっちゃいました(^▽^;)

二転三転なストーリー展開でも無く、盛り上がりも今ひとつな内容ではありますけど、手堅い直球サスペンスアクションとしては普通に面白かった作品ですね♪
しかしハリソンもあれだけ動けるなら、インディ・ジョーンズ最新作でも大丈夫そうな気がしてきました。

頑張れハリソン!御年63歳!

『ファイヤー・ウォール』公式サイト

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
映画館にて「ファイヤーウォール」★★★ファイヤーウォール(firewall)とは組織内のコンピュータネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐシステムのこと。銀行のセキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)と銀行強盗コックス(ポール・ベタニー)の攻防
2006/アメリカ監督:リチャード・ロンクレイン出演:ハリソン・フォード   ポール・ベタニー   バージニア・マドセン   メアリー・リン・ライスカブ   ロバート・パトリック2006/4/1 映画館にて鑑賞 ★★★ハリソン・フォードの映画だとおもっていたんですけ
----『ファイヤーウォール』ってコンピュータの用語だよね?「うん。組織内のコンピュータに対する外部からの侵入を防ぐシステム。この映画の主人公ジャック(ハリソン・フォード)は、銀行のコンピュータ・セキュリティ・システムの担当。ところがある日、自分自身のプライ
 ツルハシ持ってイナバウアー! ファイヤーウォール(防火壁)はネットワークセグメント間でパケットを中継あるいは破棄するといったセキュリティ・システムのこと。インターネットの普及に伴い、安全性を確保するためにアクセス制御は重要なポイントです。情報セキュリテ
ハリソンフォード主演「ファイヤーウォール」が劇場を大きくしていyぴよ公開!作品は、ハリソンフォードお得意の巻き込まれ方映画でした。ハリソンの映画はいつも多いのですが「家族」を守る為に何々ですね。今回も「家族」を守るためにがんばるのですが・・・そしていつも
 さて、「セキュリティ」をキーワードに自身のキャリアを伸ばしていこうということで、携帯を変えて、映画を観て来ました。 どういうことか? 携帯を変えて → ドコモのセキュリティ携帯(F902i) に機種変更してきました。 指紋認証が付いていたり、色々
サロンパス ルーブル丸の内で 今日公開した「ファイヤーウォール」を観てきました。 日本初のネーミングライツの映画館で、 サロンパス製品を大々的に宣伝してましたね。 それは置いときまして。。。。。 ITによるセキュリティネットワークへの コンピューター犯罪を忠
 今年に入って記念すべき30本目(映画館での鑑賞のみカウント)は、ハリソンフォード主演のファイヤーウォール。
この作品、当然だが、“ファイアーウォール”の意味を知ってから観にいくべき。この作品が描いているのは、単なるコンピュータシステムの侵入に関わる意味だけでありません。登場人物の隙と、そこに侵入することによって次々と新しい展開が広がります。● コンピュータ・セ
久しぶりに観るハリソン・フォード~~テレビの予告編では、なかなか険しい表情で難問と戦うってイメージ。。映画館では予告編を観てなかったし・・・やってました?・・あまり宣伝もされてなかったような・・・ハリソン・フォードともなればもっと大掛かりに宣伝しそう....
天候が悪かったので、花見の代わりに友達と映画を観て来ました。3年ぶりに映画主演となったHarrison Fordの『FIREWALL』を観て来ました。タイトルからも判る通り、インターネットセキュリティーを題材にした作品です。 話は、業界最高のコンピュータのセキュリティーシス
 今日公開の『ファイアーウォール』を見てきました。ハリソン・フォードは昔から好きなので、彼の作品は良く見てきましたが「まだ衰えてないなぁ~」と感じさせるアクションシーンもあってなかなか楽しめました。
Father fights.【Story】コンピュータ・セキュリティーの専門家ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)。自身が勤めるランドロック・パシフィック銀行で鉄壁のセキュリティ
ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ主演ジャックはシアトルの銀行のセキュリティー・システムの管理者建築設計をしている妻ベスと娘サラと息子のアンディの四人家族でベスの作った家で幸せに暮らしていました銀行の
KAZZの評価  コンピュータ犯罪モノで、ハッカー集団とセキュリティーのスペシャリストの壮絶な戦い、頭脳戦かと思いきや。。。だが、しかし。。。キャスティング?演出?が、凄い!凄過ぎる!!「24」のクロエが、出ているでは、ありませんか有能な秘...
監督 : リチャード・ロンクレイン 主演 : ハリソン・フォード / ポール・ベタニー /       公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/firewall/ 監督は、「リチャード三世」の監督・脚本を、最近では「ウィンブルドン」で監督を手がけたリチャード・ロンク...
2006年19本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「ウィンブルドン」のリチャード・ロンクレイン監督作品。家族を人質に取られたコンピュータ・セキュリティの専門家と強盗集団の知略を駆使した攻防をスリリングに描く。犯人グループは知能犯だと思っていま..
アポロシネマ8 ハリソン・フォードは何歳までハリソン・フォードであり続けるのか。次作は「インディアナジョーンズ4」が待ち構えている。思えば、ショーン・コネリーは年老いて、いい風格が出て、顔も芝居も本
ハリソン君ちょっと老けちゃいましたね。そりゃもう63歳だから仕方ないよな。おじいちゃん役したっておかしくない年齢だよね。でも家族のために身体を張って戦うお父さんぶりは健在でインディー・ジョーンズ4にも期待を持つことが出来る作品になりました。熱い演技が映..
原題:FIREWALL難攻不落の強靱な銀行のコンピュータ・セキュリティシステムとテクニックを駆使したハッカー達の息詰まる攻防、そんなシーンを想像したのだが・・。 ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)の構築したセキュリティ・システムは業界最高最強の防衛力
ハリソン・フォードです。劇場で見たのは「ホワット・ライズ・ビニース」以来かな?あの時は悪いヤツだったなー(笑)それに対して今回は、どこまでも愛妻家で家族思いのいいお父さん。(以下ネタバレあり) 銀行員が家族を人質にされ強盗に手を貸さざる得
ジャック・スタンフィールドは銀行のセキュリティーシステムの専門家。彼のデザインした盗難防止用コンピューターシステムは業界最高の性能を誇っていた。しかし、彼の個人情報に目をつけた強盗グループが、彼の家族を人質にとって、自分のつくり出したシステム...
  ファイヤーウォールとはコンピューターネットワークへの外部からの侵入を防止するシステムの事。 コンピューター・セキュリティの責任者として、シアトルの銀行で働くジャック(ハリソン・フォード)は、銀行の資金を狙う強盗により家族を人質にとら....
ストーリー:シアトルの銀行で、コンピューター・セキュリティのスペシャリストとして働くジャックは、ある日、銀行の資産を狙う強盗グループにより、家族を人質にとられてしまう。犯人の目的は、ジャック自身に自ら構築した盗難防止システムへ侵入させること。愛する妻と子
ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)はコンピュータセキュリティのスペシャリストであり、彼の盗難防止システムは業界屈指の防衛力を誇る。 防壁・・・ファイヤーウォールの穴はもろくも崩れ落ちるのか…最初の方ですでに明らかになる犯人。どうもピン!とき
ファイヤーウォール コンピュータ・セキュリティの専門家ジャック・スタンフィールド(Harrison Ford)。自身が勤めるランドロック・パシフィック銀行で鉄壁のセキュリティ・システムを作り上げ、いまや最高幹部の一人にまで登りつめ、誰もが羨む快適な暮らしを送っていた。
『ファイヤーウォール』?公式HPはこちら ←クリック●あらすじ全米・大手銀行の防犯システム責任者であるジャック(ハリソン・フォード)の家族が、自宅で強盗グループに襲われ軟禁される。ジャックは家族の安全と引き換えに、自身が考案したシステムを破って銀
ハリソン・フォードに会ったとき、大島渚監督はこう言ったらしい。「カニ、食べ行こう」(「渚にまつわるエトセトラ」より)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(116) ファイヤーウォール-エアフォース・ワンはいい映画だったなあ。チラシには、こう書かれている。「コンピュータ・セキュリティの最大の弱点は、それをつくった人間だった!」....
『コンピューター・セキュリティ最大の弱点はそれを作った人間』。という唄い文句が、コンピュータ業界で働くオイラにとってカナリ気になるお言葉。ということで、本日、ハリソン・フォード主演の『ファイアー・ウォール』を観てきました!レイトシ....
ハリソン・フォード主演といえば・・・この前観たときは・・・^^;;;『ハリウッド的殺人事件』で呆然としちゃってますから。。。ちょっと、どうしたものでしょうねぇ~とほぼ、スルーモードだったんですけど観たい映画が、時間的に間に合わず、とりあえず観ていない映..
映画「ファイヤーウォール」を見てきたよん♪ 本当は違う映画見る予定だったんだけど、 上映時間に間に合わないって事で、一番間に合うこの映画にしたのだ^^ でもどの道この映画も興味あったから別に構わなかったんだけどね♪ 久しぶりのハリソン・フォード出演の映画を
ハリソン・フォードの映画を劇場で観たのは「ホワット・ライズ・ビニーズ」以来だから6年ぶりになる。「ハリウッド的殺人事件」は食指が動かず未見だし、「K-19」は飛行機の機内映
「4分に 一回  銀行のネットワークは 狙われている  」がんばる お父さん!! そんな気がした。 ブルース・ウィリスもホステージで 家族を人質にとられて頑張ったけど、 日本のお父さんは、 あそこまで 頑張れるのかな・・素人のお父さんが 銃なんて、 撃て
「ファイヤー・ウォール」を観てきました~♪銀行のセキュリティ部門の責任者ジャック(ハリソン・フォード)の家族が、武装グループに軟禁される。グループのボス、ビル(ポール・ベタニー)は、ジャックに自分の銀行のファイヤー・ウォールを破り、1億ドル盗み出すように
銀行強盗も今はデジタル化なんですねぇ!家族を人質にとられてしまった、コンピュータ・セキュリティーの専門家。さっさと言うことを聞くのかと思いきや、物語中盤まで犯人グループに反発をしています。結局、それも上手くいかずにゆうこと聞いちゃうんだけどねぇ。ラ...
「ファイヤーウォール」★★★☆ハリソン・フォード、ポール・ベタニー主演リチャード・ロンクレイン監督、アメリカ2005年今度のハリソン・フォードはコンピューター・セキュリティのスペシャリストちょっと設定にムリが無いわけでもないがそんなこと考える...
4月1日から公開されている「ファイヤーウォール」を先日観ました。アクション俳優として名立たるハリソン・フォード主演の映画です。・・・が、今や64歳のハリソンさん、撮影時はそれでも62~3歳かな!?映画を観る前にアクション大丈夫かなぁ?って思っていたら、上
「ファイヤーウォール」銀行セキュリティシステム担当重役ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)と、家族を人質に彼を脅迫する強盗の攻防を描いたサスペンス。銀行強盗の話であるが、現金を盗むのではなく、コンピューター上の数字を動かす、バーチャル
またしてもMOVIX亀有。今回は友人との観賞。これで1枚目の鑑賞券ゲットだ。この手の映画って、普通だったら絶対あきらめるだろうな、とか、一般の人だったらそこまで強くなれないよ、とか、いろいろ思うんだけど…。そこが映画の面白いところで、たとえば兵士とか警官とか.
家族を人質に取られたコンピュータ・セキュリティの専門家と強盗集団の知略を駆使した攻防を描いたサスペンス・アクション。主演は「スター・ウォーズ」「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォード。共演に「ロック・ユー!」「ウィンブルドン」のポール・ベタニー...
「ファイヤーウォール」 公式サイト 劇場鑑賞ゆづの好き度 ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年4月1日公開  上映時間106分結構ハラハラしました。ハリソン・フォードのアクションに(笑)ハリソン・フォードって、インディ・ジョーンズ
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)いや~、何ともズサンな計画・・・いや、脚本・設定の映画でした。ちょっとした布石を打ちつつ始まった序盤こそ、ここからどんな頭脳戦が繰り広げられるのかとワクワクしていたのですが・・・蓋を開けてみれば
『ファイヤーウォール』この作品はハリソン・フォード扮するセキュリティシステムの専門家と、巨額のマネーを狙う強盗グループの攻防を描いたサスペンス映画です。けれど実際観てみると特にネットワーク関連の難しい話ではなく、後半はハリソン・フォードお得意のアクション
『FIREWALL』公開:2006/04/01監督:リチャード・ロンクレイン出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ、ロバート・パトリック、ロバート・フォスター、アラン・アーキン、カーリー・シュローダー、ジミー・ベネ..
オジイサンは頑張っている。(爆) おじさんネタはもういいやって思ってたら さらに倍って映画のレビューですな、コレでは。 インディージョーンズの続編を作るってな話も聞いたけど ハリソンフォード、ホントに大丈夫なんかな~??? ファイヤーウォール 特別版リチャー
監督 リチャード・ロンクレイン 主演 ハリソン・フォード 2006年 アメリカ映画 106分 サスペンス 採点★★ パソコンを使い始めて5年位になるのだが、未だなにがなんだかサッパリで。キーボードだって、押したら何が起こるかわからないから一回も触ったことないキーすらあ
ファイヤーウォール 特別版原題: Firewall (2005)2006年4月1日 日本初公開公式サイト:  http://wwws.warnerbros.co.jp/firewall/ゴウ先生総合評価: B  画質(スコープ): A-  音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-  英語学習用教材度: A
(あらすじ)シアトルの銀行で、コンピューター・セキュリティのスペシャリストとして働くジャック(ハリソン・フォード)は、ある日、銀行の資産を狙う強盗グループにより、家族を人質にとられてしまう。犯人の目的は、ジャック自身に自ら構築した盗難防止システムへ侵入さ
ファイヤーウォール 特別版 CAST:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー 他STORY:銀行の資産を守るセキュリティーシステムを開発したジャック(ハリソン・フォード)の家に、ある日強盗団が押し入り家族が人質となる。ビル(ポール・ベタニー)率いる強盗団は完全に
コンピュータ・セキュリティの専門家ジャック・スタンフィールド。
2006年度 アメリカ作品 106分 ワーナー・ブラザース配給原題:FIREWALLSTAFF監督:リチャード・ロンクレイン脚本:ジョー・フォートCASTハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ■STORYコンピュータ...
2006年 アメリカ 監督:リチャード・ロンクレイン 主演:ハリソン・フォード  ■ストーリー 銀行のコンピューターセキュリティ の幹部が 家族を人質に取られる。 彼の知識を利用し1億ドルを振り込ませようと 犯人は企むが・・....

コメントの投稿

非公開コメント

TBありがとうございました

こんにちは♪
なんだか私と同じような感想で嬉しいです!
ハリソンにはまだまだ頑張ってほしいですね~!
これ以上年を取らないうちに「インディ~」やって欲しいわ!

わたしもこれならインディ・ジョーンズ4いけるんじゃない!?って思いました(笑)

頑張ってる63歳

>ミチさんこんばんわ♪

この調子だとハリソンは70超えてもアクション披露できちゃったりして・・(^^;)(汗
でも彼のような大物俳優だと、次回作もたくさんあると思うので、無理なアクションは極力スタントに任せて欲しいものですね。


>えふさんこんばんわ♪

映画雑誌などでハリソンのインタヴュー見たのですが、かなり健康面に気を使ってるようなので、インディー4でも前作以上に動けそうな気がしますね(笑
おじいちゃんなのに、かなり頑張ってます・・

TBさせていただきます。

ロバート・パトリックの活躍、もうちょっと見たかったですね。

活躍して欲しい

>bing1fa3さんこんばんわ♪

ロバート・パトリックは好きな俳優さんだけに、出番が少ないとちょっとがっかりですね・・
もうT-1000型のような派手な暴れっぷりはないのでしょうか・・パパさん役が多いみたいですけど(汗

コメントありがとうございます。
この映画は、コンピュータ以外の隙を
見つけると一層面白いですね。

完璧なようで・・

>うぞきあさんこんばんわ♪

うぞきあさんのレヴューにある隙の他にもまだまだたくさんありそうですね。
完璧に防犯しているようで、実は至る所に盲点ともいえる隙がある。そしてそれを見破って侵入し、また防犯して・・・・なんだか堂々巡りみたいですね(汗

歳とったなぁ。。

ハリソン・フォードは63ですか・・・身体張って頑張ってますよね。
子供が小さすぎるのが気になったけど。。。
ロバート・パトリックが・・・もうちょっと活躍してくれるのを期待してました。

還暦

>未来さんこんばんわ♪

ハリソンも還暦を迎える年代になってしまったんですよね~(^^;)月日が経つのは早いですホント・・
子供はもう少し大きくても良かったかも?・・・でもひょっとしたら年を取ってから出来た子供っていう設定かもしれませんね。映画自体にあまり関係無さそうですけど・・(汗

ロバート・パトリック

昨夜何気なく地上波の『チャリエンフルスロットル』を観ていたら、ロバート・パトリックが出てるじゃありませんか!
やっぱT-1000がいいよなぁ~なんて思っていたら、敵の男が炎の中から登場するシーンがもろ『T2』のパロディだった・・・
パロディ元ネタを探すにはいい映画だなぁ~ラジーな映画だけど。

T-1000があっさり・・・

>kossyさんこんばんわ♪

昨日放映されてましたよねフルスロットル♪自分も見てました。それとすっかり忘れてましたが、これにもロバート・パトリックが出演してたんですよね・・(汗
デミ・ムーアにどかどかぶっ放されてあっさりご退場でしたけど・・(^^;)
しかし、フルスロットルの頃と見比べると明らかにしわが増えてます!!(汗

普通に楽しいかった。

メビウスさん、こんばんは。

>あの戦う大統領
これ、大好きです。

年取ったなぁ~、腹でてるな~と思いつつも、
アクション俳優?ハリソン・フォード健在!を感じました(笑)

見事に直球サスペンスでしたねw

大統領ハリソン

>たいむさんこんばんわ♪

孤独に戦う辺り、『エアフォース・ワン』の大統領ハリソンを彷彿としているみたいだったんですよね~(笑
あ、でも老けているのはもう見て明らかでしたが、お腹のでっぱり具合までは目がいってませんでした・・(^^;)

スターウォーズの頃のマッチョなガタイの面影が無いですね(汗

こんにちわ☆

メビウスさん☆こんにちわ~
こういう映画は映画の日に観ると調度良い感じの作品ですよね。
ツッコミ所もややありますが、ハリソン・フォードもまだまだ動ける60代という事で「インディ・ジョーンズ4」も期待しながら待ちます~♪

戦うおじいちゃん

>orangeさんこんばんわ♪

結構単純なストーリーですし、上映時間も手頃なので、デートの時に、そして暇な時なんかにも丁度良い映画かもしれませんね。
インディジョーズ最新作では、さすがに前作と同じ動きは出来ないと思いますが、戦うおじいちゃんみたいな役所として活躍しそうですね(笑

ロバート

こんにちは~
そうそう、ロバートはやはりT-1000ですよねっ!
おっかけっこもっとして欲しかったなあ。笑
もっと出番あげたかったですよね。
それとあの秘書役のお姉さん!そういわれてみればレネーに似てますよ…私なら不当な理由でファイヤーだったらひっぱたいてるところです…恐←うそうそ…

(T□T) お父さんの頑張りに感涙!(笑い)

『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです。
メビウスさんコメント有難うございます(『プロデューサーズ』のおまけの記事に関して)
普通は光るシールなのですが。ポストカードは《チケットぴあ》ダケの物のようですね。
hideは『ムーラン・ルージュ』『シカゴ』『オペラ座の怪人』と観てきました。
今回の『プロデューサーズ』はコメディらしいので心配でも有り、楽しみでも有ります(笑い)
・・・・・・・・・・・・・・・・
『ファイヤーウォール』 に関しては、細かいところは抜きにしてモウ
(T□T) お父さんの頑張りに感涙!(笑い)の映画でした。
ハリソン・フォードのお家芸ですね(笑い)
まあ、インディ・ジョーンズの最新版が出来た後は、違った一面を期待したいです

この映画、こけるのでは?

今日は、jamsession123goです。
久しぶりに映画館で映画を観るぞ、と思って出かけたのに、ちょっとこけました。
ハリソン・フォードの映画歴に傷が付くのでは、なんて思ったりして。

再現

>charlotteさんこんばんわ♪

ジャックが車で会社から逃げるシーンがありましたけど、ロバート・パトリックはあそこでT-1000型を再現して欲しかったですね♪無表情で全力疾走してくるロバートを・・・(笑


>hideさんこんばんわ♪

ハリソンのお家芸はどの作品でも変わってませんね。あれだけ年を取っちゃうと1つ1つのアクションがちょっと危なげに見えちゃいますが、まだまだ現役な63歳♪体の動く内にインディジョーンズ最新作を製作した方が良さそうですね(笑


>jamsession123goさんこんばんわ♪

jamsession123goさんにはちょっとコケ映画だったみたいですね~(^^;)(汗
確かに真新しさ等はあんまり見当たらないので、久々の映画館だと物足りない感じがでちゃうと思いますね~・・でも暇つぶし用にはもってこいだと思いますね♪

やっぱりレニー(笑)

こんばんは~
猫も秘書さんはレニーにしか見えませんでした^^;
「24」第3話までしか観てないしなぁ~(爆)
戦う大統領よりも今回は普通のおとーさん味のほうが
濃かったですね(笑)

24

>にゃんこさんこんにちは♪

頬のぷっくり具合とかレニーに似通ってる部分が少しありましたしね♪(笑)24は確かに面白いと評判ですが、見る時間がないんですよね~・・(^^;)なんか徹夜するくらいハマるらしいのですが・・
TVで放送されないものでしょうかね~?

こんばんは

ふつーのハリウッド映画って感じでした。
悪くは無いけど、格別良くも無い・・・。
脚本のディティールが結構乱暴で、アクションがやりたいのかハイテク頭脳戦がやりたいのか、今ひとつどっちつかずなのが残念。
ハリソン・フォードは頑張ってましたね。
しかしそろそろこの手の役は限界の気も・・・

今日見てきました。

私もT-1000には、期待を・・
でも 戦うお父さん、ハリソン・フォード、中盤からは、固まってみていました。ほんと、よくがんばると思います。 ハン・ソロ船長に恋をしてから彼の映画は たくさん見ています。
今回の悪役ベタニーは 初めてでしたが、ハンサムで次回作の
ダ・ヴィンチコード期待です。TB頂いていきますね。よかったら遊びに来てくださいね。

どっちかに絞って

>ノラネコさんこんばんわ♪

前半頭脳戦、後半アクションと明確になってましたよね。でもノラネコさんの言うとおり、折角『ファイヤーウォール』なんてタイトルにしてるなら、コンピューターやハイテクを駆使したクライムサスペンスみたいにした方が良いと思いますね。もしくはサイバーアクションでも・・(違


>ジェニファーさんこんばんわ♪

自分もハン・ソロは好きですね~♪スターウォーズの中では彼が一番好きです♪そんでもって自分も実はベタニー出演作は本作が初めてだったりします・・(^^;)自分の映画鑑賞って狭くて浅いですからね~(汗
ダ・ヴィンチ・コードでもまた悪役を演じるみたいですが、今から楽しみですね♪

本当よかったです♪

コメントまでありがとうございます♪

ハリソンフォードのあそこまで動けたのにはビックリですよね^^
60歳超えたようには見えないです(笑)
本当ハリソンフォードは素敵でしたよね(#^_^#)
私もインディージョーンズ4がとても楽しみです♪

体調管理万全

>えみたんさんこんにちは♪

スタントを一部で使ってるとは言え、60を超えてもあそこまで動けるというのは、やっぱりハリソン自身、体調管理をしっかりさせているのも理由の1つなのではないかと思いますね。
映画雑誌などを見たら、食生活などにかなり気をつかってるみたいですね。
俳優業を継続するための、彼ならではの努力ですね♪

想像と・・・

おジャマします~♪
犯人に脅迫され、鉄壁のファイヤー・ウォールを破るハリソン君!ってスリリングな展開を期待してたんですが、そういうシーン無かったですよね・・・
タイトルと違うっ!って突っ込み入れときました~♪

ハリソン&ジャッキー

それそれ、それです!

洋の東西を隔ててなお、このお二人さんには何か共通項がある気がしました。
それを題材に記事を書こうかなぁ、って目論んでますが、書けなかったらこのコメント消しといてくださいね(笑)。

てなわけで、TB&コメントありがとうございました。

見習うべし

>はっちさんこんばんわ♪

ストーリーとタイトルがあやふやな感じがして、作品自体が弱い感じになっちゃったんでしょうかね~?ハリソンの十八番な展開なので、ファンには嬉しい所ではあると思いますが、無難な出来だけに、物足りないと感じる人も多いと思いますね。


>にらさんこんばんわ♪

ハリソンは六十路、そしてジャッキーは(確か)五十路。共通項としてはやっぱり高年齢にも関わらず、体を張ったアクションを現役でこなすと言うタフネスぶりがその1つですね。
この2人はホント頑張ってますよね~(^▽^;)若い俳優さんは彼らを見習うべきだとも思いますハイ。

ポール・ベタニー

メビウスさん、こんにちは。
ポール・ベタニーさん、怖かったです~。
あの青い目が冷酷無比を強調しているようでしたねぇ。
ハリソン・フォードのがんばりも、ポール・ベタニーの怖さがあってこそ!
と、すっかりポールファンになってしまいました。
「ダヴィンチ・コード」で黒いフードかぶって
こちらもコワイ人を演じているのがポールですよね~。
急に楽しみになってきました(笑)

悪役が板に付いてきたかも

>ゆづさんこんばんわ♪

あの青い目はヒール(悪役)にはうってつけかもしれませんね(^▽^;)来月要注目の『ダ・ヴィンチ・コード』でもシラス役で出演しますが、ベタニーも悪役キャラが定番になっちゃいそうで不安です(汗

こんにちは♪

久々に今のお姿のハリソン・フォードを見てちょっとビックリ(笑)
インディ・ジョーンズも気になるところですが・・・身体が重そうに見えましたよ、、、
年くってもがんばれハリソン!

ご老体

>ゆかりんさんこんばんわ♪

アクションは頑張っていたように見えたんですけど、やはり寄る年波にはハリソンも勝てないようで・・(^^;)昔のインディジョーンズで見せた躍動感ある動きが色あせますね・・(汗
でも体調管理はしっかりしてるらしいので、インディ4でも出来れば彼のアクションをまた見てみたいですね♪

無理してハリソン!(マテ

ポールペタニーはダヴィンチコードのほうが
断然かっこよく見えたんですけどね~。
あんなカオだったっけ?とちょっとショボーン。(おいおい)

年考えたらしゃ~ないにしても、
おとーさんというよりおじーちゃん。(わわわ)


ガンバレ、インディージョーンズ。
・・・本気なんですか???

悪役にしては・・・

>Agehaさんこんばんわ♪

ダ・ヴィンチコードのシラス役の方が、冷徹さも不気味さも人一倍だったような気がしますねポール・ベタニーは。個人的に彼はあんまり悪役に向かないんじゃないかとも思ってるんですけどね~(^^;)

ハリソンが動ける(?)うちになんとかインディ4作って欲しいですけど、もしかしたらインディパパのようにアクション無しの役所かもしれませんね。改めて見るとやっぱりもっさり・・(汗

辛かったです。

TB、コメントありがとうございます。
ハリソンフォード見ていてアクションは辛かったです。内容は前半、緻密な計画でよかったのですが、後半が何かあっけなかったです。

まだまだ頑張れ

>maimaiさんこんばんわ♪

確かにハリソンも全盛期と比べると若干動きも鈍くなっててアクションシーンがそろそろ辛い所にも見えますが、60歳を超えてるにも関わらず、なんか怪我しそうなくらい危ないアクションもこなしていた辺り、もう少し頑張ってくれと応援したくなっちゃいます♪
撮影中の『インディ・ジョーンズ4』ではどんなアクションを披露してくれるんでしょうね?

PAGETOP