ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛

【監督】アンドリュー・アダムソン
【出演】ベン・バーンズ/ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージー・ヘンリー/セルジオ・カステリット/ピーター・ディンクレイジ/ビンセント・グラス/ティルダ・スウィントン/リーアム・ニーソン
【公開日】2008/5.21
【製作】アメリカ

【ストーリー】
ペベンシー4兄弟が白い魔女を倒し、平和を取り戻した1300年後のナルニア。魔法の国はテルマール人によって占領され、ナルニアの民は迫害の末に森の奥深くで息を潜めていた。一方、テルマール人の王子カスピアンは、王位を狙う叔父に暗殺されそうになり命からがら逃げのびる。しかし森へと追い込まれた彼は、窮地を脱するため“伝説の4人の王”を呼び戻すことができるという魔法の角笛を吹く・・・
大分ご無沙汰していたTBテーマ。いつもお題はチェックしてるけど、個人的に見て最近しょうもないテーマばっかりだったので疎遠気味になっていましたが、今回はちょっと気になったので久々にアップしてみました。


そんな今回のTBテーマは『同じ誕生日の有名人いますか?』というお題。

あまり気にしていませんでしたが、自分と同じ誕生日で有名な人って殆ど知らなかったので、この際検索かけて調べてみたら結構色々な方が当て嵌まっていて、なかなか面白ったです♪

以下、自分と同じ誕生日で有名な方を一通り挙げてみましたので、興味がありましたら拝見をばっ♪)
ブラックサイト


【監督】グレゴリー・ホブリット
【出演】 ダイアン・レイン/ビリー・バーク/コリン・ハンクス/ジョセフ・クロス/メアリー・ベス・ハート/クリス・カズンズ
【公開日】2008/4.12
【製作】アメリカ

【ストーリー】
FBI特別捜査官のジェニファーは、コンピューター犯罪のエキスパート。オレゴン州ポートランドの事務所で、相棒のギリフィンと共にインターネット上のクレジットカード詐欺や性犯罪者を取り締まっていた。
ある日ジェニファーのもとに『killwithme.com』という不審なサイトの情報が舞い込む、サイトを覗くとネズミ捕りの上に放置され、身動きが取れず衰弱していくネコの姿がライブ中継されていた。そしてその1週間後、サイトに常軌を逸した映像が映し出される。縛り付けられ、もがき苦しむ中年の男の姿がビデオカメラの前に現れ、その体には出血を早める抗凝血剤が投与されていた。しかもその投与量はPCで調節され、アクセス数が上がるほど男の死は早まるものになっていたのだった・・・
ミスト

【監督】フランク・ダラボン
【出演】トーマス・ジェーン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ローリー・ホールデン/アンドレ・ブラウアー/トビー・ジョーンズ/ネイサン・ギャンブル
【公開日】2008/5.10
【製作】アメリカ

【ストーリー】
のどかな田舎町を襲った嵐が過ぎ去った後、不審な深い霧がゆっくりと街中を包んでいった。霧に飲み込まれていく街を見つめながら、身動きが取れずにスーパーマーケットに取り残された人々。デヴィッド・ドレイトンと幼い息子のビリーもその中にいた。そして時が経つと共に、霧の中に不気味な何かがいる事が分かり始めた・・・
バンディダス

【監督】ヨアキム・ローニング/エスペン・サンドバーグ
【出演】ペネロペ・クルス/サルマ・ハエック/サム・シェパード/スティーヴ・ザーン/ドワイト・ヨアカム
【公開日】未公開
【レンタル日】2008/4.25
【製作】フランス/メキシコ/アメリカ

【ストーリー】
1880年のメキシコ。ニューヨーク銀行は貧しい民衆から土地を買いあさり、邪魔者を殺し屋に始末させていた。父親を殺された農民の娘マリアと銀行頭取の娘サラは、父親たちの復讐、そして民衆を助けるために銀行強盗を思いつく。育ちの違いから反発しあうふたりだったが、元・強盗のバックに手ほどきを受け、国中の銀行を襲っていく。事件を解決しようとする刑事クエンティンも誘惑して味方につけ、大金を手にする二人だったが、追っ手はすぐ後に迫っていていた・・・
スリープウォーク

【監督】テリー・イングラム
【出演】ヘイリー・ダフ/ジェシー・ハッチ/ブルース・ラムゼイ/グゥイネス・ウォルシュ/カサンドラ・ソウテル/ケラー・ホースダル
【公開日】未公開
【レンタル日】2008/3.7
【製作】カナダ

【ストーリー】
大学生のモリーは、睡眠障害の研究に打ち込んでいた。それは事故死した母親が睡眠障害の患者だったから。そしてモリー自身も、謎めいた悪夢に悩まされていた・・。やがて彼女は自分の血族が“夢魔”にとり憑かれていることを知る。人の夢に巣食う邪悪な魔物は、眠れば必ず襲ってくる奇怪な超常現象。死にゆく自分を見ている、もう1人の自分。やがて彼女は生き残るには悪夢に入り込み、魔物と対決するしかないことを悟るのだった・・・

PAGETOP