【監督】マイケル・ベイ
【出演】シャイア・ラブーフ/ミーガン・フォックス/ジョシュ・デュアメル/タイリース・ギブソン/ジョン・タトゥーロ/ケビン・ダン/ラモン・ロドリゲス/イザベル・ルーカス/グレン・モーシャワー/レイン・ウィルソン/マシュー・マースデン
【公開日】2009/6.19
【製作】アメリカ

【ストーリー】
トランスフォーマーの生命の根源である『キューブ』を巡り、オートボットとの壮絶な死闘の末に敗北した邪悪なディセプティコン。しかし、戦いは終わっていなかった・・・。あれから2年。ガールフレンドのミカエラから遠く離れて大学生活を送るサム。だがある日、当時身に付けていた服に残っていたキューブの破片に触れた事から、奇妙なサインが見えるようになる。それは古代ピラミッドに秘められたある恐るべき暗号を示していた。一方その頃、全滅したはずのディセプティコンの生き残りが、無数の仲間を率いて世界各地に侵入を始めるのだった・・・。


週末、映画を観終わったついでに自分がよく足を運ぶとあるリサイクルショップは、店内所狭しと様々な物品が置かれているので暇潰しの物色はモチロン、欲しかった物を探すのにも事欠かない場所なんですが、先週『劒岳 点の記』を観た帰りに寄って何気にサントラコーナーをぶらぶら見てたらこの『ルパン暗殺指令』のサントラを偶然にも発見♪
ケースにちょっと傷は付いていたものの、380円というおったまげな安さに迷わず即買いしてしまいましたw

でもこの暗殺指令に使われてたBGM自体はそれほど特筆した曲は含まれていないんですが、それでも速攻で購入したのはこのサントラの中に『THEME FROM LUPINⅢ‘89』が収録されていたからなんですよねぇ・・。
自分は昔放映されてたTV版のルパンじゃなく、TVスペシャルのルパンから入ったもんですから、ゆえにルパンのテーマも昔の方じゃなくテレビスペシャル第1弾の89年辺りから使われてたテーマの方が好きだったりします♪それに確かクリカンのルパンになってからはこの89年のテーマもだんだんと使われなくなっちゃいましたから、サントラを発見して380円でエンドレスに聞けるんならめっちゃお得と思った次第♪久々に聞いたらやっぱりカッコイイ曲で、改めて自分の中のインスト曲ナンバー1を不動のものに致しました。


・・カッコイイついでに言えば、このルパン暗殺指令で使われてたオープニングアニメも個人的にはすこぶるカッコ良く、特に五右衛門が斬鉄剣で海を真っ二つにぶった斬るシーンは今でも忘れられませんねぇ~♪
なんかTVスペシャルシリーズの方も久々に観たくなってきちゃいました。

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 


【監督】新田次郎
【出演】浅野忠信/香川照之/松田龍平/モロ師岡/蛍雪次朗/仁科貴/蟹江一平/仲村トオル/小市慢太郎/安藤彰則/橋本一郎/本田大輔/宮崎あおい/小澤征悦/新井浩文/鈴木砂羽/笹野高史/石橋蓮司/國村隼/井川比佐志/夏八木勲/役所広司
【公開日】2009/6.20
【製作】日本

【ストーリー】
陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎は、日本地図最後の空白地点を埋めるため『陸軍の威信にかけて、劒岳の初登頂と測量を果たせ』という厳命を受ける。妻・葉津よの励ましを受け、柴崎は前任の測量手・古田盛作から紹介された案内人の宇治長次郎と劒岳の調査のため山に入ったが、登頂の手掛かりすら掴めずに下山する。
翌明治40年、測夫・生田信らを加えた測量隊総勢7人で劒岳周辺の山々に三角点を設置。ついに劒岳に挑むが、絶壁・雪崩・暴風雨、困難に次ぐ困難が測量隊の行方を阻む・・・
個人的に気になった映画情報をピックアップ(特に気になった情報はが付いてます)


「007」シリーズ第23作の舞台はアフガニスタンに?

クリント・イーストウッド最新作『インビクタス(原題)』2010年正月第2弾日本公開で決定

ハリウッド版「AKIRA」 監督降板で実写化暗礁に

『ミッション:インポッシブル4』はトム・クルーズとJ・J・エイブラムスのコンビで製作

アンジー結婚決意、“破局寸前”報道に終止符?

映画『ヱヴァンゲリヲン』の北米公開が7月3日に決定!『おくりびと』上回る100館上映!

サシャ、ゲイギャグで素人怒らせ危うく銃撃

「インディ・ジョーンズ5」始動?シャイア・ラブーフが明かす

オーランド・ブルーム、ロサンゼルスで追突事故

過去最高スケールのウルトラマン映画 ワーナー配給12月12日公開



また『ボラット』みたいな事すればいつか痛い目か危ない目に遭うんじゃないかとは思ってましたけど、案の定かなりデンジャーなハプニングを起こしてしまったみたいです。第三者視点から見ればガハハと笑えますが、当の本人からしてみたらやっぱり結構命懸けでもあるみたいですね

しかしながらその体当たりな行為はさすがサシャ!おれたちに出来ない事を平然とやってのけるっ!そこにシビれるあこがっ・・・・・・・・・・・・れはしませんね


ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 


そいえばディケイドも20話以上まで進み、そろそろ秋に始まる新作の仮面ライダーの情報が出てるかなと思って調べてみたら、色んな所から『W(ダブル)』と言う文字が・・・。

なんか結構前から明らかになっていたみたいですが、どうやらディケイドの次は『仮面ライダーW(ダブル)』という名前みたいです。あ~・・・でもやっぱりGじゃなかったんですねぇ・・・
イチ企画だったとはいえ個人的にGも凄いカッコ良かったし、ゴローの出演とか無理でも別なキャスティングで設定とかもチョチョイといじって日アサの仲間入りをして欲しかったなぁとか密かに思ってたくらいツボってただけにちょっと残念。石森プロ公認でも11人目になれなかったのがまた悲しいですね

その11人目となる仮面ライダーW。一体どんなライダーなんでしょうねぇ?シルエットを見た感じだと凸凹とか尖がってるようなものもあんまり無いから到って普通のライダーに見えてしまいます。面構えが奇抜なのかもしれませんけど、そういう姿はもう充分見慣れたのでドンと来いですw


ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
ターミネーター4
【監督】マックG
【出演】クリスチャン・ベール/サム・ワーシントン/アントン・イェルチン/ムーン・ブラッドグッド/ブライス・ダラス・ハワード/コモン/ジェーン・アレクサンダー/ヘレナ・ボナム・カーター
【公開日】2009/6.13
【製作】アメリカ

【ストーリー】
2018年。人類の滅亡を狙う機会軍<スカイネット>が起こした核戦争<審判の日>から10年が経った。ジョン・コナーは生き残った人間たちによる抵抗軍の指導者を引き受け、スカイネットとの戦いを繰り広げていた。
ある日、ジョンは謎の男マーカス・ライトと出会う。しかし彼の体は半分が人間で半分がターミネーターとなっており、マーカス自身もその記憶を失くしていた。スカイネットと抵抗軍との決戦の準備が着々と進む中、ジョンは彼らの新型ターミネーター製造を阻止する事を計画。マーカスと共にスカイネットの心臓部へと入り込んでいく・・・
劇場版 CLANNAD -クラナド-
【監督】出崎統
【声の出演】野島健児/中原麻衣/桑島法子/広橋涼/阪口大助/置鮎龍太郎/井上喜久子/緑川光/皆口裕子
【公開日】2007/9.19
【製作】日本

【ストーリー】
父親との間に問題を抱えた不良少年・岡崎朋也は、学校まで続く桜咲き乱れる坂道の下で一人の少女と出会う。少女の名前は古河渚。
渚は朋也に言う。『どうしてもこの坂道が上れないのだ』と。『だから一緒にこの坂を上ってくれないか』と。坂道が上れないのなら、学校に何か楽しみを見つければ上れるようになるはずだと提案する朋也。その言葉に触発されて、渚は廃部になった演劇部を再建しようと奮闘を始める。そしていつしか朋也も渚と行動を共にするようになり、やがて朋也は懸命な渚の姿に惹かれていく・・・
スラムドッグ$ミリオネア
【監督】ダニー・ボイル
【出演】デブ・パテル/フリーダ・ピント/マドゥル・ミッタル/アニル・カプール/イルファン・カーン
【公開日】2009/4.18
【製作】イギリス

【ストーリー】
少年ジャマールは警察に逮捕された。理由は世界最大のクイズショー『クイズ$ミリオネア』に出演し、あと1問正解を出せば番組史上最高額の賞金を獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。未だかつて医者も弁護士もここまで勝ち残ったことは無い。しかも、ジャマールは学校にも行った事が無いスラム育ちの孤児。一体彼はどうやって全ての答えを知り得たのだろうか・・・
ウルトラミラクルラブストーリー

【監督】横浜聡子
【出演】松山ケンイチ/麻生久美子/ノゾエ征爾/ARATA/渡辺美佐子/原田芳雄/藤田弓子/齋藤咲良/竹谷円花/米田佑太/中沢青六/キタキユマ/野嵜好美/他
【公開日】2009/6.6
【製作】日本

【ストーリー】
青森で農業をしながら一人で暮らす子供みたいな青年・陽人ははある日、東京からやって来た保育士の町子に生まれて初めての恋をする。町子が青森に来たのはカミサマと呼ばれる占い師に会うため。なぜなら、事故で死んだ元カレの首がまだ見つかっていないから・・。けれどそんな噂なんておかまいなしの陽人は、毎日町子先生に会いに行く・・・
すぐに使える言葉の雑学

『げんかつぎ』、『げてもの』、『タメ口』、『タイマン』、『ポンコツ』、『お払い箱』、『マグニチュード』、『100万ドルの夜景』などなど、普段自分たちが何気なく使ってる言葉がそこら中にたくさんありますけど、しかし何でそういう言葉になったのか?という所まで深く考えて使ってる方はかなり少ないと思うし自分もその1人。
↑の言葉で言えば『げてもの』の『げて』って何なのか?とか、『100万ドルの夜景』はなんで夜景が100万ドルなのか?とか、言葉のルーツって案外知られずに埋もれてるものが多い感じがしますね~。

『すぐに使える言葉の雑学』は、そういった様々な言葉のルーツが分かり易く説明されており、ワンコイン(500円)の値段ながらページに結構なボリューム感があったので、立ち読みをやめてそのまま衝動的に購入
中身は全部で9章仕立ての内容になっており、それぞれの章で『動物』『慣用句』『カタカナ言葉』『食べ物言葉』に纏わるルーツが書かれています。まあ結構知ってる言葉のルーツも多かったけど、知らない言葉のルーツも同様に多くて、『へぇ~♪へぇ~♪言いながらページめくってましたねw


ちなみに↑の『タイマン』という言葉のルーツはメチャクチャ古く、その語源は古代中国でお互い向かい合って憤る『対懣』という言葉から来てるんだとか?
ヤンキーな人達はゲキムズな言葉を使ってたって事ですね

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 

PAGETOP