ドラえもん のび太の恐竜2006

【監督】渡辺歩
【声の出演】水田わさび/大原めぐみ/かがずゆみ/木村昴/関智一/神木隆之介/船越英一郎/劇団ひとり
【公開日】2006/3.4
【製作】日本

【ストーリー】
ある日、恐竜の化石を自慢するスネ夫に、のび太は『恐竜のまるごとの化石を発掘してみせる!』と宣言。ドラえもんに叱られながらも、1人で化石探しを始める。ところが、ひょんなことから恐竜の卵らしきものを発見し孵化させてみると、なんと生まれたのは白亜紀の日本近海に棲息していたフタバスズキリュウだった。やがてのび太をその恐竜を『ピー助』と名付け、ママに内緒で育て始めたが・・・


【コメント】
声優が一新して全く新しいドラえもんになってからというもの、自分もこの国民的人気アニメはすっかりご無沙汰になってしまいました。
やはりまだ違和感があるんですよね~、自分のように旧ドラえもんに親しみがある世代にとっては。だから『慣れ』も兼ねて本作を観に行ったわけであります。

実は自分、こう見えて(どう見えて?)結構ドラえもんは好きな方で、『のび太と銀河超特急』までならビデオで全部持ってます(^▽^;)(アハ♪
『のびたの恐竜』もホコリ思い切り被ってますがまだ保管しています。『のび太の恐竜』はその映画ドラえもんの記念すべき第1作でもあるだけに、今回のリメイクもどんなもんだろうかと思いましたが、観てみるとオリジナルとあまり内容が変わってなかったのでちょっと安心。今の子供達に受けるように、演出面が若干変更されてる程度でしたね。
映像の方も昔と比べると当然の事ながら格段に違うので、タイムマシンに乗って時間の流れを遡る時もCGを凄い使って本格的。
そのタイムマシンに乗ってる最中に黒マスクの男に追われて、のび太とドラえもんの顔が風圧でぐにゃ~~~っっ!!とおかしくなるのが結構面白い♪↓

ぐにゃ~~~~っっ!!


それに自分は新しくなったドラえもんを殆ど見ていなかったので、のび太やしずかちゃん等、おなじみのメンバーの声の変わりように抵抗はあったものの、のび太役の大原めぐみとジャイアン役の木村昴は旧と比べると若干声色が似てなくも無いですね。
特別出演で黒マスク役の船越英一郎も結構ハマリ役で、ねば~~っとして、それでいてドスの利いてる声が悪役にピッタリでした♪

でも1つ疑問に思うのは、何で今になって第1作目のリメイクなんでしょうかね?F先生の愛着ある作品だからと言うのもあるかもしれないですけど、リメイクと聞いて真っ先に思い浮かぶのが近年のハリウッドの企画不足だったりします(^^;)
F先生が亡くなって随分経ちましたけど、それでもドラえもん自体は何年か継続する事が出来ると昔聞いた事があったんですが、ドラえもんもそろそろネタ切れなんでしょうか?次の映画が『のび太の宇宙開拓士2007』だったらネタ切れ確定?(苦笑

それに確か・・『ハグしちゃお』でしたっけ?旧ドラえもんからまだ抜け出せない自分としては、あの主題歌はあまりピンと来ません。
『ドラえも~~ん!!』とのび太くんが叫んで、その後お約束のドラえもんの主題歌が流れる。このスタンスは出来れば崩して欲しくなかったですね。
それにこれだけオリジナルにのっとってるなら主題歌の方も『あったまテッカテ~カ♪さ~えてピッカピ~カ♪そぉ~れがどうした~ぼくドラえもん~♪』でも良かったですよ?

新ドラえもんに慣れようと観たつもりが、結果的には何か粗探しをしに観に行ったような感じになってしまった自分(-▽-;)
いやいやっ!でも決して悪くはありませんでしたよ。ラストのピー助との別れのシーンなんて、迂闊にもちょっと潤んじゃいましたし・・

でも自分の中ではまだまだ旧ドラえもんを引きずりそう・・・
暇を見つけてはTV版のドラえもんを見て徐々に慣れていくしかないですね。

『ドラえもん のび太の恐竜2006』公式サイト

FC2ブログランキング←FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
新ドラえもんによる旧作リメイク映画。25歳男、一人で観に行くの恥ずかしかった~。周囲からの「温かい目」ならぬ「冷たい目」?内容ある日のび太は、恐竜の化石を自慢するスネ夫に対抗し、自分も恐竜の化石探しを開始する。すると、ひょんなことから恐竜の卵らし....
今作に登場するピー助ことフタバスズキリュウは、分類学的にいうと恐竜ではないため、今作を正しいタイトルにするならば『のび太の白亜紀の海にすむ爬虫類』となりますが、そんなタイ
----あれ?アニメはやらないんじゃなかったの?「そうなんだけど…。でもこの映画は少し喋ってもいいかなと…。と言うのも、これって1980年に公開された『ドラえもん』シリーズ第1作『のび太の恐竜』をリメイクしたものなんだ」----前作と同じ原作を、その原作者のプロダク
受験終了後、脱力したのと忙しいのでなかなか書けず残念です。親子試写会に当たったので行ってきました。東宝の試写室。CMに写るかもよー。書いてあったし。じつは、ドラえもんの映画を観るのは生まれて初めて。ポケモンは全部見てますが、ドラは敬遠気味。子どもだけで行
期待値:90%  1980年公開「のび太の恐竜」のリメイク。 ドラえもん映画 第一作目のリメイクとい
久々のBlog更新実は、火~水曜日と連休だったので、実家帰ったりと結構忙しかった。月曜の夜に仕事帰りからそのまま実家へ行き、翌日の昼に自宅へ帰宅。実家へ戻ったのは、近く?でもないけど大きな熱帯魚ショップで餌を買うため都内のショップは、値段が高くて餌買う....
初めは新たな映像と一新された声優に違和感を感じましたが、すぐに見入ってしまいました 原作以上に魅力溢れる作品に生まれ変わっていると思います
 チケット売り場では「ドラえもん、大人一枚・・・」と小声になり、顔を隠して通路の隅を歩くおっさんの光景を見た事ありますか?
3月4日の公開初日に、「ドラえもん のび太の恐竜2006」を観てきました。感想は一言。よかった~!!です。面白かったとか、つまらなかったではなく、「よかった」。でも、内容がよかったの「よかった」ではなく、藤子F先生の作品になっていてよかったの「よかった」で
新ドラえもんの初映画作品なので見てきました。まぁ、なかなか良かったです。それにしても、しずかちゃんの性格がかなり違うような・・・それから、ピー助の声は神木龍之
劇団ひとりや神木龍之介クンって出てなくてもよかったんじゃない?
 キャストが変わる前の最後のドラえもん映画、「のび太のワンニャン時空伝」を劇場で見て、本気で泣いてしまった僕です。ドラえもん映画は、かなり好きなんです。でも、オリジナルの
テレビシリーズのドラえもんを卒業してからも、“大長編” という文字にわくわくしながら、毎年の映画は原作単行本とともに恒例行事のように楽しんでいました。しかし、それも、鉄人兵団あたりを最後に全く見なくなってしまって、いつの間にか、声優さんが交代するほどの年
映画ドラえもんシリーズには縁遠い生活を送ってきました。しかし実は初めて映画館で観たのが『映画ドラえもん のび太の恐竜』(1980)なんです(その後『海底鬼岩城』あたりで離脱)。
幼少時、同年代の男性ならば必修科目とも言えた「ガンダム」や「ビックリマン」にケツ向けて、ひたすらドラえもん漬けになっていたワタクシなれば、新製作陣による劇場版第一段の本作を観ないわけにはいきますまい。<公式サイト>というわけでまずは劇場選びから。下手なト
'80年、不朽の名作(個人的にそう思ってる)劇場版ドラえもん第1弾をリメイク。声優陣を一新して初の劇場作品。声優が一新してからはまともに観たことなかった。最初は違和感あったけど、観てれば馴れるかな。あ、ドラえもん=大山のぶ代の壁は高くて厚いかな。キャ...
第35回目は「のび太の恐竜2006」です。今回この作品を選んだのには理由があります。自分自身、今までいろんな作品を観てきましたが子供の頃まで戻って考えて一番最初に映画館で観て涙した作品は何だったろうと振り返ってみました。テレビではなく映画館で子供ながらに涙する
映画ドラえもん のび太の恐竜 2006 スペシャル版 (初回限定生産)(2006/12/20)水田わさび、大原めぐみ 他商品詳細を見る ドラえもんの声優さんが変...
 「面白い度☆ 好き度☆」    恐竜映画で恐竜が手抜きでどうする!喝!  ドラえもんの声優陣が一斉入れ替えになって初めて作られた映画版。映画版第一作の「のび太の恐竜」を

コメントの投稿

非公開コメント

大人でも最後は涙ぐむみたいですね。藤子先生って恐竜が何よりも大好きだったみたいですね。私もテーマ曲は最初の曲の方がしっくりきます。

のび太の恐竜は凄い映画

>megさんこんばんわ♪

感動を誘う点では、リメイクの方が上ですね♪
のび太くん達の過剰な感情表現も相まってるんですが、自分はしてやられちゃいましたよ(笑

でもこの映画、実はあのスピルバーグ監督の『ジェラシックパーク』に大きく影響を与えた凄い映画なんですよ♪

メビウスさん こんばんわ。
また来ちゃいました(笑) ジュラシックパークに影響を与えたなんて素晴らしいですね!藤子先生も感無量でしょうね。アシスタントさんが恐竜辞典見て書いてたら、ここ骨一本足りないよ。と注意されたそうですよ。恐竜博士に近いですよね。

新生ドラえもん

ドラえもんに一切の思い入れがないので、声優に違和感は覚えませんでしたよ。

ま、日テレ版の旧ドラえもんでジャイアンの声を担当していた肝付兼太さんが、テレ朝版でスネオの声役しているのを聞いたときのほうが衝撃的でしたから(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。

細部まで

>megさんこんばんわ♪

雑誌からの引用なので、本当にスピルバーグが影響を受けたかどうかは分からないんですが、でも結構聞いているネタなので信用性はあると思います。プチトリビアですね(笑
でも骨一本まで忠実に指摘するF先生の漫画家魂。小さな事まで徹底するからイイ作品が出来るんだと思いますね。


>にらさんこんばんわ♪

ジャイアンの声はたてかべ和也オンリーかと思ってたんですが肝付氏もやっていたんですね(^^;)それは初耳です♪
でもなんか声が想像できないですね・・(汗

メビウスさん、はじめまして。
TB返しをありがとうございました。

僕も旧作を引きずってはいます。
が、今作を観た子どもたちが、大人になって、僕たちのようにドラえもんを好きになっていてくれたらなって願っています。
来年、どんな映画なんでしょ~。不安・・・

好きになって欲しいですね

>なぐぉんさんこんばんわ♪

第1世代のドラえもんを引きづってる自分達には第2世代の新ドラえもんは抵抗ありますけど、この新ドラえもんも自分達が昔好きだったドラえもんと同じように好きになってくれたら、それはそれで嬉しいですよね♪

でも来年の映画は出来ればオリジナルにして欲しいんですけどね~・・・
でも宇宙開拓士だったら、リメイク版のロップル君とか観たいし・・・

TB送らせてもらいました

>何で今になって第1作目のリメイク
多分声優切り替えにあたり、再出発の意味を込めて、あえてリメイクで行ったんじゃないかと思います。来年からはまた新作で行くんじゃないですかね。
確かにオープニングはイマイチでしたね(スキマスイッチのエンディングは良かったけど)。でも聞いてれば慣れてくるのかもしれません。

再スタート

>キャストさんこんばんわ♪

声優も一新しての劇場版だから、ある意味再スタートみたいな感じですもんね。そういう意味ではドラえもんの記念すべき劇場第1作目をリメイクしたのも当然のような気がしますね。

でもあのオープニングはまた来年の劇場版でも使われるんでしょうかね~?
あれだけはさすがに慣れるのに時間が掛かりそうです・・・(汗

書き込みダイジョブかな?

こんにちは、メビウスさん。いつもありがとうございます。書き込みしちゃいますw
話はオリジナルに忠実でしたね。でも道中は結構忘れてたんで新鮮に観られましたが。
オープニングの歌はかなり違和感ありましたね。挿入歌の武田鉄矢の歌がないのは...ま、いっか。
結局次もリメイクのようで、ネタ切れ確定でしたねw

まさかずっとリメイク?

>もじゃさんこんばんわ♪

こちらにもいつもTBを頂き感謝しています。
自分も観賞前に復習も兼ねてホコリ被ってたオリジナルを観なければ、要所要所でど忘れしてたかもしれません(汗
ストーリーは変わっていませんでしたけど、やはり歌も変わって欲しくはなかったと言うのはちょっと贅沢でしょうかね?海援隊の歌は素晴らしいですホント♪

次回作もリメイクですからねー・・(--;)自分が特に好きな鉄人兵団とパラレル西遊記までリメイクしちゃったらちょっと憤慨するかもしれません。

初めまして

りゃりゃです。

私は、鉄人兵団のリメイクには賛成です。

できればオリジナルで、トリックがばれた後、本物の世界中でロボットが人間狩りをするシーンを取り入れてほしいです。

リルルもできれば髪の毛を縛るシーンをやってほしいです。

もし鉄人兵団がリメイクされたら、管理人様は、どんな話がいいですか?

エンディングテーマも、とても悲しかったです。

私は、されるとしたら、あと、敵にも巨大ロボット{ザンダグロスの分身}を作って欲しいですね。

リルルの過去も明かして欲しいです。

書き方が悪くてすいません。

同じ方?

>りゃりゃさんこんばんわ♪

あれ?りゃりゃさんって、もしかして前に魔界大冒険の方にもコメント入れたおおおさんって方ですか?なんか文面が一緒なので(^▽^;)
でもザンダクロスの分身というのも面白そうですね。鉄人兵団に実はもう一機ザンダクロスと同じロボットがあって、巨大ロボット合戦っていう展開になったらロボット大好きな自分の琴線に触れますね(笑

こんばんわ

お久しぶりです。だだだです。

もし鉄人兵団がリメイクされたら、管理人様は、どんな話がいいですか?

私は、「鉄人兵団マックス」というタイトルにして、タイトルどおりに、すごい戦闘シーンを作って欲しいです。

エンディングテーマも、とても悲しかったです。

できれば、リルルの消滅シーンにももっと力を入れるべきです。

あれはすごく悲しかったです。

しずかちゃんと、リルルが握手しているシーンが、感動でした。

そして、リルルのズボン姿も、過去も見たいです。

リルルにこだわったしまいました。

すいませんでした。

あまりいじらず・・

>りゃりゃさんこんばんわ♪

ありゃ?今度はだだださんですか?(笑)まあ、名前なんてたてまえですしねw

鉄人兵団のリメイクとしては、自分はストーリーなどはあまりいじらず、変更をするならザンダクロスのデザインを一新するとかそういう方向でリファインして欲しいですねw
ミクロスもザンダクロス同様、ビッグライトで大きくしてもらって、鉄人兵団と戦うなんて事も一瞬考えてしまいましたよ(^▽^;)

おはようございます

ドラえもんって名作SFを上手く児童漫画に取り入れているので、普通にSFとしてクオリティが高いものが多いんですよね。
今はあの「ドラえもん」のキャラばかり評価されていますが、もう少し物語ることを考えなければ、F先生がかつて発表した作品の二番煎じの繰り返しになってしまうと思います。
私はかつてのファンはもう大人なので切り捨てるくらい内容を大きく変えちゃっても良かったと思うんですけどね。

船越さんの声優としての巧さは大いに同感です!

好きな理由

>ゴーダイさんこんばんわ♪

映画ドラえもんは確かに児童向けのアニメに違いはありませんけども、作品によってはSF色やアクション色も強いですし、環境問題などのテーマも積極的に取り入れていますから、そこが自分がドラえもんを好きな理由の1つでもありますね。来年公開される鉄人兵団はオリジナルも凄い名作ですし、今回のリメイクでもザンダクロスが現代風(?)にリファインされてる部分もありますから、不安も然る事ながら期待もまた膨らんでいますねっ。

けどリメイクってやはり難しい所もありますよねぇ・・。あんまり変えないとそれこそ焼き増しや二番煎じと捉えられちゃいますし、大幅に変えちゃうと今度はオリジナルと比較されてまた細かく言われちゃいますから、来年の鉄人兵団もそれを見越した方がいいのかもしれませんね・・。

PAGETOP