年の瀬間近に行う恒例のベスト選出も今年で11回目となりました。・・・まあとは言っても実は昨年の2016年、特にこれといった理由も無しにホント気まぐれな気持ちでそのベスト選出を一度行わなかったのですが、毎年続けてきたものをいきなり取り止めるとどこかむず痒いというか手持無沙汰な気持ちにもなってしまっていたので、結局今年はまたいつも通り纏めた記事にしたためようと思った次第。・・やはり年末は自分も慌ただしく何かやっていた方が性に合ってる感じがしました
11回目となっても相変わらず好みのジャンル過多となってて良くも悪くも変化のないラインナップにはなってますけど、それでも今回も個人的に面白くて笑えて興奮して泣けたりと、自分の感情を大いに揺さぶった(?)作品を全部挙げて、2017年の締めくくりにしたいと思います。
 



【メビウス的 2017年洋画・邦画総合ベスト作品】

 ラ・ラ・ランド

 キングコング 髑髏島の巨神

 レゴバットマン ザ・ムービー

 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

 メッセージ
特好賞

 LOGAN ローガン

 ジョン・ウィック:チャプター2

tf05.jpg トランスフォーマー 最後の騎士王
不動依怙贔屓賞①

 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
信者的依怙贔屓賞②

 スパイダーマン ホームカミング

 ワンダーウーマン

 ダンケルク

 新感染 ファイナル・エクスプレス(未レビュー)

 レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー

 マイティ・ソー バトルロイヤル

 スター・ウォーズ 最後のジェダイ





以上16作品。今回は少し多めにベストにしました。

自分は毎回ドンパチ&エンタメ作品を多く入れがちになるのですが、今年は特にそれが目立った感じでもありました。ざっと見ても『ラ・ラ・ランド』と『メッセージ』以外は皆そんな感じに見えなくもないし、依怙贔屓賞も今回は二つ選んじゃったので、偏りがより一層顕著なものに・・。加えて邦画もジョジョしか入ってない辺り、総合ベストじゃなく単に洋画ベストにした方が良かったんじゃなかろうかとも思えてしまいます(汗)。
でも今年は毎年のようにリリースされているマーベル作品が自分には良作揃いでもありましたし、鑑賞した作品の殆どもツボにハマってしまったから、そういうのもあって例年以上の偏り過多にもなってしまったのかもしれない。あとレゴムービーシリーズなんかも興収はそれほどでもないと聞いてはいたのですが、分かる人には分かる面白さだと思うから、これも結局今年見たバットマンとニンジャをいっぺんに選出wまあこれもまた依怙贔屓の類かもしれませんね

それと今年は自分が観た作品がたまたまそうだっただけかもしれませんが、色々な作品に親子の絆・・・とりわけ『父性』で泣かされてしまうシチュエーションが数多くあったような気もしました。自分が選出してるものでも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』のヨンドゥや『LOGAN』でのローガンもそうでしたし、『新感染 ファイナル・エクスプレス』のソグだって人としての意識が無くなる瞬間までスアンを思い続けたり、あと選出外ですが『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』のバルボッサも意外(笑)にその父性の輝きを放っていましたね。
まあ親子愛と言うものは普遍でもある分毎年なにかしらの映画作品に見られる展開ではありますが、それでもなんか皆一様に命を賭してる部分が共通してるようにも見えたので、それが自分の狭く浅い鑑賞作品の中で目立って見えたテーマでもあったのでした。
さて来年は一体どんな展開が色濃いものになるやら・・?


最後に、いつもTBやコメントを返して下さる映画ブロガーの皆様には今年もまた大変お世話になりました。
今年は各ブログでトラックバック機能の終了などが相次ぎ、お世話になっている映画ブロガー様にもこの影響を受けたのがちらほら見受けられました。幸いFC2ブログはトラックバックが健在だったので、ドタバタな最中でも自分は変わらずの通常運転をしておりましたが(汗)、ただFC2も今後そのTB機能を同様に停止しないとも限らないので、将来的に見ればブログというのもなんかそろそろ前時代的なものとなってるのかなぁと思うこの頃でもあります。
自分も今ではツイッターの方の使用頻度が増しており、コミュニケーションの場もそちらに移っているのが否めなくはないものの、まあそれでも自分が観た映画鑑賞の備忘録としての活用頻度ではまだまだブログは継続する意義はありますし、個人的にも今の所ブログ活動を終えようという考えにはまだ至っておりませんので、ブログ間の環境は多少変われど、お付き合いの程は来年もまた変わらぬものとして頂ければ幸いです

と言うわけで、2017年はこれにてです
毎年 大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでござい。 本年は総計で140本 打ち分け:洋画98本、邦画42本 劇場鑑賞:118本 それ以外:22本
いよいよ2017年もきょうを入れてあと2日。毎年恒例の年間ベスト参りますか~!
皆さん、明けましておめでとうございます。 昨年はTB機能がなくなったサイトが多く、加速度的にブログ界は寂しさが増すばかりですが、そんな中でも今まで通りに見てくださったりコメントを寄せてくださいました方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 時代の変化についていけない私ですが、自分の趣味として始めたブログなので、IT業界のあれやこれやに振り回されることなく、これからもマイペースで続けて行...
2017年も残すところ数時間となりました。今年は、秋の気配を感じることなく、いきなり真冬って感じで、お正月早々、寒波も襲来しそうですが、みなさまどんな年の瀬をお過ごしでしょうか。本年度も拙ブログを訪問していただき、ありがとうございました。 大晦日の今日は、一日おせち作り・・・。もう例年のことなのですが、この日一日は、まるで自分が仕出し屋になったような気がします。お煮しめ中心の昔ながらのおせち...
今年も後1日で終わりですね。アクション映画大好きな私にとって、今年も大豊作の年でありました。特に仙台にもTOHOシネマズ 仙台ができて、初めてIMAX3Dを鑑賞して画面の大きさだけでなく、飛び出し映像に驚き音響もサウンドが大音量でびっくりしました。2017年劇場公開作品、洋画部門ベスト10ランキング選出したいのですが、エキサイトブログへの投稿の記事が少なくて選ぶ対象になりません。それでも、g...
世界が騒がしかった2017年も、もうすぐ終わり。 2016年は、歴史的な傑作が続出した“日本映画奇跡の年”だったが、やはり二年連続で奇跡は起こらない。 もちろん良い日本映画は多かったが、昨年の様に突出した作品が月替わりで出るようなサプライズは無かった。 変わって傑作を連発したのは韓国映画。 386黄金世代のパク・チャヌクらも気を吐いたが、ナ・ホンジンやヨン・サンホと言ったその次の世代...
新年明けましておめでとうごさいます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。年明けになりましたが、昨年2017年に観た映画の勝手にベスト10を決めようと思います。ブロガーの皆さんには、ベストを記事に書き終わっている方もいらっしゃるようですが、他の記事は一切見ずに今日まできました。何故なら私は流されるタイプなので(笑)。本当に素のまま、個人の好みのままに書き殴ることにしました。なんだよコイツ、...
「ベスト10」だけでは、つまらない! 全部に順位をつけましょね! という、毎年毎年恒例のお遊び。
明けましておめでとうございます!(2回目) 遅ればせながら、2017年マイベスト映画を発表します。 総括 2017年に日本でお目見えとなった映画のうち、鑑賞本数は80本。(鑑賞作品は後述) うち60本が洋画、20本が邦画と、例年に比べ邦画が少なめ。 2016年は近年稀にみる邦画の当たり年でしたが、2017年は興行的にも作品の質としても、洋画が少し上回っていた一年だっ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

おー被ってる作品が多いです。
「新感染」は本当に面白かったですし「ダンケルク」は見応えありました。アメコミ作品も豊作の年でした。

「レゴバットマン ザ・ムービー」は見逃してしまったのですが面白かったのですねー。DVDで観たいと思います。

今年はTB廃止が重大ニュースでした。ブログもピークがすぎましたがまだまだ続けて行きたいと思ってます。いつもおじゃまするのが遅くてもうしわけありません。来年は頑張りますのでおつきあいくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

No title

こんにちは!!!!
わーーーかぶってる作品ありますね♪うれしい♪
新感染 ファイナル・エクスプレス見逃したのがとっても悔やまれます。。。
私もツイッターなどで書いていることも多いのでブログのありかたって思ったことあったけど、やっぱり自分の日誌つもりで残していきたいんですよね~ってとこに落ち着きました。
メビウスさんのレポも楽しみに読んでおります。

今年もSNSでもお世話になりました。来年はGOOはTBの廃止もあるのでもっとみなさんの元に遊びに行きたいっておもっておりますのでよろしくお願いいたします。
年度末の大雪でお互いに大変でしたが、よいお年をお迎えください。

今年もお世話になりました

メビウスさん☆
楽しいラインナップで今年のメビウスさんの盛り上がった一年を垣間見るようで良いですね☆
確かに父性をテーマにした映画多かったですね。このテーマは胸を打ってどれも素晴らしかったと思います。
「新感染」は見逃しちゃったので、近いうちに見なくては!

今年もコメントいただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

来年もよろしくお願いいたします

>yukarinさん♪

yukarinさんとは今回新感染も含めて被ってる作品結構ありましたね^^他ブロガー様と被ってるとやはり自分の選出眼は節穴じゃなかった・・と思う事もしばしばですw
レゴムービーは最初自分も訝しげでしたが、観たら凄い面白かったのでyukarinさんにもその楽しさを味わってほしいですね。機会があれば是非♪
それと今年もお世話になりました。TB廃止と共にブログも少し変わってしまいますが、こちらとしてもまた変わらぬお付き合いをさせて頂きたく思います^^


>Nakajiさん♪

以前と違い、今ではネット上のコミュニケーションはブログよりもSNSが主流になっていますから、自然と勢いや流行のある方に向かうのは当然の事かもしれませんね^^;ツイッターとブログをちゃんと両立できればいいのですが、自分もそこまで器用じゃないので時々一方を疎かにしちゃうんですよねぇ・・。Nakajiさんのように日誌用とか割り振った方が楽なのかもしれませんね(汗
まあそんな中途半端な継続をしてる中堅ブロガーではありますが、こちらとしても是非、2018年も変わらぬお付き合いをして頂きたく思います^^;


>まだ~むさん♪

毎年ドンパチエンタメジャンル過多になってるので反省してちゃんと彩りのあるラインナップにしなければとこれまた毎年思ってはいるのですが、やはり自分の好きな作品諸々がベスト選出なので自然とこうなっちゃうんですよねぇ^^;でもこれだけエンタメ作品多かったという事は、今年も映画界もそれだけ楽しめた話題作が多かったという事でもあるのかもしれませんね?新感染も韓国映画の傑作の一つでしたので、まだ~むさんにもこれは自分も強く勧めますよ^^

それと今年もブログ間で大変お世話になりました。2018年も引き続き、よろしくお願いいたします♪

トラバ終了相次ぐ

twitter ですかー

ブログはのちのちまで記録として残りやすい点で、続くと思いたい...

明けましておめでとうございます

昨年もまたお世話になりました。
なんだかんだ、全然年末感がないまま
明けてしまいましたね。

新感染をランキングに入れている方が多いので
期待している私です。
予告でも面白そうでしたしね~感想もなかなか好評のようでしたし。
あと気になるはレゴのムービーでしょうか。面白いとはメビウスさんの評でみているものの、なかなか手に取りにくくあります。

また楽しくゲームでも映画でもお話し出来ればと思ってます。
今年は年始(1~2月)で大作ゲームも目白押しなので、映画がおろそかになりそうですが(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
お風邪など召されませぬようお気をつけください。

明けましてです♪

>onscreenさん♪

ツイッターは気楽に書き込んだりも出来ますが、反面情報の流れなどが早い分、自身のつぶやきなどがあまり記録として残らないという欠点もあったりはしますね。そういう意味ではブログにもまだ利点はあったりするので、そこがやはり継続する理由にもなっていますね。
でもTB廃止の動きも見られますから、どこまで続くのか分からないのも正直不安ですね(汗


>makiさん♪

明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いします^^

『新感染』は自分もツイッター上のなどの好評を見ての鑑賞でしたし、自身の期待値もそれほど上がっていなかったからでしょうか、なんだか新感覚のゾンビ作品を観てるようで、新鮮と興奮がごちゃまぜになった傑作でしたね。makiさんにも是非観てもらいたい♪
・・まあそういう意味ですとレゴムービーも然りで、これに関してはもっと評価されてもいいと思ってるくらいです^^;PS4でも確かダウンロード出来たはずですから、機会があれば是非是非♪あ、でも1~2月中は無理でしょうかな?ゲームいっぱい出るから(笑

本年もどうぞよろしく

こんばんは。ベスト再開おめでとうございます。やっぱりメビウスさんが発表してくれないとちょっとさびしい
実にメビウスさんらしいラインナップ…と言いたいところですが『ラ・ラ・ランド』だけちょっと浮いてるかな(笑) あれはよかったけど自分的にはいろいろハートに痛い作品でした
邦画は自分も昨年あんまり観てなくて反省しております。ジョジョは第二章なんとかして観たいですよね
本年もどうぞよろしくお願いします

No title

明けましておめでとうです。

まぁ何はともあれ「ジョジョ」の実写化に限るでしょうね。
今までに「進撃の〇人」やハリウッド版「ドラ〇ンボール」と独特の世界観を持つ名作が
どエライことなったことを思えば、取り分けて独特な「ジョジョ」はある意味【聖域】で
したからね。しかも監督が三池崇史となればメメタァ必至覚悟でしたもん。
それがいざフタを開けてみれば、多々思うことはあるけど思ったほど壊されておらずだっ
たしそのおかげで良く見えちゃったりしましたからね。
そんなこんなでボクも珍しく本作は上位ランクインとなりました。

というワケで今年もヨロシクお願いしますね♪ (゚▽゚)v

No title

あけましておめでとうございます⭐︎
コメントありがとうございました。
ブログ今年も映画レビューやっていくか今考え中です。
順位はないのかな?メビウスさんらしいですね!
ララランドは一緒、
キングコングは見逃したんだけど面白いのね??
DVDで見てみまーす!
今年もよろしくお願いします。

こんばんは!

メビウスさん、新年明けましておめでとございます。
昨年はいきなりgooがTB廃止になってしまい、自分的には不便になってしまいました。
新しくTB専用ブログを設けたものの、相性の問題なのか、反映されない所もあるようです。
実はメビウスさんのブログもそのような感じになっておりまして、コメントのみになってしまいましたが、ご了承下さい。
メビウスさんがベストに挙げてらっしゃる中で、気になるのは『ジョンウィック2』と『新感染』の2本。
これ、今月にレンタルされるんですよ。
なので、また鑑賞しましたら、コメントを寄させて貰いますね。

当方ブログでもベスト&ワースト記事を1日かけて完成させ、先ほどようやくUPしましたので、目を通して下さると嬉しいです。
URL欄に該当記事のURLを入力させて貰いますね。

それでは、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

メビウスさん 今年もよろしくお願いいたします。
ココログは幸いTB機能は健在です。
でもおっしゃる通り、ツイッターやインスタに押されて
ブログは廃れるばかりで寂しいですね。
私は個人的な事情から、SNSやインスタの類は一切アカウントも持っておりませんので
今後もブログ1本を細々とやっていきたいです。
長い文章をじっくり書くのはやっぱりブログなんですよね・・・。
そんなわけで、年々少なくなっているブロ友さんなのですが
これからもよろしくお願いします!

さて2017年の作品ですが、ダンケルクだけが被っていますが
挙げられた作品の中でも「キングコング」は大好きでしたし
「メッセージ」も感動しました。
「新感染」は観たかったのに見逃しました。DVD待ちです。

明けましてです

>SGAさん♪

明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願い致します^^
SGAさんの指摘通り、このラインナップだと確かにラララだけ異常に浮いてる感じがありますw・・いっその事ドンパチ尽くしで統一した方が見映えも良かったのかもしれませんね^^;
あとジョジョはですねぇ・・・面白かったんですけども、やはり興収よろしくないとの事なので、このままだとなんか二章も危ない感じがしますよね。夏までに朗報が聞きたい所ですけども、ホント立ち消えないで欲しいものです(汗


>風情♪さん♪

明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願い致します^^
去年も銀魂やハガレンと色んな漫画原作の実写作品がポコポコ出て来てはその都度賛否が凄かったですし、正直ジョジョもかなり意見が割れていた感じがありましたね。なんでそこで吉良出てくんだよーとか、真剣祐くんが合わないとかとか・・^^;まあそういった意見も至極ごもっともでもあったのですが、それでも総合的に見れば自分もそれほど破綻した感じに見えなくもなしで、良い出来栄えだったな~・・・とか甘く思っちゃうのも、やはりこれまた信者目線なのかなとも思ったりで・・^^;
でも第二章もいつ公開になるのかはたまたこのまま立ち消えしてしまうのかという危うさもありますけど、朗報が入ればまた予告で『激震!』とか大々的に発表されるんでしょうねぇwつまんないと言いつつも怖いもの見たさ臭いものかぎたさな魅力もありますし、なんだかんだで期待しちゃいますよね


>migさん♪

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します^^
TBが廃止された事で今後のブログ活動をどうするべきかと考えてるブロガー様も多いはずです。こういった記事も突き詰めれば単に自己満足ですから、やはりブログに固執せず時代に合わせた情報発信を模索するのは必要なのかもしれませんね。自分も考えなければいけないのかも・・?
あ、キングコングは面白かったんですけどmigさんの好みに合うかどうか・・(汗)でもサミュエル・L・ジャクソンは色々な意味で凄いですw

まだまだよろしくお願いいたします

>ヒロ之さん♪

明けましておめでとうございます♪昨年はブログ活動をしてる人達にとっては結構慌ただしかった年になりましたね。てっきりライブドアだけかと思ったら続いてgooもだったので、これは当たり前のようにTBを送っていた自分にとっても何かと影響がありました--;TBがあったからこそその当該記事に飛んで行けたのに・・・。今年もURLに張り付ける作業は難儀かと思いますが、それでも今年も引き続きまたよろしくお願いいたします(汗
あ、『新感染』はめちゃオススメなので是非ご覧の程を♪


>ななさん♪

明けましておめでとうございます♪今年も引き続き宜しくお願い致します。

ブロガー様の中にはブログと併用してツイッターやフェイスブックを活用したり、そこで鑑賞映画の評を挙げてる方もいますので、そういったSNSへの移行が徐々にブログ衰退の一因になってる・・・とも言えなくはないですね^^;実際自分もツイッターを活用してますし、情報などを素早く入手する意味もあって今では欠かせないツールとなっていますが、ただななさんのようにブログ一本で行っている方も多いですから、やはり陰りが見ようともブロガー様との交流は絶やしたくないので、自分もまだまだ継続する所存です。・・まあ大元の運営が駄目になったら潮時ですけども、それまではまだまだ宜しくお願い致します^^;

あけましておめでとうございます

「父性」言われてみると、確かにいろんな作品でモチーフになっていますね。
「新感染」から「GOTG」まで。
一方で、ハリウッド興行トップ3が女性主役という前代未聞の年だったり、いろいろ世界が動いているなあという感じでした。
今年もよろしくお願いします。

こんばんわ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2017年はやっぱり『ラ・ラ・ランド』に始まった一年でしたね。
久しぶりに映画を見終わった後にフォークとナイフだけで昼飯を食べたいと思わせてくれましたもん。
今年もそういう映画に出逢いたいものです。

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
ベスト拝見させていただきました。おっしゃるようにも2017年はホントに良作が多くて、選ぶのにご苦労なさったのでは…?
でもそんな中で、邦画がほとんどランクインしなかったのは(私も同様なのですが)、2016年があまりにも邦画の当たり年だったからなのでしょうか…?
TBを廃止されているブログも増えている中ですが、力の限りかつ細々とTBさせていただきますので、今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年はダントツでダンケルとワンダーウーマンな年でした!
今年はどんな作品がくるんでしょうかね?
楽しみです♪

いままでのようにあちこちでトラバをする機会が減りましたが、
マイペースでゆっくりとブログをやっていきたいと思ってます。
今年もごゆるりとお付き合いくださいませ。

こんばんは

大変申し訳ありません、新ブログの件ですが

http://maki5515m.com/

に変わりました。
本当に申し訳ないのですが、お手数ですがリンクの張替えを宜しくお願い致します。
gooのほうにもmuragonのほうにも告知ページつくってありますが、
課金していくスタイルになりましたので、簡単に引っ越しとか、もう後戻りできない状態に自分を追い込みました@@;

二度手間まことに申し訳ありませんが、
張替えの方宜しくお願い致します。

それとブログ名もかわりまして、
キネマびっけ となりますので
「いやいやえん」じゃない、どこだここ!となりませぬよう
ご注意くださいませ。

それではどうぞこれからもよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

わが家も、アメコミ系が、だいぶ上位に来ました。
「ララ」や「キンコン」も一緒ですね。
TBが消えたら、コメント以外に、つながりの方法がなくなりますが、慣れたら、それもいいのかも?とは思います。
今年もよろしくお願いいたします。

No title

メビウスさん、
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年もいつものように楽しい映画に出会いたいですね。
思ってもいなかった作品が!!っていう出会いが
すごく感動するんですがね。
そんな作品に出あいたいです。

今年はキングスマンを観ましたが、
安定の面白さでした。
今年の出だしはOKでした(笑

No title

>ノラネコさん♪

明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願い致します。
・・まあ家族愛自体はどの映画作品にもあるテーマですのでそこまで注目する感じでもないかなぁとは当初思っていたのですが、でもGOGに始まって新感染でもと、なんだか8~9月の作品にその父親が子に見せる生き様みたいな演出が集中していたようにも見えたので、あ~またかよ~と思いつつもその展開がやはりひどく印象に残ってしまったのでした^^;(笑
あと今年は逆に母性が目立ったら面白そうですけどね。


>にゃむばななさん♪

遅くなりましたが明けましておめでとうございます^^
デイミアン・チャゼル監督は以前の『セッション』の成功もあった分ハードルも高かったと思いますが、その期待もちゃんと『ラ・ラ・ランド』で応えてくれたような気がしますね。良い作品はやはり余韻も残してくれますし、にゃむばななさんのようにちょっと普段と違う事をしてみようかなぁと言う大なり小なりの影響を与えるのも良い映画の特徴ですね。
今年は同じミュージカルでヒュー・ジャックマンの『グレイテスト・ショーマン』がどこまで感動させてくれるか注目したいです。


>makiさん♪

わざわざのご連絡有難うございます。こちらの方でも早速リンクの方を修正しましたので、今度からはキネマびっけにお邪魔させていただきますね^^
しかも課金ブログとは、確かに追い込んでる(笑)。でもお金払ってる分やっぱりサービスよさそうな感じしますね。ブログ記事の誤字を勝手に直してくれたりとか?(爆

いつか埋め尽くされそう

>ボーさん♪

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します^^
昨年はアメコミ作品が特に豊作だった印象がありましたよね。マーベルだけじゃなくDCもいよいよユニバース化の波が大きくなってきましたから、将来的にはベストもいつかアメコミ系で埋め尽くされてしまう時もあるかもしれませんね^^;自分もただでさえドンパチ好きですから、マーベル一色になったらベストが味気なくなりそうで怖いです(汗


>えふさん♪

10日も経過しててあれですが、明けましておめでとうございます^^;今年も宜しくお願い致します。
・・洋画邦画に限らずですが、作品の中には予告で大分内容を明かしてしまうものも少なくないだけに、想像や期待を上回る作品に巡り合うのはなかなか難しいですよね。正直『キングスマン ゴールデン・サークル』もちょっと予告で見せ過ぎな所もありましたし、ハリーの生存は何とか隠せなかったものだろうかという考えもあったりはします^^;
まあそれでも面白かった事には変わりなかったですけどね。2018年最初の映画鑑賞としてもあれほどピッタリなエンタメ作品はないですね♪

PAGETOP