来る

映画館鑑賞

2018-12-11



【監督】中島哲也
【出演】岡田准一/黒木華/小松菜奈/松たか子/妻夫木聡/青木崇高/柴田理恵/太賀/志田愛珠/蜷川みほ/伊集院光/他
【公開日】2018年12月7日
【製作】日本

【ストーリー】
オカルトライター・野崎のもとに、相談者・田原が現れた。最近身の回りで超常現象としか言いようのない怪異な出来事が相次いで起きていると言う。田原は妻の香奈と幼い一人娘の知紗に危害が及ぶことを恐れていた。野崎は霊媒師の血を引くキャバ嬢・真琴と共に調査を始めるが、田原家に憑いている『何か』は想像をはるかに超えた強力なモノだった・・・。
 


【監督】デビッド・イェーツ
【出演】エディ・レッドメイン/キャサリン・ウォーターストン/ダン・フォグラー/アリソン・スドル/ジュード・ロウ/ジョニー・デップ/エズラ・ミラー/ゾーイ・クラビッツ/カラム・ターナー/クローディア・キム/ウィリアム・ナディラム/ブロンティス・ホドロフスキー
【公開日】2018年11月23日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
ニュート・スキャマンダーは学者として魔法動物を守るため、不思議な空間が広がるトランクを手に世界中を旅している。ある日、捕まっていた“黒い魔法使い”グリンデルバルドが逃亡する。恩師であるダンブルドアの命を受け、ニュートは人間界を転覆させようと画策するグリンデルバルドを追い、魔法動物たちと一緒にパリの魔法界へ向かう・・・。
 


【監督】京田知己
【声の出演】小清水亜美/名塚佳織/三瓶由布子/山崎樹範/沢海陽子/山口由里子/銀河万丈/三木眞一郎/内田夕夜/藤原啓治
【公開日】2018年11月10日
【製作】日本

【ストーリー】
まだ幼かったあの日。 父、ケンは幼いアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。ちゃんとお別れを言うことができなかったアネモネの小さな胸に深く残る後悔。
それから7年。アネモネは父が散った戦場、東京にいた。 人類の敵、7番目のエウレカ=エウレカセブンと戦うための組織・アシッドの一員として、アネモネには人類の希望が託されていた。そしてアネモネはエウレカセブンの中へとその精神を送り込む。アネモネがエウレカセブンの中で出会ったのは、ドミニクという青年と、エウレカという青緑の髪をした少女。この出会いは何を意味するのか。そして、見え隠れするレントンという名の少年の姿。アネモネとエウレカが出会った時、全ての真実が明らかとなり、新たな世界の扉が開く・・・。
 


【監督】ルーベン・フライシャー
【出演】トム・ハーディ/ミシェル・ウィリアムズ/リズ・アーメッド/スコット・ヘイズ/リード・スコット/ジェニー・スレイト/メローラ・ウォルターズ/エミリオ・リベラ
【公開日】2018年11月2日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
敏腕記者エディ・ブロックは人体実験で死者をだしているという<ライフ財団>の真相を追う中、ある最悪なものを発見し、接触してしまう。それは<シンビオート>と呼ばれる地球外生命体だった。この意思を持った生命体との接触によりエディの体は寄生され、その声が聞こえるようになる。「一つになれば、俺たちはなんだってできる」とシンビオートはエディの体を蝕み、一体化し、ヴェノムとして名乗りを上げる。ヴェノムはそのグロテスクな体で容赦なく人を襲い、そして喰らう。相手を恐怖に陥れ、目玉、肺、そしてすい臓…体のどの部位も喰い尽くす。エディは自分自身をコントロールできなくなる危機感を覚える一方で、少しずつその力に魅了されていく・・・。
 


【監督】イーライ・ロス
【出演】ブルース・ウィリス/ビンセント・ドノフリオ/エリザベス・シュー/ディーン・ノリス/キンバリー・エリス/カミラ・モローネ/ボー・ナップ
【公開日】2018年10月19日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
警察の手に負えない犯罪都市となったシカゴで救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、何者かが家族を襲撃。妻は殺され、娘は昏睡状態になってしまう。失意の中日々を過ごす中で善良な市民が死に、悪人の命を救わねばならいこともある医者という立場にも疑問を感じ始める。そして犯罪が溢れかえり一向に進まない警察の捜査。この状況に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に、犯人抹殺のため危険な街へと繰り出し始める・・・。
 

PAGETOP