【監督】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
【出演】マイケル・キートン/ザック・ガリフィアナキス/エドワード・ノートン/アンドレア・ライズボロー/エイミー・ライアン/エマ・ストーン/ナオミ・ワッツ
【公開日】2015年4月10日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
シリーズ終了から20年。今も世界中で大人気のスーパーヒーロー“バードマン”。だがその役でスターになったリーガンは今失意のどん底にいる。再起のかけたレイモンド・カーヴァーの『愛について語るときに我々の語ること』の脚色・演出・主演でブロードウェイの舞台に立とうとするが、実力派俳優に脅かされ、娘との溝も深まるばかり。果たして彼は再び成功を手にし、家族の愛と絆を取り戻す事が出来るのか・・・。
 


【監督】成島出
【出演】藤野涼子/板垣瑞生/石井杏奈/清水尋也/富田望生/前田航基/望月歩/佐々木蔵之介/夏川結衣/永作博美/黒木華/田畑智子/田中壮太郎/木下ほうか/余貴美子/松重豊/小日向文世/尾野真千子/他
【公開日】2015年4月11日
【製作】日本

【ストーリー】
男子中学生・柏木卓也の転落死以降、殺人を告発する目撃者からの手紙や過熱報道、連鎖していく事件により学校は混乱していたが、大人たちは保身に走る一方だった。生徒の一人・藤野涼子は自分たちで柏木卓也の死の真相を突き止めようと動きはじめ、学校内裁判が開廷される。人間の底知れぬエゴや欲望、悪意が渦巻く中、少女が学校内裁判の果てに見たものとは・・・(Movie Walker)。
  

PAGETOP