【監督】マーティン・マクドナー
【出演】フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル/アビー・コーニッシュ/ジョン・ホークス/ピーター・ディンクレイジ/ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
【公開日】2018年2月1日
【製作】イギリス、アメリカ

【ストーリー】
ミズーリ州の田舎町・エビング。この町にあるさびれた道路の3枚の広告看板にメッセージを出したのは、7カ月前に何者かに娘を殺されたミルドレッド。犯人は一向に捕まらず、何の進展もない捜査状況に腹を立て警察署長にケンカを売ったのだ。署長を敬愛する部下や町の人々に脅されても、一歩も引かないミルドレッド。だがその日を境に次々と不穏な出来事が起こり始め、やがて誰もが想像できない衝撃の事件が起こる・・・。
 


【監督】ケリー・ショウクロス
【声の出演】早見沙織/日笠陽子/嶋村侑/小清水亜美/下野紘/洲崎綾/豊口めぐみ/斉藤壮馬/前野智昭/井上和彦/てらそままさき/林原めぐみ/平田広明/堀内賢雄/釘宮理恵/甲斐田裕子/井上麻里奈/大川透/塩屋翼/大塚明夫/井上喜久子
【公開日】2017年10月7日
【製作】アメリカ

【ストーリー】
人類の脅威である怪物"グリム"を退治し世界を守護しているハンター。そんなハンターの養成学校であるビーコン・アカデミーで、主人公ルビー・ローズはワイス・シュニー、ブレイク・ベラドンナ、そして姉のヤン・シャオロンの4人でチームRWBYを結成し、ハンターを目指して日々を送っていた。しかし、楽しくも平穏な日々は反社会的組織ホワイト・ファングと謎の人物たちの暗躍により終わりを迎えてしまう。アカデミーが襲撃され、離れ離れになってしまったチームRWBYの4人。失ってしまった人のため、まだいる人のため彼女たちは再び立ち上がる・・・。
 


【監督】志水淳児
【声の出演】森久保祥太郎/茅野愛衣/上坂すみれ/関俊彦/小清水亜美/花江夏樹/高木渉/山口勝平/菊池正美/宮迫博之/朴ろ美/藤原啓治/石塚運昇/他
【公開日】2018年1月13日
【製作】日本

【ストーリー】
かつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類。しかし“鉄(くろがね)の城”と呼ばれたスーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児とその仲間の活躍により、平和な時を取り戻していた。そして世紀の戦いから10年―。パイロットを離れ科学者となっていた兜甲児はある日、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティと、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇する。そして時を同じくして謎の復活を遂げたDr.ヘル。彼は無限の可能性を秘めるインフィニティで、かつての野望を完遂しようとしていた・・・。
 


【監督】マシュー・ボーン
【出演】コリン・ファース/ジュリアン・ムーア/タロン・エガートン/マーク・ストロング/ハル・ベリー/エルトン・ジョン/チャニング・テイタム/ジェフ・ブリッジス/ソフィー・クックソン/ペドロ・パスカル/エドワード・ホルクロフト
【公開日】2018年1月5日
【製作】イギリス

【ストーリー】
世界的麻薬組織、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅したキングスマン。残された2人、エグジーとマーリンは、バーボン・ウイスキーの蒸留所を経営するコテコテにアメリカンな同盟スパイ機関:ステイツマンと合流。更に彼らの前には死んだはずのハリーまで現れる。一方、上品な見た目に反して超サイコなゴールデン・サークルのボス・ポピーは、世界中の麻薬使用者を人質にした驚愕の陰謀を始動させていた・・・。
 
年の瀬間近に行う恒例のベスト選出も今年で11回目となりました。・・・まあとは言っても実は昨年の2016年、特にこれといった理由も無しにホント気まぐれな気持ちでそのベスト選出を一度行わなかったのですが、毎年続けてきたものをいきなり取り止めるとどこかむず痒いというか手持無沙汰な気持ちにもなってしまっていたので、結局今年はまたいつも通り纏めた記事にしたためようと思った次第。・・やはり年末は自分も慌ただしく何かやっていた方が性に合ってる感じがしました
11回目となっても相変わらず好みのジャンル過多となってて良くも悪くも変化のないラインナップにはなってますけど、それでも今回も個人的に面白くて笑えて興奮して泣けたりと、自分の感情を大いに揺さぶった(?)作品を全部挙げて、2017年の締めくくりにしたいと思います。
 

PAGETOP