桜花満開

戯言

2014-04-27



4月23日から開催された『弘前さくらまつり』に昨日行って参りました♪
去年は仕事にも結構忙殺されてて、その他諸々事情込みで結局期間中一度も行けなかったため、今年は結構楽しみにしてたんですよねぇ
幸い天気も抜群に良かったし、最近新しくしたスマホのカメラの性能も確かめたかったので、出店巡りしつつ色々と写真を撮ってきました。
 


【監督】ブライアン・ヘルゲランド
【出演】チャドウィック・ボーズマン/ハリソン・フォード/ニコール・ベハーリー/クリストファー・メローニ
【公開日】2013年 11月1日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
1947年、ひとりのメジャーリーガーが誕生する。彼の名はジャッキー・ロビンソン。背番号は『42』。当時白人選手だけで構成されていた400人のメジャーリーガーの中でたったひとりの、そして初めての黒人選手だった。そんな彼を待っていたのは出て行け!の大合唱。敵は相手チームだけでなく、観客、マスコミ、時には審判、そしてチームメイトさえ敵に回す中、何にも屈せず、やり返さず、ただ黙々と渾身のプレーを続ける事で、彼はそこが自分のいるべき場所であることを自ら証明してみせていくのだった・・・。
 


【監督】アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ
【出演】クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/サミュエル・L・ジャクソン/セバスチャン・スタン/ロバート・レッドフォード/アンソニー・マッキー/エミリー・ヴァンキャンプ
【公開日】2014年 4月19日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
70年の眠りから目覚め、アベンジャーズの一員としての死闘を繰り広げた後、キャプテン・アメリカは防衛システムの構築を目指す国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)で活動していた。しかし一緒に戦ってきたシールドの仲間がキャプテン・アメリカやニック・フューリー、ブラック・ウィドウを突如襲撃。シールドの包囲網をかいくぐり逃げるキャプテン・アメリカたちだが、強敵ウィンター・ソルジャーが追い詰めていく。そしてこの背景には、ある恐るべき陰謀が隠されていた・・・。
 


【監督】ヨアヒム・ローニング/エスペン・サンドベリ
【出演】ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン/アンドレス・バースモ・クリスティアンセン/トビアス・ザンテルマン/グスタフ・スカルスガルド
【公開日】2013年 6月29日
【製作】イギリス、ノルウェー、デンマーク、ドイツ

【ストーリー】
南太平洋のポリネシア諸島は大陸から遠く位置するにもかかわらず、古くから住人がいる。彼らの起源についてある仮説を立てた人物がいた。南米のインカ文明とポリネシア文明との相似点が多いことから、ポリネシア人の祖先は南米から海を渡って渡来した古代南米人なのではないか。1947年、提唱者であるノルウェーの若き学者トール・ヘイエルダーはこの仮説を証明するため、ある挑戦を決意。それは古代でも入手が容易な材料のみで筏を作り、現代的な装備は無線機のみで、ペルーからポリネシアへ向かう航海に挑戦するというものだった・・・。
 


【監督】石原立也
【声の出演】内田真礼/福山潤/赤崎千夏/浅倉杏美/上坂すみれ/保志総一朗/仙台エリ/井上喜久子/他
【公開日】2013年 9月14日
【製作】日本

【ストーリー】
中学のときに闇の呪文を唱えて周囲に引かれたことがある富樫勇太は、言動を改め猛勉強し、中学時代の様子を知る者のいない高校へ進学。中二病だった過去を封印し高校デビューをしようとした矢先、右目に眼帯をした少女と出会う。彼女は同じ高校の小鳥遊六花で、邪王真眼の使い手という設定を自ら設けており、金色のカラーコンタクトが入った右目を見せて「契約完了」と言ってきた。彼女の言動は、勇太にとって苦い思い出のある中二病そのものだった・・・。
 


【監督】オスカル・ロホ
【出演】マリオ・デ・ラ・ロサ/パコ・マンザネド/フェルナンド・アルビス/マルタ・フリッヒ/サラ・ゴメス/エリサ・マティージャ
【公開日】未公開
【レンタル日】2014年 4月2日
【製作】スペイン

【ストーリー】
一流の料理評論家マルコスは、出版社から招待客だけが参加できる“秘密のレストラン”について調査し、本を執筆してほしいと依頼を受ける。マルコスは最初に訪れた“世界の珍味”の会食で、エバという美しい女性に出会う。エバに誘われ一夜を共にしたマルコスは、彼女と親密になっていく。エバの紹介で参加した2回目の会食は、日本式の猛毒フグ料理。そこで知り合いの女性記者カルラに遭遇する。 彼女は人食いを行っている可能性のあるレストランを追っていると言い、詳しい事はエバに聞くよう促すが・・・。
 

PAGETOP