【監督】窪岡俊之
【声の出演】岩永洋昭/櫻井孝宏/行成とあ/寿美菜子/藤原貴弘/松本ヨシロウ/矢尾一樹/豊崎愛生/三宅健太
【公開日】2012年 6月23日
【製作】日本

【ストーリー】
鷹の団に入団して3年、団長グリフィスの夢をともに追ってきたガッツだったが、グリフィスのふとした言葉がきっかけで退団を決意する。一方、ミッドランド王国とチューダー帝国の戦争は最終局面を迎え、鷹の団は5000人の兵力で3万人の敵兵がいる難攻不落のドルドレイ要塞に挑むことになる・・・。
個人的に気になった映画情報をピックアップ(特に気になった情報はが付いてます)


『アベンジャーズ』第2弾でアイアンマンたちとスパイダーマンが共演!?

映画「バイオハザードV:リトリビューション」の予告編が公開。シリーズ最新作では,驚くべき新事実が明らかに

「Dr.ハウス」ヒュー・ローリー、リメイク版「ロボコップ」悪役に

映画『アベンジャーズ』全世界興行収入14億ドル突破!!早くも本年度アカデミー作品賞ノミネートへ呼び声が高まる!!

『アベンジャーズ』のヒーローがピンチ! ノイローゼの危機!?

「プロメテウス」の謎をめぐりネットで議論が沸騰

トップ20のカルト映画監督に三池崇史監督(9位)、西村喜廣監督(10位)選出!

1年以内に映画館に行った人は全体の5割弱!「映画館での映画鑑賞」に関する調査結果発表!

ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディがついに破局 14年の関係に終止符 公式声明

ダニエル・ラドクリフが泥酔姿を披露!



『観たい映画が無いから』というのが理由ではありませんけど、3~4年前に比べると自分も大幅に鑑賞本数が減っちゃいました・・。以前は仕事が終わって疲労が残ってても仕事着でそのまま鑑賞するくらいの勢いがあったものの、今じゃ疲れが少しでもあると家に直行と体力の衰えも感じつつあるこの頃--;せめて近場に映画館があればいいんですけどねぇ。少し前くらいにホームグラウンドの半分くらいの距離の場所に映画館が建つかも?って話も持ち上がったんですが、それもどうなってるのやら・・?(汗

・・しかし『年12本以上鑑賞のヘビーユーザー』っていう括りは妙に可笑しいですね^^;自分が知っているヘビーユーザー様方はこの5~6倍強鑑賞してる気がするんですけども・・・?あ、それとも逆にこっちが異常だとか?(汗


360版の方を持ってるにも関わらず5月24日に発売となったPS3版も購入すると言う、自分にとってはゲーム関連で久々に大それた事をしちゃったわけなのですが、しかしながら同一タイトルでも他ハードでもう一度やりたいと思わせる魅力があるのも然りで、自分もそれくらいのめり込んでしまったというのも正直な所。
アドベンチャーゲームはそんなに多くプレイしてるわけではありませんけど、それでもこのジャンルでここまでハマってしまったのはもしかしたら『ポリスノーツ』以来かもしれません・・^^;


【監督】三池崇史
【出演】妻夫木聡/武井咲/斉藤工/大野いと/安藤サクラ/前田健/伊原剛志/市村正親/一青窈
【公開日】2012年 6月16日
【製作】日本

【ストーリー】
富豪のひとり娘で天使のように純真無垢なお嬢様・早乙女愛は、復讐を誓い単身上京した額に一文字の傷がある不良の誠の鋭い眼差しを一目見たときから恋に落ちる。身の上も性格も何もかも違う二人。境遇の違いをまざまざと感じさせるような出来事や命を賭して彼女を愛するという岩清水の存在もあるが、愛は決して一途な心を曲げない。己の拳以外誰も信じない頑なな誠に、全身全霊をかけて愛する愛の心は通じるのか・・・?


【監督】キャメロン・クロウ
【出演】マット・デイモン/スカーレット・ヨハンソン/トーマス・ヘイデン・チャーチ/エル・ファニング/パトリック・フュジット/コリン・フォード/アギー・エリザベス・ジョーンズ
【公開日】2012年 6月8日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
半年前に最愛の妻を亡くしたベンジャミン、彼の14歳の息子と7歳の娘は、いまだ悲しみと混乱の中にいた。ベンジャミンは仕事を辞めてしまい、息子は問題を起こして退学処分に。新しい場所で新しい人生を始めようとベンジャミンは郊外に家を買うが、なんとそこは閉鎖中の動物園と言うオマケ付だった。早速ベンジャミンは動物園の再オープンに取り組むが、慣れない事業にトラブル続出、莫大な修理費や薬代で資金も底をついてしまう。だが、飼育員と地域の人々、亡き妻からの贈り物に支えられ、ベンジャミンは再び冒険に立ち向かう。妻とのある約束を果たすために・・・。


【監督】ジェイソン・ボルク
【出演】イーサイ・モラレス/オナ・グラウナー/マーティン・カミンズ/ジャレッド・アブラハムソン/マッケンジー・ポーター/ジェイ・ブレイズ/マッティ・フィノチオ
【公開日】未公開
【レンタル日】2012年 6月2日

【ストーリー】
北太平洋に飛来した未確認物体を米軍ミサイルが迎撃、破片がシアトル港に落下した。同時に、原因不明の群発地震が発生。海面から立ち昇る黒煙は猛烈な暴風・雷・竜巻となり、シアトルは未曽有のパニックに覆われてゆく。謎の物質の正体は水に反応して激烈な環境変動を引き起こす、旧ソ連が打ち上げた衛星化学兵器だった。このままでは数時間でシアトルは消滅、数週間で地球は壊滅する。科学者のトムは人類を救う計画を立案。それは震源に重水を注入して反応を止めるという極めて危険な作戦だった・・・。


【監督】デンゼル・ワシントン
【出演】デンゼル・ワシントン/フォレスト・ウィテカー/デンゼル・ウィッテカー/ネイト・パーカー/ジョン・ハード/ジーナ・ラヴェラ
【公開日】未公開
【レンタル日】2012年 4月27日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
1935年アメリカ、テキサス州マーシャル。人種差別が色濃く残るこの街には「白人専用」施設があふれ、黒人たちは虐げられていた。この歪んだ社会を正す方法は「教育」だけ。そう信じる教師トルソンは、黒人の若者に立派な教育を施すという夢の実現に向け、ディベート(討論)クラスを立ち上げる。そして彼の熱意に触発された勇気ある生徒たち。やがて討論大会に出場し始めた彼らは、黒人というだけで経験してきた悲しい過去や秘めた怒りを「言葉」という武器に託し、大勢の観客たちの心を動かしてゆく。だが彼らの活動が人々の注目を集め始めていた矢先、トルソンの言動を「過激すぎる」と問題視した学校側は、ディベート・クラスにまで圧力をかけ始める・・・。

PAGETOP