第585回のTBテーマは『コレクションしているものは?』というお題。

映画と同じくコレクションも人によっては十人十色。食玩のような一般向けっぽいものもあれば、他者には受け入れられないかなりマニアックな物を集めている人もたくさんいるかと思います。
自分も一応映画好きなため、映画館に行く度に新作映画のチラシなどを集めてコレクションのようにクリアファイルに保管してるため、それを3年以上続けてたら結構な数になってしまってたんですよねぇ(^^;)・・チラシ自体はタダなので、お金が掛からないって所も長く続けられる要素の1つかもしれないですね

そのチラシ以外では好きな食玩やフィギュア、トレカなどをちょこちょこ集めては自分の部屋を華やか(?)なものにしていますが、最近になってまた新しい物を集めるようになり、コレクション熱もかなり拍車が掛かってきているこの頃です。
アイアンマン
【監督】ジョン・ファブロー
【出演】ロバート・ダウニー・Jr./テレンス・ハワード/ジェフ・ブリッジス/グウィネス・パルトロウ/ショーン・トーブ/ファラン・タヒール
【公開日】2008/9.27
【製作】アメリカ

【ストーリー】
アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニーはテロ組織に襲われ、拉致されてしまう。胸に深い傷を負い、捕虜となった彼は組織の為に最強兵器の開発を強制されるが、トニーは装着する事で圧倒的なパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗みながら開発。そして自ら装着し戦う事で敵地からの脱出に成功した。
しかし奇跡的に生還したトニーは、自らが社長を務めるスターク・インダストリーズが開発した兵器がテロ組織に使用されている事実を知り、ショックを隠しきれない。その償いをすべく、彼は決断する。助かった命をテロ撲滅に捧げることを・・・
デイ・オブ・デスティニー
【監督】ピーター・ケグレヴィック
【出演】ティム・ベルクマン/ゾフィ・フォン・ケッセル/ヨハネス・ブランドルプ/ヘルベルト・クナウプ/ローラ・トンケ/ハンス・ツィッシュラー
【公開日】未公開
【レンタル日】2008/8.2
【製作】ドイツ

【ストーリー】
スペイン、タラゴナ。地中海に面した美しいリゾート地はバカンス・シーズンを迎え、ヨーロッパ各地から集まった観光客で賑わっていた。家族連れ、恋人たち。しかし休暇を楽しむ人々に、恐るべき運命の瞬間が近づいていた。液化ガスを満載したタンクローリーが横転、キャンプ場に突っ込んだタンクに積まれていた可燃性ガスは大爆発を起こし、灼熱の炎が数千名の観光客を襲う。熱波が過ぎ去った時、平和なビーチは阿鼻叫喚の地獄に姿を変えていた。傷つき、苦痛に呻く者。愛する者の名を叫び、焼け跡をさまよう者。だが彼らの生と死を分かつ運命のドラマは、まだ始まったばかりだった・・・
アパートメント
【監督】マーク・L・スミス
【出演】キャンディス・エリクソン/トリ・ホワイト/ジョエル・ガイスト/ショーンタル・ルイス/ジャック・ハンター/ブリジット・シャーガリス/エイドリアン・ボール
【公開日】未公開
【レンタル日】2008/9.10
【製作】アメリカ

【ストーリー】
休暇中の学生寮。居残り組のローレン達5人は、寮を独占し遊びまわっていた。そんな中ローレンは、寮の中でいるはずのない少女と遭遇する。
調べを進めていく内にこの学生寮はかつてアパートであり、少女はその当時の住民であった事がわかる。さらに彼女は40年前に起きた不可解なエレベーター落下事件で死亡していた。ローレン達は真相を探るべく、少女の霊をおびき寄せようとする。しかし同時に、5人の少女を殺し電気椅子にかけられた殺人鬼の霊までもが現れ、彼女たちに襲い掛かる・・・
個人的に気になった映画情報をピックアップ♪

圧倒的な人気!故ヒース・レジャーのジョーカーが、最優秀悪役賞に

デヴィッド・ドゥカブニー、浮気相手はバーチャル

ライミ監督とトビー・マグワイアが「スパイダーマン4&5」に復帰!

奥菜恵、ハリウッド映画「シャッター」で女優への道再出発!

ダニエル・ラドクリフ、『初体験の相手はかなり年上』

『パイレーツ・オブ・カリビアン』への出演はもうナシ!キーラ・ナイトレイ、トロント国際映画祭で明言

アンジェリーナ・ジョリー人形がeBayで40万円の落札

『ダークナイト』、2009年にアメリカで再上映決定!ヒース・レジャーのオスカーが狙いか?

米国アニー賞がエントリー受付を開始 授賞式は来年1月30日

本木、広末主演「おくりびと」出品決定…米国アカデミー賞


※『納棺師』という日本でもあんまり聞いた事の無い特殊な職業をテーマに扱った『おくりびと』。・・・実は試写会に当選するまでは個人的にスルーの対象だっただけに、危うく今年の邦画のナンバー1(暫定)を見逃す所でした(^▽^;)試写に当たってホント良かったです(笑
モントリオール世界映画祭のグランプリに引き続き、来年のアカデミー賞でも快挙を成し遂げて欲しいですねっ♪

ブログランキング
↑FC2ブログランキングに参加しています。良ければクリックを♪
 
20世紀少年
【監督】堤幸彦
【出演】唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/石塚英彦/宇梶剛士/宮迫博之/生瀬勝久/小日向文世/佐々木蔵之介/他
【公開日】2008/8.30
【製作】日本

【ストーリー】
1969年、夏。小学生のケンヂは、オッチョやドンキー、ユキジら同級生と空き地に秘密基地を作った。そこで彼らは悪の組織や世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方といった空想が描かれた「よげんの書」で遊んでいた。
1997年。ロックスターになる夢を諦め、失踪した姉の赤ん坊の面倒を見る、冴えない日常を送っていたケンヂは、お得意先一家の失踪とドンキーの死を機に生活が一変する。そして巷では“ともだち”と呼ばれる教祖率いる教団が出現し、ケンヂたちが子供の頃に作った「よげんの書」そっくりの怪事件が頻発していた・・・
おくりびと
【監督】滝田洋二郎
【出演】本木雅弘/広末涼子/余貴美子/吉行和子/杉本哲太/笹野高史/山崎努
【公開日】2008/9.13
【製作】日本

【ストーリー】
リストラされたチェロ奏者・大悟は、故郷に戻り求人広告を手にNKエージェントを訪れる。しかし、そこの社長・佐々木から思いもよらない業務内容を告げられる。それは、遺体を棺に納める“納棺師(のうかんし)”の仕事。妻の美香には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と偽り、見習いとして働き出す大悟。だがそこには、様々な境遇のお別れが待っていた・・・。

PAGETOP