【監督】マット・リーブス
【出演】アンディ・サーキス/ジェイソン・クラーク/ゲイリー・オールドマン/トビー・ケベル/ニック・サーストン/カリン・コノバル/ジュディ・グリア
【公開日】2014年 9月19日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーが、仲間を率いて人類への反乱を起こしてから10年後。より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは森の奥に文明的なコロニーを築いていた。一方、約90%が絶滅した人類の僅かな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め希望なき日々を過ごしていた。そんなある日、人間達がエネルギー資源を求めて猿のテリトリーに足を踏み入れたことから一触即発の事態が勃発。シーザーと生存者グループの穏健派マルコムは和解の道を探るが、憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく・・・。
 


【監督】大友啓史
【出演】佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/大八木凱斗/江口洋介/福山雅治/藤原竜也/他
【公開日】2014年 9月13日
【製作】日本

【ストーリー】
日本征服を狙う志々雄を阻止するため、京都に辿り着いた剣心は志々雄一派に立ち向かうが、志々雄は甲鉄艦・煉獄で東京へ攻め入ろうとしていた。志々雄に連れ去られた薫を助ける為に剣心は海へ飛び込み、一人岸へ打ち上げられたところを師匠の比古清十郎に拾われる。今の自分では志々雄を倒せない。剣心は清十郎に飛天御剣流の奥義の伝授を懇願する・・・。
 


【監督】武正晴
【出演】唐沢寿明/福士蒼汰/黒谷友香/寺島進/草野イニ/日向丈/小出恵介/及川光博/杉咲花/イ・ジュンイク/加藤雅也/松方弘樹/和久井映見
【公開日】2014年 9月6日
【製作】日本

【ストーリー】
この道25年のスーツアクター本城渉。゛顔出し゛で映画出演することを夢見ながらも、新人・一ノ瀬リョウにその座を奪われるなど何度も辛酸を舐めてきた。そんな本城に一世一代のチャンスが到来!ハリウッド映画のアクション大作からオファーがかかった。しかしそれは、命をも落としかねない危険なスタントだった。周囲の制止する声を振り切り、自分の夢のため、誰かのヒーローになるために、本城は撮影スタジオへ向かう・・・。
  


まだ記憶に新しい前作のborder:3から僅か2ヶ月足らずでの公開となった『border:4 Ghost Stands Alone』。まあ早く観れるに越したことは無いんですけども、一応ARISEの完結編でもあるからもうちょっとドッシリ構えて作っても良いのでは?・・なんて言う懸念は鑑賞後に払拭。スタイリッシュなアクション、テンポの良い会話劇、そして複雑なストーリー(笑)。1時間の中に『攻殻らしさ』が凝縮されていて、最後もやはり面白かったですね。
 


【監督】片岡翔
【出演】池岡亮介/竹富聖花/工藤阿須加/阿久津愼太郎/上野優華/東亜優/古畑星夏/他
【公開日】2014年 4月5日
【製作】日本

【ストーリー】
中学校最後の大会で強豪チームに大敗。自分の才能に限界を感じ、サッカーを辞める事を決意した安藤ソラ。だが若宮四季との運命的な出会いを機に、高校で再びピッチに立つ決意をする。そんなソラの姿を暑苦しそうに見つめるイケメンの凛哉。その実力を買われ、サッカー部への勧誘を受ける演劇部の瞬。そんな彼らを見守る学校一の変わり者・千夜子と、演劇部部長の麻綾、そしてサッカー部マネージャーの仁菜。ソラと四季の秘密。千夜子を気にかける凛哉。演劇にこだわる瞬。仁菜を悩ませる家庭の事情。それぞれが抱える過去や苦悩・想いとは・・・。

PAGETOP