【監督】ロブ・マーシャル
【出演】ダニエル・デイ=ルイス/マリオン・コティヤール/ペネロペ・クルス/ジュディ・デンチ/ニコール・キッドマン/ケイト・ハドソン/ソフィア・ローレン/ステイシー・ファーガソン
【公開日】2010/3.19
【製作】アメリカ、イタリア

【ストーリー】
イタリア、ローマにある映画スタジオ、チネチッタで天才映画監督グイド・コンティーニは頭を抱えている。撮影開始も間近だと言うのに、脚本は白紙のままなのだ。苦しみの果てに、彼は自分の弱さを抱き止めてくれる女たちのもとへ逃げ込んでしまう。女優だった妻は一番の理解者。全てを忘れさせてくれる可愛い愛人。自分の映画に欠かせない大女優。少年のグイドを「男」として目覚めさせた娼婦。甘えさせてくれるママの思い出。愛に甘え、愛に溺れる一人の男と、そんな男でも愛さずにはいられない女たちそれぞれの物語。
そしてクランクイン目前、グイドはある重大な決断を下すのだった・・・。
個人的に気になった映画情報をピックアップ(特に気になった情報はが付いてます)


シリーズ初!劇場版「仮面ライダー電王」3作連続上映決定!

『バットマン』シリーズ、ノーラン版は次回作で終わり?

今年のアメリカのサマームービー、最も期待できる10本とは!?

新ボンドガール決定!黒髪美人『スラムドッグ』のフリーダ・ピントが契約書にサイン

震撼!『ハリポタ』最終章の撮影現場で火災発生

「Bleach」にハリウッド映画化企画 ワーナーが権利獲得

第二のアンジェリーナ・ジョリー現る!セクシーな26歳ミラ・クニス!

「タイタンの戦い」は「聖闘士星矢」へのオマージュ

『2012』衝撃の大災害映像の意外な(?)制作風景を大公開!

「劇場版 機動戦士ガンダム00」に勝地涼が声優出演 ナゾの新キャラクターに



『タイタンの戦い』は鎧を着たガチムチな男達が大活躍してる予告編を拝見して、来月公開映画の中では特に期待をしている作品なのですが、そのタイタンに実はちゃっかり聖闘士星矢の要素も加えてると聞けば尚更観たくなっちゃいましたw
出てくるモンスターの大きさも規格外だから、3Dだと物凄い臨場感も味わえそうですね~?・・・でも自分は今回字幕2Dで落ち着こうかな~?・・と


【監督】ニコラス・メディナ
【出演】クリスティーヌ・グエン/アレクサンドル・ボイスヴァート/ニコール・シェリダン/エヴァン・ストーン/マイク・ガリオ
【公開日】未公開
【レンタル日】2010/2.10
【製作】アメリカ

【ストーリー】
ある資産家が家政婦とのチョメチョメの最中に心臓麻痺を起こし、文字通り昇天する。家族のいない彼の莫大な遺産は、唯一の親戚であるアマンダの元に転がり込む事になった。しかしそこに弁護士が現れ、遺産を得る為のある条件を提示する。その条件とは、20年前に孤島で消息を絶った資産家の一人息子とその娘を探し出すというものだった・・・。


【監督】アンダシュ・バンケ
【出演】ンドレイ・メルズリキン/エフゲニー・ツィガノフ/セルゲイ・ガルマッシュ/マリア・マシュコヴァ/マクシム・コノヴァロフ
【公開日】未公開
【レンタル日】2010/3.10
【製作】ロシア、スウェーデン

【ストーリー】
その朝、モスクワの静かな街角は戦場と化した。5名の武装強盗団が警察と交戦。多くの犠牲者を出した挙句、ヘルマンたち強盗団は逃走した。失墜した警察の威信を回復するため、報道官のカティアがたてた奇想天外なプラン。それは特殊部隊に小型カメラを装着し、犯人逮捕の瞬間をテレビ中継しようというものだった・・・。


2~3年くらい前までは2011年までまだ時間があるから大丈夫大丈夫と余裕ぶっこいてたものの、気付けばアナログ廃止の来年7月まであと十数ヶ月と迫っており、未だ対応してるテレビやレコーダーを持っていない自分もそろそろ後回し的な問題で済まされなくなってきた地上デジタル放送の件。ギリギリまで待てば家電量販店などでも安くなるだろうと踏んで買うのを渋っていたというのもあるんですが、なんか今の時点でもそれほど変動してないような気がしますし、自分のような考えを持ってる人が多分他にもいるんじゃなかろーかと思うと、このギリギリでの購入っつーのは難しい気がしてきて今更ながら冷や汗タラリ・・

素数を数えて落ち着き払ってはいますが心の中ではヤッベーヤッベーの連呼で、さすがにテレビかレコーダーのどっちかはそろそろ購入しなければいけないかも?と焦りの色が見え始めたなか、颯爽と現れた救世主(?)がこのtorne(トルネ)。自分にとっては買い揃えやお値段的な意味でも正に助け舟でした。


【監督】ガイ・リッチー
【出演】ロバート・ダウニー・Jr./ジュード・ロウ/レイチェル・マクアダムス/マーク・ストロング/エディ・マーサン/ケリー・ライリー
【公開日】2010/3.12
【製作】アメリカ

【ストーリー】
1891年のロンドン。名探偵シャーロック・ホームズは、相棒のジョン・ワトソンとともに新たな難事件に挑むことになる。それは、貴族でありながら秘密結社を結成し、魔術で世界を操ろうと企むブラックウッド卿を捜し出して捕まえるというものだった。だが、非情な野心とずば抜けた頭脳を持つブラックウッド卿は、ホームズとワトソンにとって恐るべき相手であった……。


シリーズ最新作であり、記念すべき10作目でもある『ロックマン10』が3/9にPlayStation®Storeの方でも待望の配信♪このゲームは好きなので自分も早速ダウンロードさせて頂きました。

87年に発売された1作目から計算するとかれこれ20年以上も続いてるという本シリーズ。数あるゲーム作品の中でもこれだけ長寿なのは凄い事ですねぇ。思えば自分もファミコン持ってたガキンチョの頃に遊んでた記憶がありますけども、スーファミを買ってしばらくした後に『Xシリーズ』が出て来てからはそっちに鞍替えしちゃったので、実際の所未プレイのナンバリングタイトルもあったりする少々『にわか』な自分・・今思うとそこがちょっと悔やまれる部分ですね。

けど昨年辺りからダウンロード専売の『9』がストア内に配信され、自分も久々に元祖ロックマンシリーズをプレイしたら『ド』が付くほどハマってしまった。なので満を持して配信となった本作も楽しみにしてて、ダウンロード後に直ぐプレイしてみたのですが・・・・・・いやはや、ゲームの難易度は相も変わらず厳しかったです

オカンが『アバター』を猛烈に応援してただけに、結果を知った後の落胆ぶりはかなりのものでした・・・(自分もですけど



【監督】楠葉宏三
【声の出演】水田わさび/大原めぐみ/かかずゆみ/木村昴/関智一/千秋/田中理恵/飯塚雅弓/温水洋一/さかなクン/山野史人/ケンドーコバヤシ/真矢みき
【公開日】2010/3.6
【製作】日本

【ストーリー】
架空の水で町を海の底にして本物の魚を泳がせて遊んでいたのび太とドラえもん。ところがそこへ五千年前に地球にやって来た人魚族の王女・ソフィアが迷い込んで来てしまう。ドラえもん達は人魚スーツを着てソフィアと一緒に海の冒険を楽しんでいたが、突然巨大ウツボに襲われてしまう。間一髪助かったものの、その途中でしずかちゃんが怪魚族にさらわれてしまう。ドラえもん達は人魚族の宮殿で「人魚の剣」にまつわる不思議な伝説を知り、そしてこの剣を巡り、人魚族と怪魚族の戦いが始まるのだった・・・。


【監督】ジェフ・レンフロー
【出演】ジェイソン・ゲドリック/タマラ・ホープ/ミッシェル・アサンテ/ブライアン・ジャーディン/クリス・ジャーマン/セバスチャン・ナップ/アンドレーア・コスカイ
【公開日】未公開
【レンタル日】2010/2.10
【製作】アメリカ

【ストーリー】
スタンレー中尉率いる米軍小隊は、タリバンとの激しい戦闘の果てに捕虜になってしまう。しかし処刑寸前に敵ゲリラは突然姿を消した。理由も分らず荒野を行く彼らの前に出現したのは、体長30メートルを超える巨大蛇”メガ・パイソン”だった!!地中を高速で移動し、地表の物音を感知して獲物に襲いかかる。巨大怪獣の猛威の前に、次々と犠牲になってゆく兵士たち。スタンレーはタリバンとの戦闘をくぐり抜け救助を呼ぶことに成功するが、飛来した戦闘ヘリは怪物に叩き落とされてしまう。絶体絶命のその時、スタンレーが選択した最後の決断とは・・・?

PAGETOP