笑う英会話

戯言

2009-09-30

笑う英会話―参考書や英会話本に載っている

この『笑う英会話』という本は、地元のツタヤの特設コーナーみたいな所にドカ盛り状態で置かれていたのがかなり目立っていたので、自分も興味が沸いて試しに手に取ってペラペラとめくってみたら・・・・・・・・・・・クックックックッ・・・
それ以上立ち読みし続けてたら笑いを堪える事が出来ず周りから変な目で見られそうな予感がしたので、たった十数ページ読んだだけで即購入!・・この本はなんかそれくらい衝動的に購入させてしまうような気持ちにもさせてくれた本でしたねぇ。


ケイラ『これモミアゲなの?ヒゲなの?どっちなの?』



ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
ウルヴァリン/X-MEN ZERO

【監督】ギャビン・フッド
【出演】ヒュー・ジャックマン/リーブ・シュレイバー/ダニー・ヒューストン/ウィル・アイ・アム/リン・コリンズ/ケビン・デュランド/ドミニク・モナハン/テイラー・キッチュ/ダニエル・ヘニー/ライアン・レイノルズ/他
【公開日】2009/9.11
【製作】アメリカ

【ストーリー】
ミュータントとして生まれたローガンは、少年時代その能力が覚醒。以後、人としての幸せを捨て、幾多の戦争の中に身を投じて生きてきたが、ケイラという女性と出会い、初めて人間として生きる喜びを知る。だがある日突然、ケイラはローガンの兄・ビクターの手によって殺されてしまう。
兄を倒すため謎の巨大組織と取引したローガンは、最強の戦士となるべく超金属アダマンチウムを全身の骨に移植する改造手術を受け、<ウルヴァリン>という名の人間兵器に生まれ変わる・・・


19日~23日にかけては、自分んとこも幸福な事に4連休という大型の休みを満喫できる事となったシルバーウィーク。
映画三昧をするには正に持って来いな日々でしたが、自分はと言うと実は全く映画館に足を運ばず、19日に発売となった↑のS.I.C.極魂を見つけるため色んな玩具店を行脚する日々を送っておりました・・'`,、(´∀` ) '`,、
戦場からの脱出

【監督】ヴェルナー・ヘルツォーク
【出演】クリスチャン・ベール/スティーヴ・ザーン/ジェレミー・デイヴィス/ザック・ゲイナー/マーシャル・ベル/ジェームズ・オリヴァー
【公開日】未公開
【レンタル日】2009/6.3
【製作】アメリカ

【ストーリー】
1965年、ベトナム戦争時代。米空軍兵士のディーターは極秘爆撃任務を受けるが、ラオスに襲墜し捕まってしまう。ベトナムの奥地の捕虜収容所に連行されるが、そこには既に何年も捕虜になっている仲間がいた。あばら屋のような収容所だが、周りはジャングルという自然の要塞とでも言うべき場所。誰もが脱出不可能だと思っていた、ディーター1人を除いて・・・。
個人的に気になった映画情報をピックアップ(特に気になった情報はが付いてます)


ティム・バートンプロデュースの「9」 米国劇場公開開始

ウルトラセブンの息子・・!新ヒーロー、ウルトラマンゼロ!!

『アイ・アム・サム』の天才子役が“ヤンキー娘”に変身!?

ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第4作に出演決定

映画『グッド・バッド・ウィアード』実は、未公開の別バージョンエンディングがあった!

話題のドキュメンタリーアニメ「戦場でワルツを」 10月国内公開

ブチ切れ!『トランスフォーマー』のスタッフ!「とてつもないバカ」とミーガン・フォックスを公式サイトで罵倒!

「ゴースト」パトリック・スウェイジが、ガンのため57歳で死去

赤目のダコタ・ファニング、ヴァンパイア姿が解禁! 主演を食う存在感放つ

『スパイダーマン4』、撮影開始は2010年1月、公開は2011年5月5日に決定!




ウルトラマンの名前くらいしか知らない自分でも、このゼロの存在には驚かされました。・・・しかも『ゼロはセブンが実の父親である事を全く知らない』という設定は、あの有名なSF映画の親子とかなりダブッてる感じがしますねぇ。『私がお前の父だっ!』なんてこと言ったらどうしましょう・・・
でも悪のウルトラマンのベリアルだけでも観る価値ありそうだなと思いましたけど、ゼロが出て来た事によってまた1つ見応えある要素が増えた気がする。ウルトラマンダイナを演じたつるの剛士も12年ぶりに変身するらしいので、正にファン必見♪
・・しかしこうなると仮面ライダーの方もなんとかどうにかしてオダギリジョーを引っ張れないもんでしょうか?


ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
火天の城

【監督】田中光敏
【出演】西田敏行/福田沙紀/椎名桔平/西岡徳馬/渡辺いっけい/寺島進/山本太郎/石田卓也/河本準一/大竹しのぶ/他
【公開日】2009/9.12
【製作】日本

【ストーリー】
時に1575年、長篠の戦で甲斐の武田勢を破った織田信長は、その天下一事業を象徴するかのごとき巨城を琵琶湖を臨む安土の地に建築する事を決意した。設計及び現場の総棟梁として信長が見込んだ男こそ、今川義元との戦以来、十数年に渡って才気を評価してきた熱田の宮大工・岡部又右衛門であった。信長から直々の指名を受け、後に行われた指図(図面)争いにおいても金閣寺を健立した京の池上家、奈良の大仏殿建造を担った中井一門に勝ち抜いた又右衛門は、妻・田鶴や娘・凛、門下の大工たちの支えを得ながら徐々に築城を進めて行く。しかし、空前絶後の巨大建築の完成には、多くの困難が待ち受けていた・・・

妄想工作

戯言

2009-09-08

妄想工作

この『妄想工作』という本は、以前プレイステーション3の『まいにちいっしょ』というゲームのニュースコンテンツ内で紹介された本なのですが、その内容を見て面白・雑学本好きな自分としては結構興味が沸いた本だったので、本屋さんで運良く見つけたのをイイ事にすぐさま購入してしまいましたっ。

・・まあ人間一度くらいだったら、現実では有り得ない事や成し得ない事などを頭の中で自分なりに妄想なんかしてイメージを膨らませてみたなんてことあるんじゃないかなぁ?とは思うのですが、この本の著者の乙幡啓子さんはそんな自身が考えた妄想をお得意の工作大真面目に具現化させちゃったもんだから、その発想自体に先ず笑えちゃいます

具現化させた作品の数々も面白く、『サーモグラフィー風のセーターを着たら暖かく見えるか?』という妄想を実践するため、あの赤とか青とか緑とかやたら複雑な温度分布を6色の毛糸を使ってセーターに細かく再現する辺りからしてなんか凄い。『着たら暖かいのか?』という結果は別としても、その地道~な作業行程を読んでいると、拍手すら贈りたくなってしまうほどです。
その他にも『マンガのようなバッティング(ボールがバットにヒットした瞬間、バットが妙に曲がって見えるアレ)をしてみる』といった笑える工作もあれば、『あしたのジョーに出て来るようなボロTシャツを作る』、『アルミホイルで王冠を作る』など、身近な道具で簡単に作れそうな工作もあったりと多岐に富んでいる。本の方も図解入りでちょっとしたマニュアルみたいな感じですし、作る過程での苦労や失敗談、そして何より『よくそんなの思いつくな~・・とある意味感嘆してしまう乙幡さんの妄想のスケールの大きさにも笑えてしまうので、誰でも楽しく読む事が出来ると思いますね。


・・でも自分は学生の頃から図画工作などはちょっと苦手でしたのでおんなじもの作れるわけないと思いますが、物作りに自信のある人は本書を片手にチャレンジしてみるのもまた一興ではないでしょうか?個人的には『捕らえられたエイリアン風エコバッグ』というのが一番簡単で作り易そうに見えましたし見た目もメチャクチャ笑えたので、誰か作ってくれましたら自分買い取っちゃうかも?(笑

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
呪怨 ザ・グラッジ3

【監督】トビー・ウィルキンス
【出演】マシュー・ナイト/ショーニー・スミス/マイク・ストラウブ/アイコ・ホリウチ/シンバ・ツチヤ/池端えみ
【公開日】未公開
【レンタル日】2009/9.2
【製作】アメリカ

【ストーリー】
一家惨殺事件が起きたシカゴで、事件の生き残りの小学生ジェイクが精神病院の密室で謎の惨死を遂げる。一方東京ではOLのナオコが姉・伽椰子が夫に殺される場面の悪夢に毎夜うなされていた。ある時シカゴの事件を知った彼女は、伽椰子の怨念が猛威を振るっていると確信し、アメリカへ飛ぶ。一家惨殺事件の現場のアパートを訪れ、部屋を借りたいと申し出るナオコ。このアパートでは、管理人マックスの妹で重病を患う幼いローズが、存在しないはずの白い男の子の姿を見ていた。さらに、ジェイクの死の謎を解こうとアパートを訪れた彼の担当女医サリバンや、住人たちが次々と謎の死を遂げていく・・・。


S.I.C.も気付いたらもう50作品目に突入し、フィギュアシリーズの中では結構長い方になって来てるんじゃないでしょうかねぇ。・・まあでもその高いクオリティに比例して値段もそれ相応なもんですから自分もそうちょくちょく手が出せないものの、いざ買う時が決まるとやはりテンションなども上がり、今回も『仮面ライダーⅩ&アポロガイスト』以来だから発売されるのをかなり首を長くして待っていました。

と言うわけで久々に購入した今回のS.I.C.は記念すべき50作品目でもあり、その中身はおよそヒーローらしからぬ怖い顔も印象的な『仮面ライダーキバ』でございます。

PAGETOP